fc2ブログ

東方やる夫スレ纏め&胡蝶のやる夫

やる夫スレで東方のキャラがメインで活躍している話をまとめるブログです。(東方以外もまとめる事になりました。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

やる夫はMTGを始めたいようです 目次


1◆OZUcsIPVwM2015/01/12(月) 22:53:00 ID:GUlNNN6k0

  やる夫は

      ,r──.、  ,r──i  r─--‐、  ,. -ー‐-‐.ァ 、‐-‐,. ,. -ー‐-‐.ァ
       7   ヽ   >  ヽ  ~ヘヽ   i .i'  ,'゙~ ゙̄'゙  ゙i . ! i'  ,'゙~ ゙̄'゙
       ,ヘ/ヽ  ヽヘヘ    '.,/. 勹.';  i .!. ヽ,__,t‐ッ  i . ! .!. ヽ.,___,,,....
.     / /  ヽ   (  ',   ',__,r' .!_,,_゙i,ヽ.,__,,.-:、_! .ノ,,..ゝヽ.,__,,,.: -‐ '゙
.      / /    ',   ',  ',   ',
.     ノ (.      !   〉/ __,,,,__\  T h e  G a t h e r i n g
   `'゙ ̄.      !,/ `' ゙     `'゙


 を始めたいようです


  ※トレーディングカードゲームMTG(マジック・ザ・ギャザリング)についてのお話です
  ※MTGを「始める」のをテーマにしている為、熱いデュエルはあまりありません
  ※作者もそれほど知識がない為、説明しきれない部分があるかと思います。ご了承下さい


  ※初のやる夫スレ立てとなりますので、諸々不手際あるかと思いますが、宜しくお願い致します
  ※このスレの作者は「やる夫達はMTGのモダンで戦うようです」の作者様とは別人です




現在連載中・・・

第1話
第2話「スタンにおける代表的なカード達」+番外編
第3話「プレインズウォーカーの皆様へお知らせです」
番外編?「なぜなにマジック・ザ・ギャザリング」
第4話「デッキを作ろう! 入門編」+番外編3
第5話「デッキを作ろう 応用編」
第6話「最果てのカードショップ、香霖堂」

