東方やる夫スレ纏め&胡蝶のやる夫

やる夫スレで東方のキャラがメインで活躍している話をまとめるブログです。(東方以外もまとめる事になりました。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示

01123456789101112131415161718192021222324252627282903

スカイリム×やる夫 目次


1◆8Z./IUta.M2014/07/12(土) 14:15:50 ID:HJ7qeh9E0





                       スカイリム × やる夫


                   _______i─i_____
                   / |                  | \
               /  _|_  ___    __ _|_ \
                |  /  / \(●)\ /(●)/ \ \  |
                \ヽ  |     ̄|(__人__)| ̄    |  //
                       \___/ `⌒´  \_/
                     /     ー‐     \





元ネタ: The Elder Scrolls V : Skyrim


ゲーム中の出来事や妄想を短編形式で描いていこうと思います。

・ほぼ全クリ状態でのお話が多いのでネタバレがあります。ご注意ください。

・やる夫初心者です。至らないところがあると思いますが、どうかご容赦ください。
 アドバイス等いただければ幸いです。


.




現在連載中・・・(現行に追い付きましたので、投下され次第更新します。)

第1話「ドヴァーキンのやる夫ですがパーティ内の空気が最悪です」
第2話「異界ソウル・ケルンの事情」+小ネタ
第3話「デイドラクエスト、再び ~メリディア編~」+小ネタ4つ
第4話
第5話「ソブンガルデで Forever with you」
第6話「ときめきスカイリム 救済エンディングその一」
短編「 Power of The Stars」
第7話「デイドラクエスト、再び ~ハルメアス・モラ編~」
スカイリム×やる夫 第8話「出会い~セラーナ編」
短編「やる夫はシャウトを改変するようです~呼びかけ編」
短編2本「TES V ~背中押されし者たち~」
第9話「ドヴァーキンのやる夫は新たなシャウトを作り出すようです その3」
短編2本+キャラ紹介
第10話「グッドエンド、デイドラクエスト~呪われた部族編~」
第11話「スカイリムお店探訪!」
第12話「孤独のグルメ~スカイリム編~」+短編
短編2本
第13話「皇帝暗殺計画」
第14話「英霊の行方」
第15話「その 素敵な水先案内人と…」+小ネタ
小ネタ詰め合わせ
アフターストーリー前編
短篇『ファリス・グラニアスちゃん』 二次創作
第16話『やる夫は上級王の座を掴み取るようです』
第17話「タムリエル ・ アンダー ・ ウォーター」
第18話「オンボロハウスとアルゴニアンの侍女」
第19話「ヴェックスとやる夫のスカイリム プレイヤーホーム探訪!」
第20話「Power of The Stars」
第21話「 リーチ地方における確執」
第22話「 ときめきスカイリム」

主な登場キャラ(東方)
メイン:レミリア・スカーレット
ゲスト:パチュリー・ノーレッジ・霧雨魔理沙・ルナチャイルド・サニーミルク・スターサファイア・ナズーリン・
火焔猫燐・犬走椛・十六夜咲夜・フランドール・スカーレット

スカイリム×やる夫 第22話「 ときめきスカイリム」


713◆8Z./IUta.M2015/11/27(金) 21:24:10 ID:FcbX0zF.0




  DLC第573弾
                  , 、         , 、    , 、 ., 、.      , 、
                 | |   _     _,../ /-'';  / ./ / ./.     _,../ /-'';
                 | i. ´___) f__,.. ,'''";  / └ .く    f__,.. ,'''";
              /  ´  f _,..  ,'''" / ./ / /| )  f _,..  ,'''"
           ,.' /    r _,__ /  / /l //// / r _,__ /
          l. l,.,. -' " ) .( (ノ`l   ( '´ ./// ( (ノ`l
          丶_,.,. -' "  丶_ ノ     `´ (´/   丶_ ノ
                                                , _  _        _     _
         r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `l    /⌒ /                  /   )γ  `,    /  `,  .l´ `;
         丶_____    |  ─┘  └───丶         /   ././  /    /  /  /  /
                 /   / .(             )     /    / /  /    /  /  /  /    .__
                  /   /  `┐  ┌──┐  /   _,..'"   /   /  /    /  /  /  /    .l´ `l
                   /   /   /   /   /   /γ ̄      /   丶_/    ./  /  /  /    l   l
               /     \  (  / , 、/   /  丶__,.- '/  / γ⌒丶__,.-'''"  /  /  / ,...‐'''"   |
                  /        \ `´  (     /        ./  /  丶        / /    ̄    ,.    |
            /    /\    )    丶─ ´       丶-     ` ─ - ─''"   丶___,...‐'''" ` - ´
     , 、    /    /    `─´
     (   ̄ ̄    /
     丶___ /                                    ファリスちゃん Edition

.


