東方やる夫スレ纏め&胡蝶のやる夫

やる夫スレで東方のキャラがメインで活躍している話をまとめるブログです。(東方以外もまとめる事になりました。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示

01123456789101112131415161718192021222324252627282903

新・やる夫の関が原戦線異常アリ <番外36 江口三郎右衛門 その後>

3◆fFI82Sjg3c2012/09/08(土) 01:20:22 ID:wuhoM1kg0
<番外36 江口三郎右衛門 その後>


丹羽家家老・江口三郎右衛門正吉は丹羽家の譜代ではない


   ,-,_
  /              _____
. l:|         _,,--''''~~~:::::::::~~'''''--,
 /;ヽ       ,-'::::::::::::::::::::::::::::_;;--;;_::::::~ヽ,
. l:::::::ヽ,.   /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::~ヽ;::::::ヽ
. ヽ;::::::::~''-,_/-,_,,-,::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::i,
  !;;:::::::::::::::::::〉  ,,>::::::::::::/::::::::::::::::::::::::;;;,-l::::::::::ヽ,
   ~~''''-,-'~'-,,_l ~~'''---l-,,,,,,----'''~  l:::::::::::::::l
.     l::::::::::::::l      ヽ_ _ノ      l:::::::::::::::l
      l:::::::::::/ _,,,---,,_.  ~  ,,,---,,,_ ヽ::::::::::l
.      l:::::/, ''~  _          ___ ~' ヽ::::::/
      l:::::l/:l ,-''~_~ヽ,     ,-'~--~ヽ .lヽ::::/
     /~'ヽ:::l. /./(___)ヽ     /(___)ヽ l ヽ:/~~ヽ
     l ~ヽヽ' ' l;;;;;;;;。;;l     l;;;;;;;;;。;;l  //~ l
     ヽ  ヽl  ヽ--''   ,   ヽ--'''  lヽ,  /
      ヽ,,,,__l      ,______,      .l,__,/
         l:::l      l   l      /::/
      __  ノ::ヽ,.    ヽ  .ノ    ./::l _,-,,
     /:(~.ノ::::::::::~'-,,_   ~''~   _,-'':::::::ヽ )::)
     ~''-----''''~~~ _,~'i''----'i''',~ ~~''''''--'--''
         ,,,--,,,,-'' /~    ヽiヽ,,_,-,,_
.        /,_  ヽ  l~''''----''~l  /  ~ヽ
       /~ ~''-,,_ヽ, ヽ~~'''''~/ .ノ_,,-''~~ヽ
       / i    ~'''-,,,_\./_,,,,-''~    /.ヽ  ← 江口三郎右衛門
.      l   l       ヽ~''-''~/      .l  .l


丹羽長重が加賀国小松12万石の大名として復活した時に
関白秀吉の口利きで丹羽家入りした新参者である
上方で三郎右衛門は勇敢な士としてそれなりに名が通っていた

4名無しのやる夫だお2012/09/08(土) 01:20:33 ID:IegaIF2c0
ついにかぁ

5◆fFI82Sjg3c2012/09/08(土) 01:22:24 ID:wuhoM1kg0
しかし丹羽家とは元々は織田家の戦争屋として名を馳せた家であり
長束正家・戸田勝成・太田一吉らの能臣には去られたが 家中には三郎右衛門と同程度の武勇の持ち主は多数いた