主な登場キャラ(東方)
メイン:古明地さとり
ゲスト:因幡てゐ・火焔猫燐・霊烏路空・森近霖之助・朱鷺子・ミスティア・ローレライ

やる夫はMTGを始めたいようです 第6話「最果てのカードショップ、香霖堂」


510◆OZUcsIPVwM2015/02/11(水) 23:42:47 ID:FjBaBOFg0

゙:,゛\
゙:,゛:,゙:,\                [二二]ヽ
゙:,゛:,゙:,゛:,:.\    ,.;i;';.,,   i ニニiヽi_       ________________________________________________________
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,|  ;';,. ; ;';,/ZZZZZZZ \゙'ー 、_   {iエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエi}_________
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,|  ;;';.,  /ZZZZZZZZZZZ:\   ゙'ー 、_:.:[]i.:.:..:.:.:[]i.:.:.:.:(二二二)i.:.::.:.:[]i.:.:..:.:.:[]:..:.:.: |エエエエエ}
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,|,.;i;';., /ZZZZZZZZZZZZZZZ\ヾヾヾ ゙'ー 、_ .:.:i.:.:..:.:.:/TTT\i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:::|i.:.:..:.:.::::|
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,| ;';.,/ZZZZZZZZZZZZZZZZZZ :\ヾヾヾヾ `゙'ー 、|__iトi__,.;i;゙';.,イi;';.,,____i三i : :.:..:.:.::::|
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,| ./ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ \ヾヾヾヾヾヾヾ\NNNNNNNNNNNNNN\ .:.:.::::|
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛/ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ:\ヾヾヾ irー-、: \NNNNNNNNNNNNNN\ :::!;
゙:,゛:,゙:,゛:,/ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ\ヾヾi|   | ヾ \NNNNNNNNNNNNNN\.;
[エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ ]二ニニニニニニニニiエエエエエエエエエエエエエエエエエ]
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: .: .: .:.:.:|: . | |l::.:::.: .: .:|l: .:::.|l: .|| : .: .:...:..:.||: .: .: .:...:.:||: .: .|  ||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: .: .: .:.:.:|: . | |l: .  'rニ|lミ  |l: .||: .: .,ェェ、::||: .: .,ェェ、:.||: .: .|  ||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .,仁| |lミヽ: .: .: .: .: .: .: .::,イi| |lニミヽ: .: .: .: .: : .|  | |l   ||iii|l i| |l: .||: .|i__|__i| ||: .|i__|__i| ||: .: .|  ||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .N_i| |l レ!: .: .: .: .: .: .: .: ト|!| |l|_ト!: .: .: .: .: :.:|  | |l   ||iii|l i| |l: .||: .|i__|__i| ||: .|i__|__i| ||: .: .|..__||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .ト! .| |l ト|: .: .: .: .: .: .: .:.:レ:!| |l|  レ!: .: .: .: .:.:::|  | |l   ||iii|l i| |l: .||.________||.________||._.|_||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .iコz| |lE}: .: .: .: .: .: .: .:.:.iニ| |l ニニi!: .: .: .: .: : |  | |l   ||iii|l i| |l,-||ェェェェェェ::||ェェェェェェ::||:ェェェェz||
.: | |l_,,.-‐'|: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: /三ヽ.:/三| |l /三ヽ: .: .: .:.::.:|  | |l   ||iii|l,ィ ソ!l,イ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ィi| |l  _,,|: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .::{三三}:{三 | |l{三三}: .: .: .: : .|  | |l   ,ィ彡!l,イ/L   .,,, ..,.,.,   ,,.
 | |l-‐''ン三三三三三| |l三三三ヽ三ノ:ヽ三| |lヽ三ノ三三三三E| |l 彡, イ  |__L/  .,,, ..,.,.,   ,,..,,, ..,.,.,   ,,.
 冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖              .,,, ..,.,.,   ,,.
                  .,,, ..,.,.,   ,,.                               ....
.,,, ..,.,.,   ,,. .,,, ..,.,.,   ,,.      .,,, ..,.,.,   ,,.         .,,, ..,.,.,   ,,.
                                                 .,,, ..,.,.,   ,,..,,, ..,.,.,
      .,,, ..,.,.,   ,,.    .,,, ..,.,.,   ,,..,,, ..,.,.,   ,,.
                                 .,,, ..,.,.,   ,,..,,, ..,.,.,   ,,.
        ≪最果てのカードショップ、香霖堂/Kourin-do, Cardshop at world's Edge≫


511◆OZUcsIPVwM2015/02/11(水) 23:43:12 ID:FjBaBOFg0


         /     /|| | ┌────────┐ ;;          メ
       /     /  || | │ 運命再編 プレリ  |   [          ]  [
     /  ::;; ;i'゙   || | |   参加者募集中 |
   /     ||    || |;; └────────┘  #;_______   ______
  / ;; /|l    ||    || |          ;;     :'  /|        /|/|
/  /  |l    ||,,__|| |__________ /  |____/ /  |____/
  / \ |l    ||   /                   |l三三三三三l|  |l三三三三三l|
/      |l   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|    |l三三三三三l|/|l三三三三三l|/
 \\   |l #::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ /    |__________|/
\  /    /
  /    /     ______ ______ ______ ______
/ ;;   /     /           /           /           /          /|
    /      /           /           /           /         /  |
  /       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /
/         ||______|______|______|______|/