714◆8Z./IUta.M2015/11/27(金) 21:24:29 ID:FcbX0zF.0


三ヽ:; ;:;: :;'':; : ;;:: ;:: ∨ :ハ:;: ;: ;:;/:; :; :ソ:; :; :! /:;: :;: '':;  :;  :. : :;;'':;Y:;:;
: :;`ヾ\ :; :: ;ィ、:; __:rゝ ハ:;.: :.: : ; r'´ :''; :j !:. :,イ ''  /..;: :'  .,;:;':,イ:;: .
; ;:;: ;: `ヾ,、==≧ュ、Ylj  .}:;: ;:; ;;rj:;  ::.; / j:;ノ:;: ;: :; :: ;:; :;: ::; '' :;: :;j!;;: ;:
X;:: :;: : :;:ハlヽ;:ミ`ー-、ミi! hヾ:;: :ソ;::: :; ,;イ/ゞY:;彡_ノ:;: :;:  :;; '' ,;イ-='´
;: : '': :;:; : : :ヾ`ヽ;:; :;:j| li! ト=、\j! :;ィー' ,ノ:; ;イ7j /_:;: :;: :; :: :;: :; :ノ/:;: ;;: ;::
: : : : : :; ; ; : : : \`Y  i! l|: ;:ヘ ソ彡 Y ,rf'ノ ̄ ̄: :: :: :;;ィr==': :;:; ::;: :; :
;: ;: ; :., ., : ' '' ;: ;: r'ヾ; !i !,l:;: ノイr''  r ~:;,イ_:;:_,,-―'イ :; :;: ; _ ;:;: :ゞ,、:
;; : ;:; ;:: :; ; ;;:ヽ;.ィ: : :l  l iト、´ノ  イ/ il, r--、r―'' ̄:;: :;: :: ;:'' :;: :; ~ ソイ
;: :: :;;: :;: :: : : ::.,, : : : ! i! ゞ≧   j  ハゝ:;: ;:;'' :;: :; .,. :;: :;;:: ;:;:'':;: :j/:;__
;: ;::;:;: ;:; :;: :: :;:; :;:: : ::,} j!  _三ニ イ  `Y;:: ;: :; ,ィ´ :;  .:;: :,ィ⌒ヽ,:: /rュ_
: : :: ;:;rュ__;: : ;:; : :; :.;;」(イ彡イ彡 r'   j/j;: :≧'=-、.,;'' .,:;:'  r==\j/ ,:; :;;:
ヽ='イ彡三≧=イ三彡 j!/彡  i!ト  ( ̄7イ:;: :; : :;:., '' :_イ;: :; :; イハ .,;:; :
ゞ‐=-‐'´:;:; :; ̄¨ー-!7''イソ´ ミヽ!,, ヾY : : , '':; :;:: :; :; : . .,.: ;; ヾ l.;: :;:
:; :;:;::;: : ;:;: : :; :;; : ; r、j 彡   : :lr'イ !{ ヽ__    :; :;:: :; :; :: : ;:;: :;: :; } l|:;: :;
: ;:; :;;: ;: ;;: :;' :;; ;: : .Y|}ィ    ミ{ト'' ヘ `ヾ、_,,ィ'' :; :;: '' _ _三ニノ:: ;:
;: ;; ;:: :; :;; ;:: :: ;:'' :; ::T'' __,,ィ =ュ''  ヾハ ,,ィ´   __ ==--'´:;: :;:; :;: :; : ;::
