東方やる夫スレ纏め&胡蝶のやる夫

やる夫スレで東方のキャラがメインで活躍している話をまとめるブログです。(東方以外もまとめる事になりました。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示

01123456789101112131415161718192021222324252627282903

やる夫達はキズナを紡ぐようです 目次


1emin ◆rv2Vx3/wG.2014/09/06(土) 21:55:41.00 ID:OxJV/mbW


           ヽ /// _  _
        -= ミ lv/      ヽ
      ,ィ´              ヽ
      / / // l ヽ  ヘ      lヽ
      {/ /// li { l ヽ :.,  ゝ、    i     このスレはSE○Aのスマホゲームであるチェインクロニクルを題材として
      l/l/i-ミil ヽl _ヘ__ V   ト  _ }ヽ
       { li 气  i-_从_ハ`ヽl l  l i}人     面白おかしくそのゲームのストーリーを辿るお話です
           l└',    込ゾy iリ-v人ノ
         、 _   `¨ ,イ/_ノ         なお、>>1は完全にスレ初心者なので、不手際しかありませんがご容赦を
          \ _  ≦-==、
           ノ>Y /  ̄  l         また、時々R-18のAAを使用しますが基本エロは存在しません(書けません)
         / /:::::>´  /   l
        / /:::/  /              登場キャラクターが原形を留めていなくても許して下さい
        //:/   /  / ⌒
      //イ ヽ o/ /
      l /   〉 l/
      l /  /  \
      l  /     ヽ/
     {/        ヽ
     l
                \






※管理人よりお知らせ
こちらの作品はまとめに許可が必要な「シェルター板」の作品ですが、
作者様より、まとめの許可は頂いております。


※こちらの作品は東方のキャラがメインで登場しません。

第1話「出会い」
第2話「始まり」
第3話「義勇軍と因縁」
第4話「議長の予感」
第5話「二つの秘密」
第6話「聖都と聖王女」
第7話「因縁と覚悟」
第8話「変態達」
第9話「迷宮山脈での出会い」
埋めネタ
第10話「絶望の運命の先に見えたモノ」
第11話「女王との謁見」
第12話「絶える命と受け継がれる意志」
第13話「精霊島での出会い」
【R-18「番外編「女子会」
第14話「とある王国の歴史」
第15話「出オチの九領筆頭」
第16話「円卓会議という名の・・・・・・」
第17話「決戦前にお片付け」
第18話「作戦会議」
第19話「ヤンデレ女の最後」
第20話「前よりも今、そして未来」
最終話「決戦? そして・・・・・・」


主な登場キャラ(東方)
ゲスト:森近霖之助八雲紫十六夜咲夜




中古フィギュアアルドラ 「チェインクロニクル」 1/8 PVC製塗装済み完成品

やる夫達はキズナを紡ぐようです 最終話「決戦? そして・・・・・・」


100emin ◆rv2Vx3/wG.2015/02/28(土) 19:17:49.75 ID:0y2d2WZZ


           ヽ /// _  _
        -= ミ lv/      ヽ
      ,ィ´              ヽ
      / / // l ヽ  ヘ      lヽ
      {/ /// li { l ヽ :.,  ゝ、    i    それでは、やる夫達はキズナを紡ぐようです第二十一話「決戦? そして・・・・・・」
      l/l/i-ミil ヽl _ヘ__ V   ト  _ }ヽ
       { li 气  i-_从_ハ`ヽl l  l i}人    を始めたいと思います。
           l└',    込ゾy iリ-v人ノ
         、 _   `¨ ,イ/_ノ        楽しんで頂ければ幸いです。
          \ _  ≦-==、
           ノ>Y /  ̄  l         これはキズナを繋ぐ運命の物語・・・・・・
         / /:::::>´  /   l
        / /:::/  /
        //:/   /  / ⌒
      //イ ヽ o/ /
      l /   〉 l/
      l /  /  \
      l  /     ヽ/
     {/        ヽ
     l
                \