        ∨三三三三三三三三三三ニ/                             i\ト \! ',i|   ! |/ /| ./i
   __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/                             ミ 、 \  ',  !       }/ |/
  〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|       /         \   \     ト、ヾ        i   /  / '"  !,. ィ
  ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬  ,:'       ハ、     \   ハ    \   \ \\ | | / / / // '"/-‐ 7
    ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/  /      / /ハ      ヽ / ハ    ',\  ヾ , 、、\ 、W∨ / / / ∠ /=‐
    Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/   ,     _/ /   \     l /  !   \  ニ 三'             彡  ≦--
   . ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T    ハ、 /-― ヽ二二フ   \  /| /|  < `ヾ ≡            彡=  ヲ-
   |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|     l 〈う / 〉    == 、   | l>-〈  l|   ー=三 rミ`ヽ 、__     _,. -‐'" 彡 ==≧
    {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|     \V'´ =     f:しハY | |, -、l  |  --‐三  (ミ `ニi:ァ、`  "ィェェイ 三/三 ‐-
    !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./       V礼ハ    弋_り   | |、  |   |     彡  Li    )i     /ノー-ニ ミ
    |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′       ハ弋ソ          | |ノ/:  |     '" フ//',   、.! ,.    ∧ト\ヾ ` `
    ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/         ゝl ` _,、      | | : : :   !       //∧   _____   /トミ'!、\
      \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /           \ \)    // /: : : :   l        ///,,i、   ̄   / ト、ミ
        ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/              ト .._/ / /ト、:_   l        __/-イ',\   / ,' | i ',
       __,. '´_>v< `ヽ、′              | | l:_:_〉 / ////⌒ヽ l      / i  i ',  ̄  ,' .|/ ヽ、
    ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ             l l// / ///    l l    -‐‐7  ', /       '  /   ',ヽ、
    /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、           / //レv/ / //     l |      レ '" i i_       f⌒ヽ、. ',  `ヽ、

        ↑ 長束正家                  ↑ 戸田勝成              ↑ 太田一吉



にもかかわらず長重は秀吉からの推薦という経緯を超えて三郎右衛門を特に抜擢・重用した
三郎右衛門には他の士には見受けられない性質があった

6◆fFI82Sjg3c2012/09/08(土) 01:24:52 ID:wuhoM1kg0
三郎右衛門は口舌爽やかであった
悪く言えばペラペラとよく口がまわる士であった
主君におもねるような言葉さえ三郎右衛門は平気で口にすることが出来た


                o
            o 、 / )
             _(  ノ´ 〈
        o´__,    oイ   /⌒ヽ
          o_ノ ̄ _ハ- 〃
          ´ \  V|  {!`\     |
       /       \_,ノ   〉ヘ ヽ   ノ    当初の予定を全うするのは凄いことですよ
       /               / ,ゝ(ハ/
                     / /  , ミヽ _     打ち切りをくらうような作品とは格が違いますね
      {    |\__  /      {ノヘ \ゝ
 __    、 /   / ´ /´     \ソ,,:
(⌒) _ _j>' ̄},.へハ. / /ヽ     ,  !                   , ーーーー--- 、,,_
 ` <_ _, /   __,} ,'  {_ノハ     _, /                  /,,,,、、、、、、、、,,,,_   ~`'' -,
       ̄ 〈      L__,、トし'ソ     /                   /         ~`'ー--、,_l-ー、
        \    /⌒ヽノ   ''"     /               ,;====='=======,=,===;;;;;、、、、,,_l  l
           `  ._{ '⌒└,.  -─ イ、   ,._             ~`'/  /  /` `l ,  '、 ~~~~`''、~=';;、、,
             ` ┬☆ 〉 --‐ ´ヘ)  (\\            {  l l _, -l、   l -'-,l  .l  / .l二_~~
           /⌒)  ノ  ノ}'⌒ー_ ニ _´\(`ヽ 丶.\           `、  '、  'i   /  /ヽノ,./  l  /     えへへへ
           、_ _/_ イ ! , ´   `  、丶_\ ` 丶、        /'''l''l ,;=;;、   ,;;==、  ',-`i .l/;;-,
             ̄    ! {.′/       丶 (⌒ヽ.__  \       >、,_ 'i' '  / / ' /  ` ,、ノ  .l  .} }     そうかな?
               、 j! 、{        ! `ヽ、  `   ヽ    ./-'`i7ヽ、(_`-------_~,),.ノ .l`ー-、'i,/   ,
                  ゞ. \      i _j/  !ヽ.__,. ..; }   ../ `、 -`'、-''~,~,ニ、~'7~, -'' `ヽi   ヽ、,,,,,/./
                〉!、  ヽ     、 `)   } ノ`ー ´ {    .`''ー-、、-_'、/ .l , -'、./    , \     _/,
                    `Tヽ>イjヘ     ヽ)  /ノ      、_        .<`、 l{ `'}.i}'    ./  ヽ  `~_/
                |  ヽ/} ヽ  ノ´ \ (__      __)        `''/`、'//,--,  _,l,   `、,,ニソ
                 l  _,ノ ノ ⌒' く    \{/ヽ.__ノ、_)          し ' `、'ヽ: '--' /    \   ← 丹羽長重