;;':; :;;' ;: :;:: :;; :; : ; :; ノソvゞ,、  `ヾ` ミ Y/j/  ィ´:;: .;:: ;:; '':;:' :;: :;: ;: ; :: ;:;
;:; :;; ;: ;::; ;:;;'' :;: :;ィ’ノ!fy彡ヘ_rィY  ミ }!j/j/ j:: :; :; ::: ;: ;: ;::: ;: : :; ::;''': ;:
;:;; ;::: :;;:; :;: ;: :; {イヾ''tソvゞソxfyヾ  ̄ヾミ!|-':;`´ : ;: ;: ;:::;':; :;::: ;,.,..;:::' . :;;ィヾ
:;; :;; :;: :;;;: ;'' :;:; 〉イ/ソfyゝ=-yソfミ`ヽィ ミl! : ;: :: ;;;: :::';;;:': :: :: :;:; ;:;-''¨´
:; ;; ;:;'' ::;: ::: ;:;: /j/j/      ヾミイj  ミl|!:;:;: ;;''.; :.;'';:;.., {'´~           告白は伝説のエルダーグリームの樹の下で。
`;: :;; :; :: ;:'': ;::;/1j!/j/'´  ̄`ミ ノ彡 ̄ヾ!|::; ;:'' :;: :;: :;; ''´
 ヾ:;:: ;:;: ;;::: ',//j/イ      ゝ''  ̄ミl!:;: :;: :;: ;イ´
  ゝ:; '':;;:: ::;ノX/j/´-― ー-、 j   ゙''ヾ!: ;:; :; ´~
  {:;:: :;:;;: r'ミY彡yィ彡 イ{   Yイ  ー ゝ;''´
   `ヾ:;: '-yイ!/´ rイ>=ュ、 ''     ミノ
      ヾj//  Yミr ヾミヽY-=三ニミ|i
       /j/jィ  ソ' イ彡≧ l|  =‐-{l
       /j/lj/j/イ `'' 三ヾ!     ::;l|
      /j/i/j!/ ソ  ミ     i!  ミ≧、  ハ
    /ミヾ!j/ ィ /: :     j|ミ  フ彡 {〈 \
 , イ´ミヾソイ/j彡!:: j  ミソi Y_  ≧ニ ゞ、ハヘ`ヽ、
´ミヾ、 ソイ//イj l: :イ  ミ|l|j:; ィミュ ,,ソイミ、>‐=-: ≧ュ、____
  ソイ/シ/: :;' jソ彡 _,.、ヾl|jハ `ーミヾ ミiイ r' ⌒ヾミー、: : : : : : : ̄ ̄
ソイ/!///:_ノ /_ ソ'   )人/_jハヽ, Y: : :ハヽ.j/j/ >ュ、ミ: : : : : : : : : : :
/!l///r''´;_:_:: r-'j __,ィ''≦ミ=ィ´ r'/: : :i/lソ  j r' ,イ `≧ュ、_: : : : : :
/!イ,ソ´ヾミ}  ヾ!/イ≦'´}-'イュミュハ \: : : ::イ彡ハ、__ソ⌒ヾ /// ィ ̄ ̄/j
ヾミイ 彡ソ   ハ 川イx ヘ ヾイ/ヽ、ヾrf;::彡ヽ    `ヾ=-ュ`=-、j/j/j
: : : : : :/ ;;:'ソ: : ∨イ: : :ヽ: : : : : : : : : :ミヾ: : : :`''ー--{ イ彡 ミ、: : : : ̄¨
: : : :/  彡: : : : :ヘ!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ー=、'' ヾ,、: : : : :