やる夫はMTGを始めたいようです 第5話「デッキを作ろう 応用編」


361◆OZUcsIPVwM2015/02/04(水) 23:41:14 ID:Mj.u.V/k0

【デッキを作ろう 応用編】


        、   _ , -‐ ''"´ ̄`"''ー- 、
        i`ヽ′            ヽ,_'
       ノ                ,へへ `ヽ.   さて、今回はいよいよゼロからデッキを作ってみます。
      ∠,-‐‐‐===二二=='、.  ノ_   ' ,.  やる夫さんは使ってみたい色とかありますか?
    /                `´   `ヽ `、
   /                      `ヽ ゞ
   ノ   、 、 ,イ     人       /.     ヽi
   ノノ   )メ  `、   )'  〆⌒  ∧     ト、
  ' ),,  /____ ),, ノノ   '  ` y'ノ イ      , )
   ノ ノ|   i::::i     r―┬┬  /    }  /レ
    〉 .l   ゝ'        !::::!  ノ /  /  ヽ
   ノ ノ7⊂⊃    ,     `‐' ,ノノ,  .ノ    i
  , '_ λ           ⊂⊃ /         i
    ノ  `、     ‐ー- '     ,ノノ     ル. ノ
    ' ノ ノ ` = 、         ,.イ__  /_/  ´
     ' ~     `>-r  =ニi´、.,_∠ /
          _,.イ´ヽ.    /:::::/`ゝ、
       / くヽ:::!⌒v⌒i'´::/ ゝ  ヽ.



         ___
        /     \         やる夫が気になっているのは赤、白、緑だお!
      / \ , , /  \        使いやすそうでいいんだお!
    /  (●)  (●)   \      強そうなクリーチャー多いし!
     |     (__人__)     |
    \     ` ⌒ ´    ,/
     ノ          \
  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /


362◆OZUcsIPVwM2015/02/04(水) 23:41:48 ID:Mj.u.V/k0


       |
      / ー    ノ!   __
     ト-'     / └''"´     `l⌒)、 、
 __ノ     ,  ´ ,.  - ''"´ ̄ ̄` .|___)  \
 \    <   /   /       |   `ヽ. ハ        えっ! めっちゃナヤカラーじゃないですか!
   )    / /     |.     ',  ハ   ハ  \ |        なんでそんな主人公みたいな色選ぶんですか!
      /  |  /  /\    | /ー-</   メ、       グリクシス! ここは王道を往くグリクシスに!
    ∠、 .   ! ->-'\. /´ i⌒ヽ |  /  !\      妥協してスゥルタイでも構いませんから!
      ',. ヽ.  | 7´ l⌒ヽ ∨  弋_り ハ/   .|   ヽ.
       |.  ', レ| 弋_り  .    ‐ ゚∠ o  ,ハ   ',
       |  | ∧`oー   ,. -─ 、 //(`ヽ、  ○ |.    !
      八 ○ |//   |/    )  / | ト、'  /   .|
      .〈r'´\ ゚/`)    `     / / //〉 |   /
       .\  .ソ| `ヽ`7ァ=┬‐ イ/    /⌒ヽ   ,'
          /.  \   \/ ./___/|  _/  ̄\ノ  |
       /   \/||  ノ;ハ|/\八/ ヽ   /ト、  |
       !   ,' || /:::::| |'⌒⌒)/\   〉 '´ !ハ /
       |    |  !!::::::::::::! !\/ |  `/    .! |/
       ',  /|  ',',:::::::::// /  !  /      | ./
       \/   \_/| ,'.  └-ト、     ∨
          〈       / |    八      〉



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛    やる夫が主人公なのは知ってるけど
  /  \   ,_\.  ・      ナヤとかグリクシスとかって何だお?
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