そのため三郎右衛門は長重の一番のお気に入りとなった

7◆fFI82Sjg3c2012/09/08(土) 01:27:17 ID:wuhoM1kg0
時は戦国の世
いや いつの時代でもこのような者は人気が無い



      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧    なんだって あんな
 (´‐ω‐) ∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ    口先だけの奴が良い目をみるんだよ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'



家中では三郎右衛門を公然と非難する者も少なくなかった

8名無しのやる夫だお2012/09/08(土) 01:28:29 ID:Bz/u.wSU0
打ち切り食らった作品って・・・

9◆fFI82Sjg3c2012/09/08(土) 01:28:47 ID:wuhoM1kg0
それでも これらの評判を長重は一切無視した



   /:l'゙   ,r'゙ . : ;' : : : ; ,'   i; : : : : i i ; : ::::::i.'、
  / !   /. : : : i : : : ; ;i   、,_!l ; : : :,' l l; : : :,'::::゙;、       だってさ 口が上手いってのは
  '、 ゙、  ! : : : '; i ; : : ;_i!-'  ノブ''''''7'ナゥl: : ノ; ; ; ::',
   ',  ゙-;l : ; : : '; ';v‐'゙,,'_    r''フ''j=t:、ィノ/,':,': : :!       論点を整理する力に優れてるってことでしょ
   ',   !、: ' ; ; : ;、)i゙l ,!;l'     l:r;'.;l:.} ゙' ゙: ゙_:': : :i
    i   ヾ、 ; ' 、;゙i  !l;.i:j     ,!,゙;;',ソ    '゙_,゙、 : :i       相手を喜ばせるのも
  ,rー'、.  ノヾ>'‐;i゙', ゙‐'' ノ           '゙ ,!: : !
.,/   `‐、 ,/゙  |'、i '    __        ,、、-;' : : :',       相手の考えを的確につかんでいるからこそ
゙      ゙>   /;,r゙':、    `~      /゙;:;: : ゙、: : : ゙
      ,r(,_,,ノ/: : : i゙'‐、_      ,、- ,'::;:i:;: : :`:、':,、      可能なんじゃないの
    / `''''ブ:/: ;、、 ':::::::i.,`'‐ッ:-:'':゙:  !::::;';:'、: : : :`:'
    ,r'_,ッッ'゙-‐-ッ'゙,;;,,`'-、'::i:::.._,i     i,、,'、::'、::. : : :
、 /゙´‐'゙´   /,,;;;;;;;;;;;;,,,~''rチv}_,,、-、 ,-'゙_,,>=-‐'''''‐
i゙'‐(      /,;;;;;;;;;;;;;;;;r'゙'=!'-{,)=ニ!ノ:、‐'゙,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