http://i.imgur.com/WtquYyc.jpg

.


スカイリム×やる夫 第21話「 リーチ地方における確執」


632◆8Z./IUta.M2015/11/15(日) 19:22:22 ID:B3qxwnKk0










『 リーチ地方における確執 』










.


633◆8Z./IUta.M2015/11/15(日) 19:24:39 ID:B3qxwnKk0










──────────────────────

   その戦いは、我々が優勢の状況にあった。

──────────────────────









.


スカイリム×やる夫 第20話「Power of The Stars」


541◆8Z./IUta.M2015/11/10(火) 22:33:55 ID:UAo.szpA0










『 Power of The Stars 』









.


542◆8Z./IUta.M2015/11/10(火) 22:34:07 ID:UAo.szpA0



┌─────────────┐
│ ウィンターホールド大学   ...│
└─────────────┘


                         __     __
                        .|:::::::::|___|:::::::::|
                        |:::::::::γ.Μ ヽ:::::::::|
                          |:::::::::(<Θ>):::::::::|
                        |::::::::::::丶∨ノ:::::::::::::|
                          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                           |::::::::::::::::::i⌒i:::::::::::::::::|
                       |:::::::::::::::::::i幵i:::::::::::::::::|
                        |:::::::::::::::::::i幵i:::::::::::::::::::|
                          |::::::::::::::::::::i幵i:::::::::::::::::::|
_.                        |::::::::::::::::::::i幵i:::::::::::::::::::::|
 ゙了                         |:::::::::::::::::::::i幵i:::::::::::::::::::::|
  .卜-ヽ___                 |:::::::::::::::::::::i幵i::::::::::::::::::::::|                  _
 /仆从廾/ ̄`/            .|::::::::::::::::::::::i丗i:::::::::::::::::::::::|             .| ̄ヽ-ノ乂
/  从从 /  /`丶. /`゙/_   _    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   _     ┌┐ノ |.  |.从从
     ./  /   / / `` `| |___|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|__| |-ー´´´|. .|.   |.  |.
    /  /   ./ /    | |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    | |     | |   |  |.
    ./  /    ./ /    | |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   | |     | |   |.  |
   /  ./    ./ /    | |   .|:::::::::::::::::::::::::::::∩::::::::::::::::::::::::::::|   | |     | .|   |.  |.
  ./   /    /  /    | |    |:::::::::::::::::::::.:_:/  ヾ_::::::::::::::::::::::|    | |     | .|   |.  |.
 ./  ./    ./ ./    | |    .|::::::::::::::::::::::`- フ 弋´::::::::::::::::::::::|   .| |     |  |   |.  |.
../  ./     /  /    | |    |::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ:::::::::::::::::::::::::|    | |     |  |   |.  |.
/   /     /  /    | |    |::::::::::::::::::::::::::::`|   |´::::::::::::::::::::::::::|    | |     |  |   |  |


.


スカイリム×やる夫 第19話「ヴェックスとやる夫のスカイリム プレイヤーホーム探訪!」


486◆8Z./IUta.M2015/11/03(火) 21:46:51 ID:WrSsYbho0



      ┏━                                          ━┓
    ┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
    ┃| ̄              ヴェックスとやる夫の                         ̄|┃
    ┃|                                                    |┃
    ┃|_                  スカイリム プレイヤーホーム探訪!           _|┃
    ┗┓|_                                            _|┏┛
      ┗━                                          ━┛


                                        _
                       ,ヘ                r'´  `〉   , -──-- 、
           ____      / /.             /   /   /      〈
          /\  /\   / /          r‐¨``ヽ  /   /____  ________ ヽ、
        /( ⌒)  (⌒)\/  /       /  _  ヽ、_,,,r=..)_ __Y´___   _〈===ゝ、
       / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /         i       | i__、イ_ノuヽ、__ゝ__,,>
       |     |r┬-|       |           |       | | レ、{ レ'ヽ! i/\iヽ| 〉/
       \     ` ー'´     /.           |       / i  个、i>  <  〉 〈 <
       /          \           \    '´  ´\_,L t r-‐┐  人」ノ〉
      /             \.            \__,     /`∞ゝ\ノ ,.-)ル,rレ
     /  /\           ヽ                   ``‐- /  ゝ〈 /):_」`´、_,ヘ,
      /   \          ノ                     `ー-.Vノ ⌒ ト'----'
     U      ヽ        ノ                       /,,,_,____,_,i


.


487◆8Z./IUta.M2015/11/03(火) 21:47:23 ID:WrSsYbho0


           ,..::''"´::::::::::::::;::\
      |`'ー‐<:::::::::::::::::::_;;:::::;;;;:‐ ''"´|
     〉  、_  `'ヽr‐r'''"´´_     〈
  __ / _ _,,..>=-‐'─'─-=<..,,_ ハ
  }>''"´::::::::::::_;;;;:::::;;;;;_::::::::::`"<ノ!
/:::::::::::;;::-‐: '/ !  i   ! __! イ i\::::::::\
;':::::::::/ i  | メ_ ハ   ハ_」,_ ハ ! '., Y:::::::::>
`ヽ、:( ( ! ,|  r⌒'r      .r⌒rァ !:: i ハ ::|''"´          今回は比較的最近アップされたプレイヤーホームの中で、
    ,ハレヘ ! '、__ソ     '、_',ソ ..!_ハ:: (  ,,人_,
    /,  !,.` "´  '    "´,,! | !ァ-'、| "    (_.       >>1が気になった物件をいくつか紹介していくぜ
   ノ  ハゝ、  i7´ ̄`ヽ.  ,.ヘ !/  //`)   (_
  ( / ! レ /`>、 .,___.ノ.イ./!.レ/  /´ ,∠.._ y⌒
    ヘγ⌒`!_||_`v'´ヽ/_||_! ノ  、 _ ´__ノ
    〈,ヘハ、_,.!:::::::::。:::::。:::::ヽ(´ _,.、    `ヽ.
     /  ,.イ k':::::。:::::。:::::::iア´、_,>ー-''`ー‐'
     〈   〈7 ===========ヽ



          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \.          最初にご紹介するのは Dii Qiiv だお
     |       (__人__)    |
     ./     ∩ノ ⊃  /          Dii Qiiv
     (  \ / _ノ |  |             ttp://skyrim.2game.info/detail.php?id=70228
.     \ “  /__|  |
       \ /___ /

.


