東方やる夫スレ纏め&胡蝶のやる夫

やる夫スレで東方のキャラがメインで活躍している話をまとめるブログです。(東方以外もまとめる事になりました。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示

0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

やる夫達は世界大戦を二度するようです(AAで考察する両世界大戦) 第1章第3話「欧州という地域」


505どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:50:59 ID:G1K8WE1.MM
1-3 欧州という地域













                     キリストのために死ぬのだ



                              コンスタンティノス11世









.


506どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:51:23 ID:G1K8WE1.MM
1912年 フランス・パリ・ベルサイユ宮殿





  ニム i|    \   \: : : | :/       |        _ ⊥  _        |     `ヽ、: : : :../  /|       .| |//
  二ム.│      \   \: |/         |  ,.。o≦    |      ≧s。,   |       \/  /  |       .| | |
  .   | :| γ´ヽ    \    |          ,|/        人           \|       , |  /   .| /`ヽ  | | |
   ̄¨| :|  |   ∨     \ | \     /.|     .l   〈〉〈〉〈〉〈〉   |    |ヽ      / .| /      | ,′ │ | | |
  __,| :|  l    :|  x=ミ.  │  \  /   |     .|   乂乂乂ノ  │    |  ゚。  /   |     ィミ、 | |   |  | | |
  :::::| | :|  |    :| l   ',   | \   \{   |     .|    (乂乂)     |    |   }/  / |   ∥ Y | |   |  | | |
  :::::| | :|  | ̄ ̄:| |  .|〈〉〈〉〈〉\   \  |     .| 〈〉〈〉〈〉〈〉〈〉メ. │    |  /  /〈〉〈〉〈〉 {i .|| | |   |  | | |
  :::::| | :|  | | ̄~:| |ニニ::|..乂|乂^Y \   \|     ,|/||_||_||_||_||_||_||: `|:,    l/  /〈〉乂_,乂〈〉  .|| | |   |  | | |
  :::::| | :|  | |:::::: :| | | :| | ル|ハ  |..ハ \ │  ,.::|:::(_乂乂乂乂乂_): |::゚。   l  /  ,{ } 〈〉〈〉 {_}|  || | |   |  | | |
  :::::| | :|  | |::::::: | | | :| /ハ|ハ\| | | ハ \| \/:: |:::::゚o゚o゚o゚o゚o゚o゚o゚::: | : ハ/ |/ ハf´{_}〈〉()〈〉{_}|  || | |   |  | | |
  :::::| | :|  | |::::::: | | | :|(_乂..乂,ノ)| | | | 〈〉〈〉、 广,|二二≧=ー‐=≦二:|ニニ〉イ〉〈〉| :|| | (乂乂乂)||  || l〈〉〈〉 |  | | |
  :::::| | :|  | |() ()..()| | :|从j乂乂)|| | | | | I I I I^Y ̄| ̄│|〈〉〈〉〈〉|│゙ΤΤ| I I I I..I| :|| | :||(乂乂) ||  || () ()..() |  | | |
  :::::| | :|  | | 乂リ .| | :|ゝ,ソ| | | || | | | | ()()()j :| ,人, |::|VVVV/|│ 人 |│VVVV| .|| | :|| | || | [][]..,|| |YY゙|  |  | | |
  :::::| | :|  | |ニニニl .| | :|YY | | | || | | |(())乂シ│IIl()III |.:|:|(。。。)|│|ffI()II|│乂ソ((,))|| | :|| | || |((_))j)|| |'^ヽ|  |  | | |
  :::::| | :|  | |::::V:| | | :|∨〉| | | || | | |NNリ|((j) | 乂_ソ |.:|:| |゚c゚│|..|乂,ソ|│G |NNリ.|| | :|| | || |`YY´|| lヽ/.|  |  | | |
  :::::| | :|  | |:::〈_〉 | | :| {,,} | | | || | | |爪イ,| | |││││|.| |  |│| .l   |..| | | | |〉〉}| | :|| | || | .{..}| :|| |〈)})|  |  | | |
  ___| | :|  | |__从|‐:| |_,| ハ}_| L|_,,|| |_|'´/)ノ_| | |┼┼┼┴┐|  |┴'.┼‐┼| | | ト〈 〈〈|_|_,||_|_|| |‐|..||_,||‐:| | 〉|  |_| | |
  __,|_,|‐‐|_ノノ(ニニ7‐rv')、-=ニ(__)ニノノ冂 | | |┴┴┴─┘ ̄ └ー┴‐┴L| | |.┌‐}‐rzzzzァ ̄フ√〉 |二|ノ乂‐r'‐‐r'゙|_|
  _ .| | ̄| (^Y^ソ.| | } }{ :{..||¨゙|¨゙| ̄|┴'^^ ̄     : : :   : : : : : : : : ̄ └‐| ||Τ.| (__)} リ j l:| 〈(_..ソ..| ̄| ̄| |
  ___|_| |  |__{ } {_,|_|ノ_ノハ_)┴┴┴ ┘: : : : : : : : : : : : :..:   :..: : : : : : : : : : : ̄└L Lノ_ノ┴从| /ハ Ⅵ .|  | |
  ニニ7_,|_|ノノ八_)」┴─‐┘ : . .         . .: : : :   : : : : : : : : : : : : : : : :└‐‐┴┘ノノ‐乂〉ト.,|_| |
  Yi||:|_|__辷「ニニ「」 : : : : : : .        . . : : : : : . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : :「」ニニニ「」」_|_|」〕iト
  _|i||:|                       . . : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄ : : ``~、、
  ¨_||:| : : : : : : . . . . . .           . . : : : : : ::     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  T」┘: : : : : : : : : . . .        . : : : : : : : :     : : : : : : : : : : : :  : : : : : : : : : : : : :



507どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:51:48 ID:G1K8WE1.MM


                                  , <                      \
                                , イ                     \      ヽ
                               ,イ  ,ニ              \       ヽ   .  ∧
                           .   /   r'¨`ヽ               ヽ       ∧    ∧
                              '    .|   ヽ            ∧       ∧    ∧
                             /    .i     \           ∧       ∧    ∧
                            ,      .!      ヽ           ∧        ∧    ∧
                            |     |        \.         |    ヽ    |.      i
                            |     i  _    ヾ ヽ         :|    i∨   !       :|
                            |     ∧´r‐ 〉     i ゝ\      :!    | ∨  :!      :i
                            i     ∧_ ̄ __ __ノ   ヽ     |    :! ∨ |,ィ´`ヽ   |
                            ヽ     .∧  ̄>´rソノ `i:   \    |ヽ   |.  ∨ i ハ i  :!
                             ∨    ∧ `ー ´   .|       ヽ  :! \ i   ∨   i !  |
                           .   ∨ i   ヾ        i   _    `ヾ|   ヾ   i _/. i   .!
                               ∨ヽ  ∧      `¨                |  ./   i
                                 ∨\ i        ___            , ´ ∨  /
                           .        ∨i ヽ℃二二二X≧ー ― `       /   ∨ /
                                   ヾ    ヽ       ー‐         /    ∨
   皇帝よぉ・・・今度、ロシア遠征するんだって?           \               イ        .∨__
                                                ヽ        , <          ∨  \
   流石にロシアは遠いぜ やめとけよ・・・                 ヽ __ , <              ヽ.7: : \
                                                  _ヽ                   /: : : :
                                              /: : :!          |     /: : : : :
                                             /: : : : :|         i     /: : : : :
                                            ,: : : : : : :/i         '   ./: : : : : : :
                                               /: : : : : : /         /   /: : : : : : :
                                            /: : : : : : :,           /  /: : : : : : : :
                             フーシェ警察長官→/: : : : : : : :i           /   |ヽ: : : : : : : :





    >ーヽ    /  \   ×    \,r-、/}
    {ミノ`゙ー-<_   \/  \ _/Y´ヾ:.、>
   ..ヾミ!ヾz、     ̄ ̄`´>==彡ソ{  {  i| |三
     }ミ|ヨ´ O、 ゝ_,z==≦'゙´   }三ミ、 ゝ._丿j三
     ヾ| ヽ__.ノ   '゙   ○Y     {三ソ=-=<三
   .   l  ノ      ー-‐'      彡'´zベ}三三
    _,..' ゙   _            /´r/ ノ三三       スペインと戦争してる時に
   r'゙   _,..-''"            r-'´/三三
 . `ー'''" i(ニニ ー- _        ノ-<三三三      ロシアと戦端を開くのはやりすぎだよ
       ∧`ー - ニー- ヽ       /  ∨三三
       ヽ     ` ̄ ´    〃    ∨三三
      / `>  _   <´       .∨三三
     /    // `ヽ           / ̄ ̄/
   . /    /〃  i 〉          /    /  ←タレイラン外相


508どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:52:10 ID:G1K8WE1.MM



              ,'  ./ _, ―――- ,__', .` ',
      .  , ‐ ,_,.ィ ‐ '´ _,.....‐ァ―r....,   `丶, ',
     __,.イ   {/  ,..::'´:::::/{/  .}:ハ:::`丶、 .\ー ,_, ‐ ,           フーシェ、タイユラン
  , ' ´      , '  フ´:::::::::::/    |' ',::::}::::::ヽ  `ヽ 〈   >. ,
 . {   ‐―r , ', ‐'‐ァ:::::::ハ,' \_, ,__/ }ノ}:::::::::ト,   ',´       `丶   お前らはフランスで一、二の知性だけど
  \    丶ーヘ  {,イ::::{ ¨¨ ' .〉  ィ_¨¨_.',:::::::ハ,}   ./}  , '  ̄ ̄  .}
   ..\     .`ヘ><{゙ヾ..r―‐`――‐゙,´'.,' ̄}___,.イィ¨´     . , イ    まだ何もわかってねーのかよ!!
     .丶、       ヽ,',.{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄} ,'_/ ´      . ,> ´
       .丶、 ..', .|  ハヾ ,――――,'イ.}  .,' /    > ´
         .丶、} }/   .{- ,.'ー‐ '_´ ‐' ,'  ..|/  > '´
            ヽ{   ∧  .` ´   ,ィ゙   }r '´   ←ナポレオンフランス皇帝