やる夫はMTGを始めたいようです 第4話「デッキを作ろう! 入門編」+番外編3


264◆OZUcsIPVwM2015/01/24(土) 23:32:15 ID:wfKEUCxg0
【デッキを作ろう! 入門編】


             ノ?, -─-- .、   /|
           ,/         `\| |_
          / _,, --──-- ,,_   ∠              さて、今回はデッキ改造についての
         / ./_, - " ̄ ̄"" ─-7⌒-、ヽ               お話です。
        i./´  /|   |\ \ |___ノ ヽ              初心者向けに販売されている
        // / | | .i    .|. \-.ト.  \ヽ .|      / ̄ ̄\   「エントリーセット」
         / .| .|  |.|__\. |  \!\   ヽ| |    /      |   「イベントデッキ」
      /  |  | ./|'    \,! -rテ‐r .|   \|    |      /   「対戦キット」
     ノ´| ,ハ  | |   __    ! rり .!    ハ\_|   __/    などに少し手を加えて
       i/ | , | | `ー-'  ,  `"´ /  |  /"´   | ̄ ̄      より実戦的な内容にするには
  _     /| /  | ""  ___   ""|   | /    /         どうしたらいいのか?
 (  \  / .ハ'  !\  ヽ--'  //  /ノ    /
  \   \ |/ ,|  |-─|T ー "「ノ|´  |/     /           という事ですね。
   \   \{´ |\ | i. | ' ヽ  /  \ | ̄}_ /
     \ / ,i,__|  `ヽ| ヽ   / / | ヽ' |=| ヽ、      / ̄ ̄\ それと、予算毎にお勧めコースを
      /\,{.  | |   ヾ ヽ___/ ノ /  | |  }   ヽ  /      | 考えてみたので、ご参考にどうぞ。
      |   i=|       ∨ '      |=i´    / /        |
      .|   {_| |   /ヽ,|/\    | ./ ,}   _/        /
      !  .i  |_,, -"`(⌒⌒) ヽ- 、_,/ ̄/ / /        /
      ヽ  ヽ´    |.  \/    ´/ヽノ/  /        /
  / ̄ ̄\_!       .|   |\, '´ `/`ー´   /       /
  \     |       |  (') |<O/     ./      /


265◆OZUcsIPVwM2015/01/24(土) 23:32:46 ID:wfKEUCxg0


   ○梅コース
     ・『エントリーセット』+『シングルカード』(コモン・アンコ中心)


   ○竹コース
     ・『エントリーセット』+『シングルカード』(出来れば中堅レアまで)
     ・『イベントデッキ』+『シングルカード』(出来れば安レアまで)
     ・『対戦キット』+『シングルカード』(出来れば安レアまで)


   ○松コース
     ・『イベントデッキ』ニコイチ+シングルカード(出来れば中堅レアまで)
     ・『対戦キット』+『エントリーセット』黒箱


   ○特上コース
     ・『対戦キット』ヨンコイチ+『エントリーセット』黒箱+シングルカード(~高額レアまで)


   ○プロ仕様コース
    ・ネットに出てるデッキリストで大会に優勝しているものをプリントアウト。
     それをショップに持ち込み「これ全部揃えて下さい」と大人買い。


やる夫はMTGを始めたいようです 番外編?「なぜなにマジック・ザ・ギャザリング」


237◆OZUcsIPVwM2015/01/24(土) 00:35:12 ID:wfKEUCxg0

  【番外編?】


          λ、     λ
          .l:l:ヽ、_ ノ::::)
          .|:l..'"´ ̄`"'r‐ゞ,r、 _
         7〉' ,  ,  、 〉::}]:〈 ム} ))
   (( ,ヘ,  i_オ_リλ_ン_リンヲ(y)/;;::/             お燐と!
      '、ノ\ (メ) ○   ○ (y) ;;./
      \;;;;;;(yル""r-‐¬".(メ) :;/
        \}><{;ゝヽ、__,ノノ}><{/
         (ノr;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;/(ノ;;;;)
          弋(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:)!i.-イ .,;.;'"゛';.;,.
           弋;;;;;;;;;;;;;;;λ  //⌒}><{
           λ;;;;;;__;;;;;;;:ヽノ;;;;´,,.,.,  し!
           ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;ヾ´'⌒);;)
          ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト,  }><{
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`;、 .し!