三郎右衛門には小松12万石のうちから1万石が知行として与えられた

10◆fFI82Sjg3c2012/09/08(土) 01:31:05 ID:wuhoM1kg0
さらに慶長5(1600)年8月8日


                 ___   \
           _,,,,,---,,/ .ヽ  < 総員 攻撃開始!
 ,--     _,-''~::::::::::::::/:::~'ヽ,/  <                  ,-,      _
 ヽ',,    /::_,,::::::::::::::::l::::::::::::/::ヽ, < 前田軍を蹴散らせ!    l l    _,,-'~ ,)
   ヽ~''-/\~ フ:::::::::_l_,,,,--'' ヽ::::ヽ<                  ノ ヽ-'',,,,-'''~
   '-,__,,,-'/-,/~''''''''~ ヽ,,,)  ,,_ヽ:::l/∨∨∨∨∨∨∨∨∨\  ./   i'_~,,,,)
     l::::::::::::::/ _,---   /  ヽ:l,,_               _,,-''    (_,,,,,,)
     l:::::::::::/ /,-'''''ヽ    _,,--ヽl/ヽ            _,, -'      ヽ-_ノ
     ヽ:::::::-'ノl /(~).i    '    l,_/         _,, -''     _,, -'''-''''~
      l~~'ヽ! 'ヽ,,,,,- ,,,,,,'-,    .!'       ,,-,''~     _,,-'''
      !,_ ~'-.     l   l    /☆lヽ   _,,-'~  l,   _,, -''
       ~''-''ヽ    l,_,,,,,-'-,_/:ヽ,__ノ,-''     ヽ-'
       ,-,  l☆ヽ ,,____lヽ_,,,,--ヽ,,- '''' ~    _,,- '~
      (:( 丿::_ノ-''___!l爻l爻爻,l,,-,    _,- '
      '''--'''~,-'''~~. ,-,l爻l,,,, ,,,,,_'l''' ., _,- ~
         /    ヽl'ヽ_-~_,,--,,''''i'
         /   _-,,-l    ,,-'''-', l
        /   /~ _,ノ    -'''''ヽ l
        /   ./,, -'     ./'/''  l
       /,,, - ''~     _,--i iヽ''l i_i,!,l
       //      _,,-ヽ丶!,l l/l .l  .l
       l .!,   _,, -'' ヽ~~  l lヽl .l-'''ヽ'''  
       ヽ-' '''     ノ--''''~l l  l .l ~'-~



「浅井畷の戦い」で三郎右衛門の指揮する3千の奇襲部隊は2万5千の前田軍を叩き
三郎右衛門は口だけの士でないことを周囲に証明してみせた



     三 ̄ ̄ ̄ ̄\\
     /  ____||
    /  >⌒  ⌒ | |
    /  /  (゚) (゚) | |    びゃあ゛ぁ゛ぁああ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛あ゛ぁ゛ぁぁ
    |_/----○-○-||
    | (6    つ  |     ∧  ∧
    |    ___  ||   / ヽ‐‐ ヽ
    \  ι_/ //  彡      ヽ
      \___//   彡   ●  ●
     /⌒    ヽ   彡  (      l
    /  y     \ 彡   ヽ     |
    ノ  ,/___,ンヽ,,- ‐彡    ヽ    l
   (_"___ _ソ `/ `     ( o o)
     |     ヽ /        /´

     ↑ 前田利長

11◆fFI82Sjg3c2012/09/08(土) 01:32:37 ID:wuhoM1kg0
だが「浅井畷に戦い」は結果として丹羽家に災いをもたらした
東軍である前田家を攻撃したことで西軍と認定された丹羽家は「関が原の戦い」後
その所領を全て没収されてしまった