101emin ◆rv2Vx3/wG.2015/02/28(土) 19:18:03.29 ID:0y2d2WZZ


            ,.......::::::::::::::......、
         ,....::::/:::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
        /::::::::////////////ハ::::::,:::.
         /::l:::::イ:::::::l::::::::::l:::::::l::::,:::::l:::::::l:..
      ,:::::::!::::l::/:::イ::::::::::|,::::::!:::l:::::|:::::::|:::.     私思うことがあるの
       ;:::::::|::::|イ:::::ハ::::::::::! :::::|:::l::: |:::::::|::::.
       l:::::::|::::|_!:::/ ,::::::::| ∨|_リ::::|:::::::|:::::l
       |::::::|:::::! l下` ヽ:::::! ´リ |:::::|:::::::|:::::|
       |::::::|:::::|ォ==,、  \! ,ィ==ァ!:::::::!::::,
       |::::::|:::::|弋(ソ      弋(ソ !:::::::!:::{
      ゙、 ::|::: |      ,     |:::::::|::::l
        }: |::: |、             ,::::::::,:::::l
       ,:::::,:::::l:::> _ `  ´ _ <::::::/:::::::|
        /::::::l:::::|::::∧、.l  -  l->/:::::/:::::::::::.
     /:::::::::|:::::|-'//`ヽ、 ,-///::::/、_::::::::.
      /´ ̄∨::::::,/////∧∧//:::,イ///l:.:.:`ヽ
    /∧:.:.:.:.∨ヽ:{     {ニ}. /:イ\///:.:.:.:.:.:ト、
  /:::l ,:.:.:.:.:.ヽ/\//´ ハ l`ヽ__,///:.:.:.:.:.:./!:::\                ゲシゲシ



                 ,. : : : : : : : : :` 、
            __ ,, : : : : : : : : : : : : : : : \
              7: : : : : : : : : : : : : : : : : :_、___
             , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V///}
             /: /:/: : : /}ハ: : : : : :|: : : : : :V//く    ん?なーに?
           , : :/:/: : :/   ∨ : :| i!、: : : : :Vく/ \
            {: /i: { : :/___    V N,,___V: : : : V∧//
           i:{: :!: !: {f¨んハ  V んハ`∨: : : }//_}
             //!: |: |: | 弋ツ   弋ツ ,′: : :}く
          ー=∨\ハ          /: : : :/:/
             V: :{込、  r  ┐ ,./: : :/: :}
             V: \: ≧- __  イ/: :/: :/}
               _ \: }\: : }     {/: : ∧く__
          「 ̄ ̄/     \}==≦/: : : : /   >-‐‐ 、
         |   7       くニニニV: : :/    > r、  \
           /|   7      く ̄/:\/:>    V /;!∧    \
        〈    {/i     く  >.__:/    V ./、 V∧__,    、
       /∧      i∧ ___ く___〈: : : }  ∧∧/ // 》‐‐ 、/\    \
        {          / f⌒》V /^^    .////    }  \   \
        /          /  斤_{: : 7\    ////\__,     \   \       グニグニ





やる夫達はキズナを紡ぐようです 第20話「前よりも今、そして未来」

※管理人よりお知らせ
今回の投下分に東方のキャラは登場しません。



24emin ◆rv2Vx3/wG.2015/02/21(土) 19:15:09.43 ID:4dv57O6a


           ヽ /// _  _
        -= ミ lv/      ヽ
      ,ィ´              ヽ
      / / // l ヽ  ヘ      lヽ
      {/ /// li { l ヽ :.,  ゝ、    i    それでは、やる夫達はキズナを紡ぐようです第二十話「前よりも今、そして未来」
      l/l/i-ミil ヽl _ヘ__ V   ト  _ }ヽ
       { li 气  i-_从_ハ`ヽl l  l i}人    を始めたいと思います。
           l└',    込ゾy iリ-v人ノ
         、 _   `¨ ,イ/_ノ        楽しんで頂ければ幸いです。
          \ _  ≦-==、
           ノ>Y /  ̄  l         これはキズナを繋ぐ運命の物語・・・・・・
         / /:::::>´  /   l
        / /:::/  /
        //:/   /  / ⌒
      //イ ヽ o/ /
      l /   〉 l/
      l /  /  \
      l  /     ヽ/
     {/        ヽ
     l
                \