                     /{
          ト、.,_       ./ {.
   へ      } `>、_ __∠__/ ト
((く   \     ,! >'"´´:::::::::::::`ヽ {  ト 、
   \  \ト、 くノ,':::::, ,::、:::::::::::、:::∨ __/  ヽ
    \  \\ノ:::::ウツλホハ.リイ入./ .l    ', ))      お空が!
      \  > ̄!::!i ○   ○ !::!/ /     !
        レく\ノ::!ル""r-‐¬""!:?/    ,'
       ',   >イ !:!.|,ゝヽ、__,ノ_ノ!::! ヽ   /
       弋 `r __i.r'/ }><{ ./    .) /
         \ ̄.!:::! |'、Φ__ウ ニュ?イ/
           弋ヾ从 |::|  λ!::ノノ
            /::::ヽハ_/::::ヽ:
          /:::::/::::::::::::::::',ノ::: ト,
          <ァ、_/::::::::::::::::::::';::::::::::`:、


239◆OZUcsIPVwM2015/01/24(土) 00:35:49 ID:wfKEUCxg0


  、__人_人_人_人_人_ 人
  )             (
  )    なぜなに!    (
  )             (
  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y

      ,r──.、  ,r──i  r─--‐、  ,. -ー‐-‐.ァ 、‐-‐,. ,. -ー‐-‐.ァ
       7   ヽ   >  ヽ  ~ヘヽ   i .i'  ,'゙~ ゙̄'゙  ゙i . ! i'  ,'゙~ ゙̄'゙
       ,ヘ/ヽ  ヽヘヘ    '.,/. 勹.';  i .!. ヽ,__,t‐ッ  i . ! .!. ヽ.,___,,,....
.     / /  ヽ   (  ',   ',__,r' .!_,,_゙i,ヽ.,__,,.-:、_! .ノ,,..ゝヽ.,__,,,.: -‐ '゙
.      / /    ',   ',  ',   ',
.     ノ (.      !   〉/ __,,,,__\  T h e  G a t h e r i n g !!
   `'゙ ̄.      !,/ `' ゙     `'゙


やる夫はMTGを始めたいようです 第3話「プレインズウォーカーの皆様へお知らせです」


162◆OZUcsIPVwM2015/01/18(日) 23:18:48 ID:hU8hJLPs0

【プレインズウォーカーの皆様へお知らせです】


                       ,    ,
                     /j    |{
                     / /    |l!
                 イ   / ィ=ヽ. |ハ             儂じゃ、ボーラスじゃ。
              z ´ /  ノ {トい′! ヽ           今回、儂の力が時空間に作用した結果
             ィ7ー≠ァ´   マ_ソ   !ヒ  \         歪みが生じ、本来「デッキ構築」を
           イ//> ´         ヾァ_ ヽ.        説明する予定だったさとりが「カード購入」に
          リ///              \/7イハ       ついてしか説明しておらん。
           !//イ                ∨/∧
            {//∧                   Y//ハ      また、「フルスポ前」という時間軸であれば
          マ/ >.                   j///リ      本来知る筈のない事を、さとりは
           ∨´ />ュ、            イ////      知っておる。
            \} 〔 三≧´7 ア=ュー=<T´ァ/ ノ
           `マ≧=<ヒュ}ァイぅ <{ 彡{ } >'
             `マyトュvィ!lィy、´二≧=ュ<_         これは全て儂の力じゃ。
                Y`ヾ r, ア^´r=-‐´ ̄          運命にすら介入する至高の魔法。
                   j|ミ}  ムニリ               エルダードラゴンの力……とくと見よ!
                ムニ{  イニニ ,
               ムニニ´ニニ /                ところでテジー。
             /ニ/⌒7⌒ミニ{                プレリ版ウギンが米国オークションで
            /ニイ ̄ア ̄`ヾハ                100ドルスタートってどういうことなの。
           イニ了´ ̄ア  ̄`ミソニム               儂500円であいつ100ドルって
        /::/ニ// ィ /、_ `ヽ人ヾ/::\              おかしくない?
       /:::::/ 7/´ ノ、  >、リニ/::::::::ハヽ.
    ≪ニコル・ボーラス様(ご本人のAAです)≫