スカイリム×やる夫 第18話「オンボロハウスとアルゴニアンの侍女」


410◆8Z./IUta.M2015/11/01(日) 19:19:09 ID:rUtoFjnM0













『 オンボロハウスとアルゴニアンの侍女 』













.


411◆8Z./IUta.M2015/11/01(日) 19:19:23 ID:rUtoFjnM0




                                              『家』───

    =======
   /_/_/_/_/  \                             普段はあまり語られることはないのだが、
  /_/_/_/_/     \
 /_/_/_/_/        \                         家を持つにはとにかく金が掛かる。
../_/_/_/_/          \
/_/_/_/_/    .田田田    \
_/_/_/_/     田田田     \                      家そのものに掛かる代金の他に、
._/_/_/_/                |\
|   田田 . | 田田          田田 |ヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ     取引仲介手数料、不動産取得税、登録免許税等々…。
|   田田 . | 田田   __   田田 |ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ
|      |     /::::::::/\      .|ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;     思っていたよりも遥かに多くの出費を強いられる。
|   田田 . | 田田 | ̄ ̄| ̄ ̄| 田田 |; ;;;ソ ヽ;; ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾ
|   田田 . | 田田 |    | | ̄|.| 田田 | |;il|  |;il|   |;il|  
|      |      |    | |゚ |.|     | |;il|  |;il|   |;il|.        さらに生活に必要な家具を揃えなければならない。
wwWWww从wwwWWwWw从wWWww从wwwwWWw从wWW从
WWw从wWWww从W从wWWW从ww从wWW从w从www从      既に備え付けてあったなら万々歳というものだ。


.


スカイリム×やる夫 第17話「タムリエル ・ アンダー ・ ウォーター」


273◆8Z./IUta.M2015/09/23(水) 19:24:37 ID:mSJn.Bj60










_,,,、、 -ー ' ´
                     ,. - 、
               ___,,,,、、 -{。  ゚}---  、、、、、,,,,,,,,,,________
       __.,,,、、 -‐ ' ´       `:ー.´                 ̄ ̄```
rー ''''''¨¨´       _ ,, 、、 - - ゚ー  、、、,,,,,___
        ,、  ' ´          。         ̄`¨'' ー 、、,,_
    ,、 ' ´         ゚   __,,,,,,,,、、、、゚ ,,,,,__   ・        `'' 、
,、 '´      ,、 ゚ 。- '''¨´´ ̄ ゚   ・   ・   ̄``¨''' 。 、        `
      ,、 '´ ,,、、  -。゚ ー r'ゝ、_,r'ヾゝ-'´!、 ー 、、゚   ¨`ヽ 、
   ,、 '´  ,、 '´       ゞ'´ _,,,,、、、、、,,,,,_  ヾ・、゚  `゚ヽ。、    `ヽ、       タムリエル ・ アンダー ・ ウォーター
 '´  , '´   , ' ´。   .r゚、 _r'´       `ヽ . ,ゝ゚。 ヽ   `ヽ、    ヽ
  , '   , '´  , '    \`¨''`¨'' ‐ ''¨´''''¨´/   ヽ  `ヽ、  ヽ、
  '    ,i'   ,i'       `¨'' ー---─ '''¨´     ヽ   'i   ヽ
 {    {   {                        }   }    }
 'i,    i,   i,                        ノ   ノ   丿
  ヽ   .ヽ    ヽ、                    , '´  , '   , '
   `ヽ、  `ヽ、  `''' ー- 、、,,,,,,,,,,,, _ ,,,,,,,、、  '´  ,、 '´  ,  '´








.


