東方やる夫スレ纏め&胡蝶のやる夫

やる夫スレで東方のキャラがメインで活躍している話をまとめるブログです。(東方以外もまとめる事になりました。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示

01123456789101112131415161718192021222324252627282903

新・やる夫の関が原戦線異常アリ 第5部第12話「LAY TO REST」

621◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:19:56 ID:vteoZeyU
予定の半分しか進行してない どうしよう……

投下します

622名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:20:43 ID:V5Pcavfo
>>618
きたきた

623名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:20:49 ID:P2Mc/xWo
待ってました
投下しながら作成・・・?

624名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:21:54 ID:qlV/HniE
まってましたー

625◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:22:10 ID:vteoZeyU
慶長5(1600)年 9月下旬

                                           ∧
                                          / ∧ヘ
                                          而而 |
        ∧                                 |n l|√ |
       / ∧ヘ                                鬥鬥l__∧___∧
        而而 |                             。___|]] |三|]]三三/\ ∧
       |n l|√ |                           ∧三 l|__l三|]]三ー/:∵\|
        鬥鬥l__∧___∧                     I/厂|∧l|   | ̄ ̄ ̄丁二二「|
    。___|]] |三|]]三三/\ ∧    ∧I               /|T¬「 ̄| [[| ロロロ [[| 凶凶l |
    ∧三 l|__l三|]]三ー/:∵\|    [[[[|  ∧   __    | ll| ロ|| lll |]] | ロロロ [[| 凶凶l |
   I/厂|∧l|   | ̄ ̄ ̄丁二二「|    |ii |  〕∧ニlヘ ̄II\. │ll| l|| lll |   | ロロロ [[| 凶凶l |
  /|T¬「 ̄| [[| ロロロ [[| 凶凶l |   {兀兀} 皿皿|ニニ|ー「[[[[|.| ll| l|| lll |   | ロロロ [[| ⅣⅣl |
  | ll| ロ|| lll |]] | ロロロ [[| 凶凶l |:,:;;;::;'::|ii|l | f≦TTニニ|厄`:;':,'゙`:;':| l|| lll |   | ロロロ ::;'.;,',;::;:;'.`;::'、,,,
 |.| ll| l|| lll |   | ロロロ [[| ⅣⅣl |.`;,',:;;:|ii| l|,':;`:;'::|│,ロl|,':;`:;':  ;,',';,',;:;::;'.;,',;::;:;'.`;,',;::;'.::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.`;,',:;'.`;,',.
 ゙`:;':| l|| lll |   | ロロロ ::;'.;,',;::;:;'.`;::,:;;;::;'::;'.``",':;`:;'::;;;`;`:;'::;;;  ;,',;::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;'.`;,',;:
;,',';,',;:;::;'.;,',;::;:;'.`;,',;::;'.::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.`;,',:;;:.;::;',:;:;'.`',:;,,:;;::;',;::;'`;,',;::'.;'.;,',;::;'.,``;:;'::;'.;;,',;:´',;::;'.``,',;::;'`;,',;::;'.`;,',;;'.`;,',;::..
;::;'.;,',;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;;'.;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;'.`;,',;:;'.;,',;::;'`;,',;::;'.,;::;'`;,',`;,',;::;'::;'.;,';::;'.;,';::;'.`;,',;:
;::;'.,``;:;'::;'.;;,',;:´',;::;'.``,',;::;'`;,',;::;'.`;,',;',:;;:.;::;',:;:;'.`',:;,,:;;::;',;::;'`;,',;::'.;'.;,',;::;'.,``;:;'::;'.;;,',;:´',;::;'.``,',;::;'`;,',;::;'.`;,',;;'.`;,',;::..


大坂城には凶報が次々と舞い込んだ

626名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:22:18 ID:wGVPibb2
>>621
前後半にして来週投下でもええんやで?(ニッコリ

627◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:23:21 ID:vteoZeyU
豊臣秀頼を奉じた西軍が関が原で大敗 宇喜多秀家・島津義弘が討ち死に……


                                             〃     八{ル'j/ ´    ! !
                                             /ノ ,{_,/     `   u    } {
     /       /    、  \   ヽ  、                //r'jr'゙        、 ,   V  !
    l /        |     \   ヽ   ヽ  ',                !7´    {、     ゙メ-+、( ミ !
    |/     / 人      ヽ,   ',   |   !              rぃ{ --、_  ヽーァ'^ _   i'⌒ヽ} ,゙
    ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ              ぃ ゙L 、_'、 、` /,r   _ =-v { 〈、
    ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \      r   、__ノ}rソ7 ヽ'='゙ミ、〉( ノ_r=ゥ≪, _ /〃゙ヽ
     〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ     {廴___ア { {,〈 u `ー'゙ 「` r_(`ー'´ ミ 〉{ イ ハ
    /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \  ‐ミ‐  _   `j ハ     }   ノ  ̄    ,/ リ /  ミt_
  /    |  |             /   |ヽ、|     〉   ´フ´ イ///ハ{ 〉   └《__ ,.」    r‐'{{! '゙   ≪__,,
  ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /    '´ ノヘ小l丿/ __   ( ̄     Ly ,ツ7   いー≦x、
   〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /         ハ! { '⌒こー---―x、 、メ ´jハ  !、v゙ ー
  /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ      {{ F ‘、   、__ ̄ ̄ ̄  /` / /リ 小`}
/  r'7     ノ:::::∧` >< /     /:::::::::::::::::::::::ハ        || lハ 丶      ̄`      イ トV7
   /´/     ∧:::::::::∨ ,、 ∧     ヽ; -ー' ´::::::::::::}.       ||   \ヽ{  __j、_,r  ミ, 彡ソコノ //
   |::/     /::::::\:::::∨ | /:::::ヽ      \::::::::_,::::ハ  \    ぃ  〈\ 、ヽ ______ノ´彡'´ ,__//
   /     /:::::::::::::::\ ヽ7::::/::ヽ      ヾ´::::::::::::::::l    ー  `、、 ト、 ヽ\`ァ,二 ,.  ィ  ノ //

          ↑ 宇喜多秀家                          ↑ 島津義弘

628名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:23:48 ID:9CugJfyA
>>623
ストーリーの進行じゃね?
年度内終了が危ういフラグかも知れん。

629◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:23:50 ID:vteoZeyU
佐和山城があっという間に落城し 石田三成も行方不明……


       r'´      ,イ´f´    /          `ヽ          ノ
  ,rー--{       / / |     /            |    ヽ        ノ
  / / ̄!      / 〈  ノ/  /            ‖   ヽ      (_!
  | レ´ ̄_>   / ! 'Y /    !  /           ‖  |  ' ,      `!
  ,ヘ`二彳´    | |  f/ / | | /     |     ‖   |  ',      `!
/     |     | .ノ-イ ! !  |  ノ' | j   |     /}   |   |         |
       |     !f   }| { | |,イ|,f/| .‖  .j   / } |  |   |        |
      レ‐イ  | ) .{| ,ヘバ十-|-‐'ム .イ/ , / /, ,イ  /! | /      ノ
     /   |  rュ,⌒)ル'ムィテ'i'テ〒ミ`ノノ/ /レ'`ナメイァ // / /    <(´
   /     `ー<@〉},'  ハ辷'_..八` " ノ.r' ,rテ!ムz'//イ /レ      ノ
  /         `マ  ,' ´"'''"゛      {、_.'ノ 'zィ'   レ'_  _,...-‐´
/            ,' | |',         j,  `'''''゛//     ) `´
            ,'  !! ヽ、      "      /├‐-‐ '´
                ,' ‖`ヽゝ^ヽ    ~'   _.. イ |
    , ‐ ´ ̄`ー、._  |   |>´   ヽ.._.. -≦  /  {    ← 石田三成
  /          `┤ ‖       ヽ r-―-、_!  |

630名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:24:18 ID:V6mSOzIc
どうしてこうなった!どうしてこうなった!!

631◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:24:58 ID:vteoZeyU
さらに長宗我部盛親・立花宗茂らの西国大名たちも帰国
総大将・毛利輝元が これを咎めようとしないこともあり 城内の混乱は頂点を極めた



            /    / ハ i ハヽ、\ ニ=、                _,.yトーゞrッヽv,、_,.
        /   / /!ムノノ/ } ハ i、ヽヽ               ,rk´ミ、''ナ;;爻'、ー;;〃彡;,.
        ,    !ハ{ _!__,ヾ  ' 二レ-! ヽ }ヾ             vf戈ハトシ〈'"リ゙、ヾ、;;jリ、〃、
        l   ミ、〈 fリ `   ( 'f;リ〉 |ノレl              Yメ从k;;、;;ij;;;ii;ヾ;ッ;仆、ヾくソ
        ヽ _ !   ̄ __ 7  ̄  ! ′             }ソリ"i!;;;;;l;;i;;、;;:;:;;:;';;;};;iリドシゞ,
          {fゞヘ    f-‐-- }   /i               ツ;;;;;;;;;;ト、;;_リ;;;i!;;ト;=;、t;;;l;;ヒ'
         ー-ゝ    |,__  /   ,.'-'               ヲ;i!、:::r',;、=;'、;"リ,、=;''"リ;ij´
             リ!ヽ _`二´ /                  };lヾ;;j  ̄´.〃l゙ ̄´ ,';ィ′
           「 ̄ ̄     「K´____         r‐、       7;;;;|',    =、j,.   /仆、
  __,.-=/==ニニ 、 ノ L__   / |        } ,! _      ゞ;|:ヽ   ,:ニ> /:: レ ソ\,.、- ' "´;; ̄::
'´ == '/ニ, ′     \\  ト‐} { |ヽ       j _,!ノ )" ̄>.ニト、:\` "'' ///,r/:::::::_,..、''' ..,,
 ̄|´  l   '       ー-ヽ\_ ヽl ∧ヽ !\    フ ,、'-‐'l" ̄リ;/::;;/::} `:::`:ー'/'∠;:/`゙ヽ・.‐´
  |   !  !             `''-{、ヾヽl. \   ‐' 冫‐i '"フ:;/::;;;{! `r‐'"フ´〃シ:;;/ " ヽ、. リ'"  ,、_,
  !   l  l          _,.-――、).  !   \ . '",.ィ/ ̄_:;/::;;イ `'ー ''/ヲリ/;/r'/,r─‐-、 (∴,、-''"
  l    」 -‐       /      \ l     /\ '二⊃ヾ/.:;;/ `ー-‐/Ξ/ッ/rレヘ{ | ̄|  `''"

      ↑ 長宗我部盛親                       ↑ 立花宗茂

632名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:25:15 ID:PWTYtjJU
宇喜多と島津の冥福をお祈りします

633名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:25:16 ID:9CugJfyA
そうだった、宇喜多秀家は討ち死にの噂が出てたね。
でも、島津にはあったっけ?

634名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:25:45 ID:qlV/HniE
もう付き合ってらんね って感じだな

635◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:27:05 ID:vteoZeyU
               ヘ
               ⌒ヽ)
             . ――-''" ̄`゙''ー-、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /ノノ//|::::::::.ト、::::::::、::::::::l
          /i/::::::!|::.|::|:/:::ヽ、::::ヽ:::::l::::::l
          |/〃;;{_{ノ v ` `ヽ: 、 ト、 :|::>
           |レ!小l ●    ●ヽ:;;j|Y ::::ア
     .         |⊃ 、_,、_, ⊂⊃j:::}:}/リヽ  …………
               ヘ  ゝ._)   /::レ':/レ
              _ ., >,、 __, イァ イ/
              ヽ._,.ィ7!_/ヽ//ヽ、
               /i::::!ム!ヽ!/:::/:::::::ヽ
    
              ↑ 豊臣秀頼


そして……
この混乱を鎮める役目を大坂城の主である8歳の幼児に求めるには
当然のこと あまりにも荷は重すぎた……

636◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:27:42 ID:vteoZeyU
                  , - ― - 、
  .            /      ヽ
                     _ 〉_
               ,...:≦´:.:./:.V-、>.、
             /.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:..:.:.:.ヽ\:ヽ
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ∧
  .         /:./:.::.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:!
  .        ,':.:.i:.:i:.:.:|:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.||
  .         |:.:.:|: |:.: ァ≦:|:.:.:|: >之|:.:|:.:|:.:.:.|!
           V:.|:.:Ⅵ :f示jヽ:.|//rzx、:/:./:.| /|
           〉:.:.ヒ!弋リ ヾ  !rtリ i:/:./.:.∧   …………
             /:.:.:.:八.   ;    ー゙ //:.:.:.:.:.:i
           ,::.:.:.:.i:.:.:.\. ー   イ:.:.|:.:.:|:.:.:.:.:!
            |:.:.>''"´ |`.ー チzx `' <:|:.:.:.:.:|
           /:|     .∧、 ,仁` }.  ./:入:./
         /!::::::|     .∧ .Y  .人  /::/ ∧
  .      |. V::::i   ,ィ=x∧{_/ .∧./:/   |
          |. V:.i ィチ{: : : : :Y     ∧/   |  ← 淀の方




『 新 ・ や る 夫 の 関 が 原 戦 線 異 常 ア リ 』

637名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:28:41 ID:LSTbCavU
>>627
死んでません・・・

638◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:28:50 ID:vteoZeyU
<第5部 その12 LAY TO REST>


9月20日頃
ここに もうひとり 大坂城からの脱出を企てる者がいた


         ,. - ―─ - 、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
      ,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ′::::::::::__::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::',
    i::::/⌒ヾ、 \/ /'´ ̄`ヽ:::::::::::::i
    |:::'     (ハ       i:::::::::::::|       ……以上が
   _|::l   ヽ   V ,    i、|:::::::::::l
  /::::::ト、__   ぃ∨〃 __,._、=-!:::::::::::l      関が原と大垣城の状況と
  /:;-rr|、__`'ミヽj}Y{し,'r‐'_,ニィ彳:「`i:::::ト、
 ':/ |{ l!ヾ='゙≧ー!^ー'ミ^’'=" ノ:/)ノ}::::::::ヽ    弟君のご意見です
 {:{  |:〉!l     j        /イ!。/::::::::「}:}
 !:! |::::::ト、   {_      __/|「::::::::::::リ/
 ヾ!|::::ヽ    ` '´     / / |:::::::::::::〈
   |::::::::::>ヽ -‐==-‐-   / / ∧ー、::::::::i
   |::::::r┤iヾ  -‐--   // / ハ トn-
  _厶イ /ヽヾ 、   _/ /, ' | V|
 ´ / / ハ  \\ ̄   //    |彡!=!  ← 服部康成
  /彡王j   \\ //      イ彡三

639◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:29:45 ID:vteoZeyU
津軽信建
陸奥国弘前4万5千石の大名・津軽為信の長男である


             ,  ,
          iV//l/|_,.ィ_,. -z
       、 _」 ′/  //,  ∠. _,.
    ヽー丶        / ∠     ∠ _
    /    f   /!  、丶   、 <
    >      |/lハト、ヽ、Nト、\ヾ-
    7  i lN==-、   r==、ヽ ゞ′
     ' ハ, _Y! r磷ヽ    __  リ'′
      fh }  ゞ‐′  、 ⌒` /)       俺も信枚に賛成だ
       弋 ぃ  o -‐一'==≠===
       >‐ヘ、 ゚     _、く         父上なら確かに そうするだろう
     // ,ィニニL≧ヒri{_」,_ }l
    / ̄/´  }ー 、f -- } ⌒ヽ - 、
   /   /  , /    i  /;   l   \
   i   /  ;  l     l .i ;.   l !   ;
   |  i  ; /   _,ノ.../  ;   V    !
    l   l   ; i   ´   /     i    l
    l  .l   ;/     i.       !   l  ← 津軽信建
    l  l   ;i、..,, __ ,. 」≡≡≡≡l     l


ただし信建は
自分のために大坂城から抜け出そうというわけではない

640名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:29:57 ID:9CugJfyA
津軽さんの伏線キター

641◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:30:44 ID:vteoZeyU
津軽家は南部家からの独立の経緯で三成には大恩がある
信建自身の烏帽子親も三成である                        |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                                             |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
                                             |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
                                             |_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_!
  )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ                   |;:_;:_;:_;:_|_;:_;:_;:_;:」
  (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))                fT 、_ `"'''"´ _,.゙!}
  >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))    r―、-、          tj、 t苙、 ,ィ苙ア lノ
   て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈     ',  ヽ ヽ         ',':,   ,! l、  ,イ
    しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l     l   !"´!         ヾ! ,.ィ竺t:、 リ
     l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l    l   l  l         人.'´三`' /l
      ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ    |   |  |,. ―- 、_r≦´、、 `'ー' " ト、
        ハ v)       l l | リ /:://   |  |     |   |_|_::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミ丶、、ヽヽー-、_
        ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |     |  /   i\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶.`'=┘::}:::::::
        |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |     ト、_.|    l / ̄`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::`'ー-一'::::
        l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |    ノ  `'ー‐(⌒ヽ ノ l::ヽ:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |    ,! __,,.. -r-、`'ーr'´ ノ、:::ヽ::::::::l!::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |   l       ヽ_,.ノ  /::ヽ}::::'i,::::::|l::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ← 津軽為信
       ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |   {  -‐' ´ ̄ソ  /::::::::::::::::|l:::::||:::::::::::::::::::::::::::::::::


そして現在 その三成のふたりの息子とひとりの娘が
豊家への人質として大坂城に入っている

642名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:30:53 ID:OBslWin.
弘前って現代で言うどこだったっけ

643名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:31:59 ID:V5Pcavfo
>>642
そのまんま青森県弘前市あたりじゃないの

644名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:32:42 ID:wGVPibb2
>>642
さては春の弘前城行ったことないな?ちびるで

645名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:33:24 ID:OBslWin.
青森か、ありがとう

646◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:33:44 ID:vteoZeyU
信建は この子女らを津軽領まで落ち延びさせることにした
これが父の意に適うことであると信建も
今は大垣城を囲んでいる実弟・津軽信枚も確信していた


         ,  ,
      iV//l/|_,.ィ_,. -z
  、 _」 ′/  //,  ∠. _,.
ヽー丶        / ∠     ∠ _
/    f   /!  、丶   、 <
>      |/lハト、ヽ、Nト、\ヾ-
7  i lN==-、   r==、ヽ ゞ′
 'ハ, _Y! r磷ヽ    __  リ'′
  fh }  ゞ‐′  、 ⌒` /)
  弋 ぃ  o -‐一'==≠===    康成殿 手伝ってくれるか?
   >‐ヘ、 ゚     _、く
  // ,ィニニL≧ヒri{_」,_ }l
/ ̄/´  }ー 、f -- } ⌒ヽ



             ,.. - .._
             /.::.:::.:::.:::.:.\
           /.:vヘヽ;∠二ィヘ
     (⌒ヽ._,//イ|  `,く._  jハぃ、
   ,ゝ〜二ニ/, イハ{≧;ァ! rィ≦ィ、ミ、ヽ
 ノ_二三ニノ//{' ヘハ_ ´j `` イ;ノl|、jハ      もちろんです
 \-‐ ニ/, イハゝミyヘ ー-一' /|ヘ:リ、Vj
 (⌒ゝ-イ/_,ハ{ヘl{从ヽ\二/ j!:.ヘ,メゞ‐- .._
  ( ̄フノ¨´   )ゝ リ ∨\、 j/|  :! i 、   `丶、
   イ/\       {ハ  \:..\/!  :! i ヘ      ;!
  ._/.:.::.:.\     、lヘ   ヽ: ./  :! i      i|
     ̄ ‐丶 .._   j!ハ__   V   :! i    ',  :リ



信建は直ちに手はずを整え 子女らを連れて大坂城を抜け出した

647◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:35:24 ID:vteoZeyU
信建は若狭からの蝦夷交易ルートを利用して弘前に向かうことにした
しかし 一行が都に入った時……


         ,. ´ ̄ ヽ.
.      /´/      ヽ.
     /  !         '.ー-、
     |           }/,≫.,
     |!,             |/   !     信建殿……
.   / | !       Ⅳ    |
  厶-、.Ⅳ{     i  ,リ'|    |     やはり僕は
. 厶=、 ヽ i\|从!\|∨ 亅    亅
 {.   ヽ  |  `     亅    亅     弘前には行けません
. !  ヽ \| i      |/  ,イ
. ∨  \ |,j       j    j |
  ∨    '《      ,≦=-'  j/!
.   '《    ∧   >'´    / |
.   ∨   》‐<     ,>'´  |
     ∨ /     ,≠<    /|,rァ
     |/'\_,./  ̄フーァ─‐'´ム-‐ァ
     /   }' ̄     |   !   '=ニムz
    Ll i i l矢───┴‐┴─-、三z厂
      |` ̄`ー-- ⊥L.l -‐    ̄ |
      | /        | |       |



            ,  ,
         iV//l/|_,.ィ_,. -z
     、 _」 ′/  //,  ∠. _,.
   ヽー丶        / ∠     ∠ _
   /    f   /!  、丶   、 <
   >      |/lハト、ヽ、Nト、\ヾ-
   7  i lN==-   r== ヽ ゞ′
    'ハ, _Y! r磷ヽ    __  リ'′
     fh }  ゞ‐′  、 ⌒` /)     え?
     弋 ぃ u  -‐一'==≠===
      >‐ヘ、      _、く
     // ,ィニニL≧ヒri{_」,_ }l
   / ̄/´  }ー 、f -- } ⌒ヽ

648◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:36:28 ID:vteoZeyU
    /                       ヽ.ハ
   /          /   ,  i          ハ ∧
   |          ,/   /|  |          i  !',
   |           :|  //| ./| i    |!    | :|. ,
   |.    /      :|. 込_/ !/| |.   ,ィ|   | :| !
   |   /| | !     |/ _/_≧|x、| |  / |!∨ i  | :! !    秀頼様に類を及ぼさないためにも
   | イ/ j/|.|     xィrテヶx≧|/}  /辷辷 |. / :|Ⅴ
   Ⅴ人   |!\ i :ト, :| 弋り ” /,イ ./ィテぇV |/ ./|      この争乱の責任をとる者が必要です
    |  ヽ !  |!|. !Ⅴ   ̄`  /j/' 弋り/ケ:ハ |
    |/| 込rィ  !Ⅴ            釗 `¨' ハ| ト、 |       佐和山が落ちて祖父も伯父も死に
    |ハ.  从             ,   .':Ⅳ | Ⅴ
     |/|ハ|人         ` ''´   ハ!          父も行方不明となった今 その役目を果たすのは
     rくL_  込、     __,. _ _   .イ
    /   `ー、.  ヽ      --´  イ              僕しかいないのかもしれません
  r《、     `ー、 `       , イ
,..ヘ \      `\、 `ァr'′
    ヽ. \       \ | |ヽ.
        ∧        .イ^)'^} ト、     ← 石田重家
       ∧     |_,.-┴ヘ | `ー-、


三成の長男である18歳の石田重家が弘前行きを拒否したのである

649名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:37:37 ID:V6mSOzIc
若い奴は無駄に責任感があるから困る

650◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:38:11 ID:vteoZeyU
    / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
  / : : : : : : : : : : : : : : : : ,イ /ヘ.ハ: : : : : : : : : : : : ,
  i: : :., ィ /}'/: : : : :. :./ | |  |! ∨: : : : : : : : :. :.|
  ノ!: : f |/ // } /: : :.l! 广¨Tァ=|-、Ⅵ: : : : !.: .: : : |     , -─                \
  |: :∧ { // イ/{!: : :.|! 示テ癶.ヾ. ノ;: :ノ/j : : : : :|   ∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  |从: |. 〃 / ∧ Ⅳ{{弋ツ  '  /イムミv: : : : :i:|     /     ,.イ./|./ ヽ. L、ト、        .|
    |: : `丁    | i! ヾ.        ,ィ弐リ: : :. :.ハ|   . / ,イ   /‐K」!'  :iゝl-ゝ!'\i、    |
___|! : : !|    ∨            弋ツイ! : : } :|     レ' .! ,イ ,イ===。、: _"===。=:l. r‐ 、  !
 三|!: : 从                {  ': :jハ /∨       |/ l/ l:::ー-/ ´ `ー-‐,,´ | Fヽ ! |
三三}从'' \      ゝ.     - ' /}ノ j'             !/ __-,  -‐''"  | Lソ/  !
  三\    ヽ     ...  __    イ/                `T、--;‐=;===ニヲ  l└ ' 、 ヽ
 三三∧     \       , イ                  /! `'ー-'---‐ '´ /i    l \\
-===- ヘ.     ヽ.   ,x个三≧x、               / _ヽ  ー一 . /  !   /  |`ーゝ、
    - =ム,_     /`三三三三三三}x、          ,.∠-‐'' | ヽ.    /   i   ,/    |
      三\'=-ヘ.三三三三三三三三}x、        ̄       /.|  ヽ;:イ     ノ  /' l   |  ← 徳川家康
      三三三\   \三三三三三三三三}x、          /  !   ト、._   /  /  !   |


重家は慶長4(1599)年閏3月に三成が佐和山に逼塞してから1年以上を
徳川家で証人として過ごし そこで家康から厚遇を受けた
これは家康に対する重家なりのけじめであったのかもしれない

651名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:38:11 ID:OBslWin.
これが若狭か

652名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:38:50 ID:sC9dca8.
>>651
だれうま

653名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:38:53 ID:lJT4JNlE
>>651
武田さんは残念だったね・・・

654名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:39:15 ID:qlV/HniE
重家の家は家康の家だもんな

655◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:39:37 ID:vteoZeyU
重家は京都妙心寺の寿聖院に入り
弘前には弟・重成と妹・辰姫のみが向うことになった



           f         ||       :      i ハ.
           |       |       /:.. i.   |   !
           |   .      :. :   |/ |ト、. |:    |. }. |
           |:. .:.: ..:::..:: .::. :   /  !! Ⅳ::.   }:.ト、!
           |:.:.:.:.:.:.:./イ|:.:.:.:.: |:,ハ-‐=≠キ/| ,/:. | |!      辰……
           /:.:.:.:.:.:.:ハ.  j∧:.:.:.:ハ;l ! __ ̄刀仆/|人|
         /}/从厶イ 込_  ∨:.| |  ` ‐   !'レ'= 、        お前は重成と一緒に
.       /≫x.   //才,ハ. \!        ∨   \
.       /     >x ヽ.ヽ ヽ        'r‐ ′    `(ス    信建殿についていくんだ
    /    ,. ´⌒\ハ∧. \    = .ァ'′      ノイ、
.  /    /       ∨!∧...,.>   ア        (/ }
. /    /         ||. /   ,    ̄ .::..    |  (_/}
/    /               ||/  /  /!  !/|^V     |   〉-イ
    /             |Ⅵ !ハ! 从! 仆、| |     :|.  └イ
.   /             | 从| |、ト|ハ_|jト、!`オ  | | i   |     重家……
   !             |_  | |.| `''   'ー|  :! :!:||   !
                 ヽ..∨込.  、   f|  i |/l ||  ,ヘ.
.            __,. ≦ |/\{ハ.ヽ.` -- 」|_从!! 乂>く^ヽ. 、
   `ーx、           .r土x、 ∧   ̄Y/  ,.<.   ヽ | \
  _> \          `辷Z∨ ∧   ∨ ,.´   \  :| l
 ̄ ̄ ̄` ー\          `¨'.|_,==勹/        | |ノ
         \          \ \/         l .:;ノ
.            \           ̄}        {.:;. ´    ← 辰姫 9歳
            |ヽ.         | i        /´|
            |  \        | l      /  |


なお寿聖院は三成が父・石田正継のために寄進した寺院である

656名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:39:55 ID:4jfRFuqY
しかも大阪方が知らない最悪の情報として、
マキシマムぶちきれ忠興が、家康も我が身かわいさで、
野に放たれてしまったという悲報が……

657名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:40:29 ID:9CugJfyA
>>654
それは偏諱としてありえん

658名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:40:50 ID:V5Pcavfo
>>654
よくわからないけど、偏諱の場合、家臣じゃなければ上に付けなくていいの?

659◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:41:01 ID:vteoZeyU
重成と辰姫を津軽行きの船で送り出すと
信建は都に戻り 津軽家の屋敷で謹慎した


             ,  ,
          iV//l/|_,.ィ_,. -z
      、 _」 ′/  //,  ∠. _,.
    ヽー丶        / ∠     ∠ _
    /    f   /!  、丶   、 <
    >      |/lハト、ヽ、Nト、\ヾ-
    7  i lN==-、   r==、ヽ ゞ′
     'ハ, _Y! r磷ヽ    __  リ'′    これでいい……
      fh }  ゞ‐′  、 ⌒` /)
      弋 ぃ    -‐一'==≠===    父上も喜んでくれるだろう
       >‐ヘ、      _、く
      // ,ィニニL≧ヒri{_」,_ }l
    / ̄/´  }ー 、f -- } ⌒ヽ

660◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:41:49 ID:vteoZeyU
重成と辰姫の弘前到着は兄弟の想像どおり為信を喜ばせた


      |;:;:;:;:;:;:;_;_|;__;_:_;_:_;_:_;_:_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
        l;:;:;-‐;";::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄`゙;:;:‐--;:;:;:、:;:;:;:;:;:i
      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;-、l
      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
      |_;:--‐x、ヘl i l iアノ/,ツ'"´ ̄` ''‐--ト、、;:;:;:;:;:;:;l
       .l     `゙ヾミシ'"´           ゞミミ/^ヾ,  
      l, ゙'-、          _,,-‐"      ミ〃./ 、 l
        ', 、,_`ヽ、,    _,x;彡"__,,,〟    ミノ /;:. ,'
      i: ヽ匁ゝミ;,  ヾ'"ィ_ヾ斗'ノ     シ l;;:' 丿   信建 信枚……
      l   `゙゙"´':l  :  ´   ̄        '´ /′
      l       i  :              r‐7′    よくぞ父の心を汲みとってくれた!
        ',    /  .:;:.             l l
       ',    (  ´_,)             / .l
        ', i' ィ彡'";r-、、ィr'' ,.      /  l
        ', ゙ト‐- _`二ニ彡´ :     /   l.
         ',  ヽ、__,, /        /   ゝ-‐‐‐i _
            '、           /  _,. -''"´ ,. -'"´;;;;;i
          ヽ       ,. ‐"´ ,. -"    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
           `t--‐‐''"´  ./     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
          __,ィ|      /       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー、_
        ,ィ;";;/ |     ./     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ,ノ:::::;;l   ', ./       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ‐";;;;;;;;;;|   y'      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


重成は杉山源吾と名を変え為信に匿われ
後にその長男は信枚の娘を娶り 杉山家は津軽家の重臣として存続する

661◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:42:56 ID:vteoZeyU
また 信建は為信に先立ち早世するため 津軽家は信枚が継ぐのであるが
その信枚に辰姫は嫁いだ


               _ __ _
.              ,. -ニ二 / 7/ ̄ ニ- 、                ____
          /      /  ゞー '⌒` ヾヽ              〃 ̄ ̄`)
         /  /  /  / 「 lハ、 ヽ  ヽ\          ..-宀ーュ. __
        /  /  /    / /!/!l }ト、  \ \ ゝ      /: : : : : : : : : : :`ヽ,
      /  /   / /  / イ |! |リノ }l } ヽ ゞ      /.: : : : : : : : : : : : : :..ハ
.     /  /   / /  / /lLl_r二ニ=、   ≦      /: : : : : : : : : : : : : : : : :.∧
     /  //   / /   / l  ´    __   ,,.「      /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:./"L : :. ∧
.    l ,/ {    { r┴-、{ l |    f´ ヒリ    {リ!     /.:.:.:.:.:.:.:/ム/:.:.:.:.:メ=ミV : :.ハ
    ,| イ l|   f ラァ 、 `ー┘   ` -‐ ′  ィ}    j.:.:.:.:.:.:.:.ix=tミ! .:.:./ ィr=ミ}: : : l:.:}
.    川从l儿i |」|{. 勹、    、ヽヽ      _,./     l.:.:.:.:.:.:/(弋ソ.}:// 弋ソ ): : :.l: :l
           ___`ド 、__,            ´ /     l.:.:.:.:.:.i`ミ  l/ ,  ー彡/∨j: :|
       _」ユ{′   ヽ             /     /"l〉リ(`ヽミ   ,-,   "/,ノ:..{:.:.}
       /´ ̄ヽ\         、_,.  '     /  {l/:j`ーrへ、  "  イ:.:.:.:.:∧人
    ,. ´      \\、.,__   / ヽ          リ//.:.:.:ィ'¨゙〕≧r彡「`\,:.:.:.∧ノ\
. /           T´ヽ   `ー' }.    ',         //.:.:∠: : : :l     ∨: :人_: :∧
              l ` r‐┐r-ハ   i        j'/: : ]¨:∨: /`ー  ‐'´V∧: :.} : : ヘ

         ↑ 津軽信枚


さらに後 信枚が徳川家からの降嫁を受け入れたため側室に格下げとなるのだが
信枚の厚遇は変わらず 辰姫は津軽家の後継者・津軽信義を産む

662名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:43:02 ID:v5O1RJgM
できた息子たちだ。

663名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:43:49 ID:OL3SZLgM
津軽さんは義理人情に薄いのか厚いのかいまいち分からんww

664◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:44:08 ID:vteoZeyU
京都所司代代行の奥平信昌を通じて徳川家に出頭した重家は
三成贔屓の本多正信の意見により出家することで助命された



        /    /⌒       ヽ    \
     __//     ′        \ \    ,
     ̄ /     /  l   l\} \   ヽ ヽ  ′
     /./ /  / /! /  ,j|_,厶 __            l
.    / / /  / / j /}イ /'「 _ __ \`|ハ |  |   ト、
   / / //厶-‐=ミ_/l/ l‐ァ七弐ト|_ } j ∧   {、 ヽ
    ///// {/ 示ト、|  ′ 上ヒン| ハ{`Y´ }  { \
.   /  ///} ハ  Vゝ'         //| ハ{_ /∧|\
       l' | //k   〈 、       / {ハレ从ト、`
         j//}八       -‐ァ    / 〈l{ハ
         j/ \   ‐く__  ´    〃 |ハ 〉
                \   -‐    /   ´ ̄〈_
                \._ _. イ /      /  \
                 ̄}/」/    /    /` ー-
                 f'^>く      /          
                    /「⌒fヘ    /    /
             _/ _j/|∧ /  __,.∠∠
            /   /ム__ノ'^ )′


重家は法号を宗享とし 後に寿聖院三世となり
五代将軍綱吉の時代 生類憐みの令発令の1年前である
貞享3(1686)年まで生き 世の流れを見届けた……

665名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:44:11 ID:D0ZZIOA.
三成の子孫が津軽家に仕えたって話は聞いてたけど、こういう経緯だったのか。

666名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:44:15 ID:4jfRFuqY
妙に真義に厚いところと、
謀略魔人なところが矛盾なく同居してるから津軽さんはわかりにくい

667名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:45:12 ID:NiKc44SQ
あぁこれ紅のAAか

668名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:45:24 ID:wGVPibb2
>>664
100歳越えとかおかしなことやっとる

669名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:45:41 ID:1Pj41uCc
本多正信って顔広いよね

670名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:45:47 ID:qlV/HniE
正信はどうして三成贔屓なんだっけ?

671名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:45:48 ID:7ah3267E
凡人の理解しえぬ深いところで、筋は通っているんだろうな

672◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:46:48 ID:vteoZeyU
9月23日
近江国水口城では
長束正家の絶望的な籠城が続行中であった


             (___________)
           /llllllllⅢllllllll\
            |_皿_癶_皿_|
          /lllll/_^_\lllll\
          Ⅲ|_皿__.日.__皿_|Ⅲ
         /llllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
          |_皿_皿_皿_皿|
       /lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\
        |_皿_皿_皿_皿_皿_|l
        .lXXXXXXXXXXXXXXXX.l
        lXXXXXXXXXXXXXXXXXl
       lXXXXXXXXXXXXXXXXXXl
       .lXXXXXXXXXXXXXXXXXXXl

673名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:47:31 ID:9CugJfyA
>>669
正信、実はけっこういい人だからなぁ。
正信への批判は、後世の創作がほとんどだし。

674◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:47:49 ID:vteoZeyU
籠城と言っても援軍が現れる可能性はゼロ以下だ
このままでは いずれ水口城が全滅となることは避けられない


  ,.'´           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/
 く        ,.-────-、、、/
  \   ,..:´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    `y'´.:.::::::::;ハ::::::::::::::::、\::::::::::::.:\
    /.:.:::;:::::::/.:トト、:::::::::、::ヽ::ヽ:::i::::|:|:::|
  /.:::::;::l:l.::::/:ハ::! \::‐ト‐ト-::|Vi::::|:|:::|
  ,':/ :::l::l:l:.:/;/-‐';|  `,.ィr==ァリ':::;::;:::l
  |,' |::|::|:|/:/rテテミ   _7込シ /.:://:::l   …………
  |  |::|::|:|::::,弋zソ  .    ゙゙´ 7'´ ̄ ̄`ヽ                _ _ _ _
    ヽトト|.:::ハ    '_ _     /:',      ノ               「 _     ̄ ̄ ̄`ヽ
      ``|.:;'l::::ヽ、       ..イ::::ノ ,...--..、ヽ __ノ⌒ヽ         | | |  ̄ ̄ ̄.:.:.::::::1|
        l/ |.:.:::/l:::>ー <__/´ /.:::::::::::.:.\    ノ          | _i | _ __.:.:.:.:::::::::::リ
          |.::/.::レ'´ ̄`7l/ /.::::.:.::::::::::::i::::.:.\ 〈_    .    _,「. .:. :.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:::::L--、
          |/ (__   ,..ィ介ト、!.::::.:.:.:.::::::::::l:::::::.:.:.\  `ヽ     〈 こL_ __ ___ _ ノ.::::::/
            l::.:) 7/l l」 !.::: .:.:.:.::::::::::l::::::i:::::::.:.ヽ ノ      \         .:.:. :.:::::::_/
          (     |:l l:|_/.:: .:.:.:.:.::::::::l::::::l:::::::::.:. V        /.7`::ー ── ─ .:.::"::.ヽ
          ト.、   |:| |:リ.::: .:.:.:.:.:.:.::::::l::::::l::::::::.:.:.:.\       |/:|: o゚((●)) ((○))゚oレ′  兄上……
           /i 〉、   /.::: .:.:.:.:.:.:.:.::::::|:::::|::::::::::::::::.:.:.        ||/  .(__人__)   .|/|
          /.::|/:::(_ノ.:::: .:.:.:.:.:.:.:.:.::::::|:::::|:::::::::::::::.:.:.:        \    ` ⌒´   ,/
          んュ、::::::::/::/.:.:::::,.-─‐- 、::::::|:::::|:::::::::::::.:.:.:.:        /    ー‐    \

          ↑ 長束正家                      ↑ 長束直吉

675名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:48:36 ID:v5O1RJgM
補給も援軍もねえ籠城に何の意味があるんだか。

676◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:48:50 ID:vteoZeyU
しかし 攻城方の池田長吉・亀井茲矩の状況も楽なものではなかった


           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!    う〜〜〜ん
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l     長束の連中は亀の子状態か
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′    あたり前っちゃ あたり前よね
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l
    i  ヽ:.l:::l : : : : l _, ----l: : : : : :l:||  |
     |   ト:ヾヽ : : : l_ノ  ̄ `| : : : : :l:l:l   !
     !   { ヽヾヽ : : l    l : : : : /'/   {
   |   ヽ トヾヽ : :l     !: : : :/':イ  |
    }      V ヽヾヽ: :l fYiソ : : /'/ ハ  |  ← 亀井茲矩
   | _, --、 }_ヽヾヽ |ljl/: : :/'/ / r‐-  |

677名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:49:01 ID:7ah3267E
自分が、家康の責任追及先のひとつだとは察しているかな?

678名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:49:25 ID:lJT4JNlE
条件闘争も佐和山という前提がある以上、見込めそうにないしねぇ

679◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:49:49 ID:vteoZeyU
           ,. -''" ̄ ̄` "" '''  、
          /              ヽ.
         ////             、
          /// / //             '、
        /!:.ヾヽ//               ヽ!
      //:::。:::! l/ / /  // /l l l  l、  ヽ ヽ
      lOn:::::::::l l ! l! /77ヽ| | /! ハll l !! ! !!     でも 家康殿は
      ||:::!l:::::::// !l !! //行ミ l l/ | /二lト || | ||
      |llヾ=/ニ! !l!ll/ ヽ;;;シ     イ::.リ 〉/|| | ||     一刻も早い攻略をお望みアル
      |ll   い l ll !   `¨      `=゛ /||//l/
          ヽ !ll       _ 〉   ! ||//       どうする?
           |l \      ,.....,   ノ! |
          /ヽ、    、    ̄ / ! l
         /ヽ:::::`=-、 ヽァー''´   ル’
        /   `=、:::::::ヽ l`!}
        /     ....:::::::::::::ヽlj
        //-- 、::::::::::::::::::::==}    ← 池田長吉
        /..:::::...   ヽ::::::::::::::::::::::::ヽ


長吉と茲矩は 正家を争乱の責任者のひとりとした家康から
早期の水口城攻略を命じられていた

680名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:49:53 ID:/j4OzLZ.
たとえ意味はなくても、そこに意地があるのかもしれない。

681名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:50:08 ID:9CugJfyA
>>675
緊急退避、時間稼ぎ、枕

682名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:50:45 ID:7ah3267E
家臣が生きる道を選ぶんじゃないか、外伝見たときそう感じた

683◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:50:57 ID:vteoZeyU
加えて9月18日に
小早川やる夫が1日で佐和山城を攻略した事実も知った



        / ̄ ̄            _____
       ハ, ̄ ̄  ゴ        | 佐和山城 |
    λ  | 田 |   ゴ       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _,λ-―'"⌒"'"⌒"> ゴ      ∧
~,,,....-=-‐√"゛゛T"~   ゴ     く⌒>  ワーワー
\ ,,/\_V\ ,,/\> ゴ     _]皿[-∧-∧、 ウワァァァァン
,.-r '"l,,/7,/\,/ _,|\      ∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
,/|,/\,/ ,,/|,,,/\,/       Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
_V\ ,,/,_V\,/ ,,/\,| ,,     |「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄| オワタ
,,/|,/\,/ ,,/|,,,/\,/        「|  田 田 |「|[[[[| orz
_V\ ,,/,_V\,/ ,,/\,| >,,   Σ ~ ̄'"⌒"~ ̄~ ̄"~⌒゛゛"'''ョ
V\7\_V\ √フ,rヘノ\,^    ゛T"~Y ̄Y゛T"~T"Y"゛=ミ
                    Σ_,,/\ ,,/l  | ,/
                    ,,j  /  |/  L,,,/   .・
                    Σ|\_,i_,,,/ /
                     ∧,,|_,,/  ・,パラ
                     /^  .   パ

           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \  ← 小早川やる夫


これもまた両者には大きなプレッシャーとなった

684名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:51:40 ID:9CugJfyA
主人公、久しぶりに影が薄いなw

685◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:51:48 ID:vteoZeyU
                  ィ ‐―- 、__
             ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
            〃 _,':  /-―――-\ ヽ
  〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
  |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
  |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´          ヽ
  .l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
  l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /      ./   もう こうなったら
   l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
   l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /     手段は選んでいられない
    ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
     ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /        後味は悪いけど しかたないわね
       丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
       |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
       |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
         ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
    _ ____l     l ll   |   / /イ
  .〃〃   l     \\ l{{T}// /
   | || o   |       \`jl 〃 /
   | ||     !        ヽ!V/  {


両者は水口城に詐術を用いることにした

686名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:52:17 ID:HNe1MhBo
嫌な予感がビンビンするんだが・・・・

687◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:52:48 ID:vteoZeyU
攻城方からの使者は その日のうちに正家のもとへと送られた



         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/    開城すれば
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ       僕を含めた全員の助命を
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l        約束する ……か
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′

688名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:53:01 ID:aCNacXio
よかった、丸焼きじゃなくて。

689名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:53:08 ID:OBslWin.
テンプレだな

690名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:53:46 ID:41HE31h2
あ り え な い そ れ は

691◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:53:48 ID:vteoZeyU
           _,,.... -- ....、
           _..-'"゛   .,,.   `''-、
         /___,_,@____'-
     ,,.ilン/'!`-!ヽ ___ ゙̄フ'┴=ヽi..゙li,
   ,..i'|||.l./ /'"´`''i.ヽ ― ./ / `゛´゙'-ヽ|||';;、    殿! こんなの罠に決まっています!
  / .,!|||.! .l゙ ,i'"´.ゝ| !―.l゙ ".r'"゙´.l .! .||||.! ヽ
 l  .!|||||l  ヽ、゙´ / ./.―│ .l. .`゛ / .|||||  !    わたしたちの覚悟は出来ています!
 |  !||||| \_  ゙'",/ ― .\ .`''ー'''゙_./.||||! .|
  l  !||||     ̄  ..二ニニ  `''''''U  |||! /    最期の時まで立派に戦ってみせます!!
   ` '!.l||l           ‘         l||!./‐゛
    `''ヽ.    ._,,..i-i- 、、     .,/''′
         \.iir'" .`'ー!-┴~''-、_,._/
          /^``!-、,,,_  ____,,.. -'"゛
        !  .i!'゛ !  ̄  ! \   ← 家所帯刀
       |  ./ '|/ 、''^゙`''i .l.ヽ\



この勧告に正家の家臣たちは そろって異を唱えた

692名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:54:18 ID:7ah3267E
これが詐術ということは・・・

693名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:54:26 ID:v5O1RJgM
いくら胡散臭い話でも交渉しないことにはどうにもならんしなあ。

694◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:54:49 ID:vteoZeyU
''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|    そうかもしれない
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ    いや きっと そうなのだろう
  V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ     でもね……
.   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |



しかし正家は家臣の意見を退け 長吉・茲矩との談合に臨んだ

695名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:55:07 ID:5wt3.8hM
>>673
後世の創作というか、大久保とかそこらあたりの不満派からの

個人的には、正信って謀略家でもなかったと思う

696名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:55:21 ID:9CugJfyA
関ヶ原戦後処理では、亀井さんは悪い事ばかりしてる印象。

697名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:55:22 ID:HNe1MhBo
言っちゃダメー

698名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:55:27 ID:V6mSOzIc
まて、慌てるな、それは茲矩の罠だ

699名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:55:32 ID:eHjslms6
>>692
責任を取ってもらうのは確定してるんだから
助命するって時点で詐術だしなー

700◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:55:57 ID:vteoZeyU
          -‐=¬  ̄ ̄`ヽ、
        /           \
     , '               ヽ
      // ,/     ′/ i
   r=ミ、/{    ,' } /!i |   八! }l|   }   どもども ご足労かけたアル
   {  Vハ  i ' /7T打 }/ヂ}刈 ! |ノ
   {!   V} ! ! |/f坏ネ } リイ汽圦ノ! リ    先程 使者が言ったとおり
   人    '| ! ! |、弋ソ厶イ しノ | ! レ′
  j川ゞ¬' | i | !!      、  }ル′     城を明け渡してくれれば……
  レN `ー{ { i !|     .___,  ,ハ
   ,. -‐==-V从{ 、       イl !!
  /      V从¬=ゥ .__∠. j从!
  ,'         }}     、} ,ケ竺}
          }!     }}/′ム
  {          リ   〃 "´ `¬=ミ、
 釗        レ’=='″       }八



             _____
            ┌<二三三三三≧
            ∨三三三三三三7
           ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
       r==ニ二ニ三三三三三二≧
          `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
.          /::.::/::;:: |l::.::.ヽ.::.::.ヽ::.::ヽ
         l::.::;':://:八::ト、::\::.::.}::.::.|        あ〜〜〜
          |::.::レ':∠ -ヘ:ヽ`≦ニ|::.::.|
          ∨::.l:代j歹 \ 它フj::.}:/        いいんだ そーゆーのは
         }:l::.|:ゝ       /:/:,'_ ,.‐ 、
          /人:ドヽ、_ r¬ 彡l::リl !   rf:ヽ   もう面倒くさいから
        ′ `ヽ _r┴ミ_T´レ' |/ |. ヽ,. ナ/ /
          rt<   /ニ7弌ー、 ㌦ .!/ /
         / :.`ヾ、 く〈 //|ト、〉〉ハ 'ミヾ! ィ、
          /:.:/:.:.:.{ } ヽ/| |}{∨ |l:{|`~~~´ i
.         /:.:/:.:.:.:.:.{ }   | |}{| L |}{| 。   |
        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.{ 〉   | lXト 〉|Y 。  /

701◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:56:52 ID:vteoZeyU
    /::::::::::::::::::::::::::::.....      |
   /::::::::::::::::::::::::::::.... _ -‐ 二>‐- __
.  /::::::::::::::::::::::::::::_ -‐'´_ -‐ ' ´          ̄ヽ
 /::::::::::::::::::::::; < , <              /
.〈:::::::::::::::::::/  /:::::::::...      _ - ‐ - 、 〈
 \::::::::/  /:::::::::::::.... , ‐ ' "´        `\
   \/  /:::::::::::.. , ' ´     l     \     ヽ
    `>'::::::::::.  /     . .l  |  i      ヽ    ` 、
    /:::::::::. /      |  .:::/ /、 |\  , -‐ ! :.. 、 !
.   /::::::::. ,.´:::::::.    | .::// _, V  _メ、_ i  ::: ハ !
   /:::::::.. /::::::::::::::.    |ー≠‐'´__ ヾ、 -≦ュ| ::::::イl l|
   |___」::::::::::::::::::.   .l/_≦==z ヽ  {ミカ ! .::/リ ′
       |::::::::::,:::::::- ' ´ト、 \_弋;ノ      ̄ |'´|
       ∨:::::::':;::::::::::. ヽヽ   ̄     .l  |. |      これでも五奉行のひとりなんでね
       ∨::::::::':;::::::::::. `N    r-─ァ   / i、|
          ヽ::::::|::':;::::::::::.. ヽ    ` ´  /. / `      責任のとり方くらい分かっているさ
         \l、::、':;:::::::::. i     _, イ::;、/
           `l/∨ヾ、:./     l´    V l/
               r-V _    |__
         rニ´ ̄ヾ´    `>、_ソ_`ー一'、⌒i、
        _)/´ ̄`ミ、       / 只__ヽ   ヽ八_
          ( i::::::..  )ト、   / /,仆、ヽ\   ヽ )
.        _)|:::::.    Yゝ / / i ハヽ__〉 〉    }(_
       ( |:::::.    }(_ 〈 〈_/ /l .ト、_/     | _)
         )|:::::.     | ) \_ノ|;| |;|       |(


正家は自分が家康に許されるはずがないことを理解していた

702名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:57:34 ID:PWTYtjJU
義兄の忠勝はあてにできなかったのかな

703◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:57:59 ID:vteoZeyU
            | 三三三三三三三三三
            | 三三三三三三三三三三
                レ.. - ───── -,.. _三三
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ三三
            , 'ィ:::::::::::::::::: // :::::::::::::::::::::::::::::: |:::::ヾ三三三
          / // :::::::::::::::::// !:::::::::: |:::::::::::::::::::|::::::::::\ 三三三\      開城には応じる
        ':::/,' :::::::::::!:::::// |:::|!::::::|:::::::::::::::::::|::::::::|::::::\三三三三
         i:::/ |:::::/::::::|メ.l!   |:N!::::::|:::::::::ト!::::: l::::::::|::::::::::::ヽ 三三三    その後の責任も 僕と弟の直吉でとる
         i:::i レイ:::::!:::!-._,、ヽ,ll ゙.:::::,ハ ::::| l!::::: ゝ:: |::::::,.:::::::::\三/
        レ ,イ ::::::::::V !ハ::::ハヽ |:::::| !::::! ゙ヽ,.::::ハ::l::::/::::/::::::::::V       ただし僕からも条件がある
          /:,ィ ::::::::: ! ` ‐ ′  |:::::|  V!二_j::/、 l::V::::, :::/,イ::/
        i:::ハ:::::::::ハ       ヾ::l   7r:::::j/、_ハ::::V:::://::l:|'        僕の家臣は皆 天下に有用な者ばかりだ
        l:!  |::::::::ハ      '  ヽ.  ゞニ ′イ::::::ヾ.:V:/::::イ!
    _    l!   !::::::::::::ゝ.    ‐ 、       /::::::::::::|!/::::/ l!         彼ら全員の助命をお願いしたい
-v' ´ ノ_      ゞ!:::::::/ \      ___ー= ' :::::::::::::: メ:::::/ l!
ノ /'´ !, -、 __ ,ィ|::::::!== _、 ゝ__ ,∠´__j:1イ:::::::::::::::/:::::,.  l!         これは君たちが言い出したことでもあるからね
 / /  //  ノ!,ノ}  l:::::iト= _、j|_ / ´   ハリ' :::::::::::/::::::/  ノ
 `  //  /j/   V'リ  {イ |!「` =====' ::::::::/:::::/  /




       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
        /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|    も もちろんよ
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \

704名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:58:07 ID:v5O1RJgM
どうせ行っても行かなくても死ぬんなら、
とりあえず話に乗っとけば、最悪でも部下と家族の助命くらいはできるだろうて。

705◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:58:50 ID:vteoZeyU
   ヽ 三_,. - " 三三三三__三三_三_三三三ヽ
    ,V´三三三,. -─' ´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.ヽ 三 ノ
   |_三三 ,. イ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:\:.:.:.:Y     代わりと言ってはなんだが この城には結構な財貨がある
   l _三:: ':.:.:.:/:.:.:.:.:.:l!:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ:.::.゙
    ゝ三 |:.::./:.:.:./.:.:.ハ:.:l!:.:.: i -.- .、::ヽ:.:.:.:.!:.:.:|    徳川方を関東に押し込めた後の兵站の経費だったんだけど
     ヽll !:.イ::.!: ,. -,‐‐l:.i! :.: |  ヽ.:.:.::.:ハ:.:.:|:.:.:|
        Y:.|!:.:.|:.:|:./_  !:|!、:.:.|  ,._=ー,、:.:ヾl:.:.:l    残念ながら使用する間がなかったものでね
      l:.イ!:.:.l.:.レ =_.、ゝ ゝ!   ォ::::リ !:.:.:..|:.,リ
      ∨ V:.:イ! フ..ノ        ̄"イ:.:.:レ     これらは君たちの好きにすれば良い
        _ゞ.:.:ゝ"    、      イ:.:/
       イ ハ:.:ハ!-、   ー '   ∠:l:/
     /: :.l r'{ レ l ´`ー-、 __ イ  l!' `ーr⌒ヽ
     , : : : :フ! ゝ. _      \ /      ヒ ハ
     |: : : : ゝゝ   _>     ノr===,、    iト、〈: : ヽ
    人: : : : : \r‐'/´  ̄ `<.li!   |:!    !|_ノ : : :.1
   /: : : : : : : :「ヽ./ o     ヽヾ_ ノj  ノ`!  } : : : :|
  (: : : : : : : : : :: ン'        /!| ̄ r'__,-_、フ: : : : :.|
  ヽ: : : : : : : : ::L7         / !| r ´. .! : : :!` ! : : : |
    \: : : : : :イ        /.  !| |ゝー!`:‐::!: :| : : : :!