163◆OZUcsIPVwM2015/01/18(日) 23:20:20 ID:hU8hJLPs0
            ._r ニメz'´'"   ¨'' 、 ` .
          /´ィ __ rチ_二ニ= . i⌒; -、、丶
           // ..rf´ r=、‐‐…弋   ハ  ゚       当然ながら、デッキを組むにはカードが必要です。
..         / ' /ア |   ヽ 丶 .ヽrく, ゛  ゛__     今回はどうやってカードを集めるか?
         ,′ /ア7  .!         ', ゙,. ゙. ``'tミ_ヤ_>、   というお話をしていきたいと思います。
         .′ .!7 .!   '  ゙ .!   l ,,.rヤ"゙,   l .! 「 ヾ ミヽ.
         {   {'  !   ! '.、 '.! ィi´リ レV.!   v ! ̄ 丶 `',` 、 .
         i   !  ',  ィ ¨ヽ.!  !l7r,ィ忝l .! lj ゙ ̄ ヽ ヽ ゛  丶ヽ
         | , , ゜  く ゙,ヽ'._゙j  ,''〃r“_ツ! l .! リ     l .!!...l   ゙.゙.
         l !, '. ゛.   ヤィ戈心! /   `"**! ノ /!∧-‐‐ 、! jl l   ノノ
         ヤ 〉i'. t  《 辷ツゝ、    ノ7イ rァえァ`y./,! l_..イ"
.------------ヾリ ハ ゙、ネ.込**    _ ノ  , ' ∨,7ィァ'_...Yァ.tニr.i''"------------
          ! .7 i! (;リソk `t、 __,, r‐= ニ、ヽ _,7イfr '"   !ノ l  !
──────┤ { .!ヤ!   Vィ ´  `_ニ弌` Xj′ ;   !ノi 7───────
..| | | | | | | | | |マy.!   v  ,-ォャァ_ァr'-、  .ヤ, /  { |, .i  | | | | | | | | |
..| | | | | | | | | | fyl 、 ,'  ,ァ'^゙ー=l!f{ゝミ.   ヤヌ    lv , !. | | | | | | | | |
..| | | | | | | | l .! { リ  ,/  .′   ゙‐iヽーセ,   ∨′ ! l,'__,, l_|_| | | | | | | |
..| | | | | | | | . ! l_,/  ./   ,!    .rッif‐ミ!i',   マ! ヽi-- ‐‐‐ -ミヽ....| | | | |
..| | | | | | | | r斗:/  t' l   .!i     {{ rトv.   l ヽ ヽj__|.....| | ノノ | | | | |
..| | | | _,-‐= ミ-'z,fヽ!ノ   .!.! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 7',   ヽ j_ ,r !__ .>ィ '´ ̄¨''ヽ! ! !
..| | /ィ-, 、 __  _ `ゝr' ー!   ,゙ 〉         〈 .     リ ム_ッ''ヽ/   , イr'" ̄¨
¨ ̄⌒ー、{_ ヾ´ ヾ、.! _l _ ノ ノ        '、  、   ノ l_j゛、 ' ,rf7ーf rチ,,, _ _
     ,, r‐…ー<ヽ'" ¨'''"___j         `ヽ ¨ T-ー‐ァ_⌒7{ {゙ニゝメ_( ', !゙''
     fr(,.::::::::::::::::;ヾ!-ヽ_/             ゙ー--ゝ==-‐'7!:り     `¨ゞ‐
   ,, ヾ、` ¨ ¨ ´.ノミ_'' 、                     jヤv′   _ r_7r-
r--(-- ー、_`_''''''_´. .イ,,′    _____         .!マリ  r'7-'/ム_!/ ,
ハ   ¨ ヘ弋゙t… '' "_ .. -_.=、 才ヽィァゥ<アヽ_ 二、 _‐- . _ _fjムリr 7r==、rfフ、fゞ
_ヤー- 、__ヽヾ ハ ,r ´ ,,くィ7zツ、 _,,ンくツフ‐,rくf!  _ノ,.rァァ''7ノィ‐ゝj_〈 fミ)y`ヾニツ ,
..リ    `¨`ヽ- ヽ ー〈.7_7--(/,,イ_)く_<.rへ_>f'アf´rkイfり ゝfつy./z<'^_ゝこ_r=
r′          ` ‐-- === ニニニ ニニ-!、( ヽゞ、tニア-チ=ニy‐ァ了yrkっヽヾ
                           ヤ``、}, ',ゝくr7、リ゙V ノハ/ `7_,rー_
                           }   ゝマ',', ヤく fヤ、ーァ=<ミァ7/