                                    __> l .|\
                                 ,  ´    ヽ // ̄` 、
                               ./     ./ ̄ ̄\   \
                              ./     , ' ´      ヽ   \ /
                           _.//,    /      .ハ        V /
                          ⌒ヽ、_ /    /l  l  v   .ハ ヽ     .V
                            / ,/    / .l  l  \   l  lヽ.     \
                           .l /   /  .l  ∧    \ .l .ノ ハ    l \
                           .l .l    l   .l ./ ヽ、   二=- ハ    ト- ´
                           .∧l    l   l/  .ヽ T  |    |     |
                            l!   .l --< l l  ハ .| .lヽ   .l    l
                            .〉  .、xzzzx、\!ヽ ヽl /__>'./    /
                            .| lヽ ヽ乂゚ ノヽ  \/ テ。.チ刋    ∧=-
                            .l l \  `¨¨  ´   ,.//ゝ-==彳   /! l ヽ
                 ・・・・・・      .l l  ヽ- <    -=イ   >__. イ .l l⌒ヽ!
                            .l l     ゝ  -===-    イヽ\| .l l
                             l l      |≧s。 __ ,。s≦|      l.l
                               l.l     .∧i:i:i:i:i| |i:i:i:i:i:i∧     l.l
                             .ヽ 斗匕i:i:i:i:i:≧i| |i:i:≦i:i:i:i:≧s。
                             /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i○i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i心  ←ベルナドットスエーデン皇太子


509どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:52:28 ID:G1K8WE1.MM





                            、__jヽ 、___
                            _,ィ:::::::::::::::::::::::ヽ、
                         __,ィ:::::::::::::::∧ト、:::::::丶
                         `7:::::/V'i:::/ || l:::::::::::::ゝ
                          '´/:::リ_、 |/ ,_|j_|j^l:::::::::\
                      /:::::|,-、` ,. - 、 |:::::::::::ゞ
                        '´〈 i_・冫 、・__ , 厶:::::::::ゝ    俺は俺の使命をまだ果たしていないんだ
                          八 `   "メ ,ノヘ:丿`
                             ヽ⌒ヽ   /シ′     俺の使命はヨーロッパを統一する事だ
                          ___` ー  ¨{
               / ̄ ̄`ヽ <二二,ノ   丶f=- 、
           , -‐…‐-     ハ __〉ニ/¨     ノ \ニハ、
         /          ト、´  lニニ'  ̄ヽ   ン  ̄ Ⅵf≧-.、
  .       /           |:i:i}   |ニニ!     Y     lニ/ニ≧:
       /          |:i:i|彡 |ニニ:      |.     l/ニニニi!
        {  .:::::::::.      /:i:リ   lニニl     l      lニY二二}
  .      λ .:::::::::::::::::::::::::/:i:i/   /ニ/       !     i二lニニ∧
  .     / ヽ :::::::::::::::::::/:i:i/   /二/。::::::::::::::::::::::::::::::::::::。|:ニlニニニ∧
      { 彡 \―‐‐' :i:i:/::   ,イニ/ ̄             ¨¨|:ニ|仁ニニ∧
      !  :::::::` ―‐ ¨´::::  //ニ,/     / -‐┬‐-、`ヽ :|:ニ|ニニニ==
      ヽ  :::::::::::::::::::::::::::/i }ニ,ハ  / /´   l   丶 :|ニニ〉イ    l
  .     \ :::::::::::::::::::/  .},/ニl ::::l   ,/  ____ ____   :|ニニi :     .
           ` ―‐‐ イヽ  ,イニl:::::::l    l   i    l  :|ニニl  .   丶
              ヽ   /二,/ :::::::l   .|  __l   l  :|ニ∧ ∨ ̄ ` ',
               /`‐'ニニi:::::::::::|ヽ   :|  ´.| ̄ l  :|ニニ,∧__{≦三ミム
               V/ニニリ:::::::::::| ` .:l   !   l  :|ニニ/ニニハ  Ⅵ′
                冫ニニl⌒)::::::|――――――― ―l二ニニニニ∧ ノ`
                 Ⅵニニ}  { ::: |__||___|_丕__||__,|二二ニニニl
                   ヽニニ{  `ー|  /    | | / . |二二ニニニl


510どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:52:45 ID:G1K8WE1.MM


                                                        /
                                           r㍉へ   Arctic Ocean /
            rvx                           _rv‐' ′ く/}_____    r‐ァ {
         _戈ムkv气                    f^             ⌒^”''*、 \_ ┘
           _)      }                  rく         、__   _ノ /⌒\
         ^ー===-‐ ´                 _xイ             \ ̄^´ く
                                _j「     ┌‐┐      ト、_辷''′
                                    >         /  /       ⌒′
                 North Sea         /        _丿/  r┐     r㍉
                          r‐‐'′       /  {  c 廴㍉   廴j
                           ァ         .{   } {j rj   く⌒>
                  __         〈__        人   廴,,__,,.  ‐=ァ`´      r┐
  Atlantic Ocean    〈) /^ア       _ア   ハ  C   _)    __r‐ ⌒7´       `.′
                 c イ  ⌒>      \_,/ ; c    /     こjヽ  }〉
             __,ハ,_ く   K         r‐ヘ_Ⅵ rj  { ({  ./^\}
           √  _ア.弋  .}            { _У。Ⅵ _,,.ノ     {
           ′  .{   __〉  V         _〕〔C乙└く     .ノ
         く_,,.. ノ__,ノ^′  {__     ___ _〉 廴,_rz,. 。s≦`ー┘
                 え,,__    _〕   /⌒^
              r≦_r气____,,戈 __,rく
                 ______ノ⌒^′
            r‐‐ヘ__} ̄\
                \_                                                /}
              ]                                      ___    / /
                 〉                                       /⌒¨ア く__,,.イ
     r‐‐  ..,,_    {                ___                     _j  └ヘ_/⌒ ^≧s。.,_
      .〉     ^⌒''*=┘           _     {⌒V}                /              \
     {              r‐‐ 、__ /⌒ヽ   ト、 .乂              ,′   Black Sea     __ノ
     /                  _j      r┐人   V  ^''*、               {        。s≦=‐‐-=≦ ̄         }
   /            ,.,*''”        V   \  \__   ヽ             ≧xr‐‐ '′
   7              /          rヘ     \_  `ヽ、  }    rzrヘ{⌒7く_/
  _└‐┐        >   C ゚       ノ }      ^ヽ .r‐、> V   乂,,__   乂
     八_,--=z,,__r‐┘          `ー′       .〕 〉    \____<^  _戈_
      ヘ,__       ___     __     r‐=‐ヘくノ      く⌒ r㍉ c 。 く_    r气____,,ノ^^!
    /  `^⌒ー=≦ ̄ ̄    `´ ̄  ⌒>x.  ^⌒\〉          トfN} 。 ゚ c `^ー=彡  ___ァ、  Y
                           〈     Mediterranean   r-=┐ rj       廴_ノ   }
                             冫                 ⌒^´            /
                                 廴__                                ,′
                                ̄ ̄




          ┌───────────────────────────────┐
            ヨーロッパに共通の法律を定め ヨーロッパ全体の最高裁判所を作り

            統一通貨を流通させ 同一の度量衡を定める
          └───────────────────────────────┘


511どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:53:02 ID:G1K8WE1.MM




              \         ./   / "  / ,
                \       /_l|_,.ィ__,イ  ,ィ
                       /        ̄ `‐‐'-、_
              ‐、、_    `''=、__              ``''‐-、__
                \''-、     ``'' -、__              ``''-、_
                 \ ``'-、 __      ``''-、__              `'-、_
                   _>   ``'' -、__     ``''-、 __            7
                .-='----,     ∧ ``'' -、__     ``''-、__        `-、
                     /    /  ヽ     ``'' -、__     `'' -、__     `'-、
                    ./    /    |  .|\     ``'' -、__    ``'' ‐-、__  .`'' -、
                   /,.イ  ./     |  |  \\       ``'' ‐-、__    ``''-、__`-、_
                  / /  .,イ    / | |   ヽヽ            ``' -、_    ``''-=、__
                    / ./ ゙:、 -'´, ‐-、|/     `.l                ``''-:、__    `
                    '/   ゙i   '|.゙i  ``      l  ,ィ                  ``''- 、___
                        ノ   `'          l .| | ∧                    、―`‐-、__
                        /     _/  .x'     .| |/ l    /´.i            λ_ヽ.. -―‐‐:、-
                       ./      __x:'´          l  /∠ | |    _,,.. -‐‐ '' ´ ̄
                      /                   .ノ / _,,...-‐' ' ´ ̄
ヨーロッパの諸民族を一つにし    ` - 、               _,,.- ''´´
                         )          ._,,..- ''´ヽ
パリを世界の首都にする・・・!!     `-,-''"´      i'      ヽ                            'l,
                          !、_       .|  r、     、                            'l
                           ,. }     .,.-'|  !''i,     'i,                       _,,.. - _ノ
これこそが俺の唯一の課題だ!!    ,. -<  !、__,. -''´  |   'i,     'i,                  ._,..- ''´―‐''"´
                      /   .`        |   .'i,     'i,              _,..-:'´
                      { ヽ          .|    'i,     'i,      ,.- '´  .,.-.'´
                      ゙i  ヽ         .|     .ト,     'i,   .,.-:'´   .,.-'´
                ___,,,......---.゙i  \    、   .|     |.'i     .'i,.-'´    /
                       ゙i  \    \  |     | 'i     ´    /
                        .|   \    \|     .|  .'i       /
                        |   /\    |     |   'i     /
                        .| /   \_,.-'、     .|   'i,  ./
                         ´   ._,,..-'´   `''  __.,ノ    'i,/
                        .,,..- ''´     -‐ '' ´
                    __,.- ''´


512どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:53:24 ID:G1K8WE1.MM


        ////   `ヽ_`ヽ_       \_\
      ////     ≧  __ ミ 、    /・ /.ヾ
   .  ////     ,'.  ,'...::::::ヽ }   { ・ ヽ::::}ヽ
     ////      {・ 从:::::::::ノ ノ   从  `´ノ
   . | |::||     从・ ` ̄´/___ 二 ´ >
     〉⌒ ヽ      `>-=´- ´      _ノ:ノ
   . ,' ≦ヽ ヽ  _ -ニ _ >ミ _     /,/ソ
   .{ {::.. ノ  ≦::::ノ  汽    ッ ノヽ   イ ッ{:{
   ヽ` ̄ _ <人:::<    `ー-     ヽ<」___
   . /::::{ {`ヽ\\`          _          `ヽ
   /:::::::`ヘ i  `{  u          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´
   ::::::::::::::::≧x_|                   |            大将・・・
   :::::::::::::::::::::::::::::|       _──── 、 |
   :::::::::::::::::::::::_(´|  _/_ニ´ ̄ ̄ ̄ ̄>ノ|          それはつまり 西はスペイン、東はロシアまで連なる
   :::::::::::::::::::::>  |  ヽ二ニ二´二二二´  }
   :::::::::::::::::::く  ヽ             /           ひとつなぎの大秘宝・・・欧州統一を目指すってことか?


                                            ,  r::ム--‐ァ:::::;r‐ -==::;; 、,,_
                                           ,_、/''7゙::/ r‐'´::::;=- _  __ ``''-゙=;; 、
                                        ,. '゙|! l:V::::::l /::::::::::::/'::´;r‐''´:::::;:-''`、- ,  `ゞ、、
                                     ‐-<..,,,_!'、'、::::::::'::::::_;;::::;;__::´:::::::::::'´´::::'´''"‐-:..、
                                            ̄ ̄ ̄ ,     ̄`¨``'' '' ' ー‐---- 、,_
                                     三====:::;;;;;---く
                                     ─‐ァ 、、..,,,_,,,....、、..`二ヽ_、         /ノ
                                     //:::::::::::;r''ヽ、、 --- 、.,,_``'ー-、---ー='<._
                                      /:::::::;;:::::::i           _二"´   ゙ミ:::::::::::::::::::``
                                      !::::;/i::::::::l        ,.‐´ ,、.、.,_  ヾ、:::::::::::::::::::::
                                      l::/ l::::::::i r''''''‐       , '´     ヽ   ヽ::::::::::::::::
                                      レ=≡';:::lヾ、, '' ‐、      (_)       ';::::::::::::::
                                     ヽ、≡=ヽい  O i    、  _,..ィ、、、   i:::::::::_:::
                                       ヽ、=≡ヽ ゙i 、 ,ノ    、ニ+-‐ヾ       !:;r'゙r‐`
                                         `ヽ、_= i " ヽ、‐_ ,. .--───--、 レ /,ニ、
        そうだ!                               `f゙i ,-'' ´ _,,..、 --- 、,r _, / L..ゝ /,/
                                            '、! ゙、_,. ' ´  ,.、-‐ ''"""'''''ソ ノ_,,/
        全ヨーロッパ統一は 80万軍兵があれば実現できる       ヾ、  r'´__,,..、、、、..,_/,. ':.:.:.:.:./;;;;/
                                                ヽ' <"´    _, -,´‐":.:.:.:.:.:./;;;;;;;!
        そして俺の手元には80万軍兵が存在する!!               ` `、'' '',.´ィ''"ヽ :.:.:.:.; イ;;;;;;;;;;!
                                                   /;;`´;;;;;l`ヽ、  / /;;;;;;;;;;;|
                                                     /;;;;;;;;;;;;;;;;!     /;;;;;;;;;;;;;;;!


513どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:53:47 ID:G1K8WE1.MM



            /   ノ l      l   l  l    ∧   \ \  ∧
            ,    八  l      人   l  l、    |     l  l    l
           ,   ( {  l      / `}ー--- 、,}   ∧    l  l    l
             l    |  |  l   /、 /イj/,、,/j   /´>ー‐-|  |
                   |  |  |、 {彡≧s、_   l /  jノ}  イ   l
            |     l イl 八 ヽヽヽ`⌒`   l/  ≧≠へ彡l  |  /    ・・・・・・・・
           l     !/j八(  >        、 ´ ̄ ̄ヽヽj!  /  /
           l    |ixixixixixixi、ゝ    ,    '       ∧ /   イ
           l    |ixixixixixixixixi>  ノ⌒\_,、     イ:ix}/ / l!
           |    |ixixjI斗fセニ二iヽ≧s。      <ixi{ixi/イ   ハ
           ∧    「     }二二}二二≧≦ニ{≧x    ]ixix弋_ノ  }