   /:.:.:.:///:.:/:.:.:.:/!:.:./l:.l:.:.:.:.l  ',:.:.:.l '´\:.:.:.ヘヾ、:.:.:.l:.:.:.:.:. l:.:ll ト、::::::::::',
.  ,':.:.:.:/:.://:.:.:i:.:.:.:/ l:.:.:l-l:.l:.:.:.:l   ヽ:.:l    \:.:ヘ ヽ:.:.lヽ:.:.:.:.l:.:ll  `ー--1、
  i:.:.:.〃:/:.l:.:.:.:l:.:.,'/',:.:.l ',:.:.:.:.:!    ヾ、 ___`ヾ、 ',:.l !、:.:.:!:.ll l`ー--イァミヽ、_
  l:.:./:i:.:ハ:l:.:.:.,イ:.:l'  ',:.l  ヽ:.:.:.',    Z-――-ミ  レ' !:.i:.:.!:.l-、 !::::::::::/   `ー二`ミ、
  l:./>l: l:.:l:.:./: :',:.l  , ゞニミ \ヘ               l:.:.!:.l:.:l-、V.__/       `ヾ
/V´. ',:!:.:.l:.:ll:.:.:.',:! 〃      , `ヽ           l:.: l/:.:l、 ! i
ィ〃   l:.:.:.N !:.:.:.:i         〔  _            l:.:.:.:.:.,' ` ! l
|!l!    ',:.:.l l:.:.:.:.l      __`_.. --―┐          l:.:.:.:.:,'_.ノ /
     ヽ:.l !:.:.:.:.l      ト--‐ ''' ´ ̄l           l:.:.:.:.,' ./
      ヾ、l:.:.:.:.:ll      ',::::/ ̄ ̄ l        ,' :.:./"´
        ,'`:.:. ハ       V: : : : : : : !         ,':.: /       え! 本当アルか!
       ,':.:.:.:/  ヽ、    ', : : : : : /       ,i:.:.:/
        !:.:.:/     \    ヽ、__/       /l:.:.,'--、
       !:.:.i      `丶、  ー‐'     ,, ''  l:.:.!フ, ヘ
       !:.:.!         ヽ、    ,, ''     , !:.:l/: : :ヽr‐、,-
       ',:.:l          /i`ー ''      / イ:.:l: : : : : : lヽ: `
        ',:l          ト、`ー-、  r '' ´/: !:.:l: : : : : :/: :l: : :

706名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:58:50 ID:V5Pcavfo
このハルヒにはゴメンネしないでほしい

707名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 21:59:43 ID:e6LAqU9c
>>702
娘婿のお願いだけで精一杯だろう

708◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:59:49 ID:vteoZeyU
           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|     あと ひとつ……
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./     城内にいる正室の保護を頼みたい
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/       僕の妻が誰であるか……
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: / 
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/        分かっているよね?
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|

709名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:00:05 ID:.NnfnWgU
忠勝の妹ごと[表現自粛]されちまうんだよな

710名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:00:05 ID:9CugJfyA
>>702
正家は首謀者の一人だし、家康の妨害ばっかりしてたからねぇ

711◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:00:49 ID:vteoZeyU
         /.: : /二二二二_ ヽ| : : : |: : : : : ヽ
        /.: : : : :/.: : : : : : : : : : :\| : : : | : : : : : :∧
.       /.: : : : : { : : : : : : : : : : : : : :| : : : |⌒ヽ: : : ∧        / /                 ヽ_
      /./': : : : ∧: :!、 : : :| : :l : : : :| : : : | \ 〉 : : :.!      /:::l l /                  、\
       i:,' l : : : : i斗::| \ : :|ヽ」x' : : | : : : |   〉'.: : : : |     /::::::::l l /   l    /  /   |       \ヽ
        l| ! : : : : |,rfトl、   x|' ,ィチえ、| : : : L. イ.| : : : : |     l:::::::: l l ─ | |  / / / .|  / |    |   | |ヽ
        l : :|: : '. トィl      {.ノ::リ'^| : : : :|`i | | : : : : |    0.. ::::::::l l ─ | |  / / /-、| / |/|  |   l |
        ト、: |: :ハ ー'     ー‐'  .| : : : ,'_ノ l.」 : : : : l    |||l:::::......l l ─_| | / / , = ‐、|/   _| /| | |   | |
        | :N :| :'.  '      'J j : : :/. :レ : : : : :,′   ||| ヽ::::::l l /、| | / /ミ/ l:::::t`    , -、||//| /丿
 ええ…… | :l | :| : \ ー 、     /. : : /.: : : : : : : : /        ̄\| ヽ| レ / 丶` -'    l::::t //| | /
        | :| ヽ| : :l : `  . __..   ´'. : : /.: | : : : : : :./           ヽ (| |/    ̄      -'// | レ
        l :| | :|∨ : : :r‐}  /' } :./ヘ | : : : /.::/             ヽ| |  u       . ,   || |
.         ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/            __.| |、      ー   ノ|.|   と 当然アル
            /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、          ノ   `||_`丶、      / ||
         / /   /¨ヽン         _.  '´  '.        _(__      ̄ ̄` ー── '=、 ||
         , ′   /  , ′      /     |      /   ``丶、 __      ー-、_   ||


正家の正室は徳川家四天王のひとり本多忠勝の妹である 決して無下には出来ない相手だ
正家は 財貨を差し出し 妻を証人とするという飴と鞭で
長吉と茲矩が 長束家臣団の助命という約束を違えぬように釘を刺した

712名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:01:41 ID:9CugJfyA
この解釈だと、正家の名誉も保てるな

713名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:01:41 ID:1Pj41uCc
さすがに本多忠勝に喧嘩売れねえよな

714名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:01:45 ID:PWTYtjJU
しっかり語られるとは
先走りすぎました

715◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:01:50 ID:vteoZeyU
           /.:::.:.:.           _ _ __   /
        /.:::::::.:.:.    ,. '"´.:.:::::::::::::::.:.:.:.:.く
        \.:::::.:.:.,..'´.:.:.:.:.:::::::::::::::::.、::::::::.:.:.:.:.ヽ
           ハ ,.ィ:.:.:.;.:.:.:.:ハ:::::::、、:::::::::.\:::::l.:l:::.:.:',
         |   V.:.:.:/_:_:/:ハ:::::トト、::::::::::::_ヽl.:|::.::.:.l
      ,rr┴-、 l.:.:/.:::./ナナト、:.\`ヽ<.::T:l::|::::::/
      ノノ ̄`ヽムレ':::.K.r=ミヽ \:::,.ィ云〒::l/.::/!    ならば言うことは何もない
     l7´o   `い::::::i:iヽ辷ソ     辷ソ7.::::/::!
    /       い::::l::',      .;    /;:イ::/     この城は作法に則ったうえで
   ./ o        り::::l:::|     _ _.   ノ.:::::::/
   /          ム:::::l:::| >      ,. イl:::::::/      一週間後に引き渡そう
 _/ o        /^7い:::::!   \`二フ`` リ:::/.、
   ̄``ヽ   /.;' .::} _ト、:!  ,.ィイ只ト.、  l:::ハ:.ヽ
        \_/.;' .:::〉 _」 ///.i,。{i:ト、:\l/!.〈::::.:.\::.、
         /.:;′.:::::〉 _」く V/7::|。{i::| V:/ i 〈::::::::.:. \`ヽ、
        , イ.:::;′.::::::::〉 _」 `"l:::|。{i:::| `"  i 〈:::::::::::.:.:. \::
      , イ.::l.::/ .:::::::::::〉 _」  |:::|。{i::::|   i 〈:::::::::::::::::::::.:.:



こうして水口城の降伏開城は決定したのである……

716◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:03:12 ID:vteoZeyU
9月27日
家康と徳川軍は大坂城に到着する


                    '';;';';;,.,
                      ''';;';';;'';;;,.,
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,        ざっつぁつぁっつぁ〜
          ざっつぁつぁっつぁ〜  ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ざっつぁつぁっつぁ〜
                      MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^Λ_ヘ
                   ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ざっつぁつぁっつぁ〜〜〜〜〜!
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ  _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/      じゅべべべべんっ!
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\

717名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:03:29 ID:qlV/HniE
正家はいつでもしっかりしているな

718名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:03:35 ID:arAl71f6
この時代の大名って相手方の婚姻関係まで把握してないと駄目だったのか。

719◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:03:52 ID:vteoZeyU
去る24日に西の丸から退去していた輝元は
家康の大坂入りに合わせるかのように都の郊外の木津にある屋敷に移動



               {ヽ         /}
               |  \     /  l
               |   ヽ、  /    |
               {      r-ァ'    ト
               >、   ノ-{     /: : :`ヽ
              /: : ,ゝ、_ィ、__x---rく: : : : : : :\
             //: :´: : :/: :.ィ: : : : `ヽヽ: : :ヽ : ::.
           /: /: :./: : : :/: :/ |: :l: : :.\: :l: : : :.l : : :i
       .   /: /: : /: : : :/: /  l:.:ト、: : :.:.ヽ| : : : | : : :|
          /: イ: : :.! :.:.、/l:./   !:.l \/: | : : : |: : :.:|
          |/ l: : !:.|: : :/メ/    ヾ,_/\:.:|: : : :.!: : : |
           |: :.l: |: :./ l/ `     ヽ___ ヽl : : : | : : :|
           |:./|: !:.∧ rf云    =‐rx、._|: : : :.|):,イ:l   …………
           |/ l:.:|/:`.}. 辷ノ    弋辷ノ ト: : :.l:|/ l/
       .      l∧::::( ''       ''' /: :.i:.∧!
                ヽ:./≧T>‐-r'ー--‐イ : /lメ、  ← 毛利輝元
               Ⅵ:.:.:.:|.{   }  / |/:/^ヽ


その様は まさしく全面降伏のようであり 家康も安堵するのだが
これが とんでもない勘違いであったことは間もなく判明する

720名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:04:25 ID:V6mSOzIc
おや、てるもとのようすが……?

721名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:04:43 ID:wGVPibb2
>>718
そんなこと言い出したら19世紀のヨーロッパなんて

722◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:04:56 ID:vteoZeyU
それはさておき 主・秀頼と淀の方への挨拶をすませた後
家康は西の丸で本多正信・本多忠勝・井伊直政・大久保忠隣・平岩親吉と
今後の徳川家にとって重要な案件についての会議の場をもった



          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!    俺の子供のうち世継ぎと考えられるのは
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
    | l ヒ |:|.       r __   \l     年齢的に秀康・秀忠・忠吉の3人……
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /      お前たちは誰が相応しいと考える?
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |



家康は徳川家の後継者について5人の重臣に諮問したのである

723名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:05:04 ID:7ah3267E
何?勘違いって

724名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:05:16 ID:41HE31h2
一週間後に開城とか、秀忠だったらトラウマが蘇っちゃうww

725名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:05:44 ID:Q.bPUrMY
あ、この会議かw

726◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:05:50 ID:vteoZeyU
            _     _
       , -─ゝ `ヽr'´    `>
     ∠   -─- ミ   二 ´ ̄ >
    , '   ニ-‐ r─ ミ  -‐    、\
   / /    | r;ニV三、 ヽ ヽ.  l  \
.   l /       :|     |    l  | ヾ`
  │    /    l |     :|. トi     |
  │   / / ,1 L_    :!│l ト、ヾ |
.   ! !   / / レ'  `ヽ   ゝ!´ヽ! \ 、|
.   | |   ノヾ、二raニ   ('ra二フ"レ′   やはり武勇に優れ
    |  _,、イ|            `ー-;  :|
   |  ヾニ|:|           - /   |     年長者であることからも
   | | |  |  ヽー----------‐ァ :|
    | |  |  |   ` ー-------‐´  ト     秀康様が相応しいかと……
.   | l/ヽ. ヽ     ー一    / |
  _レ':::;;;;;;;;ト、 l.\           ,.イ , l
 ̄:::::::::::;;;;;;;;;;| ヽ. l l ヽ、..__.// |ル^::ー-
:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|.  \!         , ' :|;;;;;:::::::::: ← 本多正信
::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    \   /  :|;;;;;;;;;:::::::



この時 正信は結城秀康を強く推し 直政は松平忠吉を推薦した



                      ,. -―‐- 、
                     / ,へ.  ,、ヽ
                    i /  `ー' ヽ!
                    ,h |'ニ.._┐r_ニ-ト、    いえ武勇という点では
             、      l〔|j ニ・ラ 'f・ラ|/
              ヾ''"" ̄`y个ハ   、| |,. /      忠吉様もひけをとりません
              __`.ニ=‐/l/ ヽ ー‐一/
       __... -‐''''"~      l  l.   ヽ_____/ | ‐- ...__
      / ヽ         | |     |  |    ~"'''r 、
     /    `、         |  |―-、 ,.-‐|  |        | `、
     /    `、       |   |ー―――|  |      |  |
    / _    }  / 〉  |    |:::::::::::::::::::::|  |     |   |
    /     `ヽ,// /    `\. l::::::::::::::::::::::| /  ⊂二二\,ハ
   /  ⌒\/ |     ,/  |::::::::::::::::::::::| \  ヾ;-\- ヾ   ノ
   /  \ //  ノ     |  |:::::::::::::::::::::::|  |   ヾ二.~^十''⌒
  /  / / / , |         |   |::::::::::::::::::::::::| |    |_|   |
  / /  ./ ./ /.//       |  |:::::::::::::::::::::::::| |    | ヽ  ,ハ
 //   / ./ /.//        | |::::::::::::::::::::::::::|l    |  ヽ/ |  ← 井伊直政
/    〈_/ ,/,〃         ヽ|:::::::::::::::::::::::::::|     |    |

727名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:06:19 ID:V6mSOzIc
忠吉、このスレだといたねぇ……レベルで影薄いからなあ

728名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:06:26 ID:OBslWin.
秀忠人気ねえなw

729◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:06:49 ID:vteoZeyU
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)   武勇という点では
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄     三者三様……
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、      優劣はつけ難いところがあるな
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉  ← 本多忠勝
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/


その後は重臣たちの間で
3人のうち誰の武勇が優れているか喧々諤々の議論となった

730名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:07:23 ID:9CugJfyA
>>727
忠吉は、直政の婿だしプッシュしない訳にはいかんでしょ

731名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:07:29 ID:7ah3267E
武勇か

732名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:07:33 ID:Aia4gQHw
殿ぐらいの器の方が才能ふるいやすい、らしいから秀忠だと扱いにくいんだよきっと

733◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:07:53 ID:vteoZeyU
だが ここで忠隣が武勇とは別の観点で意見を述べた



       ,、-―――――――‐、
.      fミヽ ヾヽ,lll lll lll 〃/
      | ヽミヽ / \!!!/ ヽ〃/     確かに戦乱の世ならば武勇こそが第一や
      |ミヽ `ミ- 、.._    _`ッ
      |__ヽミ〈`‐- 、 `! 〃 -''〉     しかし これから殿の望む太平の世を築くのであれば
      |=.r'〒Fモ。‐テ〒モ。テ77
      |=|に|:| ゝ::::::::::ノ ヽ:::::ノ     必要となるのは武勇よりも文徳やろ
      「 .l.し|| `l   r _ ヽ l
      |:=`‐ハ   (二二二) l       これを備えているのは なんと言っても秀忠様や
     /| ̄/  ヽ   ___  l
   /  |=/   ヽ   ̄  .L __
  /   レ      ヽ____lヽ  "''‐- ..__
 ̄|    .|\       /  ヽ   r 、 _  "''‐- 、
  |     |≡\       ハ    l   (ヽ \\  l ヽ
.  |     |≡≡\  /≡l    l   (\\ \\ l  l
  │     |≡≡≡ヽ/ ≡ l    l  \ヽ ` ` `l  l  ← 大久保忠隣
.  |     |≡≡≡∧≡≡l    l   ヽ     |   l

734名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:08:10 ID:V5Pcavfo
秀忠にカイ康のサンドバッグ代わりにされたのを恨んでるのか

735名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:08:22 ID:qlV/HniE
家康の跡取りになるのなら
やはり武勇が問題になるだろうな

736◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:08:48 ID:vteoZeyU
                    ___________
               fミヽ ヾヽ lll lll lll  〃 〃l
                | ヾ /⌒ヽ、 lll lll lll /⌒ヽ〃 |
                 |ミミ/|::|::|::|::|:`"''''''"´u:|::|::|::l 彡|     それに秀忠様は
                 ド、 `'' - 、_|::|::|::|::|::|::|::|:_.、- ''´,、イ
                 |=〈`'' - 、_ `''ij::|::|::fi''´ _、- '´〉=|     これまで嫡子として遇され
                 _|r,====`==―‐===´===、|_
                 l こ|l:::モ‐=-o=:::::::=o-=‐テ:::l|n l    官位も御兄弟より上をいっておる
                 |.に|:|::::` ‐--‐/TTヽ‐--‐ ´::::|:|う.|
               | し|:|ゝ:::::::::::::ノ | | ヽ:::::::::::::::ノ|:|J.|     やはり御世継ぎには
                 `ー|| ヽ  ̄´   | | u ` ̄r‐ ||‐´
                     |  !    、| レ.    ′ .|       秀忠様しかおらへん!
                   / |  ヾロココココココココフ  .| \
               _/ ≡ |    ___     | ≡ \_
       _.. -‐'''"´≡≡≡| |     三三      | |≡≡≡`"'''‐- .._
     '"´≡≡≡≡≡≡≡| |               | |≡≡≡≡≡≡≡
     ≡≡≡≡≡≡≡≡|. └――――――┘ |≡≡≡≡≡≡≡


       _   __                        ,. -──- 、
      /´=:ミ´二.ヾ\                   /  , ヘ .._  ,.、\
    / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ                 /  /__      ̄   ヽi
    i / 〃,イ| u  | |_L| l l                 l   〈 ゙ー-゙ニコ!  lLニ-1
    |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |         .        | r,=ヽ ===i  /==i
    | |.バ ̄。`  ´。 ̄,".|l |                 | |ト|.| `ー-   \-‐l
    レ1 ゙ ‐- 〈|: -‐''u !`|   う……      _  __| ヽ」l u.    r __ \!  …………
    ド」. トェェェェェェェ7,lイ!          __ノ´   `l/|  ./ヽ  'ー───´l
_,,... -‐| l ト、 ェェェェェノイ.l lー-         _,, ニ=-‐'''7  | ./  :ヽ.   --   l
::::::::::::::| l.l :::ヽ、三, .:´ :l.l |::::::::::             /  K.   ::ヽ     l `'''ー- 、._    (
::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::            /   |::\   :::`ー:ァr─1   r '_ニ⊃   __ ) _ )
:::::::::::::::::::l.  \ /  .l:::::::::::::            /    |::::::::\   /:::|  |  /∠、ヽニ⊃( _ ⊂、
::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::           /     |::::::::::::::::X::::::::::|.  |./   ‐‐ゝ\i   ) ノ
::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::           /    :|:::::::::::;:く  >、::::|  /    ,二ニ\> ノ'´

737◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:09:49 ID:vteoZeyU
このやり取りを黙って聞いていた家康は静かにきり出した


              _          _
        _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`
        ,.‐'"´           __`ヽ
       /               ``''‐、
.      /                 `''‐、
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!      みんなの意見は分かった
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !
.    /    !( r||.        r __  \'/|       あとは俺の方で考えておくよ
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|
   |      |. ヽ. i、        | W1  │
    |  ,. ‐'´\|ヽi.ヽ、    ノ|/`‐、  !
    !.‐'´      |     `'ー-‐' .|     \!


そして翌日
重臣たちの前で改めて秀忠を徳川家の後継者とすることを宣言した

738◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:11:02 ID:vteoZeyU
実は これは出来レース
家中に向けて家康と重臣たちが催したセレモニーであった


               ,. ----- 、__
           /       -=´、
.          /      ,ィ\l  ヾv
          |      /  .|    |
          |   ルナメ、 ,.ゝt、 |    人気のある秀康様は
          | ノ||゙せラ  せラリリ
          |. |ヒリ      , 7 |      人気のないわたしが推しますよ
          |. ゞl ヽ三三 ヲ l
          |   |ヽ  ≡ /
.         _ノ/| | \ /|_
  _.. -‐ '' "´≡≡ | |.  `| | `" '' ‐- .._
  l ≡≡≡ ≡≡≡ Nリヽ/ リリ≡≡≡≡≡l
 | ≡l ≡≡≡≡≡ |\ <>/|≡≡≡≡ l ≡|
                                    -、ー- 、
                                 _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
         ,、-―――-、                   ,.>          <`
        /           '.,                ∠.._        ,     ヽ
      l /´\   /ヽ l   俺は岳父の立場で.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
.      | /_   `"´ __ l. |                /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |   じゃあ 俺と親吉は
.      frll-_`ニl lニ´_-ll`i   忠吉様を推すのが  レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
        |t|| ‐-‐ || ‐-‐ |                .     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!   中立ということで
-―-、./`|`|    j|,、  .|´    自然かな          ゙yl、   、|レ   |y'
    ヽ/| ハ ‐----‐ /|\                   _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
..、 -‐''"l  |′'.,  ≡ / |  l"''‐-               ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
    |  |.  ヽ___/  |   |                :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
.    |  |         |   |                ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
     |  ト、    ,. ‐|  |                :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐

739名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:11:17 ID:9CugJfyA
秀忠の官位は、豊臣政権の中でも優遇されてたからなぁ
輝元より中納言になるの早かったし

740名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:11:18 ID:qlV/HniE
今の秀忠、大納言?

741名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:11:19 ID:OBslWin.
俺は最初から秀忠のことを信じてたぜ!

742名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:12:04 ID:qlV/HniE
正信が押したらダメになる法則でもあるのか

743◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:12:05 ID:vteoZeyU
家康には秀忠を廃嫡する気など欠片もなく それを重臣たちも分かっていた


        ________
       fヾヽヾヽ !!! !!! !!!〃〃/
       |ミヽi⌒''ー- 、!!!_〃ヽ〃
       |ヽ l r- 、.._      >'ツ    必然的に秀忠様を推すのは
       |ヾミヽ`''‐-、`li  il´/ 〉
       Fr'〒F"こ・ラlニエ・ラカ    付家老でもある俺か……
       F|に|:|ゝ::::::::::ノ|j ヽ:::::::ノ
       Fヾニ|| `l  r _ ヽ, |     すまんな 美味しいとこもらって
     /|三 ハ  ――――1
  _/  |=./  ヽ   ≡  | |_
 ̄ _|   .|/   ヽ      |  |_  ̄
 ̄  .|   |ヽ     `――‐┘  |    ̄
    |   .|::::ヽ     /::|    |
    |    |::::::::ヽ   /:::::|   |



だが家康は一週間前の大津で 秀忠を激怒のうえ面会拒絶までした
秀忠の止む無き関が原遅参を
致命的な大失態であると断じた形になってしまったのである

744名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:12:17 ID:7ah3267E
>>741
俺も俺も

745名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:12:40 ID:9CugJfyA
>>740
中納言、大納言は翌年正月。

746名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:12:43 ID:PWTYtjJU
それだけ家中でも遅参?が問題視されてたのか

747名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:13:05 ID:kDC.MjPs
三河武士でもこのくらいの腹芸は‥

748名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:13:09 ID:qlV/HniE
>>745
まだ中納言か ありがとう

749◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:13:32 ID:vteoZeyU
家康は これが後々家中の乱れとならないように取り繕ったのである
少々 神経質に過ぎるかもしれないが仕方がない


     _   , -─- 、
   / ニ `′二_`ヽ.\
  / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ
 / / , l f'``"" | ト  l l |     この会議の内容は すぐに家中に広めます
 ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|
 | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |     秀忠様が徳川家の後継者であることは
. | /l''==a= , =a==''|r、!
  |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ      改めて周知されますよ
.  ド||. ,__ヽ__、 l'イ|
  l l.ト、   __   イ l |
-‐'''l ! l.\     /:| ! |`:ー-
::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
:::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::
::::::::::::::::|    ,><    |:::::::::::::::::



                ____
     -=ニ"`' ,   , ' "  ,," '
     ______\ ` , , '    '-ー ̄二=-
  ∠二__  ~`           ""'ー、
   , - ~                 ヽ
  , '  , ,                  ヽ
  / /, '                   `,
  i/ /          /|           'i
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |       すまんな……
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |       うまいこと頼むわ
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |
      | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
     | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
     !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|
        | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |


今の家康には徳川家の当主として以上に豊臣政権の筆頭大老として
やらねばならないことが山積している

750名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:14:12 ID:V6mSOzIc
人気がないってわかってるじゃねーかwww

751名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:14:31 ID:lJT4JNlE
外政は当主、内政は嫡男ってのはどこの大名でもよくやってる手法だしな

752◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:14:53 ID:vteoZeyU
「奉行と毛利・宇喜多の叛乱」は潰したものの その後始末は残っている
どこから手をつけたらいいのか分からないというのが本音のところだ



          _,ヾ\//__
         .>      ゛' 、
         ∠         ヽ     ほんと……
        /           |
        '|   /| ∧ |ヽ、   |     どうしたものやら……
        ,..|,/=|ノuヽ|=ヽ、 .|、,_
    _,,、、‐''゙, |(|| == .l.l == ||)||、,_゛''ー 、,,_
  .i'i'゙_,,、、‐'゙ l`||, u  |.|  ノ,,、||'/.l  ゛''ー、,,_~/''、
  l |~     l ヽ| `'' ヽl_レ‐''´ |/  l     /  l
 .l |     .l   l       /   l    /   l
 l |     ム,--、,l      /,,、--、 |   /  ノ|




               ,. ----- 、__
           /       -=´、
.          /      ,ィ\l  ヾv    まあまあ
          |      /  .|    |
          |   ルナメ、 ,.ゝt、 |     とにかく今は やらねばならぬことに
          | ノ||゙せラ  せラリリ
          |. |ヒリ      , 7 |     優先順位をつけていきましょうよ
          |. ゞl ヽ三三 ヲ l
          |   |ヽ  ≡ /      その点を殿は どうお考えになってますか?
.         _ノ/| | \ /|_
  _.. -‐ '' "´≡≡ | |.  `| | `" '' ‐- .._
  l ≡≡≡ ≡≡≡ Nリヽ/ リリ≡≡≡≡≡l
 | ≡l ≡≡≡≡≡ |\ <>/|≡≡≡≡ l ≡|

753名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:15:18 ID:E6COvKMs
まあ寿命的に秀康や忠吉は無理だからなあ

754名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:15:38 ID:V5Pcavfo
>「奉行と毛利・宇喜多の叛乱」
そういえば、その前にもう一つ叛乱があったような

755◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:15:48 ID:vteoZeyU
         ___  ,.-‐- 、
        >  `       ` 、
       ∠             ` 、
      /               ヽ
  .   ./        /`ヽ         ヽ
    /, '   /|/|/   |. iヽ       ヽ    それは…… やっぱり……
    ~./    /`- ._ u . | |_,| !ヽ      i
  .    //| /== 。_!  !~,。 = 'ヽ. l^i  i     ほったらかしにになっちまった
        ||` _ _ /  =,_ _ . '  | Fi  |
         ||  / u    u  u |.Pi  |    「会津征伐」の仕切り直し……
         i||/   _ 丶  u   .||~   |
  .      | ヽ`   ____....--、 / |   |     かな?
  .      |  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ /  |    |
        |   ヽ  #'  /    |   __|_____
       //__....../| ヽ_ ./  u  |   |┬ii.--
  ___....-- i.|~  / | /   u    |   | | ||
  -- ~ ~ i.|   / | / >...___....-^ |    |  | |



            _     _
       , -─ゝ `ヽr'´    `>
     ∠   -─- ミ   二 ´ ̄ >
    , '   ニ-‐ r─ ミ  -‐    、\
   / /    | r;ニV三、 ヽ ヽ.  l  \
.   l /       :|     |    l  | ヾ`
  │    /    l |     :|. トi     |
  │   / / ,1 L_    :!│l ト、ヾ |
.   ! !   / / レ'  `ヽ   ゝ!´ヽ! \ 、|
.   | |   ノヾ、二raニ   ('ra二フ"レ′
    |  _,、イ|            `ー-;  :|
   |  ヾニ|:|           - /   |
   | | |  |  ヽー----------‐ァ :|     …………
    | |  |  |   ` ー-------‐´  ト
.   | l/ヽ. ヽ     ー一    / |
  _レ':::;;;;;;;;ト、 l.\           ,.イ , l
 ̄:::::::::::;;;;;;;;;;| ヽ. l l ヽ、..__.// |ル^::ー-
:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|.  \!         , ' :|;;;;;::::::::::
::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    \   /  :|;;;;;;;;;:::::::

756名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:16:10 ID:nHU8fTGs
>742
佐渡守は三成と一緒で有能だし忠節無比・清廉潔白ではあるが致命的に人から嫌われてるからな。

757名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:16:23 ID:wGVPibb2
おかしなこといっとる

758名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:16:30 ID:Q.bPUrMY
おやおや

759名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:16:43 ID:9CugJfyA
>>753
寿命以前に、秀康や忠吉は養子に出ちゃってるから別家扱いだし。

760◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:16:49 ID:vteoZeyU
                       ゙l. ゙l、
       ,"  、 .r',j,ひーぇ .'i、    .i、  .゙l │
      丿  / .d|`    │ ゙l ヽ.  .ヽ  ゙l, ゙l
     ,,|  ,i´ 巛     │ ゙l .゙l,\  ゙L ‘ .|,
      |  ,l゙ ,《 |     .\‘,iy,゙li,,,ニ,_│  .゚i、
       | ,/ .,||‐广゙゙゙゙゙゙゙ゝ  ゙゛ ` `、.゚"゙l、  .l゙
       ゙l l゙  .,i´‐'"゙゙゙゙'''‐  、  ‐'"゙゙゙゙'''‐  ッ|  ,l゙
      .ヽi、,┤       ,l|          l゙ |、,/      それ……
       ゙l、゙l       ;;|        l゙.rレ゙
        〔''♭       ヽ      .| /.,i´      後回しにしません?
        │ ゙l    i───── i   | .,″
        ヽ `' ,、 .\ニニ二ニニ/  /│
            'ヽ.゙l.゙lヽ、 ≡≡≡  /リ.,l′ー、,_
     _,,,-‐'"`‘i、U ` 、    ./ .,!,,i´::::::::::::::::::`''ー、,_
 _,,,-‐''"::::::::::::::::::::::゙l,,ヽ,、`ヽ、 ,/ .,,/|.l゙:::::::::::::::::::::::::::::`゙''ー、,、
‘^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙!| `'-,,,`~" / |ノ::::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l   `''ッ/`  │::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::゙l  ,/ .\  ,!::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::| ,,‐゙l   ゙li、 .l::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::  │ ̄ ̄││:::::::::::::::::::::::::::::




    /::://:::! /-=、 ,// u / _,,.-ゝ. 「ヽ l    ! , l
   /::_;イ-‐=レ'==ミ"   '∠-==ヽl=ヽlヽ  レ'レV
 /::::::::..、   o   ,≡:::::::〈、  o   ,  :|│ リ '
 ::::::::::::::::: ` ー--‐ '´三 :::::::::ヽ`::ー-‐:'.´   |│ l
 :::::::::::::::    ニニ  ::::::::::::::ヽ::::::::: U  |│ !        え?
 :::::::::::::::U  ̄ ̄   U::::::::::::::::ヽ::: u   |│ .l
 ::::::::::::::::   U    r‐:::::::::::::::::::::ヽ.    Lノ  |

761名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:16:50 ID:E6COvKMs
え?まだやるの?