25emin ◆rv2Vx3/wG.2015/02/21(土) 19:15:21.42 ID:4dv57O6a


__ /\                                                      __
.ヽ.  / / \                       .⌒>---. 、                       _/  -
.  \ /'   \__               __/:イ:i:i:i:i:i\:i:\, ヘ                    \
.   \      ヽ=ミ          {ニ/:i/:i|:i:|:i:i:i:i:i:i:Ⅵ:i:i寸ミ7       ___   ´  \\ ノー
      \   / /{......ヽ         </:i:i:i:i:i:i|Ⅵ:i:i:i:i:i:ヽハ:i:i:i:i:iV\     /..........{\\     ´
         __,ノ.............. ゝ--=ミ>- /:iイ:i:i:i:i:i十ヽ从才´ i:i:iⅥ::i:ミシ     ノ......... 人   /      さー・・・・・・はりきって終わらせるよーーーーー!
        /:|.....................}  < ヽ〃/:i:i:i:i:i:i:ix= 、ヾ=x|:i:i:iV:i:∧   / |、................\)
        , :人.................∧  <  { /:i:/:i:i:i:i:从   - v  |:i:i:i:i:i:i:i∧ /  |: \............./
        : : : : : ̄ ̄:\:i|  /  /:i/ {:i:i:ii {∧ 乂:::::::/ 从:i:i/:i:i:|ヾ-''   ∨/\ ̄
          i: : : : : : : : : : : i|   ̄\ ,:i:i' |:i:从 V_ ≧ - イィ }/:i:i从ハ :i /   V: /: :.\
         : : : :|: : : :/: : : i|     'i:/(八:i  ヽ}洲洲洲洲{ ノ:i:i:/:i:i}:i:i:|,/'    V: : : : :.:\
       |: : : :|: : :/: : : : i|      、 >ヾ   }   |   {´ /:i/:i:iヾ:i:/、    /! : : : : : : :.ヽ
       |: : : :|: :/: : : : : i|     ----- >\/≧=--=≦、// ヽ:i:i:Y:i:i} -=彡, : : : : : : : : : i
       |: : :.:.し': : : : :.:.:i|        ><: : : : : 人)/ ': :\八:i:i:i:ハ  /: : : : : : : : : :.:|
       |: : : :/: : : : :.:.:i|       :≦i }\: : ̄(rァ ): : /:/ }ヽ:i:i:i:i}/: : : : : : : : : : : : ,
       |: : , : : : : : : : :.八_ , 斗≦: : : : :| / ヘ ≧: : _: ≦ヘ: :{  ,八:i:i:i:}: : : : : : : : : : : : : :/
       |: /: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : :} Y     r-ィ ´   r' /: : ハ:i:i:|: :\: : : : : : : : : /
       |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i v   乂乂    ノ , : :.人:i:i:il : : : \: : : : : :.,
    ノ⌒ヽ|: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : | :    |    /  i /_{:i:iY:il : : : : : \ : :.:/
 ̄´       |: : : : : : :./: : : : : : : : : ---=ミ:ノ /   ,      {\{/:i:i:i:i:ノ: : : : : : : : : :/
       | : : : : /: : : : : : : :./ 〃> ⌒ヽ=ミ_   i    _{_ -ゞ {彡(==彡: : : : : : : :./
  __     i|: : :/: : : : : : : : : /  {{ { Eシ }: ヾ 弋r、 r-= /:i:i:i:i:人==\ : : : : : : : : /__
     \ 八: --------- /i   ミ{ ゝ-r ´ \ 、~~ノ  ̄/ ̄  \/ : : : : : : : / ̄ ̄ ̄ ̄    、
.     彡/:/        /' 人. 八  ∨ /: \} r=\ ̄/     ̄  ヽ: : :_: : : /          \
     /'           /   \_,ァ ∨: : :/__\: : :Y'      -=ミi/   ヽ/   \
\    /         /=--- ////∧   v'  ̄ ̄ ヽ /   /                 \       |i
  \ ノ          {     /////,'∧  ∨..................v  / ヽ____|i             \       |i