         , -ー''''~~ ̄ ̄ ̄~~~`'''i
      ,、,_ .l  _,,,,, 、 -------、、_.l
      l, `i''''~           'l
     ,-'_-_ニニニ二二二二二二ニニニ_ー--、
      ,,-/   i  /   il'  l   、\~~~
     \l   l l  {.{   {{  .}}   l ., }
    ,.  l,  ,、'、i , ,,' `'''~ ' \_  / /ノ             ,,--,,
 、  {.l  l  { ヽ'l l ll__,,,-     ./-'''~        .     /i'~ 'i:::l
 lヽ,_ `-`,/-,-''`''l.' ' '', ,   `'ー''.lノ ,-,' ……アカン.    ,,/:l  ノノ  _,,,,,、、、、,,,,,_
 l,  ~~ /   ,_{ヽ、iー-、,,_  _,ノヽニ,~-7        .   l:::'::l   _,,-''~,,-----,_::::~'''-,,_
 ,-'-、, ,,ノ    l `''l.7,'ー''~)~  .l  _ノ           lヽ:::ヽ-7;;::::/:::::::::::::::::::ヽ;::::::::::ヽ,
  `ヽ、_(_ー-,   l ''''7ノ`  l   _>'-~            ~'''-,i,/,~::::/::::::::::::::::::::::::::::;l:::::::::::::::ヽ
 i'''~`'''ー/-,l'ー-,_ l-''~l l\,,,ノ _,-,-`           .    /::::/ ~~i''''''--------'''''l::::::::::::::::::ヽ
 l    l  .l X l /  .l .l  l l. X l                l::::/   ヽ   '~ヽ    .l:::::::::::::::i::::ヽ
../   , l  .l  l l,_ .l .l  _l.l  l                ヽ:l    ~'---''     ヽ::::::::::::l::::::::l
l  /  , l X .l  `''  '-'  l, X l               ヽ''-l ________,,  v-,,,,,,________,ヽ:::::;;;l;;:::::::l
                                   ヽ;l '-,---,-  '',----,-- iヽ::l _,,,ヽ::l
                                    l l.  ~'''~    ~'''''~   ヽ//  ./'
                                    ''l               .'ヽ /
                                     !             ,---i''  _,,,,,_
                          おお もう……  ヽ,    ________   _,/::::::::l  '--;:::)
                                    /:i~ /~'''''--,-----'''~;:::::::;:::::::::ヽ,,,__,/ノ
                                    ヽ,,/;;;;;;;/'l ~~~~~~~ lヽ,-''--;;;;;;;;,,/
                                      ,-''::::::::lヽ,,,,,,,,,,,-/::::::~'''-,,_
                                     /:::\:::::::l   ./:::::::::::::::::::;;;;;;>


三郎右衛門も寄る辺なき牢人の身となるはずだったが再就職先はすぐに決まった

12◆fFI82Sjg3c2012/09/08(土) 01:33:43 ID:wuhoM1kg0
長重は徳川秀忠と衆道の噂がたつほどに親密な仲だった



               , =- ,,-
            >`ヽ'::::´::::`ー
          -;'´::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
         ∠::::::::;:l::!:!、!、!、!、:,::::::::::丶
         /::::::l/l!``! ! ! ! !`ヽ、::::::::``
         4::::::,!ー- 、 ! ! !_!-‐ ´}:::::r`
  ..      ヘ-:!ー==ミ  彡‐= }r‐;
          {.! l `ー;゚‐' ||. ー゚‐ ´ ヒ7′    兄上の推薦ということなら
  ..         `ーl 7/   !!     ./ー'
           .ハ/,  `´   /        俺に異存はない
             〉;、 ´ ̄` 'r、
            /:::! \  /./:::!、
         -‐_´::ヘ:丶 `´.//ヽ|:ヽ.-、
     > ´ _」:::ハ::゙,丶:::7ヾ:::〈 /:j:::ゝ. ` <
  .‐ ´_. <:::::::::::ハ::レ'::/|:::::ヽ:ヽ':/::::::::::::>: ._..`.
  .-<::::::::::::::::::::::::::ハ: /:::|:r:、::ハ::/:::::::::::::::::::::::::::::>
  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::|::`´::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ← 結城秀康
  .;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



その線をたどってか 三郎右衛門は秀忠の実兄
越前国一国65万石に大躍進した結城秀康に召抱えられることになった

13◆fFI82Sjg3c2012/09/08(土) 01:35:08 ID:wuhoM1kg0
しかし 結城家とは源平の頃から続く下総国の名家で
秀康は徳川家康の実子である