762名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:16:54 ID:OBslWin.
そういや会津のことすっかり忘れてたな
なんとかヶ原の戦いだっけ?

763名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:17:03 ID:/j4OzLZ.
ダメッ!緊急時の順位付けがまるでダメッ!!

764名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:17:33 ID:V5Pcavfo
>>756
同じようなのが上杉にもいるような
サドの守とも気があってるし

765名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:17:42 ID:qlV/HniE
さらっと言ったこの正信

766名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:17:49 ID:7ah3267E
伊達最上にぶんなげちゃえば?

767◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:17:56 ID:vteoZeyU
             _-‐─------- 、
          ⌒/  ─        ヽ
       //  r  ─  \     \
      /     .r     \   \  ヽ
    ./   / |   \   \  \  \
   /  / / (ヾ ⌒ヽ.   .          ヽ
   | |    | |::   ::| || || || || || || ||      |    殿…… 思い出してください
  .|  | |   .|::   ::| || || || || ||ノ|ノ | \   |
  |  |   ノ_| |:::   :|ノ.|ノ|ノ|ノ|ノ-‐─|ノ|    .|    そもそも わたしたちが「会津征伐」を行おうとした動機を
  .|   ノ| / ::|ノ::ヽ 、    /    :::::::| \ |
   |   ノ:|ノ=====ヽ  ::"======::::|r‐ 、. |     わたしたちは上杉を屈服させることにより
   .| rへ||::` _O_ノ;;|   ` _O_ ノ :::||Fヽl |
   | |に ||::::::    ヾ|          ::::||レ./|     豊臣政権内の筆頭大老としての徳川家の力を
   .| .ヽ_||::::::    ::::          :::|| ノ |
    .| | .|:::     ヽつ        :::| |  |     比類なきものとする勢いを得ようとしたのではありませんか
    | .| |::  ─‐----------‐─   ::| | ||
    .|   |::  ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   ::| | ||
     | |. ヽ:  `──---─‐'    /|  | |
    .| | | .\:     ≡      ./  | |
     | |  | | .ヽ           / | |  | |
      |ノ/|    \:::      /| |  |\ .|
  -‐'''"~:::::::|ノ| |ノ  "'''‐--‐'''"   |ノ| | |::::::~"'''‐-
  :::::::::::::::::::::::::|ノ|  ヽ       ./ ||ノ|ノ::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::|   \    /  |:::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::|    .\ /    |:::::::::::::::::::::::::::::

768名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:18:08 ID:9CugJfyA
この正信は鮭様の敵だなw

769名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:18:10 ID:wGVPibb2
伊達最上堀に任せとけばいい

770名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:18:24 ID:Ydo57CkY
伊達・上杉・佐竹・最上に対する嫌がらせかw

771名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:18:40 ID:qlV/HniE
目的は大体達成された?

772名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:18:49 ID:RepD43jg
猛獣同士を食わせ合うのw

773◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:18:55 ID:vteoZeyU
             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ       そして 殿は関が原で勝利しました
          i / 〃,イ|   | |_L| l l
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |       これは上杉の代わりに毛利・宇喜多・石田を叩いたも同然
          | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |
.          レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|        その意味で わたしたちの目的は既に達成しているのですよ
          ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!
      _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / ∟、-‐''つ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
ヽ::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::/  | :::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/
_:/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/



          ‐、――-、,,.. -――‐;:‐
          >           ̄<
        -=ニ                 `ゝ
        ∠´   ,.ィ  ハ          `、
        /   / | ./ ヽ  ト、       |
        lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |
          'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |
            |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |    そ そうなのかな?
            l || U/       lj  |.|ソl   |
           ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |
           ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. |
       _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"''
       | |  / |  \  / u レ!  |   |
        | | /   レw、  l´      |  l    |

774名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:19:21 ID:lJT4JNlE
急ぐ理由もないしなぁ・・・むしろ・・・時間がたてばたつほど・・・苦しむ・・・苦しめる・・・

775名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:19:35 ID:PWTYtjJU
こうなった以上、上杉がまともなら屈服するよな

776名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:19:39 ID:ttzf0Euk
自覚ないのかよ?!

777名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:19:42 ID:YnOvZTuQ
やっぱこの人は政治脳なんだなぁ

778◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:19:49 ID:vteoZeyU
      、-‐-、r''二∠‐- 、
    < ̄ニ ミ -─  、  \
    ///r .ニ、 ヽ \\\ヽ      そうですとも!
   レ'〃,' l f'''゙゙l ‖  l  l  ! ヽ.l
.   /イ//,.1.|  l l、i 、 | ‖ l.|     もちろん このまま上杉を
    レ/イ-lノ、  ゝlヘ.「ヽ\ | l |
      |==ij  ==i;j=''| | l |     放置というわけにはいきませんが……
.       │"ー)   ー‐ '゙ |lゝ、 !
       | < 、        |Lノ│|     中途半端な状態での征伐再開は
.       | ヽニニニフ   ,| l |.‖|
        ヽ、 ー   ./リ ノハ l !|     むしろ相手に付け入る隙を与えかねません
.         ` 、__,. '´ ///_,.ゝ!|.!
           ,」 -‐ イル',. -‐}ル}
.           /\  /::;::-─-:ヽ.
          /-r'´>':::::/::::::::::::::::::::ヽ

779名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:19:56 ID:41HE31h2
>>772
毒虫をカゴの中に入れて最後に生き残ったやつをってやつ?w

780名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:20:10 ID:Aia4gQHw
久しぶりにサドの守がサドしたな

781名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:20:14 ID:Q9LItofA
>>718
婚姻斡旋してた頃のカイ康って、ダメダメだな・・・

782名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:20:17 ID:7ah3267E
毛利・宇喜多・石田・長束の2大老2奉行を叩いちまったからな

783名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:20:13 ID:aCNacXio
長引いて困るのは戦時体制を崩せない上杉って事?

784◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:20:54 ID:vteoZeyU
        /  ̄ ヽ〆 ̄ニ=
       /    ,.ィm、  ヽ      まずは関が原で得た勢いを本物にする!
      l     l゛  |    ',
        |    リ`ヽ ,ゝト、 |      これが肝心です
        |  /!なラ  なラ|ノ
       ノ  イl    ,`> |       そのうえで迫れば 上杉も戦わずして
.      1   `|ヾ三三三フ|
.     /     ト、  =  ,.!_       膝を屈することでしょう!
----―'―'´|  |. `' 、__、イ≡`''- 、
≡≡≡≡≡.l  |    / l ≡≡≡`''- 、
≡≡,r―っ≡|レリ\ / | ≡≡≡≡≡ r- 、
 //二つ、 |  /ヽ |≡≡≡≡⊂ニ、'ヽ \
/ / /二二) |/ 〉8〈ヽ| ≡≡≡⊂ニ、'ヽ ヽ .l



      __     ____
     <、  ```ヽv'´    `>
     __,,.>  ,  `Y´   、   ``ヽ、
   ,ィ'´     ;'´(       )ヽ     ヽ
 ∠二ィ : .  `、 > ___,,,..ノ 丿    .ヘ
    /: : ; .   `´ `ー--‐''´    . : : |
  ∠:/,:ィ: : : ,:ィ: . /| ト、       . : : : |
   ///.: :, く//   \!_,>   . : : : : :|
   '´ /:,:イ`>、\   _,/ /\ . : : : : : |    なるほどな……
     |/ .kー-。、〉 >-‐'ー。、 |.:|‐-、: : !
       |`ー:/'´  `ー-‐'´ | !か.|: /     そうか……
         |/ __‐、    u lノい/:〈
       `iー______  ,'/じ:' : :ヽ    そのためには まず……
        l `ー―‐---‐'  '/: : : : : : :.ヽ
          '、   ー    //: : : :∧: : : :ヽ
        ∧.     /,.r': : : :,/⌒'ヽ: : : l
        ノ|: ,ヘ__/,r'´ノ: : :/    \.:|
        |: : /」:/ /: :,:イ          \
        ノノ^「ヘ、 ノ//             \
       '´   |i゚:l \'´ /
           |i :!  V

785名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:20:58 ID:OBslWin.
>>779
誰を呪うつもりなんだよw

786名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:20:59 ID:9CugJfyA
>>775
上杉がマトモなら最初から刃向わないと思う。

787名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:21:19 ID:PWTYtjJU
おかしい、本多佐渡が役に立つ助言をしているなんて

788名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:21:48 ID:wGVPibb2
うーんこの家康
政治センスがないな

789◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:21:57 ID:vteoZeyU
              -=::::丶,.-―z_
            ≦::::::::::::::::;:::::::::::::>
           ∠::::::::ハヘ::::::!:::;::::::}:::ヽ    そうです! 論功行賞です!
           //|/  |::::::::!::::!:::::::N
          ///  ゙i /iV!::::::!:::}:::}     殿の主導で 敵対した者には厳しい懲罰を
           /゙⌒゙y  '"⌒"ヽ:::!::/
           / r‐-'' u  v /::::/     わたしたちに味方した者に手厚い褒賞を与え
          //'エェェェェエ7 /;;::/
          //......,,,,_,,,,......../ /ノ〃      その権勢が殿にあることを周囲に知らしめるのです!!
         〈 「エェェェェェン /:::":〈
         ./ヽ ≡    ,.ノ::::/!::::i
    ,,. -‐''"~i:::;ヘ_,,, -‐'"/::/:::!゙'''゙-、
  /:::::::::::::::::/i/Y:/!   /〃/:::::::|:::::::::::゙''‐ 、
//:::::::::::::::::/:::::::::/ ヽ /: : /::::::::::|:::::::::::::::::::::゙''‐ 、

790名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:22:56 ID:7ah3267E
論功行賞!
一番偉い人っぽいな!

791名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:23:02 ID:nHU8fTGs
>787
AAがアレだからアレだが、佐渡守は優秀なんだよw
戦以外ではな。

792名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:23:05 ID:V6mSOzIc
ヒャッハー!報酬だー!!

793◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:23:09 ID:vteoZeyU
         / ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
      ,.-''⌒´              \
   /         ⌒`          ヽ        それに 殿……
  /       i"'"! !`、         |
  '/     イ| |   | i i、      \  |        論功行賞を急がなければならない理由は
  |ィ′ / /ノ j lノ  ヽ\ヾト、、    丶 ヽ
  l'|.イ ,イ' ``丶、  ×´\\\     i       もうひとつあります
   |へ.| ===。=、  = 。==== ヽ \、  |
      |.` ー‐ '/   ー― '" |ト、   |       中村・山内・有馬・堀尾・池田・田中等々
       |   /            ||,) |ヽ. |
       |.く__ - 丶      |!'ノ i||      徳川家で接収した東海道の領地……
       ハ ー――‐一    /! i |_  |
       ゙イ,`、 ===     / ,||||  ~"'''‐-   これらを殿は諸侯に返還するおつもりですか?
    ,. -‐'''"~ヽ.     /  ノノノ/|
          \__/    /  |
           | \    /    |
               |   ヽ/     |
             l  /\      |
            l/|  /\  |



           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|
       j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|       あ……
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| | +++`l: :
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ゙̄ヽ、! :
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──− .、`  \
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶    ヽ

794名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:23:23 ID:9CugJfyA
そうか、これで毛利を減封するのかっ

795名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:24:09 ID:OBslWin.
俺にも一国くれよ

796名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:24:15 ID:YnOvZTuQ
戦いは上杉の手の届かないところで決定付けられてしまった・・・
って事だよね

797名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:24:58 ID:qlV/HniE
そういやノリでもらってたね

798◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:25:08 ID:vteoZeyU
          _,,. -──- 、 ,. ‐''"´ ̄`二ニ=-
      -=ニ´..__     ゙     ´ ̄~゙'''‐、
       ,. ‐''"´                  ヽ、
     , ‐'´                       ,.ゝ
   ∠..-‐''フ'~                       ゙!       そうだな……
      /                           !
     / ,                           l       これから京・大坂で中央の政務を行いつつ
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |      東北の手当をしていくのなら
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ     彼の地は徳川譜代で押さえておきたいよな
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/
    .|  /´        `‐、  ゙i __,! `、-‐/"



            _     _
       , -─ゝ `ヽr'´    `>
     ∠   -─- ミ   二 ´ ̄ >
    , '   ニ-‐ r─ ミ  -‐    、\
   / /    | r;ニV三、 ヽ ヽ.  l  \
.   l /       :|     |    l  | ヾ`
  │    /    l |     :|. トi     |      だとしたら 東海道諸侯に
  │   / / ,1 L_    :!│l ト、ヾ |
.   ! !   / / レ'  `ヽ   ゝ!´ヽ! \ 、|      代替地を与えるということからも
.   | |   ノヾ、二raニ   ('ra二フ"レ′
    |  _,、イ|            `ー-;  :|        行賞は すぐにでも開始しなくてはなりません
   |  ヾニ|:|           - /   |
   | | |  |  ヽー----------‐ァ :|        味方したにも係わらず領地を取り上げられ放置などされたら
    | |  |  |   ` ー-------‐´  ト
.   | l/ヽ. ヽ     ー一    / |        親徳川派とはいえ さすがに爆発しますよ
  _レ':::;;;;;;;;ト、 l.\           ,.イ , l
 ̄:::::::::::;;;;;;;;;;| ヽ. l l ヽ、..__.// |ル^::ー-
:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|.  \!         , ' :|;;;;;::::::::::
::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    \   /  :|;;;;;;;;;:::::::

799名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:25:18 ID:LSTbCavU
西軍が勝ってたら論功行賞は諸将で話し合って決めたんだろうか
西軍側の三大老四奉行が

800名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:25:19 ID:/j4OzLZ.
じゃあ、僕にも一国!!

801名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:25:49 ID:9CugJfyA
>>795
じゃ台州守で

802名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:26:07 ID:V6mSOzIc
いやいや、代替地でもむっちゃ不満溢れる気がするけどなあ。
まあ今の徳川に逆らったら今度こそアレだが

803名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:26:31 ID:wGVPibb2
>>799
まとまらずに空中分解するのが見える

804名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:26:44 ID:lJT4JNlE
>>800
周囲全部上杉か伊達か島津、どれを選ぶ?

805名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:26:51 ID:4jfRFuqY
あと野放し中の忠興誰かに止めさせろよ早く

806◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:26:54 ID:vteoZeyU
                ____
     -=ニ"`' ,   , ' "  ,," '
     ______\ ` , , '    '-ー ̄二=-
  ∠二__  ~`           ""'ー、
   , - ~                 ヽ
  , '  , ,                  ヽ
  / /, '                   `,
  i/ /          /|           'i        そりゃ そうだ……
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |        分かった
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \       その線から始めるか……
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |
      | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
     | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
     !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|
        | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |


家康は大坂城入りの直後から諸侯の論功行賞の調査を開始させた
命じられたのは正信・忠勝・直政・忠隣・榊原康政 そして もうひとり
この調査が徳川家のお手盛りと見なされないために外部の者にも依頼した

807名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:27:13 ID:V5Pcavfo
>>801
>>795がハルヒか

808名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:27:14 ID:Q9LItofA
>>801
いまさらハルヒですら、納得しねーだろ、それ

809名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:27:15 ID:9CugJfyA
>>799
たぶん、西日本を制圧した毛利の一人勝ちじゃないかと。

810◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:27:57 ID:vteoZeyU
美濃国松木3万石の「不倒翁」徳永寿昌である


             / ___―-、___     \r- 、__
            ///〃ニヽ r‐-、、 \\   >、rY _  \
        \ー―┴〃/ イ / T:::T>ヽヽ\ ヽ ヽ.ィ^ヽノソ/     ヽ
        > _ /!|」/_Ⅵ ̄ ̄r==l/=、 ⅥTくrヽ、jフイ,      ',
      ∠ニ ̄// リ:l' : ムl ̄ ̄| : : l | l: トリニへィ '⌒       └ 、 __
    /´ ̄>// :|: |: |:| `   |:、l: |!| ヽlヽlヽ77        , ― 〃´\
      //V: : |: Ⅵ:|―‐=へ:l: |リ r=―へ        // ̄ \、 \
.      |ィ: /:||: |: :lヘ:l ィTう:::ト、ヽl   イう:::Tk i`ー‐--xへ//     ≧z
.      l |:/l /||A : | l 、_辷ソ        辷之 N //:|川. //    // ̄
       l' {:l Ⅵ:{ ヘ|                u  l/イl:/ リ{/    , ,
          `l Ⅵ\,ム                   /レi川  |   / /       お 俺かよ!
          `i  ヽ .ゝ      ` ´     イ: :/      \  l ,
.              _ム从ト、     ´_ヽ    /|从ム、_      \l |
         ┌‐く    |  丶、      ´ {   /rlヽ       l |
         | r、 V  ,ry|    ` ー ´   ├┐// | ||       ` 、
         | |∧ V /l V∨⌒ヽ〃⌒Y⌒Y^ヽム| | | |ヽ       ヽ
        r‐'| | ヘ vト V /   /{    V  V V| | | |⌒vー―――ヽ   ← 徳永寿昌
     / ̄/ //  | | V /   l |    V  v v| | ヽヽ \____\

811名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:28:13 ID:.fxDnE12
ぼくは八丈島!

812名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:28:22 ID:v5O1RJgM
外部って、誰だ?
高虎じゃあ意味ねーけどな。

813名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:28:31 ID:r0Rg57zs
オメーかよw

814名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:28:40 ID:YnOvZTuQ
あんたが一番信用ならんからだw

815名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:28:40 ID:lJT4JNlE
何これ怖い

816名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:28:42 ID:9CugJfyA
6人目はあの危険人物ですな

817名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:28:52 ID:qlV/HniE
なにゆえ徳永さん

818名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:28:53 ID:RepD43jg
この人に任せて良いのだろうか…

819名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:29:01 ID:V5Pcavfo
それだけ信用のおける人物ということですね!

820名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:29:06 ID:OBslWin.
嫌な予感しかしないw

821名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:29:19 ID:Pfe7gDoA
>>811
泳いでいって下さいね!

822名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:29:21 ID:4jfRFuqY
こいつに逆らったら怖いから従っておこう、
という人物の間違いでは……

823◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:29:49 ID:vteoZeyU
これは戦の全体像を把握する能力を寿昌が有し
さらに論功行賞にあたって公平な判断を行うと諸侯も納得するだろうと
家康に認められたということである



    /  丿       |:  '.             
    ,′       、 !: .  l   : .  : . :      
    ;         ゙: | 、: .! ヽ 、: .  : : : .  ヽ 
   |: . : . :  . : : .  !|: :゙、.|: l、 ': ヽ: : .、 : ヽ: .  ':.   
    | |: : :| : : |: :|、: . l|: :、ヽ! ハ: ': :l: : . ';!:!、: . ': | |
    | |: : :| : . ∧ | い l: l: l: l '_',:| A l: : l l、:!ム : .|ぃ!      確かに名誉っちゃ
    !:l :l: | : |:h 、|‐ャキl、!1:lr云W、':! l、!:| l|r'^;、: |:|ヽ
    い:、: 、:l ', if芥ぃ!ハl !〃fィ芥 川_i/ ノ ノ小|:、'、       名誉なことなんだけどよ……
   ヽ'、ヽ:、l/| いzリ l′jノ  斗''´ / /! 「 ヽ: ! | 「`\、_
      \}小: 〈 ∨ ノ       |   | ,  l |∧ト  |: :`丶、
      ノ ヾ:, } ‘、ヽ '     |__//  ,l/ ∧  |: : : : : :` ‐- 、__
      _rf^゙:、 ヽ.  \‐-‐''⌒  /  //  ,   /: : : : : : : : : : : : :`
     / / ハ  )   ヽ ̄  . <   「    / /  / : : : : : : : : : : :
    /   / /: : \     ゙i‐rく  |\  |   / /  / : : : : : : : : : : : :
  /   '  ': : : : : ヽ      l   |    | / /  / : : : : : : : : : : :
  ∧    l  |: : : : : : :〉    (、  「` 'フ  /  ': : : : : : : : : : : :
  ′゙,   l  l: : : : : : '      !:V  ヽ. 〈 ‐   /: : : : : : : : : : : : :
 l  :,  l  l: : : : : /     {: :V  ∨    /: : : : : : : : : :



反面 役目の性格上 自身の褒賞については厳し目にならざるを得ない
寿昌の加増は 自ら切り取った美濃国南部のうち
高木一族が領した2万石を得るに留まるのであった……

824名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:30:29 ID:Ydo57CkY
あらら、せっかく頑張ったのにねえw

825名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:30:36 ID:Q9LItofA
三州以外には興味が無い島津って、敵にせよ味方にせよ簡単に結論出せそうですな

826名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:31:32 ID:E6COvKMs
名誉ではあるが実利は少ないと

827名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:32:23 ID:/j4OzLZ.
功が大きかったせいで扱いが難しいからこんな仕事押し付けられちゃったように思える・・・

828◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:32:29 ID:vteoZeyU
9月29日
「関が原の戦い」の戦後処理について懲罰の第1号として
石田三成・安国寺恵瓊・小西行長の死罪が正式に決定し
この日 三者は堺で市中引き回しとなる


  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |
   〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |
    |  \ヽN {ヾtク         | ト |_|  |
.   |  |   l \    `-   /!| |::..::.`:┴-、
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー┴―-ォ
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::..::..::..::/::|
   /  / / /| ハ::..::..::..::..::..::. /l ト、| |::..::..::..::{ー-::.ハ::..::..:: /::..|
.  /  / |{::.| ||::.\::..::..::..::../::.| l::.| |::..::..::./::..::..::/::..\::./:ヽ:j


                    ______
             __,..-‐'" ̄       ̄~`ヽ、
           /`ヽィ'´          :.     `ヽ、
      /ヽ/   / : :     λ、 ヽ、::        ハ
    ,ノ ./   i .' : : :.     ヘ、 ハ ::  i       }
   ,イ´ ::/   {  : : : : .       `-、 |:::  l        |
  /〃 : /    j、ー--: : : : :      `ヽ、./   i.  |
 /// : : j     |{ `ヽ、   、: : :.、   `ヽ、\   |:   |
/'´/ : : : | ,   |:', __ \.__ ヽ : :ヽ、   }\_〉  |:  {
 / :∧: ::| .|∨ |:::', ,戎Z彡∨iヽ、:.:`ヽ. /,ノ: i   |i ∧
 { :{  `ー| {-V ト:::}、_,ノi !  |  `ー:-∨: : : : |   |:i  ハ
 ヽ|    ヽ|  ヽ|.〈   i !   |   ::   | \: : : |   |:i.  ∧
              ヽ、rっ !  | ;  ::  j ,ィ'´\::|   |:i    ヘ、
              `ーァ-‐‐jノ    ノr==、. `|  : :      \
               /: : ::/´ ,/'"    ∨|/ : : : i      \
             /: ::// /        |/ : : : | : :   {`\\
            j:;/ ,/ /{         〈 : : : :: | : ::  ハ  〉 〉 ← 安国寺恵瓊
             {´  / /  }        |ヽ、: : :  } : i:   ヘ//


この争乱は豊臣政権の筆頭大老である家康に奉行衆が叛逆し
これに同調した恵瓊が毛利家をそそのかしたという形にしたい家康にとって
両者の死罪は絶対のことであった

829名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:32:40 ID:LSTbCavU
まあこの人に領地たくさん与えると危険そうな気がするしねw
全然そんな事無いのに鬼武蔵さんと同類に見えるw

830名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:33:21 ID:YnOvZTuQ
前哨戦で活躍しまくったやつを役目に据えたら他の連中もそう簡単には文句言えんもんな

831名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:33:53 ID:V6mSOzIc
暗黒JKが暴走したのは確かだけど、三成が話持ってきた時点でTERUはノリノリだったような……

832◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:33:53 ID:vteoZeyU
だが 行長については
家康も極刑までを考えていたわけではなかった


          ,  ------- 、         ___
          /    ´ ̄`ヽ)ン´ ̄ ̄ ̄``<{{{ ⌒ヽ、
      ///   / ソ\  // |ハ\\<⌒ヽ\
     / / /     ////|   / /  /   | ヽ ヽ \  ヽヽ
     / / /     // // 〉 / /  ,イ   | | │ ヽ| ヽヽ
    / / /   //|/// / / /  //     | | │  |ハ ヽヽ
    | l l / // |// ハ / /   //    / | /!   |  ヽ   l
    | | l / // / | | l / /   /ノ  /  / / //  /| | | |釗|
    | | |│ l/ /l |│|│l   / _.ィ=ミ、// ///リl | | |│|
    | | |│ | /  | |│|│l  l'´〃|::::|ヾ     ィバ | | |│|
    | | |│ |/   | ト|│| |  |   └┘      〈 しリノ / ll | |
     .l l |│〃   | 卩 | |│ |            イイ | l/
     l l | l/j  |  | ノ。 |│| │        ' ノ    |礀 | l
     l│ | | |  | | |}8┤|│ |               //│| |
      .l | V/ /| | lニ;;コl l ヽ |       r_丁  // 川 |
      | / |ハハl |ノ||;;| ll  ヽ|           // // /1l
      |/|  ∧| |八 Ll /ハ  ヽ 丶、       ////ル' ||
      〃,⊥厶LL| 八Vノノ\ `丶\  ` T T´////
    /      ヽ::::::}}ヽ:::::::` ー------┴<∠厶∠ 、  ← 小西行長
   /         |:::::{{ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::}}:::::::ヽ    `ヽ



確かに行長は関が原で力戦奮闘したが それは武家の習いである
むしろ出自が商人である行長が よくぞあそこまでと家康は敬意すら覚えた

833名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:34:21 ID:v5O1RJgM
小西の死罪はよくわからんな。
自分で志願したか?

834名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:34:54 ID:LSTbCavU
JKは犠牲となったのだ・・・

835名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:35:00 ID:RepD43jg
キリシタンで切腹できないからとか?

836◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:35:12 ID:vteoZeyU
また対朝鮮国との和平が整っていない現時点では
「唐入り」の実情に誰よりも詳しく 明国との交渉ルートも持つ行長は有用な人材だ
例えば 行長と共に西軍として徹頭徹尾戦った宗家の処遇である




      |\        /|
      |  \──< . |
      レ -・-   -・-|     はい 俺たちは確かに大坂方として
     /    /\   ',
     |    ` ー '   |     伏見城を攻撃し 大津城も砲撃しました
     ヽ、         ノ
  ⊂⌒ヽ 〉        く /⌒つ
    \ ヽ  /       ヽ /  ← 宗義智





      |\        /|
      |  \──< . |
      レ -・-   -・-| フハッ
     /     ______    ',      ……で それがどうかしましたか?
     |     ` ー ' \ |
     ヽ、       ( ⌒::)
  ⊂⌒ヽ 〉        く /⌒つ
    \ ヽ  /       ヽ /

837名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:35:36 ID:E6COvKMs
うぜえw

838名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:35:41 ID:V6mSOzIc
コオロギ随分とたくましくなったな……

839名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:35:43 ID:qlV/HniE
こりゃうざい

840名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:35:45 ID:Q.bPUrMY
こおろぎwww

841名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:35:55 ID:OBslWin.
取り潰してえw

842名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:35:59 ID:V5Pcavfo
それでこそ俺たちのコオロギだ

843名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:36:02 ID:nHU8fTGs
殺してぇw

844◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:36:29 ID:vteoZeyU
         ____
   _....-―_≦-:/⌒::`ヾ⌒ヾー-、
 /::::::/::::::::::::::!::::::::::::::::\\\ `ヽ
〃::;:イ/:::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::\:ヽ\ ヽ
|:::/ |!::::::::/:::::::::!::::::::::、:::::::::::::::::\::::\ ヽ
レ  |!::::::::!:::i::::::|!:i:::::::::i!:::、::::、:::::::::\::::ヽヽ       わたしらも会津征伐に参加しようとしたんだけどさ
   ‖i:::::|!::|!:::ハト::::::::ト;::::ト、:ヽ::ヽ::、::ヽ::ヽヽ
   !::ト::::ト::ト:::| l!ヽ:::::| ヽ|,.へ:\:ヽヽ:::ト;:| \     なにしろ対馬は日本の端っこだ
   ∨ヽ!_メJト,   \彡テゝ、\ゝ^ヾリヾ  ,イ
   〈 ヽヽ! ヒリ      「イリ'`   }_〃  /ヽ',     到着が遅れ 愛知川の関所に引っ掛かり
    \`| `´  ,     `"´    /ィ`T´i:;:::::::l:!
     |:iへ   _         /〉ハノi:::l:i:::::::l:|     心ならずも大坂方に組み込まれることになっちまったんだ
     |:l/:イ\ 「7>、_  _, ´// /\l::l::::::l:|
     |//r'‐イヾ<__, イ_´  // /  / ̄丶!:!     こいつは不可抗力ってやつだね
     /イ:::l   !   |} , -ヲヘ´ ./ /  /    ヾ
    ‖l:;イ i |   |レ' , ┴ヽ∨ /  /   /  |
    ‖ノ ヾり=-,レ〈 r'´/ ,\〃_ { //  ハ
     メ   ∨ f⌒ヾレ┴〈 ィヽ\=<イ〃,ィ l  |
    ヘ、__{  / 〃`   ヾ´ノ )ヾレ/ /  |  ヽ
    ゝ、__ソ    /ヽ_ノ`T´   ヾ /  ヽ  }  ← 柳川調信
   /    //      /      ヽ    ヽ⌒    ノ



徳川家の取り調べに対し 宗家主従は抜け抜けと言ってのけた

845名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:36:34 ID:lJT4JNlE
おい、三成の代わりにこいつ引き回して斬ろうぜ?

846名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:37:11 ID:qlV/HniE
同じく組み込まれた大名も
これくらいふてぶてしかったら

847名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:37:31 ID:PWTYtjJU
それで通るなら、やる夫もムスカも苦労しなかった

848名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:37:37 ID:YnOvZTuQ
小西行長にとっちゃ宗教戦争だったっけ
ウイリアム安針を手元に置いてる家康との和睦はできないな

849名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:37:37 ID:V6mSOzIc
でも実際脇坂とかそんな感じで西軍に取り込まれた奴らもいるしなあ。

850名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:37:47 ID:Li2B4mxs
このコオロギさん最初の頃は秀吉に無理言われてなみだ目になってた人と同一人物なんだぜ?

851◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:37:49 ID:vteoZeyU
         _ - '´, --- 、    `  、
      _ '´ ,/, - 、  ` 、     \
     / /⌒       \   \      ヽ
      レ' ,         ト, 、 、 ヽ,   ト     ヽ
    〃/ ,   ,  ! ト レゝ\ヽヽ!ヽ !ハ _     ヽ
  ,  f/ レ' ,  ハ i |ヽ', \ヽヽ{ ヽl! >',、ヽ,   ヽ      どーしても気に食わないってんなら
  ('-'‐ '゙_,ィ゙ //| ! ! !!r'  ヽ`ヾ  W' ! ゝ|   '‐ァ
  `-rf ! ハ//,、 l ! ! |!  ,,==、、     ヾ)ノ ! ヽ  /     仕方ないね
   ヽゝ{ {刈 ! {゙ハノリ   〃  `"     r' / _,| ,イヽ
     `ヽト`ヽ'ヾ;:;} ,    ,、   〃   トイ!_,ヘカ/ i ',    その時は 宗家はとり潰しでも
       }  ヽ〃 ' 、- '  ヽ       ノ  K  i!   i i
       L_  ヽ    \   }     /   ト,ヽ |!  i l    なんでもしてくれ
        |iヽ-ァヽ、   ヽ-'  /  i  _レ、ノ |i  l i
        |l 〃/イ_/` i ー‐、´   //   ゝ、!!   l l
        |l 〃イ i! | |i  _ゝ /   / /`ヽノl !
        レ//|!! ヽ し / レi   /  /     `ヽi
        //イ |||  \/个、| | ,イ   /        ヽ
       〃/ i  ! ||  r'´イ / /` レ' /  //        }
     〃 iイ |  iヽ'v'‐イイ }o    >‐、 {!r'          !


  |\        /|
  |  \──< . |
  レ        |
 /   ^    ^ ,'
 |          |     俺たちも覚悟して待ってま〜すw
 ヽ、   [+++━・ノ
   >     <
  /        ヽ
  | l      l |
   ゝ|      lノ


開き直りもいいところであるが 家康は この釈明を認め
九州内にあった宗家の領地は没収するものの 対馬自体には手を付ず宗家は赦免となった
同様に 大名家としての存続は難しくても 個人として行長が助命される可能性は十分にあった

852名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:38:27 ID:HNe1MhBo
コオロギさん、これ忘れてますよ
つ【棒読み】

853名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:38:30 ID:v5O1RJgM
いっそすがすがしいなw

つーか日本の外交を単独で仕切ってるんだから、
これだけツラの皮厚くないと務まらんだろ。

854◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:39:18 ID:vteoZeyU
だが 問題は まさしく行長個人の事情に会った


     / ,                           l
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ      なんだって あいつは依怙地な態度をとるんだ
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、     ちょっと頭を下げて詫びごとのひとつでも入れれば
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、    良いだけの話じゃねえか
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/
    .|  /´        `‐、  ゙i __,! `、-‐/"


家康に対して行長は 助命の嘆願も 釈明も 一切を拒否したのである

855名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:39:29 ID:41HE31h2
でも本土の領地取り上げられちゃったらいよいよヤバイよね>>対馬

856名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:39:35 ID:YnOvZTuQ
>>850
成長したんだろ

857名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:39:48 ID:GBbzCw5E
宗教だからなあ

858名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:39:58 ID:V6mSOzIc
誠、キリシタン大名とは奇っ怪な存在なり(他のキリシタン大名を見ながら)

859名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:40:15 ID:E6COvKMs
とりあえず罰は受けたのか

860名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:40:29 ID:YnOvZTuQ
>>855
密輸入して生活の建て直しでもするさ

861名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:41:27 ID:Q9LItofA
でもこのツーカーにしか見えない、コオロギと看板娘の子とか孫は、内紛して対馬藩を改易寸前にまで追い込むんだぜ・・・

862◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:41:32 ID:vteoZeyU
行長が 家康への対抗を決意したのは
家康がウイリアム・アダムスらを通じて プロテスタントの国オランダ
新教徒の国イギリスとつながりを持とうと見えたためである


       /゙゙゙゙''.
       `-, 〈`
           |  ゙l、
         |  │             ,‐'''''''i、
            |  _,L,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_         \ /
         _,,-'""^ ,,-‐'''''ー-、`゙゙"'ー、,、  │ |
      ,/ン。l> .,i´     .ヽ    `'ヽ,l゙  {
    / / |   |    .  〕 .,,-¬'ー、,`-,│
  /,,,,-!、,,-゙‐'-、,゙l,、    丿 │    .ヽ ゙ヽ
  ,lr'"       `゙''=r,ぃ-┴--,|、  "   .|  ゙i、
 │          ,/゜   ,r-,,`'i、   ._,/   .゙l
 ゙,,,―'''"゙゙゙√ ̄'''ー-,,!    .ヽ,/  .゙l二ニ_,_   ゙l
 ゛    丿 _,,,,.   ゙l        ,l゙    "''-、|
 |   _,,-''"^  .ヽ、 ./\,、    _,ィヽ,,,,,,_    ゙┤    だから 俺は小西殿のことなんて
 ゙l,/゛         ヽ,_,,,,,ニ=―ーク゛    `゙''ッ,、  |
 .ヽ              \,l゙_,,,,,,,,--‐i、/ ゙'i、│     何にも知らねえって!
  \               `     │  У
   \_,,,,,---、               │ .,/       俺のせいじゃねえよ!!
     `-,、 .,\、              |イ
       `'ーl_`''''''''"゙゙゙,厂~'i、    _,,-‐゙`
           ~"'―y-,〈,,,,,,,,,,,)-r,      ← ウィリアム・アダムス



行長はキリシタン大名の中でもガチな部類のカソリックである
行長にとって「関が原の戦い」は宗教戦争の一面を持っていた

863名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:41:41 ID:7ah3267E
>>860
そしてやる夫もそれに一枚噛む

864名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:42:03 ID:v5O1RJgM
ルソン島にでも国外追放するのが一番優しい処遇なのかな。

865◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:42:42 ID:vteoZeyU
そして それに敗れた今 行長の望みはただひとつ「殉教」だ

                 _____
              ,. ='´ニ  二ニ、`ヽ、
         __/ / /// |l  l、`ヽ、`ヽ,_
        , ', ' _l::/  ' l | l  !  l ! l  ',` ';::',ヽ、
       〃, '´ /// l l | l  l   !l l  l l/ !¨ヾ、ヽ、
      //   /// ll l|! l  l   | l l  !l ,ハ  ヽヾ,
       〃   | | | ハ |!、l  ',  l!,ハ l  |l ノ',   ',l l
       |l     l l l l トゝト、ヽ、ト、ノゝ=ヽ!l !レ/|   l !
       ',',     | ! ! lパ::::}` `  '´{゚::::} l !lト. l   〃
        ヾ、   || !l l ` ̄´      ` ̄ノ! !|' l   /
           |! | l',      . .     ! |l! l!
          |  ! lヽ   __ __     イ |l! |!
      、_,:':,_,._ ハ l ! l\  ー    /|.:! |ll l !
    ,:;''      | | ! ! !l| ヽ ___ , '   !:.l |ll | | ,.,.,.
  {゛'"´  、 ヽ_ノ._l l ! ll lノ        !.;' ハヾヽ("   `゛ヾ、
 ,:' / ` ` ヽ、:::::l l !  !         l//ヽ、ヽ〉⌒      `':;、
 "ノ       ``! ト、 |          //_,.  l:;'⌒     ヽ,:;'、
 '"(_, ,.{_,:       ヾ、ヽヾ`ー-、  ,. -〃 ,.,:'':,'´ ヽ  ヽ.;.,.、:':::|
  ''"|::::::::゛''`':, 、_、_  \'`\___/'"'´      _,.:'⌒::::::::::::::::!
    ';;:;:;::::::::::::::ヽ::::`;:、_、__ ヾ、 ,.:'"  ,_、:ヽ;-ヽ':;:':::::::::::::::::::;'
    ';:;:;:;:;:::::::::::::';:::::::::::::::::::`ヽO/:};:'"::::::::::::::':;::;:':::::::::::::::::::::;'
     ';:;:;:;:;;:;:::::::::i:::::::::::::::::::::::::::l!:::::::::::::::::::::::::::::::i:::;:':::::::::::::::;:;'
      ';:;:;:;:;:;\:::';::::::::::::::::::::::::╋::::::::::::::::::::::::::::::i;'::::::::::;:;:;:;:;;'  
      ';:;:;:;:;:;:;:;ヽ'、:::::::::::::::::::::┃::::::::::::::::::::::::::;:;'::::::;:;:;:;:;:;:;:;'


なんにせよ 助かるつもりがない者を助けることは不可能だ
結局 行長は本人の願いどおりに死罪ということになった……

866名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:42:51 ID:E6COvKMs
>>863
しかしやる夫には…

867名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:43:20 ID:wGVPibb2
リシュリュー「お前宗教を重く考えすぎwwwwwwww」

868名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:43:43 ID:OBslWin.
>>860
でも戦争状態の国相手に密輸ってのもぞっとしないなw

869名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:44:04 ID:DIQPsqdc
畜生!死んでやる!な心境だったのか

870名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:44:41 ID:siVOIUM2
対馬自体は一万石程度なんだっけ?

871名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:44:44 ID:nHU8fTGs
これだから宗教にハマった奴はめんどくさい…
別にプロテスタントと仲良くしつつカトリックや仏教徒と付き合っても良い。
日本的宗教の自由とはそういう事だ。

872◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:44:49 ID:vteoZeyU
9月30日
水口城は降伏開城 正家は近江国日野に移る



    ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..、
.      \:::::::::::::::::_::-=≠…─── -   _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ヾ:::〃'´: :/: : : : :i: l: :l: : : : : : : \: : :`: : :-.、:::::::::::::::::::::::::
        У: : : /: : /: : :l: il: :!l: : : : : : : : :ヽ: : : : : : : `:t、:::::::::::::ィ
      /: : : : :/: : /: : /从: ::',ヽ: : : :\: : : :', : : : : : i: :il: :`i:/
.      /: : : /: {: : /: : /:八: ト、:', \: : : ヽ: : :ト、: : : : l: :il : : |
     i::ハ: :i: : |: : i:_:_/_',: ヽ\  \:_: :ヽ: :l ヽ: : : |: :!i: : :l
     l:i .Vil: : レ彳__ =-、\', \  .\ ̄乂ー从: :l: :ノ: ::/
     il ー'i': :ハ: ::K ィ示ミ、  ヽ    ィ示ミ、ァ 人: ::l:/: V:i
      ゛  |:i: : :ヽ:l 弋::ツ    \   弋:::ツ _イ:/: ::/: : ::/
.         |ハ: : : :ミ;、 """          """ ._乂 ノ: : : : i
.         |: : : : : :| `       '        _ノィ: : :: i: : ::|
.         |: ハ: : :::ト、      ー --     /.i: : ::/: ∧|
.         |/ ヽ::::|: :\           .イ:/l: : : : / リ
           \ハ: i:> 、        ィ ´i/|/ .i: : : /
                _| ` - ´  |     ./i: ::/
              /   ヽ      |   / .|:/
      ,-、  ,、   /      `> 、 ilヽ     "
     ノY⌒ミヲ ̄iヽ        /::>=ili=ミ、 ,、  ,-、
    /  il Y/   `       /::::/ /iハ 'ミ;、 Y  }、


そして10月3日には
弟・直吉と共に いたってサバサバと腹を切った 享年39である

873名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:44:58 ID:v5O1RJgM
日本人でプロテスタントとカトリックの対立をガチでやってるやつは珍しいな。
どんだけグローバルなんだか。

874名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:45:03 ID:7ah3267E
>>868
「国」相手にやらないからこそ「密」輸じゃん

875名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:45:09 ID:PWTYtjJU
でっていうが小西を保護したら、30年戦争を一足早く日本で起こさせた
それはないか

876名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:45:27 ID:YnOvZTuQ
>>869
ただのヤケクソの心境もあるだろうな
っていうか殉教する奴の大半はヤケクソだと思うけど

877◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:45:59 ID:vteoZeyU
長束家の家臣たちは約束どおり助命が認められたが
それでも家所帯刀をはじめとする6名の重臣が追い腹を切って正家に殉じた


                , -ーー- 、
              /   :::::::::::::::..ヽ            _
             /      ::::::_;;: -┴、       _ -''_,,
            r---――‐''''"~::::::_;;:-ニくヽ、   , -_二 ‐''"
            ヶ---―――''""/  --、 ヾ \ / /  /
           ./       ,  illi  ,. --、\ \ヽ:/ /
          /      :ノ  ll l  /  r ヽ ヽ. i i
=、        i       ̄ : : : : : i l  ヽ--'  l l! l
  l       l⌒\   : : : : : : : : ヽ\__/ / l  l       殿……
  :l       !_   \ : : : : : : : : i l l\___/ll: :l,;; l
   l   ,. -‐''" ヽ . . . .ゝ、: : : : : : l l l :l l i l l l l lfj l       今 お側に参ります……
  :::l /       l. . . . .l―ヽ: : : : : l, !-==、l_l :l !l:: / -ー''_二
  :::l    : : /  .l. . . . .l―‐l: : : :ヽ ̄..○::::. ヽヽ //==ニ--‐‐
  ::::l  : : : :/  : l\. . . ヽ‐/: : : : :ヽ :::::::::::  )/'/_,,r二ニ=-‐''
  :::::! : : : : :/  : :l  ヽー'"-、: : :_ii/┸=--=''" ̄      _
  :::::l : : :/l  : : :l_.. --`―'''" ̄  __((_,,.ヽ-===ニ二_
  ::::::l: ::/. .l  : : : l_,,. ―― ''''''' ̄     l l l
  ::::::l /. . .l: . : : : l                l l l

878名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:46:04 ID:qlV/HniE
正家おつかれ…
なんだかんだと、この人も自分の信念貫いていたな

879名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:46:05 ID:2oix0/wE
あっさりしてるなあ……
合理的に考えられる分割り切りも早いものなのか

880名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:46:24 ID:V5Pcavfo
クルルなのに忠臣だったとは

881名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:46:37 ID:HNe1MhBo
豆知識
「宗教」という言語は明治期に訳語としてつくられたものです。
当時の概念では「信仰」といったほうが正しいかもしれません

882名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:46:57 ID:Q9LItofA
カトリックとプロテスタントの違いは、島原の乱時代でもあまりわかってなかった感じだしね

883◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:47:33 ID:vteoZeyU
正家の息子ふたりは秀頼の親衛隊として大坂城にいたのだが
長男の正室が細川幽斎の外孫であったため細川家が匿った
後に長男は姓を田中に改め細川忠興の家臣となった

                    ________
                      _ ´::::::::::::::::::::二二ヽ:::::\__
                    ,. ´::::::::::::::::二二ニ丶::::::::::::::::::::\
              /::ニ:::::::::::::::二二ニニ丶:::::::::::::::::::::::::ヽ
                  ///::::::::::一=ニニ:::::::::::::::::::::::::::::\:::::ハ
              /::/:::::::::―一=ニニ::::::::::::::::::::、::::ヽ::::::::!::::::|
            _,/::::::ニ二:::::::::::::::::::二二ニ=::::::::::|:::::::|:::::::|::::八
          /{:;:イ:X⌒ヾニ::::::::::=ニ二二::::::::|:::::!:::::::::::::::::::::::::ハ
            /ィ/ /´  \、 ー====ニニ彡ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\::::::}
         { 厶-――-、}}          ,r=\::::::::\:::\:::::::!:::{
         ,.-〃/ \、--、 ヽ         /     ヾミ、:::\:::ヽ::|::::}   これも縁ってやつだな
__,.-‐ァ′/.l{∧  ヾ弐ぅ }  ,r==='′_,. -――  ヾ:::::::::::::.::/
    / ,.イ  `トヽ._    ̄`人、〃  /´ ̄ ̄ \     Y::::::::ハ、
  ./  /.:.|  .ハ  }} ̄ ̄,rテ^ヾニニ{  _,. -――',    }:::::イニYハ--、
-‐'′  ./.:.:.:|  / |__ルx=f´/   ノ   '、  `ヾ弐ぅー;}r====ァ'´} {リ| '.  ` ー-
     ./.:.:.:.:.! :{/´| ̄`}{ Y´  Y⌒ヽ  \   ̄ ̄ノ    / ノ/.:l   '.
___  f:.:.:.:.:.:.\∨  ;;''´`;廴__ノ-一′   ` ̄ ̄ _,x≠x;ァ'´/ l:.:.:.!   ヽ
//⌒>ー、_:.:.:.ヽ;'';''´  `ヾニニヽ,;:'';,    、_,x=彳ィリ  /‐'´  /.:.:.:!    \
   (_,/  },;:'';;     ;; `ー‐;;'  ';, ,;'';, _ノ´ イ  `Y/  ./.:.:.:.:.|
       /) ;,,    `゙; ̄};'   `''´ `';  /―一'´  /.:.:.:.:.:.:/j
⌒ ー‐;‐ ''´/,,       ;;''"´ ,,{;,,      ,;''イ      /.:.:.:.:.:.:.:./:/  ← 細川幽斎
  /^i/⌒ヾ.     `':;ー;;'' `       '; / ,.-一 '´.:.:.:.:.:.:.:./:/
./ /     }    ,;;'´ ';,  ';;      ;//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:/


また正家の正室は 正家の子を身ごもっており
この子は長じて水口大徳寺の三世門跡という名僧となり同寺で父の霊を弔った……

884名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:47:50 ID:9CugJfyA
>>870
格は1万石だけど、米は取れない。

ただし文禄の役などでは、異様な軍役を掛けられてるから
資力はそうとうあった模様。

885名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:48:04 ID:DIQPsqdc
サバサバ切腹って逆に怖いわ

886名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:48:18 ID:V6mSOzIc
>>1に愛された蒼の子がここで散ってしまった

887名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:48:22 ID:wGVPibb2
ボヘミアで新教徒がハプスブルク家に反乱をおこす18年前のことである

888名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:48:47 ID:V5Pcavfo
>>882
オランダに攻撃されて一揆勢が意気消沈したって話?
天草四郎が奇跡を起こしているのをみると、まともなキリスト教だったのかな、と思ってしまう

889名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:49:08 ID:OBslWin.
正家は生き続けるよ…そう、>>1の心の中に

890名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:49:22 ID:Q9LItofA
>>884
松前とか内ヶ島(地震で滅亡した戦国武将)もだけど、米の生産量だけじゃないんだな

891◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:49:49 ID:vteoZeyU
10月1日……



       、-ー'`Y <,___
   __≦ー`___ _二z<_          『三成・恵瓊・行長の三人は
    > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
  <之′Y´/        \         伝馬に乗せられ京都一条の辻から室町を通って
    >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
    | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l     o  寺町に出て六条河原に引き出されました』
    ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|   /
     i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.      ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/____E[]ヨ___________
      ∧_人lハ:::::l,三|:::/l|_::::ハ
      |\    ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ   \
      |\\    ⌒  ⌒   甘 \   ← 板坂卜斎
      |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

892名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:50:13 ID:lJT4JNlE
結構子孫が生き延びるもんなんだな

893名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:50:35 ID:4jfRFuqY
九州くんだりまで幕府の調査もこなかろう、ってんで、
細川家は実は潰れた家の子孫で一杯だったりする。
落ち延びパラダイス熊本

894名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:50:41 ID:9rbNwoho
細川幽斎、かっけぇぇ。

895名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:50:47 ID:YnOvZTuQ
>>882
日蓮宗と大作教の違いだな

896◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:50:49 ID:vteoZeyU
     ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
  u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧ /⌒ヽ
      `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  )と ノ
    ∧,,∧u-∧,,∧   ) (   ノu ∧,,∧-u∧,,∧  ) (   ノu-u
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧-u'
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
  u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∩,,∩  /⌒ヽ
      `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ x ・) (・ω・`)
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  )
    ∧,,∧u-∧,,∧   ) (   ノu ∧,,∧-u∧,,∧  ) (   ノ
  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧-u'
 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
 | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
  u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u
      `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'


『この処刑を見ようと方々からが集まった見物人が群がるなかで……』


      )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
       (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
      >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
        て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
         しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
         l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l
            ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ
            ハ v)       l l | リ /:://   |  |
            ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |  …………
            |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
            l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
            ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
            /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
           ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |

897名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:51:07 ID:V6mSOzIc
そろそろ三成第二の柿の出番か

898名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:51:38 ID:OBslWin.
この真紅は緊縛されてるんだよな…

899◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:51:50 ID:vteoZeyU

    『三人は役人の手にかかり討ちはたされました』


         o
          ゝ;:ヽ-‐―r;;,               。
      ,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      ,,,,,,,, o  /
      "`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从    (;:;:;:;:ヾ-r
         〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0  ソ;:;:;:;:;:;:;:}
        ,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ     ゞイ"ヾ,:;:,ソ
        (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`    ,.、
        "  ,,,,      _;:;:⌒ゝソ;:/
          (;:;:丿    (;:;:;:;:;:;:;:;:;:)
                  ヾ;;;;;;;;;;;;/; \
                  ´  /;:ノ 。  。
                      ()


石田三成・安国寺恵瓊・小西行長 京都六条河原で刑死
享年 三成41 恵瓊62 行長46
三者の首級は 3日に自刃する正家の首級と共に三条橋に晒された

900名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:52:18 ID:4jfRFuqY
(人)
まああっさりと……

901名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:52:31 ID:DIQPsqdc
青森と鹿児島は逃避行の名所
キリストも青森で死んだしな

902名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:52:57 ID:Q9LItofA
>>893
熊本空港でガラシャと漱石がお出迎えするとは言え、この時代はまだ熊本はせいしょこたんの領地ですよう

903名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:52:58 ID:V6mSOzIc
(´・ω・`)あれ、柿……

904名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:52:59 ID:qlV/HniE
終わりはあっけないなぁ…

905名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:53:00 ID:7ah3267E
ああ、とうとうこのときが

906名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:53:01 ID:qkGc.sHQ
>>884
対馬は李氏朝鮮から賠償金として毎年200石貰ってた

907名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:53:22 ID:PMfrfUVQ
>>901
>キリストも青森で死んだしな
…え?

908名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:53:30 ID:2oix0/wE
南無阿弥陀仏

909名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:53:51 ID:OBslWin.
南無

910名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:54:07 ID:HNe1MhBo
南無

911◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:54:07 ID:vteoZeyU
なお同1日 伏見城攻めの際
城内にいて西軍に内通した山口宗助ら18名の甲賀衆も京都粟田口で磔となった


    _   i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r┐::::::::::::::::::::::::::::::::!
   └-ニー!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iリ ‖:::::::::::::::::::::::::::::::::l
       }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;rヘ!l|  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::{
  r。--一コ:::::::::::::::::::::::::::::::::::rヵilトx、jl!  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  爪 ̄  !:::::::::::::::::::::::::::::::::圭テj怯ミニ" ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 {l」J ,.-‐!:::::::::::::::::::::::::::::::::| . |「`'   、:::::::::::::::::::::::::::::i:リ
      i゚!´l::::::::::::::::::::::::::::::::::!           ゙、:::::::::::::::::::::::;i:|:!
      ||l \::::::::::::::::::::::::::::ヽ      - _ノ!i:::::::::::::::::ィ〃ノ
     └'  (ミ:::::::::::::::::::::::ト\    _....._ ,.  l》::::::::::::/j/
        |:::::::::::::::::::::::ゞミ ヽ ´ ̄こフ″.イ:::::::::::く!(
        |:::::::::::::::::::::::i:l`         /:::::::::::::ト、:ヽ
         |::::::::::::::::::::::::l:|` - .__ _,.ィ::::::::::::::::::::| ヽ!
          !:::ri:::::::::::::::::::ヾ    [_ |:::::::::::::::::::::i  ヽ
        !:/ }:::::::::::::::::トミ、   ,!入|::::::::::::::::::::∧
       ,」/   ヽ::::::::::::::! ヾ  /´  !::::::::::::::::::人
      / (    ヽ::::::::::l  /     !:::::::::::::::/
    /  \\    \::::::Y´       !::::::::::::∧_
  /      \\    >、:!     /!:::::::;i:/!  \   ← 山口宗助
/        \ /  i::ト     //:;::;:/jノ    \
             /     ヾミ   / ':/:/' ノ

912名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:54:19 ID:v5O1RJgM
死罪は仕方ないにしても武士の扱いじゃないな。
少なくとも小西にはもう少し礼を尽くした扱いしてもよかったと思うが。

913名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:54:19 ID:ZI5bl9E.
あれ、あのエピソードなし?