やる夫達はキズナを紡ぐようです 第19話「ヤンデレ女の最後」


937emin ◆rv2Vx3/wG.2015/02/14(土) 19:04:40.14 ID:W036ME0j


           ヽ /// _  _
        -= ミ lv/      ヽ
      ,ィ´              ヽ
      / / // l ヽ  ヘ      lヽ
      {/ /// li { l ヽ :.,  ゝ、    i    それでは、やる夫達はキズナを紡ぐようです第十九話「ヤンデレ女の最後」
      l/l/i-ミil ヽl _ヘ__ V   ト  _ }ヽ
       { li 气  i-_从_ハ`ヽl l  l i}人    を始めたいと思います。
           l└',    込ゾy iリ-v人ノ
         、 _   `¨ ,イ/_ノ        楽しんで頂ければ幸いです。
          \ _  ≦-==、
           ノ>Y /  ̄  l         これはキズナを繋ぐ運命の物語・・・・・・
         / /:::::>´  /   l
        / /:::/  /
        //:/   /  / ⌒
      //イ ヽ o/ /
      l /   〉 l/
      l /  /  \
      l  /     ヽ/
     {/        ヽ
     l
                \





938emin ◆rv2Vx3/wG.2015/02/14(土) 19:04:57.13 ID:W036ME0j


                 ,. : : : : : : : : :` 、
            __ ,, : : : : : : : : : : : : : : : \
              7: : : : : : : : : : : : : : : : : :_、___
             , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V///}
             /: /:/: : : /}ハ: : : : : :|: : : : : :V//く       真面目な話の時は題名も真面目にしろよ!!!
           , : :/:/: : :/   ∨ : :| i!、: : : : :Vく/ \
            {: /i: { : :/___    V N,,___V: : : : V∧//      え? 真面目じゃない? そっか、ならしょうがないね
           i:{: :!: !: {f¨んハ  V んハ`∨: : : }//_}
             //!: |: |: | 弋ツ   弋ツ ,′: : :}く        じゃ、あの女との結末を始めよっか
          ー=∨\ハ          /: : : :/:/
             V: :{込、  r  ┐ ,./: : :/: :}
             V: \: ≧- __  イ/: :/: :/}
               _ \: }\: : }     {/: : ∧く__
          「 ̄ ̄/     \}==≦/: : : : /   >-‐‐ 、
         |   7       くニニニV: : :/    > r、  \
           /|   7      く ̄/:\/:>    V /;!∧    \
        〈    {/i     く  >.__:/    V ./、 V∧__,    、
       /∧      i∧ ___ く___〈: : : }  ∧∧/ // 》‐‐ 、/\    \
        {          / f⌒》V /^^    .////    }  \   \
        /          /  斤_{: : 7\    ////\__,     \   \





やる夫達はキズナを紡ぐようです 第18話「作戦会議」


876emin ◆rv2Vx3/wG.2015/01/31(土) 19:10:53.21 ID:pCDFlJ6w


           ヽ /// _  _
        -= ミ lv/      ヽ
      ,ィ´              ヽ
      / / // l ヽ  ヘ      lヽ
      {/ /// li { l ヽ :.,  ゝ、    i    それでは、やる夫達はキズナを紡ぐようです第十八話「作戦会議」
      l/l/i-ミil ヽl _ヘ__ V   ト  _ }ヽ
       { li 气  i-_从_ハ`ヽl l  l i}人    を始めたいと思います。
           l└',    込ゾy iリ-v人ノ
         、 _   `¨ ,イ/_ノ        楽しんで頂ければ幸いです。
          \ _  ≦-==、
           ノ>Y /  ̄  l         これはキズナを繋ぐ運命の物語・・・・・・
         / /:::::>´  /   l
        / /:::/  /
        //:/   /  / ⌒
      //イ ヽ o/ /
      l /   〉 l/
      l /  /  \
      l  /     ヽ/
     {/        ヽ
     l
                \