やる夫はMTGを始めたいようです 第2話「スタンにおける代表的なカード達」+番外編


63◆OZUcsIPVwM2015/01/14(水) 23:13:18 ID:kpiLTfUw0

  【スタンにおける代表的なカード達】


         ___
    r‐、 /      \_
     >r‐、ヘ=ニ二二ニ=ミ /   /\/        さて、カードの集め方の前に
    / ィヽ/       - 、 `ヽ            現在スタンで使えるカード達を見ていきましょう。
    /〃イ / /人ヽ ヽ、  \ \           MTGの五色の特徴のおさらいでもあります。
  ノイ ノrrz、/ \ V \〉/、 トゝ|`
   ||、/\ヽノ茫牙   茫牙lノ  l
  〃/   >'V込ソ    込ソ |r、/ノ、  /\/
 /′、  '´\    △    ノ|/ゝそ
 !|  \_、 _,ゞ≧ーァ─‐'''´ l 〉 ̄
 ヾ===イfソ)Yソー───'、〉
   r─''´L\l| /ノ7、_
   |    `ーハ‐'   〈
   〈             /
   /_7、      , ─ r_!
   〈_/   ̄ ̄    l_」

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /            強いカードを教えて欲しいお!
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


64◆OZUcsIPVwM2015/01/14(水) 23:14:08 ID:kpiLTfUw0


 ┌─────────────────────────────────┐
 │  「平和」「秩序」「正義」を象徴する、白。                             │
 │  防御的カードが多いのが特徴と言われますが、昔から除去も充実しています。 │
 │  大規模破壊をしても怒られないから正義なのでしょう、きっと。            │
 └─────────────────────────────────┘

                     /  _, -─/
                   /l/ |// / ∠=─-イ_
                  、  |   〃 /  /          `>
                 \Vl           // ∠`丶、
              , -≦ーヘ lV /  厶ィ彡く ∠   __  \
             //,二ニイ>T匸三 ̄   `V二 ̄¬ Yニ<ーr‐┬─z__
            / ///∠Y'「∠ r-─┘      丶      人 ,二=ー l   ノ  <
            /  // 八l く _,二コ _厂`ス  Vーr ∠  丶\⊥L_{   〈 ̄ ゙T-
              |/イ  {ト-_、 ヽ7穴^ア厂 /l ハトヘミ  ヽ \\   `ヾ-ミく  /
              l 八   ハト=}  '´  ̄_,二ィ/ 川  / 丶  ヽ\\      ヽヘ、
                /  `フ ハ /      ´ ̄ ̄ /仆->  、\ トヽ
                 /ヾニ/  厶^T`    _, '^   j/ / ∨  ヽ N
              |_ /   彡ヽー --ヘ}   ∠-イ 广≧ l |
              |  |    `⌒'ヘ ̄   , '´  rニ ̄  ノ{  |∧
             |ー!   ___ヽ- <_,r'⌒´ _, -'´  ∨
             l l∠二 ̄ ヽ  フヽ} ノ  _, - '´       人
             _,.-ヘl二ニニミ 、  "^TV /ニ´          /  \
           ∠___           _」 /r勹   _,. -ニ´    _>┐
          ,.く_, ' ̄ ̄   _,∠テヘ厶ニ-‐<       _∠ニ-─┴─--、
        /           / __人_ノ      `丶、._ ∠>く / ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
          |         厂   /  / ̄`>‐-、{⌒>' /  / ̄` ー─--、    \
       |         lく ̄`7  /    ` ̄ ̄lV /   / ̄二=─-、     ̄\_ \
      /l|        ト、二/  ∧       └〈    { ̄ ̄\_     ̄ ̄>─- 二∧