274◆8Z./IUta.M2015/09/23(水) 19:24:56 ID:mSJn.Bj60


┌──────────────────────────┐
│                                     ...│
│  タムリエルの北方に位置する極寒の地、スカイリム。     .│
│                                     ...│
│  現在、このスカイリムは───                 .│
│                                     ...│
└──────────────────────────┘


       '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'    :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'
          '   ,:'   ,: '  '   ,:',  ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:'
  ,:',: '  '   ,:'    ,              ,: '        '   ,:',   '   ,:'  '   ,:'   ,: '   ,:'
      ,:',: '  '   ,:'    ,         '   ,:'   ,: '       ,:',: '  '   ,:'    ,
  '   ,:',   '   ,:'                '   ,:'   ,: '        ,:',: '  '   ,:'    ,
      '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '  '   ,:'   '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'
         ┃  ┃┃
         ┏━━┛         ┃    ┃     ┃
         ┃         ━┃  ┏━ ┃ ┏━ ┃ ┏━ ┃  ┛ ┛ ┛ ┛ ┛ ┛
         ━━━┛   ━━┛    ┃    .┃     ┃
                        ,:',: '  '   ,:'    ,'   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'
                     '   ,:',   ' ,:',: '  '   ,:'    ,
                        '   ,:',   '  ,:',: '  '   ,:'    ,         '   ,:'   ,: '
 ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '      '   ,:',   '   ,:'                '   ,:'   ,: '
    ,: '  '   ,:',  :'  '   ,:',: '  '       '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '  '   ,:'    ,
               '   ,:'   ,: '     '   ,:'          ノ  ̄ノ ̄ ヽ __,: '  '   ,:'    ,
                  '   ,:'   ,: '     '   ,:' .   r/   /  ///∧/∧   .'   ,:'
     :'  '   ,:',: '  '   ,:'    ,  :'                {!   _// {!,//∧/∧.,:',   '   ,:'
        ___r―ァ―┐__   _ , , , , , , ,   _, , , , , , ,_ , , , , }! ミ 三(ミ {!/////∧/∧
,, , _, r‐へ人 /ー=lー┐   ̄ == 三三rへ  ー       / > ― 三ヽ厂 二 ヽ//ヽ
   r┤ミTフ ⌒ く Χミ コ  ___    ̄ ̄    :.:.:.:.:.: _ _ /     。 o   〈_∠〉  ̄ ̄>┐
    """" rァ ⌒  ̄ ̄         …       :.:.    |ト    V   """    _ ∠Ζ//,L
 :.:.:. _ ``   …    " " :.:.:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:. ;  ̄ __|〉  人l |l ||  厂 ̄ 厂 / \Y∧7ハ
.._厂ム \ :.:.:.:.  …:.:.:.       :. :.  ⌒ ̄   / ヽ   \/  人_{! \ ノ   ∨  ノ'/∧=-  ̄
  '彡三三7   :.:.:.= :.:.:.:.         :.  :.      r―yヘ   l}  三/ ミ/三三ヽ{_〈 ̄\彡\{!ヽフ /
..>┌―「人        ̄  :..:.         r厂 \∧ \ /77/三 {三三三У⌒\  \/ \ 彡
.. ̄ }\彡彡  ___     *;,;,;  /r┘ 〃 /  \ /7/三ノ三|三三三{\   ∧  }    }ミ __
  / ミミ\二厂   >―二二二lヽ   ,,, 〈/⌒〈,,〈 \//7三∠ 三 |三三r ┤ Υ//\ У>┴く
 /ミミ//\〉 = ̄    \   |/∧  ;,;,;,    ;,;, \/_ノ三/   ̄  """     |/////〉厂 へ \



参考画像:
ttp://i.imgur.com/ey5mIsW.jpg


.


スカイリム×やる夫 第16話『やる夫は上級王の座を掴み取るようです』


968◆8Z./IUta.M2015/09/12(土) 22:06:47 ID:uUwaxeVs0








The Elder Scrolls

偉人伝







.


969◆8Z./IUta.M2015/09/12(土) 22:06:59 ID:uUwaxeVs0



┌─────────────────┐
│ ソリチュード宮殿 『ブルー・パレス』    │
└─────────────────┘


           A                      τ|                   A
              二                     |                二
             ニニ                FL.rt._rt._rt._Fコ               ニニ
          二二  A      __  ___  [_=========_] __   __     A   二 Fコ
        Fコ 二二Fコ二      」└┘└┘L       」└┘└┘L    ;ニ Fコ二二| |
        ├t_r‐t..r‐t_r‐v_____「二二二二「____「二二二二「____二├t_r‐t_r‐t_r‐┐
        L..。 。 。..」》/V/////V/////V/////V/////V/////V/////V/L...。 。 。..」
       |          l7___V///_V///_V///_V///_V///_V///_Vj|          |
       | 舎    舎 |t|出|ーrー|出|ーrー|出|ーrー|出|ーrー|出|ーrー|出|ーrー|出|ー| 舎    舎 |
       |  ___  |゚_______|_______|_______|_______|_______|_______|_______|  ___  |
       | ̄       ̄| ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~|~ ̄ ̄~| ̄       ̄|
       | 舎    舎 | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | 舎    舎 |
       |--―――--|゙_______|_______|_______|_______|_______|_______|_______|--―――--|
       |          |~ハ  |゙´ ハ `|゙´ ハ `|゙´ ハ `|゙´ ハ `|゙´ ハ `|゙´ ハ `|          |
       | ハ    ハ |^出  | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | ハ    ハ |
       | 出    出 |^出  | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | l出l | 出    出 |
       | 出    出 lニニニニ|ニ二ニ|ニ二ニF三三ヨニ二ニ|ニ二ニ|ニ二ニ| 出    出 |
       l二三三三二l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三三三三三 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ll二三三三二l
       ____________           ____________
                        /           \
                       /             \