877emin ◆rv2Vx3/wG.2015/01/31(土) 19:20:59.08 ID:pCDFlJ6w


なぜか嫁が増えるお話ですが、さすがに


                 ,. : : : : : : : : :` 、
            __ ,, : : : : : : : : : : : : : : : \
              7: : : : : : : : : : : : : : : : : :_、___
             , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V///}
             /: /:/: : : /}ハ: : : : : :|: : : : : :V//く      もう増やさないで! これ以上は僕の胃がフルスロットルだから!!
           , : :/:/: : :/   ∨ : :| i!、: : : : :Vく/ \
            {: /i: { : :/___    V N,,___V: : : : V∧//
           i:{: :!: !: {f¨んハ  V んハ`∨: : : }//_}
             //!: |: |: | 弋ツ   弋ツ ,′: : :}く
          ー=∨\ハ          /: : : :/:/
             V: :{込、  r  ┐ ,./: : :/: :}
             V: \: ≧- __  イ/: :/: :/}
               _ \: }\: : }     {/: : ∧く__
          「 ̄ ̄/     \}==≦/: : : : /   >-‐‐ 、
         |   7       くニニニV: : :/    > r、  \
           /|   7      く ̄/:\/:>    V /;!∧    \
        〈    {/i     く  >.__:/    V ./、 V∧__,    、
       /∧      i∧ ___ く___〈: : : }  ∧∧/ // 》‐‐ 、/\    \
        {          / f⌒》V /^^    .////    }  \   \
        /          /  斤_{: : 7\    ////\__,     \   \



アストルフォさんの限界を超えかねないので自重されると思いたい今日この頃です

前回精霊島で色々とやらかしましたが、今回は真面目? に作戦会議・・・・・・のはずです





やる夫達はキズナを紡ぐようです 第17話「決戦前にお片付け」

※管理人よりお知らせ
今回の投下分に東方のキャラは登場しません。



800emin ◆rv2Vx3/wG.2015/01/24(土) 19:03:19.99 ID:AJIlyl6L


           ヽ /// _  _
        -= ミ lv/      ヽ
      ,ィ´              ヽ
      / / // l ヽ  ヘ      lヽ
      {/ /// li { l ヽ :.,  ゝ、    i    それでは、やる夫達はキズナを紡ぐようです第十七話「決戦前にお片付け」
      l/l/i-ミil ヽl _ヘ__ V   ト  _ }ヽ
       { li 气  i-_从_ハ`ヽl l  l i}人    を始めたいと思います。
           l└',    込ゾy iリ-v人ノ
         、 _   `¨ ,イ/_ノ        楽しんで頂ければ幸いです。
          \ _  ≦-==、
           ノ>Y /  ̄  l         これはキズナを繋ぐ運命の物語・・・・・・
         / /:::::>´  /   l
        / /:::/  /
        //:/   /  / ⌒
      //イ ヽ o/ /
      l /   〉 l/
      l /  /  \
      l  /     ヽ/
     {/        ヽ
     l
                \