  ┌────────────────────────────────────┐
  │ オレスコスの王、ブリマーズ  (1)(白)(白)                           │
  │ 伝説のクリーチャー ―― 猫・兵士                                   │
  │ オレスコスの王、ブリマーズが攻撃する度、警戒を持つ白の1/1の猫・兵士トークンを  │
  │ 攻撃している状態で場に出す。                                    │
  │ オレスコスの王、ブリマーズがクリーチャーをブロックする度、警戒を持つ白の1/1の   │
  │ 猫・兵士トークンをブロックしている状態で場に出す。                       │
  │ 3/4                                                    │
  └────────────────────────────────────┘


やる夫はMTGを始めたいようです 第1話


3◆OZUcsIPVwM2015/01/12(月) 23:15:09 ID:GUlNNN6k0

  ┌─────────────────────────────────────────┐
  │  ある日のやる夫はMTG対戦動画にハマっていた。                                │
  │  MTGのルールが解るわけではないが、画面をめまぐるしく行き交うカードや美しい動作のコンボ  │
  │  プレイヤー達の丁々発止の掛け合いは、例えルールが解らなくても楽しむ事が出来る。        │
  │  しかし、そう言った動画を見ていれば――                                    │
  └─────────────────────────────────────────┘


        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \                      やる夫もこのゲームやってみたいお
   /   ( ●)  (●) \
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             |
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             |
| | /   /   ヽ回回回回レ    | |             |
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_
 【初心者、やる夫/Yaruo, Newbie】


  ┌───────────────────────────────────┐
  │  こうなるのは必然である。                                    │
  │  そしてここで、MTGに限らずTCGプレイヤーを志すものは第一の壁に突き当たる。  │
  └───────────────────────────────────┘


          ____
        /      \
       /  ─    ─\                    でも周りの奴等は誰もやってないから
     /    (●)  (●) \                   対戦相手がいないんだお……
     |   U  (__人__)    | ___________
     \     ∩ノ ⊃ / | |             |
___(  ` 、 _/ _ノ   \ | |             |
| |   \   “  / ___l  || |             |
| |   | \   / ____/| |             |
| |   |    ̄             |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_


4◆OZUcsIPVwM2015/01/12(月) 23:16:06 ID:GUlNNN6k0

  ┌────────────────────────────────────┐
  │  友達と示し合わせて始めるパターンなら当面の対戦相手は確保出来る。         │
  │  問題になるのは友達が付き合ってくれそうにない場合、そして友達がいない場合だ。  │
  │  やる夫には友人はいるが……                                  │
  └────────────────────────────────────┘


              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \       (やらない夫は最近仕事が忙しくて遊んでくれないお)
           l .l/ // ∠___ |
           l / / / _、,,.ノ |.
          r      /___)  |
          /     /     |
         /     ノ     /
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l



    NVVVVVVVV\
    \        \
    <         `ヽ、          (ギャル夫はカードゲームってキャラじゃねーお)
    </ /"" \ .ノヽ. \
     //, '〆     )  \ ヽ
    〃 {_{   ⌒    ヽ_ │i|
    レ!小§ (●)  (<)  | イ
     レ §.  (__人__)   |ノ
      >   |r┬-|   ィ
 ⊂⌒ヽ /      `ー'   く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /



          イ´   `ヽ
        / /  ̄ ̄ ̄ \          (できる夫は下着ドロで捕まって遠くに行ったお……)
        /_/     ∞    \_
       |_________|
       |      __´___    |
       \      `ー'´     /
      ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
      :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
          |  \/゙(__)\,|  i |
          >   ヽ. ハ  |   ||


Allarchives

東方やる夫スレ纏め&胡蝶のやる夫 ( https://touhouyaruosure.com/ ) by 人間の里の住民