.


スカイリム×やる夫 短篇『ファリス・グラニアスちゃん』 二次創作


760◆8Z./IUta.M2015/06/06(土) 18:56:18 ID:Bz7h1DKo0

後編の作成が遅れてしまっております。
楽しみにしている方いらっしゃいましたら誠に申し訳ございません。
後編投下のあとはファリス・グラニアスちゃん回をやる予定ですので、どうかお許し下さい!



┌───────────────────────┐
│ やる夫のパーティにありがちなこと (例の紐編)    │
└───────────────────────┘


           ____
          /⌒  ⌒\                 ちょっと前から巷で流行ってる"例の紐"!
        / (⌒) (⌒)\
       /  ::⌒(__人__)⌒::: \.           ようやく手に入れることができたお!
       |       |::::::|   ,---、
       \       `ー'   しE |
       /           l、E ノ         いや~、どこもかしこも売り切れでね
     /            | |
     (   丶- 、       ヽ_/.          スカイリム中の雑貨屋を回っちゃったお!
      `ー、_ノ




                          ____
                                 `丶
                /く\              \
            厂 ̄`丶  \〉             ハ
             |....{.............\  く\   -‐━‐-ミ  くノ |
           \_〉-‐‐-ミ...\  >'^........ -‐━‐-ミメ、 |
         / ̄`⌒>............`丶〉⌒し'⌒ヽ__ノ⌒丶   \‐‐-ミ
        く................{............ _/ r‐-ミ___厂   |\__\_r-ヘ、____〉
           ̄\......〉、___/ r-┘| /八   |´ ∨  {   丿
            / ̄し-ヘ.__丿   rテ芋ミ\   xテ广}  {__厂
          く__/ }      V.り     V {.ン んヘ. {             例の……?
.             └-}   } |   { "      " 人  ∨
                  厶ヘ  } |  {ト     c     l  j乂__
                     ∨V \ {‐-ミ>‐< }丿 /
                 丿r-‐' \〉   \ノ┐〕iト .∨
                     丿-ミ `く     /(0)∨_〕
                     .′  し┐`く_/ }.......〉 _〕 {
                {       し┐  }....{ V   \
                 / ̄〉\        \ノ.........\゚。    }
           /----し'^ }        }................〉ト、___丿
           /-------/ く__rく三アく_ノ⌒¨´/__r-┘、
.        /-----/V-/  厂し-ヘ.__ノ〈 /   {  |\--\
.        /-----/  V    }..._j∧   ∨    {    \--\
     /-----‐         /../    ',   ,    {   |    ー--
    /---‐         __/..厂     ハ   ∨ニ-/  |
  --‐           /...../⌒   __/      V-{  |

.


761◆8Z./IUta.M2015/06/06(土) 18:56:35 ID:Bz7h1DKo0


                                               , -- 、==≦  ̄`丶、_
                                             /  ∠ニ=X´  `ヽ  ヾヤ、
                                            〃  /           ヽ-ツハ
                                            l  〃/ { { 爪、ヽ\ヾ i  l/小
                                             〃イ 从 !ト、\斗-+Vl  |/j|〈
                                            / /l {rやト、ヾ ≫==ミ|   |〃/イ
                                             Nハトヽf㍉    fてd1   !l)/人
                                               lヽハ tj    ゞ-' l  レィ´、::\
                            紐……?                 | l 小  、    /  /i| i::::N:::::::ヽ
                                               | | jノ| ヽ ‐   , イ  /⌒iト、ハゞレ'
                                             ノ l / l   `フ1 //´  >、:い〔
                                                ノ′, zー/ィ</   /⌒\::::ヽ
                                                ,イ ノ::'´::rj-ヘ::ヽ、/     Y´
                                                 / i ハ::/ ハ、i.::〉/ /   ..:.:i
                                               j| //..:/  /.::l`ー'//    ..:.:.:.l
                                               /l/ `'′ く:: :| ノ    ..:.:.:.:.:ノ
                                           j |        ̄ /   .:. :.:.:./
                                               / |lヘヽ:.:..  ..::〃  ..:./:〃
                                             ,イ lハヽ :::. .:〃   /.:.:.:/
                                          j i /  :.:.. :. /  / イ/:/!
                                            /  ヽ、_从、イ   .:.:.:./:.:/ l
                                            / | l  |::::/   ..:/::/__/ー'
                                            /    .:.:j:/   /.:.:.:/::::.:|
                                            /    {:.:〃/   .:.:.〃∠ノヽ
                                          ,イ     l//   ..:.:.:〃=云:.:.:ハ