                         __--_
.                       ./   l
              __---'''''''''''''---/    ./
.  __         __-''~::::::::::::::::::::::::::::::::l::~'-_ /
. ( (~       _-:::_____/l____::::::::::::::::::l:::::::::ヽ_
 ヽ-------____/::::::::\   /-----'''''ヽ''''~ヽヽ
   ~~ヽ:::::::::::::::~~~~~~|/\|::l      ~''''~ _l::l
     ヽ::::::::::::::__-'''~::::::::::::::/ __-''''~~''    ~ l:l
.      (__--''':::::::::::::::::::::::/ -  _---_    /~~l
        l::::::::::::::::::::::::://) _-(~~) !   l(~)l lノ
        l::::::::::::::::::::::::'''''~ノ l | |lll| .l    l.lll.|.l
.        l::::::::::::_---_::::丿  ヽ___/     〉~ .l
        l:::::::::/---_ ~          ----  l
        ヽ:::::::l  ./          |-.__ |  /      よろしくお願いします
         ヽ::::ヽ_            | 丿 ./
           ヽ:::::~(⌒⌒)        ~~ /        秀康様!
            ヽ:::\/ヽ      __./
             ノ:::::://ヽ   ''l''''~
        /(   /:::/'''~__-.|\- ヽ_-___-___
        ヽヽ__//''~// l ヽヽヽ ヽヽ ヽ ~''
           / ////  .l l ヽヽヽ _-ヽヽヽ



               ∧,,∧  .∧,,∧
           ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧
          (´‐ω‐) ∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)   …………
          | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ
           u-u (l    ) (    ノ u-u
               `u-u'  `u-u'


したがって その家臣団は
坂東武者+三河武士と まあ面倒くさい連中が多数を占めている
彼らもまた口舌の徒である三郎右衛門を良くは思わなかった

14◆fFI82Sjg3c2012/09/08(土) 01:36:12 ID:wuhoM1kg0
ある時 結城家の同輩である何某が三郎右衛門に因縁をつけた



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . | ,:=・=:、  ,:=・=:、,、.| +      三郎右衛門殿は今までに
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +       どんな武功がおありなのですかな?
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

15名無しのやる夫だお2012/09/08(土) 01:36:46 ID:evVzyBkI0
>12
秀康、お前の兄貴はもう……

16◆fFI82Sjg3c2012/09/08(土) 01:37:03 ID:wuhoM1kg0
何某は三郎右衛門がどのように答えようとも
「その程度の武功で大きな顔をしているのか」と嘲るつもりでいた



   ,-'''ヽ
  /'~~lノ        ___,,-----,,,___
  l|        _,,-'''~::::::::::::::::::::::::::::~''-,,_
  lヽ      ,-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
 . lヽヽ,   ,-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
 . l::::::::ヽ_ ,/:/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
  l::::::::::::ヽ,/ ヽ;;::::::::::::::::::_,-''''~~~~~~'''-,_:::::::::::::::l
   ヽ;;;;;-/  .〈:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::l
     l::::ヽ,/T''''-;;;___:/::::::::::::::::::::::::::::;;;;;-l:::::::::::::::l
      l:::::::::::/     l~~~'''''''''''''''''''~~  .l::::::::::::::l
     l:::::::::/  _______ヽ  )ヽ  _______  l:::::::::::::l
     _,ヽ:::/, '''~   ~ ''-''-~  .~   ~ヽヽ:::i:::::l
   . / -, !_ノ ,-''i~~~'iヽ    .,,-i'''''''iヽ, i''':::/~~ヽ
   . l.  ヽ l ./ .l.ヽ--' l '    ./ l ヽ-'' l l ヽノ/~ l
    ヽ ノ .l  ヽ,,,,,,,,ノ      ヽ_____ノ  /.l  /
   _.  ~''-,,,l                 ./ _,-'~
  /:r''  /::::ヽ.       ,         ./~i~ . _,,,
  (::ヽ,,,,/:::::::;;ヽ,.     ,--,      /:::::l.  '-;:ヽ  …………
  ~''''''''''''''''''~~~~.ヽ,,    '--'    _,-''-;;;:::::ヽ,___ノ:丿
          /i ~''''-,,_______,,-'''~.l   ~~'''----''
         / ヽヽ     ヽl l  .l
     .  /. ヽ,ヽヽ    丿/  l
     . /     ヽ,ヽ~''''''~ _/l i .l