914名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:54:21 ID:V5Pcavfo
>>907
そういう与太話がある
あとは、徳島にモーゼの十戒が入った失われたアーク(聖櫃)があるとか

915名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:54:32 ID:RepD43jg
外伝やったのはこのあっさりのためか…

916名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:54:38 ID:XU7vnh4E
変に脚色するよか、このほうがいいよ>あっさり

917名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:54:41 ID:ZI5bl9E.
まぁ、内通者は当然だな

918名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:54:55 ID:4jfRFuqY
黒沢さんの仇はとったか……

919名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:55:11 ID:9CugJfyA
>>912
当人が切腹を拒めばどうしようもないと思うが

920名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:55:16 ID:qlV/HniE
>>912
でも切腹だと自害になるかもしれんし
武士としてじゃなく、キリシタンとして死にたかったのかも

921名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:55:24 ID:PWTYtjJU
外伝でやってくれないかな

922◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:55:25 ID:vteoZeyU
                         ,. .-
                   , . -. . . ,//_
                , ': : : : : : : : : : : : : `ヽ
               /     : : : : : : : : :   ヽ
           -= ': : : : : . . . . . .         ヽ
          ―..': : : : : : : : : : : : : : : : : : . .      ヽ
          /\: : : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : : :     ヽ
          |-二ィ:: : :, : : :: x 'ノ//: : : : : :,: : : : : : : : ',
.         __  l  -‐レ': :/', ノ:iヽ /: : : イ::/|: :、: : : : : : :',
       レ `(  /: :/', イl::/ /: :/ レィ|七|: : : : : :ト 、
      /    >': :/ /`ヽ  ¨  ' ´__  /::ソ j| イ: : : : : :| \
      ヽ  ー ' / ̄ -、\  ̄   ヽ '´_彳.∧: :∧: :|     本来 彼らは戦の影
       ヽ_ - j = 、 \.\  '   _ ノ: :/ |::/ ヽ|
       /: : ::/    ヽト  ヽ ーテ ¨ //   r         功をあげても賞されることはなく
__ , <: : : : /      } |ヽx、 ノ   /
: : : : : : : : : ィ/      j l:::::\\                    任務で命を落とすことはあっても
 ̄ ̄ ̄ ̄ /      /:/ /::::::::::::\ヽ
.      /      ,へ//:::::::::::::::::::.ヾ:'.,               為したことで罰せられることはないのですが
   /      ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:l、
  /    _/.  ∨::::::::::::::::::::::::::::::://::::| \
  /      \_   ∨::::::::::::::::::::::::::/,':::::::|  \  ← 山岡道阿弥
  \  , ====ヽ  ヽ:::::::::::::::::::::/:::::::::::ト



          ,ィ,.イ -‐- 、
        __l::::′::::::::::::::::\
      ∠:_ :::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /_ :::::::::;:::::::::::::::::::::::::::ヽ          い〜〜〜やっ!
       ̄/:::::::::/.|.Nーゝ、r;=:、 :::\
      /イ:::::/v」.| ,ハ \くr}}::::::::\       こればっかりは譲らねえからな!!
       l:ハ/ \.'ィ  }} ! vヽV::::::::::::::`ー
          / ,、"ノ,.ヘ. l ::::lヽ;::::::::::
          /_, イ / /.冫|:::::|/::`ァ-ゝ
            '´ `> '´  l:::::|::::/
              `‐ヘ.u |::::|:/:.:.:.:...
                   !.__ノ!:::l'::::/´ ̄
                       .lル'::::l:.:.:.:.:.:.


やはり重臣であり友でもある鳥居元忠を失った家康の怒りは大きかったようである

923名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:56:02 ID:LSTbCavU
ってゆーか、これまでっしょ!

>>907
貼り付けになったのは弟のイスキリさんで本人は青森県戸来村にたどり着き106歳まで生きたそうです

924名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:56:05 ID:7ah3267E
>>914
与太話で終わらずに国を挙げて世界中にアピールするのも居るけどね

925名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:57:10 ID:4jfRFuqY
このあたりで忍者の恨みをかって、
山風世界へのパラレルシナリオロック解除になるわけですな

926名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:57:37 ID:aCNacXio
大名としてどうか、って気もするが気持ちはわからないでもないな。

927名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:57:45 ID:z6lWqq7M
まあこの処遇は仕方ない
というかこれぐらい感情が見える処断無いと逆に綺麗すぎて恐いわ

928◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 22:57:47 ID:vteoZeyU
ついでに開戦前に伏見城から逃亡した城代・木下勝俊も
実弟・やる夫や豊家の嘆願があったにも係わらず
若狭国小浜6万石を没収される



 l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l   そ そうですか……
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l    いや 止むを得ませんね
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l
  ノノlヽ、_!            u /_ノ:::|
    l::::::>、    ──     /i:::::::::::l
    l:::/ /::ヽ、       ,ィ'::::!\:::::l                 ____
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!                /     \
            !   ̄     レ;'´  |           .    /       \
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!           .  / /) ノ '  ヽ、 \    まあ 命があっただけ
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_            | / .イ '(ー) (ー) u|
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ         .   /,'才.ミ). (__人__)  /   めっけもんということにするお
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \       .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l        /\ ヽ          ヽ

        ↑ 木下勝俊


しかし 勝俊は この後 都に3千坪の屋敷をあてがわれ
そこで歌人「長嘯子」として優雅な隠遁生活を楽しむことになる
むしろ勝俊の望む生活を手に入れたとも言えるかもしれない

929名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:57:49 ID:HNe1MhBo
まぁ、鳥居さん絡みじゃねぇ・・・

930名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:58:18 ID:Q9LItofA
私怨まみれだけど、最初から捨て駒扱いよりかは良いね

931名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:58:46 ID:qlV/HniE
結果的に勝ち組だな長嘯子

932名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:59:27 ID:h4gNKOKE
やりたいことやれて生き残ったんだから十分だよね>絶望子

933名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:59:33 ID:V6mSOzIc
お兄ちゃんはぶっちゃけそういうの全然気にしないだろうしなあ。
豊臣家ややる夫にとっちゃ世間体的にアレだろうが

934名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:59:49 ID:9JZwsgyo
適材適所だなw

935名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:59:49 ID:nxoke6EI
風流人は権力なんて持っても振り回されるだけですよ

936名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:59:51 ID:v5O1RJgM
勝俊、よく殺されなかったなw
豊臣家の縁者でなかったらどうなってたか。

937名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 22:59:54 ID:9CugJfyA
>>929
鳥居さんどうこうより、城代が敵前逃亡じゃシャレにならんでしょ。

938名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:00:11 ID:e6LAqU9c
もういっかいあげおとされるんだよねこの人

939名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:01:09 ID:LSTbCavU
>>928
今川さんと仲良くなれそうだな

940◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:01:17 ID:vteoZeyU
浅野長政を除く残る奉行ふたりに対する懲罰についてである

家康討伐の檄文に署名してしまった前田玄以であるが 争乱の序盤で病気に倒れたこと
子息・前田茂勝が田辺城攻めにおいて朝廷の斡旋による和睦に協力したこともあり
玄以は京都所司代は辞任となるも 罪を問われることなく その所領も安堵された


               _ __ _
            , .:.´:.:.:..:.::::::::::::::::``ヽ、
          ,r'´.: .:.:.::::::::::::::::ー -、r」⌒Y⌒Y^ヽ
          / .:.: .:.:.:::::::::::::::::::.:.:.,r'´  ソ^ヽこ イ ヽ
       / .:. /ミヽ::::::::::::::::::::.:.:.:.>  >  ,ィ二ヽ ¨ヽ
       ,'.:.:::/.:::`ヾ、::::::::::::::::::::.:.:`フ  } ,イイ薔薇カ  )
        i:.::/:::/``ヽ、`.:、::::::::`:.:、.:フ  L入ハ三 ソ <
       |/.::,イ}    ``丶、.:.:.:.:.:ヽゝ `ゝl;;|二ノヽノ
        .レイ/リ         `ヽ 、.:.:>  Y!;;| ヽソ      た 助かったのかしら
        i彡  ``ー'     '' ー-‐`ヾ ノ|;;;| _ソー─ -、
      <ミフh   ‐- 、    、 __   ミミYスメ/ 」,イ,ィ  \
    , イ三ミゝ、弋弍。テ    ヾ圭。テナ V ソ彡厂 ̄ ̄``ヽノュ、
  , イ,ィ´ ̄ ̄`ヽ ////  ,    //// / - ─-、 ̄`ヽ - 、   \ _
,rソ^Y^Y  ヽ ヽ\つ   ,,_ _     / ,     ト、          \
 Y^X^X(_ ノ ノ _ ノ`ゝ、 _ ___ , イ !_/_ノ! ! ノ メこスーュ、_ _ _
_ノ__人_ノヽ _/  ヽ二二フ不< _ _ __          `^ー‐'^ー  ← 前田玄以
          / /´ ̄          ̄ ̄`7 7


やはり武家と神社・寺社・公家との調整役として
朝廷との関係の深い玄以を罰することは家康も遠慮した
また玄以の娘婿が親徳川派の堀尾忠氏であったことも幸いしたのかもしれない

941名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:01:29 ID:Q9LItofA
というか、やる夫を追い払ったきっちり兄さんはどうやって逃げ延びたんだ?

942名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:01:35 ID:9CugJfyA
>>938
兄弟で遺領をあらそっちゃうとね

943名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:02:41 ID:4jfRFuqY
玄以さんは残りの寿命も短そうだしねえ……

944◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:02:49 ID:vteoZeyU
一方で 同じく檄文に署名した増田長盛への懲罰は所領没収のうえ
武蔵国岩槻に配流が決まった
この決定を長盛は謹慎先の高野山で聞き 謹んで了承した


        /    rー‐く ̄ ̄ ̄ゝ-、
      /    ノ  ― ヽ ̄___ヽ\_
    /    /ヽ / _ァー'  ̄/   ⌒\_ヽ
  / ::: :  r'  〆 ソ    /        i \
/  ::: : .::::/   /    /      /     i  ヽ
ー=ニニ>:::/ v/, /::    /      ./   / / i.   `,
    |V "ァ‐/:::    /:     .:/ .:/イ ./:  i::   i l
    .l ::) i |::::   i /::......:::::::/ ::/ / /: //:i:: i i: l
    l :(   |:::: :i :i L フニニ=ー‐‐''フ// / ハ:i: :i i i|
   l :ノ 、i , l::::: i | :| ヽーr‐‐=マ ´ / / >く. |: i: i リ
   .l i:)ト‐ ‐ ヽ::::. i l :l   にんソ  ///ハュ、_> / ノ
   l i i(  小  ヽ:::::i l ヽ ハヾ.ー' / " ノ,にア/:/:/
  l i i )     へ::ヘ    〃      i.  ̄{//|
  l :i i.(     ハ \.__         "  イi  l
 l :i i .).ヽi ィ )::| \      =‐'  // i:  l   無念ですぅ
. l :i .:i .:( 小  (::」   ` ‐ 、_   _, イ  イ::  i:  l
.l i ::i ::::}    ハ|   _. - 亠 く / ハ .ノ::i:::.  i:. l
l:i :::i .::::/    }へ>く _     /  ./::::::::i::  i: l
i .::::レイ  /  /  /〉‐〈  \  .{ ノ `ヽへ _ i:. l
 广| V ‐ ‐ } / /U.ハ   \/ }  [ ^ /  J ハ: l
::ノュ | (  小 } / /人 | い   ./ ハ  r┘.l  |  l:. i |
:L | .{    } ./ | ( | (| ヽ、/ノ ハ  ] l く  .|: i l ← 増田長盛
..r レ  i  .} /  | ..)| r|   |ハ  i〈  l ノ   |: i |


奉行に対する処罰は順調に進んだ

945名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:02:55 ID:V6mSOzIc
よかったねぇ玄以

946名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:03:37 ID:V5Pcavfo
鳥居さんつながりで雑賀内膳はどうして罰せられなかったんだろう

947名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:03:59 ID:DIQPsqdc
薔薇族も随分減ったな
最期があっさりなのは、このAAで晒し首とかがキツいってのもあんのかな

948◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:04:51 ID:vteoZeyU
だが 一方で……


                _           ニ / l l
             /´´,ィ〕           /
  ニ / l l   ,_   /  'ーっ          /ニ7
   /   /777/  /  ./ ̄             /
  /ニ7 {   し'7/ ゙̄7/    ,. ''´ ̄`ヽr:z   :
   /   ヽ.  ノ { /〈/   /    _,、 ゝ       _ f'h、
    :   |ー-|  X ,.へ    !   r'7/,ゞ7レリ       (.くノ ' 'ヽ    もーーーーーっ!
  ,rf'?   !   !// V   \_l   y/__ヽ,        .〉   ノ
 〈  レフ .!    ̄/ ̄ ̄/ /   ,.イ | r'::   、    /   /´        もーーーーーっっ!
  ヽ  く  `‐! !-l__/ /イ / / ̄`<:: _ ヽヽ.  /ー-v'
.   V⌒ヽ_, l l-‐ヽ /  ´ l/ レ'      ,ゝ、  ̄7 i‐-'  / } }           もーーーーーっっっっ!!
   ヽ    ! !   ∨   /       /   \/l. !   ./  ノノ
     \__,,.ゝヽ''7    ./ ニ / l l   、   /ソ ,'─‐'   r‐ 、
         /    /   /     ,イ ヽ./ / /、_ __/  ´ヾ、
.        /    ノ   /ニ7   /;'|___ゝ'/   }   __,.へ)
       <、   ./     /   /;' | '´イ ` ー─‐'-‐'''´
     /:::`::::ー- 、      :  /;'  !   L_    ノ丿

949名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:05:06 ID:Q9LItofA
水銀燈だけが勝ち組だわな

950名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:05:24 ID:41HE31h2
>>947
真紅は原作で生首シーンなかったっけ?

951名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:05:34 ID:v5O1RJgM
なんだ、まだ何かあるのか。

952名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:05:35 ID:RepD43jg
五大老の方か?

953名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:05:35 ID:Q.bPUrMY
今度はなんだ?

954名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:05:45 ID:YnOvZTuQ
>>946
鳥居元忠ほどの者を討ち取った雑賀の勇士を罰する訳にはいかんだろ

955◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:05:49 ID:vteoZeyU
             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`                  ト、 .l\  、
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\          .    、ー- 、| `'   ヽ} ヽハ
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \          .  ┌-ヽ          ' レ1
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl          .  |    ,.へ、 ,.-、     !
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N            「`   /_  `¨  uヽ.  ノィ
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN           . ト!  _〈`ー゙ニュ r,キヘ   ノ
       ,l ヾ=lノ u __ ‘ ‐  ゝ             . ト.  {fil.| ===_ .=== |∩ 7
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/  なんというか……   ト.  ヾ;||  ー゚-__|Lー゚r' !|リ フ
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、               ヽ.   l|/  .r_||_、 ! |´ Z  これはまた……
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\             二ス  .ハ (二ニ二)V ,∠
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\           /: /\/ ヽ   - V<\:\_
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\         . : /: /: ハ   ヽ__./| : :ヽ ヽ: ヽ`:ー-: 、_
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ         イ:/: /: /ト:ヽ   :::::::::,ハ: : :l: : |: : |: : : : : : :`ヽ,
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l        |: : /: /: |:ヾ\    /,小: : : : | : :| : : : : : : : / ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l        ヽ: : /| : |: : `Y^Y^Yr': :| |ヽ: : : : : | : : : : : :/ : : : \

                                    ↑ 榊原康政

956名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:06:03 ID:wGVPibb2
みゆきさんのさらし首とか出たら絶許

957名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:06:00 ID:aCNacXio
みんな大好きTERUさん?

958名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:06:08 ID:qlV/HniE
長盛も結構巻き込まれたイメージだったが

959名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:06:13 ID:E6COvKMs
>>946
行方不明だったことと、鳥居さんの首回収したからじゃね

960名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:06:18 ID:V6mSOzIc
またやってしまったっ・・・!

961◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:07:20 ID:vteoZeyU
家康は毛利家の処遇に困っていた 超困っていた


\                            ..../
<       毛利は…… 輝元は……      ..>
<                            ....>
<      何やっちゃってくれてんだよ!     >
<                            ....>
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
 / ̄ ̄ _  _│υ││|ヽ ̄_,,- ̄ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
/   / "-,,",-,,   |│_,,-"_,-"∨||\    _  ヽ
  /=====ヽ ||  ||"_,,--====ヽ |,,-" "ヽ ヽ
 | | |    ◎ /_ ≡"  ◎     |  |,,-""ヽヽ ヽ
 / | |ヽ,,,__ ./_::::::≡ヽ,, __ /::::|  | ,,-'''| |  ヽ
./|  | |    :/_::::::::         :::::::|   |/  | |   ヽ
. │ | | υ:::::/_:::υ::    υ  ∪::::::::| │/""| |    ゝ
. /│| .|  ::/_::::__:::)        ::::::::|  |""_丿丿   ヽ
 /  ::::::::|  _____,,----,, :::::::::/  "二_ノ     ヽ
/   :::::::::| 〔        __」 ::::::/|           ヽ
    :::::::::::|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"    :::::/ |    |       ヽ
    :::::::::::::| υ  ≡≡   ::::::::::/:  |   |ヽ─,,_  ヽ
    :::::::::::::::|    ≡   :::::::::::/:::::  |    | ヽ  ""─
      / ::ヽ     υ ::::::::/:::::   |     | ヾ
,,,─ " ̄/   ヽ      ::::::/:::::    |     │ ヽ─,,_
     /..    ヽ:::::::::::::::::::/::::::    |      |  ヽ
,,,──"/      ヽ──   ∪    |      |   ヽ
    /     /            |     ∧ |    ヽ



繰り返すが 家康は この争乱を奉行と恵瓊の叛乱として
輝元は恵瓊にそそのかされてしまったという形で
毛利家には一二国を割譲させて和を結ぼうと考えていた

962名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:07:22 ID:8AVDyL/c
>>950
YJ版4巻だったと思う。
正確には体が砕け散って首だけ残った感じだった気がする

963名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:08:18 ID:qlV/HniE
TERUか…

964名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:08:26 ID:PWTYtjJU
なんだなんだ

965◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:09:09 ID:vteoZeyU
だが 大坂城に入って調べてみると
家康が把握していた伏見城・田辺城・安濃津城・大津城攻めに加えて


              .,. -─- 、                      , -‐¬ ̄             \ }  ', ,イ
          /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ                 ,z'´.:., -‐ '´ :  .  :  .  :  .  '┘: ∨ |
           ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ               /.:.:/.. : . : . : . : . : . : . : . : . : 丿
          l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!             ∠__/. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :丿. : . : . : .`≧、、
        {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡.             /. : . : . : . : . : . : . : . : /. : . :/. : /!. : . : . : . : .`ヽ.: }
        {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/,廴彡'∠_イ´L_│:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅳ
         iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|             l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ´∠/__/ ̄, -‐¬ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
         ヽ入     `VⅥ           /l    |.:.:l|:.:.:.:.:.:.:.:∠-‐─┐ ド、__彡心ハ`ヽ L.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
     ト、    `1 ミヽニニ彡'´ L、、、,,_   _./ レ'   {.:.イ.:.:.:.:.:.:.:ハ厂テ心l{     ,イ弋_ツ _,   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
  ト、. ! Vl ,..ィ´.:j! ',::,,,,,/ ,::′ ,' `ヽ`ヽ`Y´.:./l  `    ∨}.:.:.:.:.:.:.:.:∧ 代_ツ〉       ̄ ̄ ,イ '''"|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
  | ヽ| 〃/.:.:.:.j!...',;,,/ ,::′,,,,,........リ ノ.:::l / .l.:.:.      }八/\:.:.:∧  ̄ノ〃     ''"´〈 {   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ、
,.ィ´ヽ ノ/ /  ;;;'''゙゙゙゙`,.''''゙゙゙´    {: :i i!.::! ゝ '   .           \.:ハ ''"〔_..       }\> `ー'′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
 ト、, ´/ ./:::''  .人 ..:;;′ .人   .:i: :.! i!:::!.:.;.ィ彡           ,小   `        \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} :.:.:.:}
  V.:.:.i  / ,::   `Y´.;;;′ `Y´   .!,..ィ"´`ヽ〃;;         }\_ノ:ヘ   -- ‐一   _>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丿.:ノ.:.:.:丿
.:./.:.:.:j. /''"´   ....;;;;;   人    (,,、、`Y.. ):::V´          \_.:.:.:.ヽ.   -- '′  `ーz__,ノ.:./:/.:.:/
V「88j/     ...;;;;;;; .:.:`Y´     (´ _ノ(.. )::::::',、          \__.:.:ヽ.         /ー=ニ彳.:.廴/
 ぃ.::.i l..... ........:.:.:.;;;)。k、ミヽ      (´ _ノ(.. ).::::::!             =ニ二厶     __ ..イ __-─'`ー'´|
  .::i l;;;;;;;;,、、 '''゙""´   ..`゙゙゙゙゙'''''''''´( _ノ(.. ).::::ノ:                ` ̄`T  ̄  _-‐ ̄

       ↑ 大友義統                             ↑ 村上元吉


輝元は 伊予国松前城には村上元吉の水軍衆を差し向け
大友義統に兵を与え九州に戻し 豊後国の諸城を攻めさせていた事実が判明した

966名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:09:12 ID:41HE31h2
自主的に謹慎とかしたら犯行を自白したようなもんだよなw

967名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:09:25 ID:Ydo57CkY
水軍でも準備してハリネズミ状態?

968名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:09:54 ID:V6mSOzIc
すげーノリノリでやってたわけで

969名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:09:58 ID:Ydo57CkY
書状が山盛りで残ってた?

970名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:09:59 ID:RepD43jg
戦ってないから兵力も国力も削れてなくて強気でいられるんだよな>TERU

971名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:10:03 ID:7ah3267E
ああ、責任とって貰わなきゃならない事が多すぎたのね

972名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:10:03 ID:V5Pcavfo
みゆきさんすごいなー大友や村上まで独断で動かせるなんてー

973名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:10:03 ID:v5O1RJgM
おお、もう…

974名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:10:06 ID:Q9LItofA
TERU・・・なんで、日根野さんみたく徹底的に証拠隠滅しなかった?

975名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:10:24 ID:OBslWin.
さすがTERUだ。それでこそ山口県の主に相応しい!

976◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:10:28 ID:vteoZeyU
そそのかされたどころの話ではなかった
輝元こそが この争乱の主犯であるとされても反論は難しかった


                 _
               / /
             ,  -― (  /
.         /: : : :-=千</ ̄>
         /.:.:.:.: /.:.:.:.:.:/.:∧`ー<
.        ,'::::/::::/::/⌒イ::/ |:l_:::::::ヽ
       /::::,':::: Ⅳ|/ j:/  j∧`::: ハ
        レl(|::::: |  ○     j::/:/::::|   だって わたしも
.        l/|::::: |      ○ん|/:∧|
.         lヘ:: ト、  `‐'-'  ノ::::: /     最初は本気だったんだも〜ん
.          _ム:|-f`_r―ァ≠!:::::/
        /=、\「`}ヽ// j/
         (   \{: リ ∧
        ノ  _,}V/ }
        〉彡={レ'=ミ、{


一二国の割譲では とても足らない
改易処分にでもしなけらば東西両軍の諸侯に示しがつかない
だからといって 今さら輝元を追い詰めることは出来ない

977名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:11:05 ID:V6mSOzIc
つくづくうぜぇwwwwww

978名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:11:18 ID:4.DEI.fs
書状乱発してたらしいもんな。
関ヶ原で攻めなかったのがむしろおかしい。

979名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:11:25 ID:YnOvZTuQ
>>965
新たに発覚した二つの両方が不発に終わってるあたりなんだかんだで腋が甘いと言うかなんと言うか・・・
まあ当たればラッキー程度のもんだったと思ってるけど

980◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:11:59 ID:vteoZeyU
                      ・ ・
厄介なことに 輝元は既に大坂から脱出済みなのだ
輝元は自分のしてきたことのヤバさをしっかりと認識していた


                , -、   , - 、
         , -‐'´/-‐ロ‐-', `ヽ、
       /´  ,/   ∧ ', ',    `ヽ、
      <    / ,/,'  ll ', ',     /、
      /\  ,/,.-/|,'  ll ',.-ヽ_/   ',
    // /ヽノ| ,/ |!    !  ',  |   i ',
  〃 //  ,|,/ |/-- 、:::::::::::,.-- 、 |   |  |
      /   ,〈 ,l   i::::::::::::::i   ヽ  |  |
    /     l∧{^,  l::::::::::::::l   ノ}  | ,'   ひょっとして
    //l   {( ', `ー'    `ー' | l  |),'
      |    `ーヽ.   ┌‐┐ ,ノ| | ,l| l    家康殿は わたしの領地を
      |  /ノ|  `7ー、`ー' イヽ.レ| ,/ l|
      |/   | ,/l/  _'、ー '/   ヽ/      ぜ〜んぶ とり上げる気かな?
         |//、  ,ヘ`ヽ<‐- 、 ,ゝ
           /__lヽノ  `ー-ゝ"´i |
            /'}ノ ヽ ___/_/ヽヽ
             lヽ',    /   /´`i
             〈'´ ヽ __,ノ-`ー<  ̄>
            ヽ/´ /  | ', \'´
            i\,/__   |_',イ´


ここで改易などの厳罰に処したならば
その時こそ毛利一門は一丸となって激しい抵抗を始めるだろう

981名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:12:05 ID:.VvtVi2s
ああ、そういえば彼ノリノリだったわw

982◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:12:54 ID:vteoZeyU
次スレ ↓

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1327234421/

983名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:13:21 ID:kDC.MjPs
TERU黒いw

984名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:13:38 ID:/j4OzLZ.
証拠残してもちゃんと言い逃れの手段も残せっていう

985名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:13:48 ID:41HE31h2
居直ったかw

986名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:14:13 ID:sU2TEHbk
本当なんで関ヶ原で動かなかったんだろうこの人

987名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:14:53 ID:qlV/HniE
うわぁ どこまで面の皮が厚いんだ

988名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:15:30 ID:PMfrfUVQ
よく、長門・周防二ヶ国への減封だけで済みましたね。

989名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:15:49 ID:RepD43jg
周辺の戦国大名より一回り若いしな。

990名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:15:53 ID:V5Pcavfo
腹黒さは、元就の孫なだけある

991名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:17:32 ID:Ydo57CkY
若いってだけで、家康にとっては十分脅威だ。
秀頼と再び組まれたらたまったもんじゃない。

992名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:17:37 ID:E6COvKMs
しかしこのTERU黒すぎである

993名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:19:21 ID:qlV/HniE
梅梅

994名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:19:32 ID:LiGCTVE6
このふてぶてしさが大名らしいと言えば大名らしいか

995名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:22:03 ID:.VvtVi2s
一つ埋めては>>1のため

996名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:22:07 ID:3woDRRsQ
だが、あまりにも言動が軽すぎるw

997名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:22:49 ID:siVOIUM2
こいつが一番嫌い

998名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:23:39 ID:V5Pcavfo
一つ埋めてはやる夫のため

999名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:23:40 ID:Te5xLhm6
内実バラバラの毛利家のバランスを取ってきたといえば聞こえは良いが
その実人を舐めきった八方美人

1000名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:23:57 ID:4jfRFuqY
1000なら忠興百鬼夜行スタート

1◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 21:13:41 ID:vteoZeyU

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \   前スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1326629678/
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\  まとめサイト
    |    (⌒)|r┬-|     |  「それにつけても金のほしさよ」
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/  ttp://snudge.blog38.fc2.com/blog-entry-299.html
    | | | |  __ヽ、    /    「やる夫短編集 地獄編」
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |     ttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-category-85.html
    `ー---‐一' ̄

2名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:13:57 ID:V6mSOzIc
(*)しかしやる夫のノリノリタイムはここまで

3◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:14:20 ID:vteoZeyU
                      ・ ・
厄介なことに 輝元は既に大坂から脱出済みなのだ
輝元は自分のしてきたことのヤバさをしっかりと認識していた

                , -、   , - 、
         , -‐'´/-‐ロ‐-', `ヽ、
       /´  ,/   ∧ ', ',    `ヽ、
      <    / ,/,'  ll ', ',     /、
      /\  ,/,.-/|,'  ll ',.-ヽ_/   ',
    // /ヽノ| ,/ |!    !  ',  |   i ',
  〃 //  ,|,/ |/-- 、:::::::::::,.-- 、 |   |  |
      /   ,〈 ,l   i::::::::::::::i   ヽ  |  |
    /     l∧{^,  l::::::::::::::l   ノ}  | ,'   ひょっとして
    //l   {( ', `ー'    `ー' | l  |),'
      |    `ーヽ.   ┌‐┐ ,ノ| | ,l| l    家康殿は わたしの領地を
      |  /ノ|  `7ー、`ー' イヽ.レ| ,/ l|
      |/   | ,/l/  _'、ー '/   ヽ/      ぜ〜んぶ とり上げる気かな?
         |//、  ,ヘ`ヽ<‐- 、 ,ゝ
           /__lヽノ  `ー-ゝ"´i |
            /'}ノ ヽ ___/_/ヽヽ
             lヽ',    /   /´`i
             〈'´ ヽ __,ノ-`ー<  ̄>
            ヽ/´ /  | ', \'´
            i\,/__   |_',イ´


ここで改易などの厳罰に処したならば
その時こそ毛利一門は一丸となって激しい抵抗を始めるだろう

4名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:15:25 ID:YnOvZTuQ
新スレお疲れ様です

5名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:15:54 ID:OBslWin.
新スレ乙です

6名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:15:56 ID:fwlVATmo
いまさら一丸になってもという気も…

7名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:16:12 ID:41HE31h2
スレ立て乙です
真のボスがあらわれた!