              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \
         |      (__人__)     |        ごめん、やっぱなんでもないっス
         \     ` ⌒´    ,/
  r、     r、/          ヘ
  ヽヾ 三 |:l1             ヽ
   \>ヽ/ |` }            | |
    ヘ lノ `'ソ             | |
     /´  /             |. |
     \. ィ                |  |
         |                |  |


.


スカイリム×やる夫 「アフターストーリー」前編


559◆8Z./IUta.M2015/04/26(日) 21:56:42 ID:Y5lAtei20


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      朝起きたら
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


                                             ,∠三三三三三三三ミx
                                           ,イ  ̄`Y⌒Y´ ̄ `マミニ三\
                                          ∠_,.ュ≦二三二≧ュ.,_」_<N.三.ム
                                            ,.ィ≦±==¬宀冖宀←==ミュxλヾサ
                                      《γ´/ / . ィ  、  i 、  i.、 `ヾ≧x、
                                            ヾx,′! _j__j  }. ヽ iト.__j__ ! 、 ト、゙マミ》
                                         ) ! ,'λ{`j八 Ⅳ´ヽハ ト、 ', l,.ィラ′
                                            { ハ il ,イ℡  ,)ノィ℡ヽ.Ⅳ }イ l'゙´
                              ん?           .ゝi ヘil 之リ   之リノ.ゝ <   ゙.
                                         l ノ 入          jゝ ィ   j !
                                         ´ ヽ从≧ー -- ‐ rュ' 〉_ノリヽル′
                                             /ミ|└─┘i三}><{
                                           >‐ァ.!      |'´,从ハ、
                                             ,′ ./,ゝ-----イ´     `Y
                                               λ //   ̄  i|     ノ

.


560◆8Z./IUta.M2015/04/26(日) 21:57:30 ID:Y5lAtei20


            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \       二段ジャンプができるようになっていた
       |      (__人__)     |
      / \     ` ⌒´    ,/\
    __//\          /\ ヽ,
   彡へu  ゙T' ‐.、____ ,.‐ イ" ⊂、 〈
        r"´>、.____ ,.‐'\    ∪
        `~´      `) )
                //
               〈_ノ

                | | |
              ,γ  ヽ
             /     )、
             {      ,}
             ゝ、   ,,ノ
               `‐-‐"

                | | |
              ,γ  ヽ
             /     )、
             {      ,}
             ゝ、   ,,ノ
               `‐-‐"


                                                  , -──--,,_
                                                /        /
                                                   ___/__   ________   '、
                                                   > -=ゝn<=-  <=-,ヽ,
                                                 _,r`---────--'´----ヽ,
            うーん                            ,,-'" ,-~'~'~'~'~'~'~'ヽ "'-,,
                                               ヽ、〈 i イ_ノ_,ゝ ノヽ,_ル__イ、ゝヽ   )
            なんとなく革新的な動きだとは理解できるんだが、    .'くiノ i/-─ `  ──- .i λイイ-'
                                                 ノレ.イ〃       〃 レ'   i
            まずそのガニ股ジャンプをなんとかしてほしいぜ        ノi人  i ̄ ̄ヽ u  ノi イ  ゝ
                                                 〈r´(Y,ヽ、i,    」_,, .イル ノiヽノ
                                             ,Y)レ' _r ̄i ̄_」ゝ-、ヽノ
                                                  [><},/i L__o___/ i  `ヽ,
                                                   iリ  ,'      .i、 、 〉

.


Nextpage Allarchives

東方やる夫スレ纏め&胡蝶のやる夫 ( https://touhouyaruosure.com/ ) by 人間の里の住民