これに対する三郎右衛門の回答は……

17◆fFI82Sjg3c2012/09/08(土) 01:38:16 ID:wuhoM1kg0
                    、='~^'i、
  _、、                 `''iヽ ヽ 、‐-、''>
 /'''''i.                  | ヽ-‐○::::/´ _.
. i,            ___、-----、__.i' 、,,、‐i::::'"/"ー'
. |'、、       _、='''" ̄::::::::::::::::::::::/ ノ  'ー/
. i;;;;;;;ヽ、   、=::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、, ̄'ー´/
. i:、:::::`'''`''ー'-.|`'ー'フ::::::::::::、=''''~~~~'=、`'''''''";:ヽ
 ヽ、::::::::::;;;;;;;;/ _,,\_::::/"´::::::::::::::::::::`ヽ;:::::::::ヽ
.    ̄''i^~;;;;;~i./  ̄´"|;/ー、;;;;;;;;;;;;;;、、-‐'''|:::::::::::::',
     |::::::;;/     i;|i  、,,. ̄     i|;;:::;;:::::::|i
     i;;i|::i´ _、=‐'''''=、ヽ、__ノ:ノ      ヽ;:::::;;::;;;|i
     .i;;;;;;|、i´ _,,,,,,,_、  ~~´  ___,,,,__  ヽ;:::::::::i'
    ,、='、;;;i|./"、‐‐;、'、     '´   `''ノ:i .i;;;;;;;;/
    .i `ヽ i".i| i";;;;;"'i|.'      ....    i、,,;;_、='、
    | ;;|,i|   '=::::::::ノ      "ー''‐=-、 `'/ 、=' |.    今まで わたしのあげた武功は……
    ヽ、_ .|;    ̄   'i         ` //":: ./
      ☆;i,      'i''''''''‐‐,      ./"` ./     秀康様に召抱えられるような武功よ!
   、=‐、 i::ヽ     '、:::::::;/     ./"''ー"
ー-、 i|::::|´/´:::;;:;ヽ、   `ー''´     ./:::i‐'"
  `'''ー-、,,::::::;、-;;;;`''ー、,,,,,,,,,,,,,,,,、='''";;;;;;::i| ヽ~ヽ,
      `ヽ: :`i`'ー、i'ヽ/;;;;;'、|'''/''ー‐‐、;;;ヽ、ノ;;;ノ
-=、,,     |<: : : : :|`'ヽ;: : : : iー‐‐、--、 ___ヽ"
. |i:::::`''‐-、,,ノ;;;;;|;;;;;;: : i: : : ヽ; : : :i :`i : :ヽ、'" ~i、
 '、''''i,::::::::::/ヽ;;;;;;;;;;;;;;;; : : : : :'i, : :i| : :i : : : :ヽ、 i、,,
  、  `'''"  ヽ;;;;;;;;/-‐‐‐‐‐、--'--、 : : : : :i|ーi、 |
   `'ヽ、_______i|.i;;;;;'": : : : : :ノ/'、ノヽー、;;;;;; : //`'' 、,
         | i|: : : : : : : i´'ノi~~~ヽi;/|\;;;;;;;;|    `''.、
         i .i|: : : : : : :ヽi'ー、''''"ノi:i|'''ー-‐''、