8名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:16:28 ID:V5Pcavfo
1乙
毛利一門にやる夫やかがみは入るんですか?

9◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:16:49 ID:vteoZeyU
そうなると家康の望む事態の早期鎮静化は遥か彼方に遠のく
半ばブラフではあるものの 輝元の渾身の反撃であった


    _                    ヽ
 ‐''´ /         ,、           .',
  〃         /| / l  |ヽ、        |
 .,' ,ィ      ムf /  l .L 」 ,、      |
 |//   _,,、v‐'l/ ij  ', ┌-、 _      |   .\
 . ,' /| ./__,,r−、 u u ヽ|、-ヽ| ヽ      |   .<   広家殿!
  |/  |/l(_    ヾ、  〃    `)| |-‐ 、  |   .<
 .     l.(´   O ) ;; 、 O   )| |ニヽ ヽ|   .<   話が違うじゃないですかーーーっ!
      l..ヽ、 r-/..:: ι┐ rl'´ |.| -、| ..l l    .<
      .l;;;;..`/..::::::::: u し'/  .l.|__,ノ /  l、  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\
       l  (__:::::::::::u::`) /_  ||-- '′  ヽ、
       l r‐---‐-−-〜'´__`l |   lヽ、  ヽ、
        l.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ( |   l   ヽ、_ ヽ
          ll二二二∠二二二ノ.ノ   |    l  ̄
        _ヽ  ,,,,,,,,,,,,,,,u  ./ |   l     l
     ,、-''´ ,ヽ ij ;;;;;;;;,,  /;;  |   ,'|     .l
 _,、‐''´    / ヽ u   /;;;;;;  l  / |     l
       /   ヽ、 /;;;;;    リ  / |     .l
      ./     `lヽ''''     l /  .|      l
      /       l .ヽ     .l /   |      .l

10名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:17:05 ID:Q9LItofA
切り取り次第で、殺到するかもだが、それはそれでヤバいわな

11名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:17:13 ID:qlV/HniE
まさか家康がこの台詞を言うとはwww

12名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:17:29 ID:7ah3267E
新乙

13名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:18:25 ID:HNe1MhBo
かがみん・・・・ナム・・・チーン

14◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:18:49 ID:vteoZeyU
           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i    いやあ まあ
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |    なんつーか……
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´‖       /   ,.<   i:l::.::.:  }
        |  :.::.:il / ヽ }‖      /   ,..<  \ l|::.::.:  |
        |   .::.{ ヽ  へ }‖     /  /リリ    il::.::   !  ← 吉川広家
        l   ::.i 入  |l‐--=  -‐/  /≦i、/     |::.   /


この危機的状況を
家康は これまで毛利家で徳川家との交渉を担ってきた吉川広家と
またしても壮大な芝居をうつことで切り抜けた

15名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:19:02 ID:E6COvKMs

こりゃ家康も切れるわ

16名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:19:47 ID:PMfrfUVQ
広家「講和はする、すると言ったがそれがいつとまでは言ってない。(やっべ〜、どうしよ)」

17名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:19:47 ID:RepD43jg
中国プロレス開催?

18名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:19:57 ID:V6mSOzIc
また茶番タイムかw

19◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:20:09 ID:vteoZeyU
その芝居の内容は……


          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._, uヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| | u` ー--‐ " u\ーァ"!    毛利の所業は言語道断
    | l ヒ |:|.    u  r __   \l
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′    よって その所領は全て召し上げ
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \ u  ̄ ̄ /l      そのうち周防・長門を
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /       吉川広家に与えるものとする
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ'
/      _..⊥._ \``  |

20名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:20:11 ID:lJT4JNlE
乙乙! 条件闘争はこれからだ!

21名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:20:30 ID:41HE31h2
なんやかんやで、ここからがプロレスの本番?w

22名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:20:37 ID:U3ctIrw2
あの話をこう持ってくるわけか

23名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:21:14 ID:V6mSOzIc
あの話をこう解釈するなら……結局それ乗り切ってないじゃないですか!やだー!!

24◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:21:14 ID:vteoZeyU
           , -――- 、 _ _/ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : !-.-.‐.‐.‐. ァ
    __∧': /   . . . : : : : : /: :/: : : :`: :<
.  /:::::::::::::::::〉: : : : : : :./: : : :,:イ: :∧: :i: : . .\:`ヽ      お待ちくださいっ!
  〈::::/:::::::::::/: : : : : : :/ : : : / /: /  ',: |: : ハ: : ヽ  \
  ∨:::::::::::::/: /: : : : :/: :-∠_/_:/   |: |: : :∧: : :ヘ、  ',    輝元が奉行らの意見に従ったのは
  〈:::::::::::::/: /: : : : :/: :.X   //   \!∧: : : :',: : : ハ\j
  /\:::::/: /|: : : : /i/  \      /`ー∨: : :l: : : :.!      ただ秀頼様に
  ,'.:: : :ヾ:./´ !: : : /  ̄ ̄ ̄       ___∨: :i:. : : :!
. i.: : : ./イ!  |: : /      __    \    /!: ;イ::. : :.i〉     忠節を尽くしたいと考えただけのことですっ!!
. !: : : : .::|:.ヽ_j: /     /:::::`:.、   \ /、|:/:.|:::. : ,'
 j: : : : : .:!:.:/ |/ \    /::::::::::::::::::〉     ! }':.:.:|∨:/      どうか わたしに賜ろうとする領地で
 |: : : : : .:|:/    > 、j::::::::::::::::::/   , イ-<:.:.;イ:.Ⅳ
 |: : : : : .:|'   /   |` ーrー-イ--‐ '  |:.:.:.∨:.!: |        毛利の家を続けさせてくださいっっ!!!!
 |: : : : : : !   〉     |  /ヽ  ヽ    .j:.:.:.:.:. : !: |
 |: : : : : : |  /`ー 、  |    ,!  }、   |:.:.:.:. : :.|: !
 |: : : : : : | ./    ヽ |\/,|  / ハ   |:.:.:. : : :.|/
 |: : : : : : |/      `|\///   |  .|::. : : : : |

25名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:21:19 ID:9CugJfyA
これまたユニークな解釈

26名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:22:07 ID:YnOvZTuQ
これのせいで最初は吉川を大事にしていた毛利も江戸時代中期頃には信じ込んじゃって吉川を裏切り者扱いする始末

27名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:22:15 ID:N1tuLdn6
忘れてますよ  つ(棒)

28名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:22:19 ID:qlV/HniE
芸達者だな二人と

29◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:22:21 ID:vteoZeyU
        __     ____
       <、  ```ヽv'´    `>
       __,,.>  ,  `Y´   、   ``ヽ、
     ,ィ'´     ;'´(       )ヽ     ヽ     そうか……
   ∠二ィ : .  `、 > ___,,,..ノ 丿    .ヘ
      /: : ; .   `´ `ー--‐''´    . : : |    ならば広家の忠義の心に免じ
    ∠:/,:ィ: : : ,:ィ: . /| ト、       . : : : |
     ///.: :, く//   \!_,>   . : : : : :|    輝元とその子に改めて周防・長門の二州を与えよう
     '´ /:,:イ`>、\   _,/ /\ . : : : : : |
        |/ .kー-。、〉 >-‐'ー。、 |.:|‐-、: : !    その代わり これから俺たちは
         |`ー:/'´  `ー-‐'´ | !か.|: /
            |/ __‐、    u lノい/:〈     秀忠を総大将として薩摩征伐を行う
         `iー______  ,'/じ:' : :ヽ
          l `ー―‐---‐'  '/: : : : : : :.ヽ   毛利には その先駆けを申しつける
             '、   ー    //: : : :∧: : : :ヽ
          ∧.     /,.r': : : :,/⌒'ヽ: : : l
          ノ|: ,ヘ__/,r'´ノ: : :/    \.:|
          |: : /」:/ /: :,:イ          \
          ノノ^「ヘ、 ノ//             \
         '´   |i゚:l \'´ /
             |i :!  V

30名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:22:29 ID:V5Pcavfo
山口宗永と古田重勝をかがみんに与えるのか

31名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:22:34 ID:e6LAqU9c
その前に島津攻めるから秀忠に城明け渡して人質送れていう手紙はなしですか

32名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:22:34 ID:v5O1RJgM
まあTERUがこれだけハデに暴れたら、
毛利の処遇もかなりの温情という気もする。

33◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:23:24 ID:vteoZeyU
        / /   |l /::/       \ \
.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|      はい
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!
     Ⅵ V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ      仰せのとおりに♪
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\
               /:: :: ::/ /         \


こうして徳川家と毛利家の和睦は成立し 輝元は御家断絶の危機を脱した
10月10日のことである


        ,.‐''" ̄`丶、
      /        \
   /´           \
   /    |\_>、_ 、r‐、    \        まったく もう!
    レ! ||_| |/_ ヽ\}      \
    |八|-/>、∪_ u`i  ト、      \
      / / ,くィ夕u' |   |/ ``‐- 、_.、__\
       |/ / /_ヽ┐u |  ,|  /  ,-,.=====ゝ
      ヾ' / r┘|.l__人 |  /\//      \
        \ ) |   N /  //\./´ ̄`丶
        |u  |  /|(l(l「|  | |   |
         | u| / | ヾ-イ .||  l、
         _|   |/| |  \_|_|,. く. \
        ハ.___ハ     >、 \ \  \

34名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:24:00 ID:E6COvKMs
みんなプロレス好きだねえ

35名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:24:02 ID:LSTbCavU
>>30
長門が化けて出たぞー!!

36名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:24:14 ID:LiGCTVE6
>>26
いや、事実かどうかは分からんだろw

37名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:24:24 ID:Q9LItofA
TERU的には、これでいいのか。まあ下手に広くて通信しにくい領地は、支配しにくいけど

38名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:24:55 ID:4jfRFuqY
TERU……

39名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:25:02 ID:9rbNwoho
家臣の給料が払えなくなるw

40名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:25:06 ID:lJT4JNlE
安芸や出雲・石見よりかはマシだって判断じゃね

41名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:25:11 ID:v5O1RJgM
TERUは何もしない方がマシだったんじゃね?

42名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:25:17 ID:h4gNKOKE
これが因伯2か国だったら歴史は変わっていただろうか・・・

43名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:25:31 ID:wGVPibb2
毛利はかなり削られたわけだが、毛利としてはこれでいいのか?

44名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:25:40 ID:OBslWin.
防長の領民にとってはここからが本当の地獄だ…(重税的な意味で)

45◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:25:46 ID:vteoZeyU
ところで この和睦の条件に出た「薩摩征伐」であるが
実は家康は10月2日に
もうひとりの大名にも その先鋒となることを打診していた


           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ     お前が毛利方に取り込まれてしまったことは
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|     仕方のないことだとは分かったよ……
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|
       j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|     だがな これからのひと働きして
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|     秀頼様への忠義を示してくれないか?
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| | +++`l: :
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ゙̄ヽ、! :
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──− .、`  \
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶    ヽ

46名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:26:11 ID:4jfRFuqY
とうとうやる夫の出番?

47◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:26:48 ID:vteoZeyU
  _y⌒ヽ-一ッ              ....:≦.. ̄ ̄ ̄.:.:..ー、‐-...
 ´      く´             / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:、.:.:.:..\:.:.`::.、
(        }            ,〃:.:.:.:.:.:/..: ヽ.::.:\:.\:.:.:.:.:..\ヘ:..\
 ヽ   _,,ノノ     ,...=:..、/:.:.:.:〃〃〃.:.:〃.:.:.:.:ヘ:::.:.:ト、.:.:.:.:ヘヘ::.:. \
  ゝ一''      〃:::::::: V:.:.:.:/.:..:::.::イ :.::ム:V.:.:..:::.ト、__、.V:.:.:.ヘヘ:::::::.:.ヘ
          〃::::::::::::f.::.:.:/.:.:.:i/'|:./   V.:.:.: | V:.|`'V.:.:.:ハハ::::.:、.:ハ     え えっと……
         .'.::::::::::::::::{::.:./:.:.:.::i   {i_     V:.:.' __  .V:.:.:..}:::::|.ヾl
          .'.:.::::::::::::::ハ.::| ..:.:::{, /⌒`ヽ     V /'⌒ヾ .ト.:.:..|:ヘ: !弋      すみません…… もういちど
         .i..:.:::::::::::::'  V:! .:.::小,{{   }}      {{   }} |:V.∧:ヘヘ ¨
  ヒーヒー    .}.:.::::::::::::{   ',|∧.::|:ヘ` ==''        ` == ' {:::レ':.:.:.:{ヘ}           おねがい します……
        l :.::::::::::::i     |.:.:゙ト{ .:{                 i::::::..:.: .:ヘヘ  ゼーゼー
         ..' .:.:::::::::::|     | .:.:{.:.:.ヘ     f´ ̄ `!     从:::.:.:. : .::i:ヘ      _y⌒ヽ-
         , '...:.::::::::::::}    ', ト、V:.:.: 、   ヽ.__ ノ    ノ V:.:.:.:}:.:.::|Vヘ      ´      ヽ
        .'...:.:.:::::::::::::     ',{ VV:.:.介 、     ,. <   }.:..ハ:. |:..Vヘ    (        }
       .'...:.:.:.::::::::::;'        _ノ:V:.:.}\  ̄ ̄{ノ >、    |ノ  ∨.:.:..V;.i    ヽ   _,,ノ
       .{ ..:.:.:::::::イ::{   .,..:≦.:..:.ヘ:ヽ{ヽ. `ー,vく_   i:.:ヘ:>..、.    V.:.:.: N     ゝ一''
       .| .:.:.::::,/ |::|  〃.:..:..:..:..:..:.:}..:.. ヘ /.イ !、ミ_'〈.:..:ヘ..:..:. ハ    i.:.:.:.:..i
      .l.:.:.::::.{. {::|  {....:..:..:..:..:..:..|:..:..:..:.゛《ノハ、廴} }:.__:_l:..:..:...}   |.:.:.:.. |  ← 伊東祐兵


日向国飫肥の伊東祐兵である

48名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:27:04 ID:7ah3267E
あずにゃんか

49名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:27:12 ID:z6lWqq7M
>>前スレ1000
それは(アカン)

50名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:27:13 ID:3woDRRsQ
鍋シマン?

51名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:27:20 ID:k5weaKcc
解釈が面白くて読んでて楽しい

52名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:27:28 ID:qlV/HniE
今にも死にそうな人きたー!

53名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:27:34 ID:siVOIUM2
このTERUが中国地方の大半→防長二か国で納得したのか

54名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:27:36 ID:OBslWin.
戦う前から瀕死じゃねえかw

55名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:27:42 ID:i1zH/Boc
無理です(寿命的に

56名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:27:43 ID:NtCGybh2
部下二人殺しても足りなかったか

57名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:27:44 ID:V6mSOzIc
死ぬだろwwwwww

58名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:27:45 ID:Q9LItofA
可哀そうにもほどがある

59◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:27:49 ID:vteoZeyU
       ___  ,.-‐- 、
      >  `       ` 、
     ∠             ` 、
    /               ヽ
.   ./        /`ヽ         ヽ
  /, '   /|/|/   |. iヽ       ヽ
  ~./    /`- ._ u . | |_,| !ヽ      i      だ・か・ら!
.    //| /== 。_!  !~,。 = 'ヽ. l^i  i
      ||` _ _ /  =,_ _ . '  | Fi  |      島津を攻める先鋒を
       ||  / u    u  u |.Pi  |
       i||/   _ 丶  u   .||~   |      引き受けろと言ってんだよ!
.      | ヽ`   ____....--、 / |   |
.      |  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ /  |    |
      |   ヽ  #'  /    |   __|_____
     //__....../| ヽ_ ./  u  |   |┬ii.--
___....-- i.|~  / | /   u    |   | | ||
-- ~ ~ i.|   / | / >...___....-^ |    |  | |




  _y⌒ヽ-一ッ              ....:≦.. ̄ ̄ ̄.:.:..ー、‐-...
 ´      く´             / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:、.:.:.:..\:.:.`::.、
(        }            ,〃:.:.:.:.:.:/..: ヽ.::.:\:.\:.:.:.:.:..\ヘ:..\
 ヽ   _,,ノノ     ,...=:..、/:.:.:.:〃〃〃.:.:〃.:.:.:.:ヘ:::.:.:ト、.:.:.:.:ヘヘ::.:. \
  ゝ一''      〃:::::::: V:.:.:.:/.:..:::.::イ :.::ム:V.:.:..:::.ト、__、.V:.:.:.ヘヘ:::::::.:.ヘ
          〃::::::::::::f.::.:.:/.:.:.:i/'|:./   V.:.:.: | V:.|`'V.:.:.:ハハ::::.:、.:ハ
         .'.::::::::::::::::{::.:./:.:.:.::i   {i_     V:.:.' __  .V:.:.:..}:::::|.ヾl
          .'.:.::::::::::::::ハ.::| ..:.:::{, /⌒`ヽ     V /'⌒ヾ .ト.:.:..|:ヘ: !弋
         .i..:.:::::::::::::'  V:! .:.::小,{{   }}      {{   }} |:V.∧:ヘヘ ¨   …………
         .}.:.::::::::::::{   ',|∧.::|:ヘ` ==''        ` == ' {:::レ':.:.:.:{ヘ}
        l :.::::::::::::i     |.:.:゙ト{ .:{                 i::::::..:.: .:ヘヘ
         ..' .:.:::::::::::|     | .:.:{.:.:.ヘ     f´ ̄ `!     从:::.:.:. : .::i:ヘ      _y⌒ヽ-
         , '...:.::::::::::::}    ', ト、V:.:.: 、   ヽ.__ ノ    ノ V:.:.:.:}:.:.::|Vヘ      ´      ヽ
        .'...:.:.:::::::::::::     ',{ VV:.:.介 、     ,. <   }.:..ハ:. |:..Vヘ    (        }
       .'...:.:.:.::::::::::;'        _ノ:V:.:.}\  ̄ ̄{ノ >、    |ノ  ∨.:.:..V;.i    ヽ   _,,ノ
       .{ ..:.:.:::::::イ::{   .,..:≦.:..:.ヘ:ヽ{ヽ. `ー,vく_   i:.:ヘ:>..、.    V.:.:.: N     ゝ一''
       .| .:.:.::::,/ |::|  〃.:..:..:..:..:..:.:}..:.. ヘ /.イ !、ミ_'〈.:..:ヘ..:..:. ハ    i.:.:.:.:..i
      .l.:.:.::::.{. {::|  {....:..:..:..:..:..:..|:..:..:..:.゛《ノハ、廴} }:.__:_l:..:..:...}   |.:.:.:.. |

60名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:27:55 ID:zxlBJKoY
あ、まだ闘病中だったんだ?

61名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:28:11 ID:OBslWin.
あずにゃん生きろ

62名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:28:18 ID:3woDRRsQ
ああ、伊藤さん生きてた!苦労したかいあったね

63名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:28:19 ID:/j4OzLZ.
二国への減封が両者が飲める落とし所だったと見るべきなんだろうけど
そこへ持って行くのにずいぶん遠回りして苦労してるように見えるなー

64名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:28:19 ID:7ah3267E
でも積年の恨みを晴らす絶好の機会じゃない?

65名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:28:19 ID:ENB75sQI
死にかけてるのに、よく会見できたな

66名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:28:26 ID:9CugJfyA
やめてーしんじゃうよー

67名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:28:41 ID:PWTYtjJU
これが仮病なら世渡りの才能すごいが

68◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:28:49 ID:vteoZeyU
  _y⌒ヽ-一ッ              ....:≦.. ̄ ̄ ̄.:.:..ー、‐-...
 ´      く´             / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:、.:.:.:..\:.:.`::.、
(        }            ,〃:.:.:.:.:.:/..: ヽ.::.:\:.\:.:.:.:.:..\ヘ:..\
 ヽ   _,,ノノ     ,...=:..、/:.:.:.:〃〃〃.:.:〃.:.:.:.:ヘ:::.:.:ト、.:.:.:.:ヘヘ::.:. \     ああ!
  ゝ一''      〃:::::::: V:.:.:.:/.:..:::.::イ :.::ム:V.:.:..:::.ト、__、.V:.:.:.ヘヘ:::::::.:.ヘ
          〃::::::::::::f.::.:.:/.:.:.:i/'|:./   V.:.:.: | V:.|`'V.:.:.:ハハ::::.:、.:ハ     しまづ を やっつければ いいんですね!
         .'.::::::::::::::::{::.:./:.:.:.::i   {i_     V:.:.' __  .V:.:.:..}:::::|.ヾl
          .'.:.::::::::::::::ハ.::| ..:.:::{, /⌒`ヽ     V /'⌒ヾ .ト.:.:..|:ヘ: !弋        やります やらしてください!
         .i..:.:::::::::::::'  V:! .:.::小,{{   }}      {{   }} |:V.∧:ヘヘ ¨   
  ヒーヒー    .}.:.::::::::::::{   ',|∧.::|:ヘ` ==''        ` == ' {:::レ':.:.:.:{ヘ}
        l :.::::::::::::i     |.:.:゙ト{ .:{                 i::::::..:.: .:ヘヘ  ゼーゼー
         ..' .:.:::::::::::|     | .:.:{.:.:.ヘ     f´ ̄ `!     从:::.:.:. : .::i:ヘ      _y⌒ヽ-
         , '...:.::::::::::::}    ', ト、V:.:.: 、   ヽ.__ ノ    ノ V:.:.:.:}:.:.::|Vヘ      ´      ヽ
        .'...:.:.:::::::::::::     ',{ VV:.:.介 、     ,. <   }.:..ハ:. |:..Vヘ    (        }
       .'...:.:.:.::::::::::;'        _ノ:V:.:.}\  ̄ ̄{ノ >、    |ノ  ∨.:.:..V;.i    ヽ   _,,ノ
       .{ ..:.:.:::::::イ::{   .,..:≦.:..:.ヘ:ヽ{ヽ. `ー,vく_   i:.:ヘ:>..、.    V.:.:.: N     ゝ一''
       .| .:.:.::::,/ |::|  〃.:..:..:..:..:..:.:}..:.. ヘ /.イ !、ミ_'〈.:..:ヘ..:..:. ハ    i.:.:.:.:..i
      .l.:.:.::::.{. {::|  {....:..:..:..:..:..:..|:..:..:..:.゛《ノハ、廴} }:.__:_l:..:..:...}   |.:.:.:.. |


祐兵は 直ちに国許へ薩摩征伐の準備を整えるように書状を送った

69名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:28:49 ID:lJT4JNlE
>>53
納得しなきゃ、長期戦になるとはいえ毛利家すり潰し確定だし・・・・
黒田さん、舌なめずりしないでください><

70名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:28:50 ID:h4gNKOKE
まだ生きてたのかwww

71名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:28:55 ID:9rbNwoho
やめてあげてw

72名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:28:58 ID:4jfRFuqY
>>49
まさかとれるとは思わなかったんだよう

73名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:28:57 ID:41HE31h2
死ね!!って言ってるようにしか見えねえ・・・

74名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:28:58 ID:56gZQxzY
>>53
しかも隠居とセットだしねー

75名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:29:32 ID:E6COvKMs
これが最後の輝きである

76名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:29:40 ID:/j4OzLZ.
やめてその人しんじゃう!!

77◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:29:50 ID:vteoZeyU
       ‐、――-、,,.. -――‐;:‐
       >           ̄<
     -=ニ                 `ゝ
     ∠´   ,.ィ  ハ          `、
     /   / | ./ ヽ  ト、       |
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |   ……頼んだぞ
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |
         l || U/       lj  |.|ソl   |
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. |
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"''
    | |  / |  \  / u レ!  |   |
     | | /   レw、  l´      |  l    |


そして直後の10月11日に祐兵はこの世を去った 享年42
これが しばらく後に
九州に幾ばくかの混乱をもたらすのである……

78名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:30:02 ID:RepD43jg
名代出せばいいんじゃね?

79名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:30:11 ID:.VvtVi2s
もうなんか見てていたたまれないよw

80名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:30:26 ID:9CugJfyA
祐兵…そこまで島津が憎いか

81名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:30:35 ID:PWTYtjJU
家康と会った9日後か

82名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:30:38 ID:2oix0/wE
厄年の死か

83名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:30:54 ID:RepD43jg
おい、TERUとの落着の1日後かよw

84名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:31:01 ID:OBslWin.
島津と戦ろうぜ…久しぶりにキレちまったよ…

85名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:31:01 ID:YnOvZTuQ
これによって五奉行のうち三人が処罰され
五大老の毛利は徳川の下知に従った
前田は親徳川で宇喜田も行方知れず
もはや上杉は・・・

86名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:31:10 ID:NtCGybh2
なんか、関ヶ原前後で病気で死ぬ大名が結構いる気がする

87名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:31:17 ID:9rbNwoho
これ、カイ康が殺して様なモンじゃw

88名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:31:18 ID:/j4OzLZ.
過去に島津に散々にやられた宿敵だもんねぇ、伊東さんは

89名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:31:48 ID:qlV/HniE
>>80
島津に領地奪われて、大友さんちに泣きついて戦ったけど負けちゃって
島津にゃ恨みしかなさそうな

90◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:32:07 ID:vteoZeyU
10月5日
大坂城では東軍諸侯に対する行賞の第一号が発表される



       _x-‐‐‐v‐‐‐‐z_
     ノィ          Xヽ
     /      ,       \       関が原以降の働き 見事だった!
   ∠イ   <l / \ l>   ヽ.ニゝ
    / イ|/\.ヽ、 _//)ヽ! ヽ      よくやってくれた!
    /イ .| 〈 ̄。`ミl l〃。 ̄》 .| .ト|
     |,=| ` ̄´"|.|ヾ ̄´).|=、!       約束どおり上方二ヶ国を与えよう!!
     ||(|     /!ヽ┘  .| |.)||
     |=ヘ. rェェエエェェァノ/=''|          
     l| .ト、 \___///|   |     /\/ヽ
    ノ| .| l\   <7 /,イ |  N___ /  /  |
   _厂| | .|  \釤 / ノ( ̄"_/`ー、    |
_,-‐'/  .| | .|   ヽ' / .ノ >'´_,. \ ./ハ._,.-‐く
  /  ./∧!.!     /  r'´ ̄ヽ   ヽ. |    \
/  ノイ  !‐-、 ./  /{ヽ   ヽ    |i/
_,. -‐‐-、!  |‐‐‐-'--‐|  {  \   |i_,:'/
     |  .|    / \冫____|i,. -‐'/
     |  !   〈\/ 厂    /ノ〉

91名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:32:09 ID:41HE31h2
>>78
でも、出せそうな名代はあそこですり潰しちゃってるしねぇ・・・

92名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:32:11 ID:V5Pcavfo
>>86
大坂の陣直前に死んだ大名も結構いるけど、
そういう大名が死んだから大坂の陣が始まったというべきか

93名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:32:22 ID:9CugJfyA
>>86
諸侯が300くらい居れば、毎年そのくらいは死ぬさ

94名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:32:26 ID:qlV/HniE
飄々としているTERUとの対比が、また気の毒っぷりに拍車をかける伊藤さん

95名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:32:33 ID:ttzf0Euk
>>85
取り分増えって喜んでました

96◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:33:29 ID:vteoZeyU
栄えあるトップバッターは やる夫であった
やる夫には義兄・宇喜多秀家の旧領である備前国と美作国が与えられた




         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\    はは!
     /    <一>:::::<ー>
     |    .::: (__人__) j    有難き幸せと存じます!!
     \、     ` ⌒´,;/
    /  ⌒ヽ  '"'"´(
   / ,_ \ \/\ .\
    と___)_ヽ_つ_ヾ__つ



やる夫への行賞が早かったのは
秀家が生死不明で備前・美作が主のない国となっていたためでもあるが
やはり その勲功が第一と家康に認められたということである

97名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:33:42 ID:9CugJfyA
>>91
如水のアドバイスで国元に送り返した息子がいるさ

98名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:33:47 ID:GBbzCw5E
おお、主人公か

99名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:34:06 ID:w9pBUPWI
美作・・・そんな国あったな・・・

100名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:34:08 ID:lJT4JNlE
やる夫が大都会岡山の主だと・・・

101名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:34:13 ID:V6mSOzIc
やったね主人公ちゃん!久々に出番凄い少なかったな(笑)

102名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:34:15 ID:OBslWin.
やったね、やる夫!

103名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:34:25 ID:YnOvZTuQ
>>95
ですよねー

104名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:34:31 ID:7ah3267E
始めて武功を上げて得た土地かな?

105◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:34:49 ID:vteoZeyU
備前と美作 両国合わせて57万石
筑前国名島30万石から倍増近い大出世である
そしてやる夫の褒賞は以降の東軍諸侯の褒賞の基準ともなる



        -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
       ∠´           `ニ=-
        /              `ヽ,
       /                  !
      i                      .i    やる夫……
     .|         /| |:| ト,ヽ       |
     |.    ノ  メ:::リ:|.|:::|ノ`>      |    いや やる夫中納言
     |.    /リメ, .\::リ::::/ ,.ヘ!ゞ,    |
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |    これからも豊家と天下の静謐ため
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|    俺に協力を頼む!
     ,.ゝ,_.|.| u.    | | u   / |.|_,ノヽ,
    /   ||   .!j ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
---‐‐''7|   ヽ ー‐--------一 /   | ̄""''''‐‐--
--‐‐''7 .レ|   | ヽ.   ≡≡   ./.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.      u / |  | |
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ /     |.  |   |
. /_,,-''" \ .|  |\        /|  レ‐、 |
. "      ".レN\`'‐-------‐'´/リN  ヽ |

106名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:34:53 ID:qlV/HniE
ちゃんと家康に認められたんだな

107名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:34:53 ID:siVOIUM2
備前美作って上方に入るのか?

108名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:35:03 ID:4jfRFuqY
なんかこう、やる夫が薄汚れても強く生きてゆく大人になった感じだなあ

109名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:35:09 ID:9rbNwoho
しかし、考えてみると
現時点では、やる夫は毛利一門でもあるわけだから
毛利は、そんなにって感じでもあるな。

110名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:35:24 ID:sU2TEHbk
感慨深いシーンだなぁ

111名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:35:27 ID:9CugJfyA
備前美作も、文禄の役、慶長の役と、その後の宇喜多騒動でボロボロなんだよなぁ…。

112名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:35:31 ID:V5Pcavfo
こうしてやる夫は末永く古満姫と共に暮らしましたとさ

やる夫の関が原戦線異常アリ 完

113名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:35:35 ID:zxlBJKoY
あれ、もしかしてやる夫グッドエンドの世界線に迷い込んだ?

114◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:35:49 ID:vteoZeyU
..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   …………
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




       ‐、――-、,,.. -――‐;:‐
       >           ̄<
     -=ニ                 `ゝ
     ∠´   ,.ィ  ハ          `、
     /   / | ./ ヽ  ト、       |
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |    ん?
         l || U/       lj  |.|ソl   |
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. |
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"''
    | |  / |  \  / u レ!  |   |
     | | /   レw、  l´      |  l    |

115名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:36:33 ID:E6COvKMs
>>112
もうちょっとだけ続くんじゃよ

116名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:36:35 ID:qlV/HniE
あれ?

117◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:36:48 ID:vteoZeyU

         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::      ははっ! 不肖やる夫
    ::::::::::::::::::__|/ \  /  \|__::::::::::::::::  
   ::::::::::::::/  / <一>:::::<ー> \  \::::::::::::::::     家康殿のために協力は惜しみません!
  :::::::::::::::::|   |    (__人__)   |   |::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




       , -─                \
     ∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
       /     ,.イ./|./ ヽ. L、ト、        .|
     . / ,イ   /‐K」!'  :iゝl-ゝ!'\i、    |
      レ' .! ,イ ,イ===。、: _"===。=:l. r‐ 、  !
        |/ l/ l:::ー-/ ´ `ー-‐,,´ | Fヽ ! |     おう! すまねえな
            !/ __-,  -‐''"  | Lソ/  !
           `T、--;‐=;===ニヲ  l└ ' 、 ヽ
           /! `'ー-'---‐ '´ /i    l \\
           / _ヽ  ー一 . /  !   /  |`ーゝ、
         ,.∠-‐'' | ヽ.    /   i   ,/    |
       ̄       /.|  ヽ;:イ     ノ  /' l   |
            /  !   ト、._   /  /  !   |

118名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:36:53 ID:ttzf0Euk
おや、やる夫の様子が・・・

119名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:36:53 ID:sU2TEHbk
なんでカイジ汗かいてるんだろう

120名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:36:59 ID:YnOvZTuQ
このまま終わればあとはやる夫の領国経営奮闘記で終われたのにねぇ

121名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:37:24 ID:4jfRFuqY
豊臣家のためじゃなくて、
家康殿のために、か……

122名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:37:27 ID:siVOIUM2
「家康殿」のために、か

123名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:37:33 ID:qlV/HniE
ここからどうしてああいう風になっていくのか
予想がつかん

124名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:37:36 ID:9CugJfyA
豊家が家康殿にすり替わってるよっ

125◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:37:49 ID:vteoZeyU
ところで家康は この行賞の場で少々妙なことを言い出した


       ___  ,.-‐- 、
      >  `       ` 、
     ∠             ` 、
    /               ヽ
.   ./        /`ヽ         ヽ
  /, '   /|/|/   |. iヽ       ヽ
  ~./    /`- ._ u . | |_,| !ヽ      i      ところでよ……
.    //| /== 。_!  !~,。 = 'ヽ. l^i  i
      ||` _ _ /  =,_ _ . '  | Fi  |       すまねえついでに……
       ||  / u    u  u |.Pi  |
       i||/   _ 丶  u   .||~   |       今回の褒賞について
.      | ヽ`   ____....--、 / |   |
.      |  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ /  |    |      承知してもらいたいことがあるんだけどよ……
      |   ヽ  #'  /    |   __|_____
     //__....../| ヽ_ ./  u  |   |┬ii.--
___....-- i.|~  / | /   u    |   | | ||
-- ~ ~ i.|   / | / >...___....-^ |    |  | |



      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \    承知してもらいこと……
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /    なんでしょうか?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

126名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:37:53 ID:Q.bPUrMY
あれ、「家康殿のために」?

127名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:38:00 ID:i0PEDefA
ん!?

128名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:38:31 ID:5OaXqiGU
>>107
関東のイナカモンからしたら、備前も上方でっさかいな

129名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:38:37 ID:V6mSOzIc
おや、いえやすのようすが……?

130名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:38:41 ID:Q9LItofA
やる夫も長生きできていれば、凡百な大名で終われた可能性もあるんだな・・・

131◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:38:58 ID:vteoZeyU
                ____
     -=ニ"`' ,   , ' "  ,," '
     ______\ ` , , '    '-ー ̄二=-
  ∠二__  ~`           ""'ー、
   , - ~                 ヽ
  , '  , ,                  ヽ       備前・美作の両国は確かに与える
  / /, '                   `,
  i/ /          /|           'i       これは豊家の許可もあってのことで絶対だ
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |       だが…… 朱印状については
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \     少し待ってもらえないか?
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |
      | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
     | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
     !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|
        | ̄ ̄ヽ、      | / /| -    ` , |


家康は今回の褒賞について朱印状を発給しない
すなわち口頭による国替えを申しつけると言い出したのである

132名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:39:36 ID:qlV/HniE
口約束ってこと?

133◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:39:49 ID:vteoZeyU

        ____
      /      \
     /  ─    ─\   (朱印状がない……)
   /    (●)  (●) \
   |       (__人__)    |  (ああ…… そういうことかお……)
   ./     ∩ノ ⊃  /
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /


家康には この国替えについて細かな朱印状を
出すに出せない事情があった

134名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:39:49 ID:PWTYtjJU
>>130
五十万石維持できてれば、凡百とはいえない

135名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:39:52 ID:41HE31h2
おや?登記はさせてもらえないと?

136名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:40:06 ID:9CugJfyA
>>130
小早川家はアレだけど、やる夫自身は大大名で終わったよ。

137名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:40:32 ID:YnOvZTuQ
流石に衆目が居並ぶ前で言った事を朱印状が無い事を理由に反故にはできんだろうけど
なんとは無しにミソがついた感じだな

138◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:40:57 ID:vteoZeyU
その事情とは……

               ___
             , '´     ` 、
           , ' .: .:  .:. .:.:. . .:.  ヽ       家康殿
            ,' .: .:. .:.:::.::.:::.::..::::. .: :. ',
.            l : ::.:i:!:::小:::::ト、|:::::!|:.:.:.: l      誰の地を没収して 誰にその地を与えるか……
          l :ト、从_`ト\|斗:_从:::::: l
.           !|:.:N'"⌒   "⌒` ト、:,′     ここら辺は容易に判断できるけど
           Ⅵ:|    、 .    lリ/
           ヽヘ.   _.......,   /イ       蔵入地の設定はどうします?
            ヽ >、   ̄  /,〃
           ∧ ̄Ⅵ >-<  |/ ̄:∧     これは俺たちの手に余りますよ
           /::::',:::〈└/7⌒Y^Y^〉::::/:::::',
.          /::::::::|::〈/ /   ! | Y:/:::::::::',
     ,. r::::´/::::/::|::/  | :   ! !  '|::: \:::',` ー-.、
    ,.'::/:::: /:/::::::::|:| i  !.:   ! !   |::::::::::\,:::::::::|::ヽ
   ,':::,':::::::::::::::::::::::::|:| i  |   : |  |::::::::::::::::::::::::::|:::::',
   ,':::::!:::::::::::::: ┌‐┤! !  .!    .!  ├‐┐ :::::::::::::::!::::::',
  ,'::::::l:::::/:::::::::└‐┤',   !    ,リ /┬┘:::::::::::ヽ::l::::::::',
  ,'::::::::!::/ ::::::::::::::::::::!::::\ !   ,'/ /:::::|:::::::::::::::::::::::',! :::::::',
 ,'::::\l/:::::::::::::::::::::::l::::::::::::\   /::::::::l:::::::::::::::::::::::::l/::::V
  V::::::/::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::\/::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::!:::::::',
 j::::::,'::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::: | ::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::l:::::::::',



          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ===== ,, ,/===!  ━━┓┃┃
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!     ┃   ━━━━━━━━
    | l ヒ |:|.       r __   \l      ┃               ┃┃┃
     |  `ー 1|、      ‘-,,'   ≦ 三        。             ┛
    ノ     | \     ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
.   /   ,ヘ、  ト、 \  ≧         三 ==-
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、  -ァ,          ≧=- 。
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
. /l/l/     |\\ヽ   ≦`Vヾ        ヾ ≧
/      _..⊥._ \`` 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・


家康は諸侯の国替えにあたって変動するであろう
豊家の財政基盤である蔵入地の設定が出来なかったのである

139名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:41:48 ID:V6mSOzIc
結局勝利しても胃液吐く家康……

140名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:41:46 ID:qlV/HniE
長束さん戻ってきてくれー

141名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:42:07 ID:7ah3267E
蔵入地は無しってことで!

142名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:42:30 ID:9CugJfyA
意図せず蔵入地が無くなったというのか。これまた斬新な。

143◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:42:30 ID:vteoZeyU
そして蔵入地の監理を行っていた増田長盛は厳罰に処し
最も詳しい長束正家は 既にこの世の人ではない


          _,,. -──- 、 ,. ‐''"´ ̄`二ニ=-
      -=ニ´..__     ゙     ´ ̄~゙'''‐、
       ,. ‐''"´                  ヽ、
     , ‐'´                       ,.ゝ
   ∠..-‐''フ'~                       ゙!
      /                           !
     / ,                           l
.    //        /l ,ヘ. ト、 ヽ、            l      い いや それは……
.   // ,イ    /! / ul ! ゙、 |. ヽ、!ゝ、 !       |
    / .// /!  ./ l./.`‐、l  ヽ!. ‐'´, k'ヽト.、       .l     後回し!
.   i ./ !/ l ,イ/. !' `‐、|!  I|_,. ‐'´ ヽ! ::::ヽ      ゝ
.    l./ .l' l' !' l=====〉 __ =======:| .|⌒i.   ヽ、   後回しにするから調査を続行してくれ!
    !        l`‐.、.__゚/,::: ''' ヽ、 _゚__,.. ‐'´:::| |´ )}.    l、
              !  :::/,:::::::::. jv  u    ,/:::|.|~)/     l、
          ノ! ,/,:::::::::::__::)  _,,.-‐"  u::||_ノ       i、
          / iー_____ ,,. -‐''フ::::/!     !゙!‐ 、._. ヽ、
          I_,. ‐'i`‐ 、.____,,. ‐'´:::/: │   │l   ` ‐-
    _,,. -‐'"´   ,.!  ___,,   u:::/::   !    ! i‐ 、._
   /i     _,,. -‐1 ヽv  ̄ ̄   :::/:::    !   i' .i   ` ‐-
  / .{_,,. -‐'"´     !  ヽ、   .::/:::    i'  / /
 /  !       , -‐-、 , -‐、i´~`ヽ     ./  ,イ./
/   l      ,.へ、/⌒ヽ、 `‐、  i   /  / /
    |    /‐-∠.__,、 `‐、 `i‐、-‐'"7/!'/
    .|  /´        `‐、  ゙i __,! `、-‐/"


それでも 前述の理由により 論功行賞を遅らすわけにはいかない

144名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:42:40 ID:4jfRFuqY
長束さん腹切っちゃったし、
長門も死んだしな……

145名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:42:51 ID:/j4OzLZ.
うわぁ、こういうのの勘定は官吏が欲しいけど、その官吏が西軍首脳という

146名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:43:04 ID:lJT4JNlE
元々無理に設定した荘園みたいなもんだしなぁ・・・

147名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:43:04 ID:YnOvZTuQ
ここら辺は秀吉さん子飼いの奉行衆の変態能力っぷりが際立つポインツですからなぁ

148名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:43:06 ID:i0PEDefA
ああ、これ勝手にいじったら豊家に弓引くって事に・・・

149名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:43:13 ID:E6COvKMs
出来そうなのがみんな死んじゃってろくなヤツがいないな

150名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:43:37 ID:RepD43jg
蒼い子の切腹、思いとどまらせるべきだったのでは…

151名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:43:38 ID:wGVPibb2
なんだか革命後すぐのボリシェヴィキを思い出す

152名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:43:41 ID:sU2TEHbk
蒼いのは生かしておくべきだったな

153◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:43:49 ID:vteoZeyU
それが この正確な書状を欠いた褒賞の授与につながったのである



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))       結構ですお
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     家康殿の言葉は朱印状に勝ると
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |     やる夫は考えていますから
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄




        -=ニ" ̄"''‐-‐''" ̄"ニ=-
       ∠´           `ニ=-
        /              `ヽ,
       /                  !
      i                      .i
     .|         /| |:| ト,ヽ       |   
     |.    ノ  メ: リ:|.| |ノ`>      | 
     |.    /リメ, .\ リ / ,.ヘ!ゞ,    |
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |       そうか!
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|       そう言ってもらえると有難い!
     ,.ゝ,_.|.|      | |    / |.|_,ノヽ,
    /   ||     ヽ!_レ  ./  リ    ヽ
---‐‐''7|   ヽ. ==========ヲ /   | ̄""''''‐‐--
--‐‐''7 .レ|   | ヽ `-ニニニニニ-'´ /.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.  ≡≡  ./ |  | |
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ /    .|.  |   |
. /_,,-''" \ .|  |\  j      /|  レ‐、 |
. "      ".レN\`'‐-------‐'´/リN  ヽ |

154名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:43:56 ID:Q9LItofA
>>145
でも西軍首脳も判定基準に私情入れまくりなんで、カイ康的には胃液吐くコースしかないような

155名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:44:48 ID:ZI5bl9E.
>>153

これ一番手のやる夫がこういう発言すると他のものは文句言えないよな。
なにげに重要な発言じゃね?

156◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:44:49 ID:vteoZeyU

       ___
     /   ヽ、_ \       それに……
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    その問題は すぐに解決すると思うお……
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



        _
     _.. --ゝ `ヽ'´ ̄¨Z_
      >             \
    ∠.._     ,       i
    /   ,.ィ./uヽ,iゝ      |
    /イ  ィ,ヘ'i ヒ'.へ「\.  │    え?
     レ|/lた・ラ :ヽ二’フ:|∩ |
  .     l/ _┐ v/u ||9| l
       `i.r====ニヽ |レ'  l
        i‘ー── '´/   i
        ,ハ.  ̄ v / ,/!  ヽ
       フ ヽ. / ,∠ -‐l   ヽ
       ーz'ノ Z イ    ヽト、 i 、i
           / ,. -‐ .、  }ハ}ヽ|
              l /     \     |
           | |        ヽ.   |

157名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:45:17 ID:e6LAqU9c
おいおい
すげーヤバイこと平気でいってるよこのやる夫

158名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:45:30 ID:NtCGybh2
>>152
生きてても協力しないだろう

159◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:45:52 ID:vteoZeyU
         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\    ……なんでもありませんお
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



やる夫の言葉が実現するのは これより10日後のことである……

160名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:45:57 ID:3woDRRsQ
淀さまとのアレ?

161名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:46:12 ID:V5Pcavfo
もう全部幕府の天領にすればいいと思うお

162名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:46:20 ID:YnOvZTuQ
>>155
これを理由にゴネまくったら天下静謐など程遠い問題だわさ
やる夫は偉いと言うべきだろうな やっぱ

163名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:46:40 ID:sU2TEHbk
やる夫の覚醒状態が止まってねぇ

1645382012/01/22(日) 23:47:08 ID:JHBF5dcE
蔵入地があると諸侯は面倒だし、変態的な能力の高さを持った行政官がいないと
管理できないというのは行政のシステム上どうなんだろうな

165名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:47:20 ID:i0PEDefA
流石主人公(棒)

166◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:47:21 ID:vteoZeyU
同じ頃
大和国では増田家居城の大和郡山城の接収が大詰めとなっていた



       .':.:.:.:.:.:.|: .:.:/:.: .:./:. .:.:./i:.:.: .:. ./:.:.:.:.:.:.ヽ、 ヽ:.:.:.:.:.
        l.:.:.:.:.:.:.l :. .:.l:.:.:.:./ :.:.///l:.:. :. /:.:.:.:./:.:.:.∧ \:.:.
         |.:.:.:.l.:.:.|:.:. .:.|.:.:./:.:.∠_//_.|:.:.:./.:.:./ /:./ヽ:.ヽ }:.:
       ,':l:.:.l^l:.:.l:.|.: l:/イ<ヽ、/‐、|:.:.:.レ'´/:/l  |.:.:.|  |:.:
      /:.|:.:.}}|.:.|:.|.:.:.|、{rf夊仏\|:.:./rフ´/_.|  {:.::.|  |/
.     /:./|:.:.| l.:.l:.|.ト:.'. ̄¬‐┴ヽ',:.//‐´ \_/  ヽ_l
     // }:.l:ヽrヽl:.l:.ヽ:ヽ      ヽ, ,}\       ヽ
   /´  .':.ハ.:.{=l:.'.:.ヽ:.',-\     {_ ̄ ̄ ̄ヽ      ',    大和郡山城か……
        /:/ }:.:|FT〕、:.\        ヽ ̄ヽ        l
       // /|:.:l|{≡}|ヽ-、\ 、__ _  / .|  | ',            こうした形で再訪することになるとはな
      /´   l:.|}:|f i:|. \    ___ ¨ヽ {  l ',
          /´l:ハヽヽ、 \    ¨   `才:.ハ
          ノ _}:.:|\\ \   , ' ´/:.:./ /,ヽ
           }二二匁≡⊃><ヲ‐≠ォ{! ./´  \
          /:∧: : / /: :  ̄7 / ̄ ̄l ヽ     _〉___
           /: ∨: :/ /: : : : :/ /-、〈〉/     __|____
_____ / 《〈〉》 l { : : : : { {^}} }{}ヽ_   |_____   ← 藤堂高虎
: : : : : : : : : : : : :.≧≦ / /: : : : : | |: :巛r: : : 卜-'|: : : : : : : : : :



接収を担当する藤堂高虎には 懐かしき思いがふたつあった

167名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:48:35 ID:qlV/HniE
ああ…秀長

168◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:48:49 ID:vteoZeyU
ひとつは 大和郡山城とは かつての主君・豊臣秀長の城であり
ここが高虎の青春を捧げた地であること



       ヽ》y´: : : ∧ハ::.\l\i\:.:.\ /
       //:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:.:.:.ゝ>
       〃:.:.:.:.∧ |/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l\
      《、l:.:.:.:.:.lkvゝ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| r《
       |.:.:.:.:.:.l   |:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:|.:..:.:.|/
        |:.:.:.:.:.:|__.| |:.:.:.:.:.l:.:|\:.:.:l:.:.:.:.|
       イ:.:.:.:.:.:|___. |:.:.:.:/≦_卞:.:.:.|:.|
       |:.:.:.:. ¨弋.歹タ/|:.:/ ィ'_アラァ|::/:.:.|
       |:.:.:.:.:.:.| 辷 ノ  /   弋斗l |/:::::メ|
       |:.:.:.:.:.:.イ、     '    ̄ /|:::::::::::l
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、  ー‐    イ:::l:::::::::::|
       |j|:.:.:.|::::ハ::::::> _ , ィ.´.:l::::::::.::::::/
        lヽハ::::| |::_,-メ、_   人:::|:::::j:.:/:/
         ヘ|// |ヽ   /ヽ‐'ヽ/ l/
       rl l'´   _ヽ, /_      >、
       /::::|ヽ、  {  >{::リ:}¬ }   /:::::::|   ← 豊臣秀長
      |::::::::|::::......人,_ィl´ lヽ _/丶、_/::::/:::

169◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:49:52 ID:vteoZeyU
そして もうひとつが……


.,. '| ./| :: :: ::::::..::::::::::::::|::::::::::::::::::.i、.` ‐-/ ヽ'"":::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ'.| ヾ: ヾ:::::::::
  | .i::| ::. :: ::::::::::::::::::::::|.:::::::::::i ヽ,..` ‐':::::::::`'":::::::::::::::::::::::::::::::::"ヽヽ.  ヽヾ:::::::
..:::| .|::| :::i :: ::::::::::::::::::::|:::::::::::"ヽヽ.::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.| ヽヽ、|:\:::::    この城は
:::::| |::::|. :::|:、 、 :::::::::::::::::|.    ヽヽ.   |ヽ            |  ./丶、:::::::
:::::| |:::::!. ::|、ヽ 、  ::::::::::::::i     ヽヽ. .| ヽ           |  /::ヾ::::::::::::    俺が主君・長盛様から預かった城……
::::;:|.|'" ,!. :|:ヽヽ`、  ::::::::::i      ヽ |  ヽ          .| /:: i: lヾ::::
'" !l '".::! i::::ヽ .lヽ.   ::::::!       `.| ./          //!:: |i::l ヾ:::
,. '" | .:::::::!. i::::::` ‐! ヽ、   ヽ       レ'           /.、  !::. iヽヽ. ヾ
.......::::::::::::::ヽ i:::::/ヽ. ヽ、.  ヽ                 /::::::ヽ.ヽ: ヽヽ.
::::::::::::::::::::::::ゝヽ/::::::::ヽ.  ヽ. ヽl'"  ̄ ̄ ̄ ̄`‐.|      /:::::::ヽ.、:ヽヽ ヽ \.
‐- .._ , '" ヽヽ:::::::::| ヽ.   `              /|::::::::i::::ヽヽ.ヽ.\ヽ. .
.     , '" ̄ `.._::::::|   ヽ.               / |:::::i:::|ヾ:ヽ ヽ、 \ .
    /      ゛ .' 、.   ヽ.            ./  |::::::|ヾ|、.ヾ|.
.   /          ` 、  ヽ         /    |:::::|  ! ` 、

170名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:49:53 ID:V6mSOzIc
藤堂高虎の奇妙な青春

171名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:51:09 ID:3woDRRsQ
槍の人?

172名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:51:29 ID:XU7vnh4E
高虎にとっての豊臣家、
すなわち大和豊臣家だからなぁ。

173◆fFI82Sjg3c2012/01/22(日) 23:51:49 ID:vteoZeyU
\::::.......::/ . .:::::::::::::::::::::::::| :::|_::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::..   ::::..
`‐丶:::::/  .:::::::::::::::::: :::::/| :::|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ::.ヾ:::..  ::::::::::     ::::......
  ....:::/ .:  .  ::::::: :::::i. | :::|             ヾ:. ヾ、:::... ヾ:::... ::::::::::::::::::::...
::::::::::/ .: ::::::::    .:::::| |. :::|.              ヾ:...ヽヾ::::...ヾ::::::::::::::::::::::::::
::::::::/ .: :::::::::   . :::::|‐-| ::|             ヾ::..ヽ_ヾ:::::..ヾ::::::::::::::::::::::
:::::::i .:  .::::::::: .::.:::: :::::|` 、.! ::i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .ゞ:..ヽ~ ヾ:::. ヾ::::::::::::::::::
 ̄.| .:i ::::::::::::. ::::::::..::::| 、.._ .! :i、    ヽ /   ,. -‐ '",... ヾ:.ヽ‐-ヾ::..ヾ::::::::::::::
.,. '| ./| :: :: ::::::..::::::::::::::|  ∩i .i、.` ‐-/ ヽ'""",.. -‐∩.   ヾ:.ヽ'.| ヾ: ヾ:::::::::    不様な姿で明け渡すことは
  | .i::| ::. :: ::::::::::::::::::::::|.  ∪ i ヽ,..` ‐'   `'"~ ..._ ∪   , '"ヽヽ.  ヽヾ:::::::
..:::| .|::| :::i :: ::::::::::::::::::::|-‐ '""ヽヽ.    |      ゛  ‐‐ '"   .| ヽヽ、|:\:::::   絶対に出来ないっ!!
:::::| |::::|. :::|:、 、 :::::::::::::::::|.    ヽヽ.   |ヽ            |  ./丶、:::::::
:::::| |:::::!. ::|、ヽ 、  ::::::::::::::i     ヽヽ. .| ヽ           |  /::ヾ::::::::::::
::::;:|.|'" ,!. :|:ヽヽ`、  ::::::::::i      ヽ |  ヽ          .| /:: i: lヾ::::
'" !l '".::! i::::ヽ .lヽ.   ::::::!       `.| ./          //!:: |i::l ヾ:::
,. '" | .:::::::!. i::::::` ‐! ヽ、   ヽ       レ'           /.、  !::. iヽヽ. ヾ
.......::::::::::::::ヽ i:::::/ヽ. ヽ、.  ヽ. r─── '" ̄ヽ.      /::::::ヽ.ヽ: ヽヽ.
::::::::::::::::::::::::ゝヽ/::::::::ヽ.  ヽ. ヽl'"  ̄ ̄ ̄ ̄`‐.|      /:::::::ヽ.、:ヽヽ ヽ \.
‐- .._ , '" ヽヽ:::::::::| ヽ.   ` 丶          |   /|::::::::i::::ヽヽ.ヽ.\ヽ. .
.     , '" ̄ `.._::::::|   ヽ.   lヽ、._____//   / |:::::i:::|ヾ:ヽ ヽ、 \ .
    /      ゛ .' 、.   ヽ.  ヽ ____/ ./  |::::::|ヾ|、.ヾ|.         ← 渡辺勘兵衛
.   /          ` 、  ヽ         /    |:::::|  ! ` 、



現在 この城を守るのが かつて浅井家に仕えていた時の同僚
「槍の勘兵衛」こと渡辺勘兵衛了だったことである……


<第5部 その12 LAY TO REST>おわり

174名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:52:27 ID:7ah3267E
乙なのですよ

175名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:53:20 ID:qlV/HniE
乙ー
なにげに浅井家時代の元同僚って多いな

176名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:53:24 ID:4jfRFuqY
めんどくさい人キタ!

乙でしたー

177名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:53:33 ID:41HE31h2
乙ー
またトカゲが出て来なかったでござる・・・

178名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:53:54 ID:E6COvKMs

勘兵衛の大舞台か

179名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:53:56 ID:fwlVATmo
乙にござる
そういえば元同僚なのか…なるほどね

180名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:54:28 ID:2oix0/wE
おつした

181名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:55:09 ID:YnOvZTuQ
お疲れさまでしたー

>なにげに浅井家時代の元同僚って多いな
浅井時代のムスカは渡辺さんとかには歯牙にもかけられてなかったんだろうなとは思うが・・・

182名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:55:11 ID:DaTkksMc
勘兵衛さんに痺れました!乙!

183名無しのやる夫だお2012/01/22(日) 23:55:36 ID:V5Pcavfo
乙ー
なるほど、予告に登場した
みくる、戦国一残念な子、シンジ、ハーロックまではいけなかったから半分ですか

Related Entries
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL https://touhouyaruosure.com/tb.php/15429-aeb9d8c0

Preventry  Nextentry Allarchives

東方やる夫スレ纏め&胡蝶のやる夫 ( https://touhouyaruosure.com/ ) by 人間の里の住民