801emin ◆rv2Vx3/wG.2015/01/24(土) 19:03:49.85 ID:AJIlyl6L


何となく精霊島は引っかき回したくなる、そんな気持ちです



                 ,. : : : : : : : : :` 、
            __ ,, : : : : : : : : : : : : : : : \
              7: : : : : : : : : : : : : : : : : :_、___
             , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V///}
             /: /:/: : : /}ハ: : : : : :|: : : : : :V//く      はぁ~面倒だねー
           , : :/:/: : :/   ∨ : :| i!、: : : : :Vく/ \
            {: /i: { : :/___    V N,,___V: : : : V∧//
           i:{: :!: !: {f¨んハ  V んハ`∨: : : }//_}
             //!: |: |: | 弋ツ   弋ツ ,′: : :}く
          ー=∨\ハ          /: : : :/:/
             V: :{込、  r  ┐ ,./: : :/: :}
             V: \: ≧- __  イ/: :/: :/}
               _ \: }\: : }     {/: : ∧く__
          「 ̄ ̄/     \}==≦/: : : : /   >-‐‐ 、
         |   7       くニニニV: : :/    > r、  \
           /|   7      く ̄/:\/:>    V /;!∧    \
        〈    {/i     く  >.__:/    V ./、 V∧__,    、
       /∧      i∧ ___ く___〈: : : }  ∧∧/ // 》‐‐ 、/\    \
        {          / f⌒》V /^^    .////    }  \   \
        /          /  斤_{: : 7\    ////\__,     \   \





やる夫達はキズナを紡ぐようです 第16話「円卓会議という名の・・・・・・」

※管理人よりお知らせ
今回の投下分に東方のキャラは登場しません。



702emin ◆rv2Vx3/wG.2015/01/10(土) 19:00:33.90 ID:LSwexSD3


           ヽ /// _  _
        -= ミ lv/      ヽ
      ,ィ´              ヽ
      / / // l ヽ  ヘ      lヽ
      {/ /// li { l ヽ :.,  ゝ、    i    それでは、やる夫達はキズナを紡ぐようです第十六話「円卓会議という名の・・・・・・」
      l/l/i-ミil ヽl _ヘ__ V   ト  _ }ヽ
       { li 气  i-_从_ハ`ヽl l  l i}人    を始めたいと思います。
           l└',    込ゾy iリ-v人ノ
         、 _   `¨ ,イ/_ノ        楽しんで頂ければ幸いです。
          \ _  ≦-==、
           ノ>Y /  ̄  l         これはキズナを繋ぐ運命の物語・・・・・・
         / /:::::>´  /   l
        / /:::/  /
        //:/   /  / ⌒
      //イ ヽ o/ /
      l /   〉 l/
      l /  /  \
      l  /     ヽ/
     {/        ヽ
     l
                \





703emin ◆rv2Vx3/wG.2015/01/10(土) 19:01:17.15 ID:LSwexSD3


原作との乖離とかそんなことは気にしたら負けだと思っている>>1です

アストルフォの語りから始まります



                 ,. : : : : : : : : :` 、
            __ ,, : : : : : : : : : : : : : : : \
              7: : : : : : : : : : : : : : : : : :_、___
             , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V///}
             /: /:/: : : /}ハ: : : : : :|: : : : : :V//く     うごごごごごごご・・・・・・
           , : :/:/: : :/   ∨ : :| i!、: : : : :Vく/ \
            {: /i: { : :/___    V N,,___V: : : : V∧//   どうすれば・・・・・・どうすればいいんだよ!!!
           i:{: :!: !: {f¨んハ  V んハ`∨: : : }//_}
             //!: |: |: | 弋ツ   弋ツ ,′: : :}く     ・・・・・・とりあえず、やる夫に慰めて貰ってから考えようっと
          ー=∨\ハ          /: : : :/:/
             V: :{込、  r  ┐ ,./: : :/: :}
             V: \: ≧- __  イ/: :/: :/}
               _ \: }\: : }     {/: : ∧く__
          「 ̄ ̄/     \}==≦/: : : : /   >-‐‐ 、
         |   7       くニニニV: : :/    > r、  \
           /|   7      く ̄/:\/:>    V /;!∧    \
        〈    {/i     く  >.__:/    V ./、 V∧__,    、
       /∧      i∧ ___ く___〈: : : }  ∧∧/ // 》‐‐ 、/\    \
        {          / f⌒》V /^^    .////    }  \   \
        /          /  斤_{: : 7\    ////\__,     \   \