18名無しのやる夫だお2012/09/08(土) 01:38:39 ID:Bz/u.wSU0
座布団一枚

19名無しのやる夫だお2012/09/08(土) 01:39:04 ID:evVzyBkI0
ホントに口が達者だなw

20◆fFI82Sjg3c2012/09/08(土) 01:39:15 ID:wuhoM1kg0
『それが具体的に何かと聞いているんだ!』
このセリフを何某はギリギリのところで呑みこんだ


    /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
.  |(○),   、(○)、 :|
.  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.::|
.  |.u   (^・^>  。.:::::::|    う…… あ……
   \ ゚  ⌒´ u .::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


このように返された以上 三郎右衛門の武功を否定するのは
主君である秀康を否定することになる
何某は黙ってその場を立ち去るしかなかった

21◆fFI82Sjg3c2012/09/08(土) 01:40:18 ID:wuhoM1kg0
                _   _,,_
     i'~')         '-,''-'~ ヽ
     l|           lO,,_  '~~ヽ,,_
    ノヽ    _,,, --''''''''''/-'i '--O-'-'
    l::::ヽ ___,-',,-'''''''''''-, // > /
    /:::::::/  /::::::::::::::::::::ヽ ヽ! ./:::::ヽ
    ~'''''/l/''l-;;;::::::::::::::::::::l~' -':::::::::::::ヽ
     l:::/,-,_ヽ__)i''''''''''''~~!::::::::::::::::::::::::ヽ
     ,!:l_,,,,_ ' '''~ -'''''-,,_ヽ::::::::::::::::::::::::l
     l::l' (__)i    ,---,,_~'ヽ:::::::::::::::::::::l
    . ll .l.l||l.l    .' (~'')ヽ lヽ,:::::::::::::::::::l
    . /. ''-',     l l||l l .l ヽ:::::::::::::::::::/
     l   -,,,,___  ''--'~  l,/~~ヽ::/
    . l   l   l        /~' ノ/
      ヽ.  !  ./       ,_ ヽ,/
       ヽ '-''      _,ノ☆'~/
         ~i''--,,,,,--'''~i,;;ヽ;;;;;;;;l  ,--,
          ~~,-'i~~'~~''l/_,',ヽ,_;;ヽ__)丿
      . _,-''~~,-'~~~丶, ヽ,_ .  ヽ~~~
       /   /     ヽ  ヽ-,,-,.!
      l  _/l       .l  l ヽ くl
      l _//-l       .l ノ'  l~ノ_


そして有能な三郎右衛門は
結城家でも1万石の知行が与えられたのであった



<番外36 江口三郎右衛門 その後>おわり

22名無しのやる夫だお2012/09/08(土) 01:41:25 ID:HojWDRQ.0
三河武士のめんどくささって、
中学生女子的な連帯感を、むさ苦しい武士のメンタリティで再現してます、
的な一種湿っためんどくささだよね

23◆fFI82Sjg3c2012/09/08(土) 01:41:43 ID:wuhoM1kg0
>>12 訂正

× 兄上 → ○ 秀忠様


ボーっとしていた もう寝る

24名無しのやる夫だお2012/09/08(土) 01:42:36 ID:HojWDRQ.0
乙乙
お休みなさいませ。

25名無しのやる夫だお2012/09/08(土) 01:42:37 ID:dTxAWXAY0
おつおやすー

26名無しのやる夫だお2012/09/08(土) 01:44:44 ID:evVzyBkI0
色々と忙しい合間を縫っての投下乙オヤスミ

27名無しのやる夫だお2012/09/08(土) 01:45:13 ID:m0KSEqws0
なんか夜中だっつーのにやってた。乙です。

外交官とかに使えそうな人やね。

Related Entries
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL https://touhouyaruosure.com/tb.php/15444-f20d3f96

Preventry  Nextentry Allarchives

東方やる夫スレ纏め&胡蝶のやる夫 ( https://touhouyaruosure.com/ ) by 人間の里の住民