アストルフォすら、色々と投げ出した模様の義勇軍です

一体どうなるのだろうか・・・・・・まあ、最後に勝つのはきっとアストルフォだと思います





やる夫達はキズナを紡ぐようです 第15話「出オチの九領筆頭」

※管理人よりお知らせ
今回の投下分に東方のキャラは登場しません。



610emin ◆rv2Vx3/wG.2014/12/20(土) 19:03:46.25 ID:SAALRdO2


           ヽ /// _  _
        -= ミ lv/      ヽ
      ,ィ´              ヽ
      / / // l ヽ  ヘ      lヽ
      {/ /// li { l ヽ :.,  ゝ、    i    それでは、やる夫達はキズナを紡ぐようです第十五話「出オチの九領筆頭」
      l/l/i-ミil ヽl _ヘ__ V   ト  _ }ヽ
       { li 气  i-_从_ハ`ヽl l  l i}人    を始めたいと思います。
           l└',    込ゾy iリ-v人ノ
         、 _   `¨ ,イ/_ノ        楽しんで頂ければ幸いです。
          \ _  ≦-==、
           ノ>Y /  ̄  l         これはキズナを繋ぐ運命の物語・・・・・・
         / /:::::>´  /   l
        / /:::/  /
        //:/   /  / ⌒
      //イ ヽ o/ /
      l /   〉 l/
      l /  /  \
      l  /     ヽ/
     {/        ヽ
     l
                \





611emin ◆rv2Vx3/wG.2014/12/20(土) 19:11:54.15 ID:SAALRdO2


前回の話し対してアスファルトが一言



                 ,. : : : : : : : : :` 、
            __ ,, : : : : : : : : : : : : : : : \
              7: : : : : : : : : : : : : : : : : :_、___
             , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V///}
             /: /:/: : : /}ハ: : : : : :|: : : : : :V//く     そろそろ僕の胃壁が無くなる・・・・・・
           , : :/:/: : :/   ∨ : :| i!、: : : : :Vく/ \
            {: /i: { : :/___    V N,,___V: : : : V∧//   僕に癒やしを!!
           i:{: :!: !: {f¨んハ  V んハ`∨: : : }//_}
             //!: |: |: | 弋ツ   弋ツ ,′: : :}く      重い女とチョロインはもう満腹だよ!!!
          ー=∨\ハ          /: : : :/:/
             V: :{込、  r  ┐ ,./: : :/: :}
             V: \: ≧- __  イ/: :/: :/}
               _ \: }\: : }     {/: : ∧く__
          「 ̄ ̄/     \}==≦/: : : : /   >-‐‐ 、
         |   7       くニニニV: : :/    > r、  \
           /|   7      く ̄/:\/:>    V /;!∧    \
        〈    {/i     く  >.__:/    V ./、 V∧__,    、
       /∧      i∧ ___ く___〈: : : }  ∧∧/ // 》‐‐ 、/\    \
        {          / f⌒》V /^^    .////    }  \   \
        /          /  斤_{: : 7\    ////\__,     \   \ゴリゴリグリグリ





やる夫達はキズナを紡ぐようです 第14話「とある王国の歴史」

※管理人よりお知らせ
今回の投下分に東方のキャラは登場しません。



499emin ◆rv2Vx3/wG.2014/12/13(土) 20:03:33.02 ID:161AEIil


           ヽ /// _  _
        -= ミ lv/      ヽ
      ,ィ´              ヽ
      / / // l ヽ  ヘ      lヽ
      {/ /// li { l ヽ :.,  ゝ、    i    それでは、やる夫達はキズナを紡ぐようです第十四話「とある王国の歴史」
      l/l/i-ミil ヽl _ヘ__ V   ト  _ }ヽ
       { li 气  i-_从_ハ`ヽl l  l i}人    を始めたいと思います。
           l└',    込ゾy iリ-v人ノ
         、 _   `¨ ,イ/_ノ        楽しんで頂ければ幸いです。
          \ _  ≦-==、
           ノ>Y /  ̄  l         これはキズナを繋ぐ運命の物語・・・・・・
         / /:::::>´  /   l
        / /:::/  /
        //:/   /  / ⌒
      //イ ヽ o/ /
      l /   〉 l/
      l /  /  \
      l  /     ヽ/
     {/        ヽ
     l
                \





500emin ◆rv2Vx3/wG.2014/12/13(土) 20:04:14.36 ID:161AEIil


                 ,. : : : : : : : : :` 、
            __ ,, : : : : : : : : : : : : : : : \
              7: : : : : : : : : : : : : : : : : :_、___
             , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V///}
             /: /:/: : : /}ハ: : : : : :|: : : : : :V//く     さー始まりましたやる夫と重い女の紡ぐキズナ物語!
           , : :/:/: : :/   ∨ : :| i!、: : : : :Vく/ \
            {: /i: { : :/___    V N,,___V: : : : V∧//   前回はもう怪しさ満点の人にそそのかされて過去へと旅だった僕たち
           i:{: :!: !: {f¨んハ  V んハ`∨: : : }//_}
             //!: |: |: | 弋ツ   弋ツ ,′: : :}く     もう、本当平穏という言葉が遠く久遠の果てにいってしまいました
          ー=∨\ハ          /: : : :/:/
             V: :{込、  r  ┐ ,./: : :/: :}      僕の平穏を返して! あのやる夫とまったり暮らしていた日々を!
             V: \: ≧- __  イ/: :/: :/}
               _ \: }\: : }     {/: : ∧く__      そんな感じで始まるっよー!
          「 ̄ ̄/     \}==≦/: : : : /   >-‐‐ 、
         |   7       くニニニV: : :/    > r、  \
           /|   7      く ̄/:\/:>    V /;!∧    \
        〈    {/i     く  >.__:/    V ./、 V∧__,    、
       /∧      i∧ ___ く___〈: : : }  ∧∧/ // 》‐‐ 、/\    \
        {          / f⌒》V /^^    .////    }  \   \
        /          /  斤_{: : 7\    ////\__,     \   \





【R-18】やる夫達はキズナを紡ぐようです 番外編「女子会」

※管理人よりお知らせ
今回の投下分に東方のキャラは登場しません。



420emin ◆rv2Vx3/wG.2014/12/10(水) 19:32:46.59 ID:eb2FvXCh
こっそり投下・・・・・・
一応R-18になります。まあ、下手なのはご容赦下さい


421emin ◆rv2Vx3/wG.2014/12/10(水) 19:32:58.84 ID:eb2FvXCh


                  , r
              _,..ゝ' _ `ヽ-、
               ;' ミ (゚:ノ .o.ヾj_
              ゝ-=彡' - `ナミ、     これは、女性キャラが多すぎるため喋る機会が減るのを恐れた作者による
             /l/    .:/
              ´ノ"゙  :.:::::i        救済策第一弾、義勇軍女性メンバーによる女子会です
       __.      /      j
   ,. '´    `j     /,  ';   ..:!        これは、キズナを紡ぐ・・・・・・紡いで良いのかな?・・・・・・物語です
  /    ,.-‐ ´  / !  i   ! !
  !   、,'    , '   `、 ',  ,' /、
  ',.   ` ..__  !    、 ヽ.j Lノ ',
    ` 、    ̄l     ', ゙´   ! l
      ` ー---',.    }   ノ ノ
           ゝ.、._.ノー-‐'丶゙__)
           Liノ






Nextpage Allarchives

東方やる夫スレ纏め&胡蝶のやる夫 ( https://touhouyaruosure.com/ ) by 人間の里の住民