              _ _ , イ /__ _
          , <                 > 、
         /                        > 、
       /                           \
      /          , イ´ ̄`ヽ                 \
     '      /    /      ∨         ヽ    \
.     /    ./    /二ヽ       .∨         ∧    \
    /  /  /    /ゝ ー '        .∨        ∧       ヽ
   '  ./ ./    /   二≧ 、_     ∨        ∧     |
  /  /_/    / u   ー ― ≧、    i           |      i
. /  ,イ  i    /.      ヽ _rz_ヽ\   .!             |    i. ∧
/ ./ ./¨ |   ./   u      ¨  ´ ヾ  .|     |     |    | .∧
  i | ノ.i   ./                    i |     |     |    |   ∧       ・・・たしかにそいつが実現できれば
  | i二,| , < ̄/  _ _            | | /i     :i     |    |   ∧
  i , <     ./ /    ヽ    ー ノ .i/. !    !      |    |ヽ  ∧      富と名誉と力の全てを併せ持つ
ー./      ./ /´ ̄ ̄ ヽ  \      .|    !      |    |. \ ∧
/       / ゝ      \  ヽ      | i   :!      |    i   \∧    偉大なワンピースが実現するだろう
        ./     ̄   、  ヽ  \    ! |   |     iヽ  /     `ヾ
        /     _     `ヽ  ヾ `i   ! |   i     / i  '
       ./         ` 、  ヽ ∧ノ   ! |   '    '  | /           だがあまりにも壮大すぎるぜ
、     i ヽ          \   | :i   |/|  /    /   i/
.∧    :|  \             | :i  ./i ./|  ./.   /             本当に実現できんのかよ?
,/∧     :!    ヽ    ,          .| :i, <  |/. |/
//∧   |      \ / / j /   /.| :i
///∧    ー―,   ,ヽ _ _ , イ  ℃
////∧     i   iー 、
/////∧      |    |    \


514どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:54:09 ID:G1K8WE1.MM



                  ,,-'"゙_,,.   ~゙゙'ヽ,、
                ァr,i´ ッ,i´ _,,r‐i、.i、 、`''-,、
                l|..]/ ‘ッ"《l0 .| ゙',,/'i、 .\
                   ゙ _,,,ニ--'♯━,,。,,,,`‐\  '|
                |‐'"`    _,,―'″  ゙フー-._. ゙l
                i、゙'‐ .ー'"`.,,,,,,、   .ヽ  ゙'i二i、
                ゙l、    ./゜.,,`:   l゙i、  `゙l,,」、      ベルナドットは どう思ってんだ?
                `゙_,   .ヽ_.”,ノ''`   {,    |
                 ,,,-‐'"`      ``     .゙l,    ゙ーi、     無謀だと思ってんだろ?
               ,,r'" _,,,,-r‐''' 丶    u    "゙'i、   l゙
            `'''''"`  | _,,,,,,,,,,,,,,_          /i、/    く、   皇帝に意見してくれよ!
                j“ ,,,,,,,,,_, ゙"'-、    .゙l'"      |
                ゙l,″   `゙'''`,,l゙    .l゙   ,,,,,,,,,ノ
                 `゙゙゙゙゙゙''"""'''' .,,,,-‐  ‘-,,,_,,ノ
                   `"―--ーr'"゛
                        l゙

                                                 ._,..-ー‐-、._
                                               ._,-'´      `-、
                                              / _,..-ー─‐-、_  \
                                            //-''"´ ̄ ̄ ̄`` ‐-、ヽ
                                          ._,-''"_,-ー''/|l""ヽ ̄`` ‐-、 `‐、
                                        /  ノ::::::::::/ |   |::::|l|ヽ::::::\  \
                                        /   /::::::::|   |  l:::| | |:::::::\   Y
          ベルナドット!                    .|    /:::::::| >‐、 ハ _, -<|:::::::|   |
                                           |   人:::| '´ ・ ``  ' ・ ``|:::|ヽ  |
          お前もロシア遠征に反対すんのか?!       .\  ヽ⌒| `‐-ー´l  `‐-ー /⌒l  /
                                           ``‐-、.__|  / ̄ ̄ ̄ヽ /_/- '´
          欧州統一に反対すんのかよ?!                  \(二二二ノ/
                                                 `l`‐-- /´
                                                    丿  (
                                              _-ーl''"´|`‐- _,-''/` ‐-、
                                           /  |:::::::::|   /::::::::::| \
                                         /    |::::::::::|  /::::::::::::|   \
                                         |      |::::::::::::V::::::::::::::::|    |


515どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:54:55 ID:G1K8WE1.MM



          /¨¨ヽ
        /   リ
       ./.|
       { .{    _ / ̄\
       ゝ .>‐ "´ _/¨ヽ  \
       ./      l   ヽ  l\
     //  /    ∧.   Y |. \
   -=ニ二 /    / .l   l .|  ⌒      軍事的側面から言えば ロシア遠征は危険です
    ,' .//       ,|     |  \
    -=彡 /    ./.l     |  ¨ヽ、      深入りしすぎると フランス帝国の致命傷となる可能性があります・・・
    / /      /',     .|   , ‐-ヽ
   { ,イl {ヽ从从_/___∧    V /
      v!l∧ .l    。s≦心   .V
        `.l  Y  ,,,,|i:i:i:i:i:i:i:心   |k、
       .l| 。s≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;i:i:i心 l |i:i:≧s。                       /l, r ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ..、
       .リ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リヽi:i:i:i:i:A                        {::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_; >
        .|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|                     ,..-─`:::::::::::::l ヽ::::::::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        .|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|                    /´/::::::::::::::::::l   ヾ 、::'、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                            /::ィ:::::::::::::::::::{   ヽヽ:::'、 ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヾ`
                                        .   / ´l:::::::::::::::::l、:l    ヽ ヽ`、ヽ:::l、::::::::::::::::::、:ヽ、
                                          /' .l:::::::::::::::ll::!.l:l      ヽ ヾ 、 '、!l:::::::::::::::::`、` ヽ
                                            l::ィ:::::::::::!l:!`キ- 、  / ヽ `, - リ.l:::::::::::::::::::丶
                                             l/ l:::::::ll::l,.t'´ ̄ ヽ`、"ヽ` '," '~ `ヽl:l、:::::::::、- 、ヽ
                                            {  lオ、:l{!'{.  (::)     、    (::)   !〉::::::::::`::.、
                                              l l ;、 ` ー--‐'  }    `‐-- '´ /'´.〉, r '´
                                              ヽ4ヽ       〈    ーl‐ヾ´///:::丶
                                               `ヾ'、     _,,.........,,_      t.ィ、l ̄``
                                         ・・・・・・      ` 、  ´ ─‐‐ ``  ,.イヾ
                                                    `t、、     ,.ィ"
        _ _ /              > 、                           } ヽ`~~ ´ .i
      , ´     i/  ̄               > 、                        l       l
    /       |                     ヽ                 ,...-ノ      '、.、
    '      /´`ヽー-.i                   \            ,......r::::':´::::i´           i:::`:-......,
.   /      //  ̄  ̄i                       ∧         ,r ''「:::::::::::::::::::::{            l:::::::::::::::::ヽ、
  /       /        !                    ∧
 '      '           |                     ∧
,   i     :!ヽ       !                   i   ∧
i   |    |ノ __ _  !          i         i     i
|   !     ! ̄ , ― 、ヽ !             |           |     !
i   i    | /       i             i   !     i     !
, i |     !/   ○    i ∧       |  :!       , i   '
∨ :! !   |         _j|/  ヽ  |   / ,   !    / /  /
. ヽ ヽヽ   | ヽ  _ _ ノ ヽ    \|ヽ/ |/ ヽ :|  :/ / /   '
  \\_ |       _   ―  ――  、'| / / ̄ ヽ/
    i´r 、`  r  ´  __  __  __ i i/|/´`ヽ i    そらみろ!
    | i `、   | __イ´     __       /   /  / /
      、ヽ ヽ ∨    , ´: : : : : : : : : ::` ヽ /  ./_ ノ /     皇帝! ちゃんと専門家の話をきけよwww
     ヽ `ー、 ヽ __,イ: : : : : : : : : : : : : : : :/ /   /
      ` 、_ヽ  `ー ―― ――  , ´ /  ̄ ´
            ` 、`ー ――  ´ , <
             _`i  ― ― ´ |__
           // ̄ |            |_ / `i
            i ヽ_  !     .__ |/     |
            |   |ノ      |           |


516どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:55:18 ID:G1K8WE1.MM

        -─ 、
      /' ̄`丶 ヽ
     /       }
    .′     _}/-─- :
    {乂__ノ/⌒/  '⌒  \
    ` ̄/⌒       丶    \ :
      '       | \_ノ}      \
    /  /    乂__/  }     ',
     l     、 }i、    __ノ__,ィ  } :
    乂  |   / /ー‐'  ーr⌒ヾ〉 /__
  、_ノ ノ ', | {/⌒ヾ \lノ{(り_ノ'ノ 乂ノ   ですが欧州統一については 小官ごときは判断の仕様がない
  ーニ{ /l 从 <l ( り  r、ノ 丶 u }〉ー'
   // 爻寸\とー‐'  _  ァ  ノ> :    陛下の夢が あるべき欧州の未来を示している可能性を
   〈l /‐ソ从‐‐<   (_ - /ミヽ
    V  ||  `ー'^〕ニ≧=彳`| ノ } :    小官は否定できません
       :乂ハニニ\_> -、__YL/  /
          :{トニニ|::::/^ヽY::::| ̄{、:
        :ニトニ|::::rヘり |:::|  :::}|}
       :ニニ トi::::::ヽ  l:::|ト::::/}}
       :'ニニニ ≧人_ノ仁 乂}}}:
        'ニ>''ヘヲ У仁ニニニソ
         レニニ |  / │ ニトニ ソヽ
        }ニ ニ レ7 ニ│ニニニニニニ{
        }ニ ニ│ノ ニ│ニニニニニニ (
        乂三ニレニニ│ニニニニニニニ{ :
        :'ニニニニニニ│ニニニニニニニ}                      /    :∨
          /ニニニニ ∧ニニニニニ{                      ,      ∨
      :{ニニニニニ /::::\ニニニニニ〉:                  ,   u    ∨
      :{ニニニニニ/::::::::::::ヽニニニニ{                   |_ _   !  ∨
                                           i r‐  〉 し  ∨     i
                                           | ゝ―'     イ∨      !
                                           iー _ _ ノ _ノ∨    :!
                                           | / _ _ `ヾ ー∨   |    |
                                           | _/   `ヽii i  ∨   i    i   | ./
   お前・・・                                  、  |ヾ   .  ノ ノ   ∨  |   :i   i/
                                          ハ .i  `ー ― ´     ∨  !   :!   '
   今日はロシア遠征断念を皇帝に進言しに来たんだろうがよ! ヽ∨ i | |  i | u     ∨ .!ヽ  :!  / /
                                          `ーヽ    i         ∨| ∨ ! ./ /
   なに日和ってんだよ!                           i ∧   し     ヽ __,イ  ヾ.  ∨/   i
                                          |  ∧      _ i j u_   ,i/|   !
                                          |    ヽ   i  ヽ二二/  ,  i   !
                                          i  i   ヽ   し ヽ `‐´ /  /  /   :|
                                             ヽ   \    ` ー '  /  /


517どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:55:36 ID:G1K8WE1.MM



    /   .    /    /    .イ   /  }  / }    ヽ
   /    /   /   /   //   イ  /イ   ,     ',
      / __>    彡   / ./ /  i  .| V /  ',   i
  {   ` ̄ ̄ ̄<__ イ  /イ    |  |ィ| /   ハ   }
  ',   /{  /    |  /   / /|  斗}''~/ j/ }   , ,  /
   ', ./ .| /|    `|ー /|--./|斗ii}  / /`ヽマイ .|  /  }/
   ∨ 乂{ {    /|_/., -‐- 、./iii/_/iii | !^i | リ!/ }/
     /  ∧  _..ィf /,  - 、 ヽ iiiiiiiiiiiii \// ,iii! <
    .′  .∧ ィf.. i i !^i. .i .| |||||,へiiiiiー iiiii|   \
    {     \{ゞ. i ヽ_ノ/ / ||||/ u , \/´ ', \  ',
    ',     ', ∧iii. \__ノ. .ィiiiii/   〉    u }   }/ }.
\   ',     、 ヘiiiiiii≧=-一''´        _从 ∠....ノ
  \   、    \ \_U           \  ̄  /
    \       `''ー<.     ⊂ ‐っ ∪/   ーイ.  タレイラン、フーシェ あなた方や小官は 歴史に名を残すだろう
、___ \//   `''<―`  ∪     /   \
     ´ /\ー __> ニ==----イ      \   だがそれでも皇帝陛下と比べれば塵芥以下でしかない
__   イ \{リ  /\ニ=- _  /´、\{\_\ー――
  ∨ 乂__{\ /! /   ー- _''ーォヘ {=--  - 、
   V     /∧          /  〉ヽ ヽニニ 、     我々は歴史に名を残す程度だが・・・皇帝陛下は・・・
\  \  /ニニ\       /三三|ト  |、ニニ 入
  ` ̄ ̄/ニニニニニニ 、     ∧三三ヨ ∨ヽニニニ ',   人類のステージを進化させる力と構想を持つお方なのだ!
    /ニニニニニニ>  __/  \三/  |::::ヽニニ 仁;
  r≧ニニニニニニニニニヽ::::::\  /三ヽ |::::::|ニニ仁',
 ' ニ≧≧ニニニニニニニニ \:::::\|三三レ:::::|ニニ仁',
/ニニニニ≧≧ニニニニニニニ\:::::::::::::::::::::::::|ニニ仁ニ,
ニニニニニニニ≧≧≧ニニニニニ\:::::::::::::::::/ニ仁ニニ ,
ニニニニニニニニニニニ≧≧ニニニ \::::::::/ニ仁ニニニ }
ニニニニニニニニニニニニニニ≧≧≧ \ノ仁仁ニニニニ}
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ{



                                        ,.__,、_jノヽz彡,
                                       //  //  ヾノ  {三K
                                      ///  r=L_   Y__/≦三{_,
                                      }z=z=≦ー}-、`ヽ,-、|三三三≦}
                                        i } |   { {  \{{Oj>ミ三三彡
                                     } .| {  ヾK   `V{rY三≦{
                                     ヽゝr-、 r=゙v、  .ノ }ソミ从
                (そいつは否定できねえ・・・)     {r=、×--' 彡' l  ゙┬┬--、
                                       ,`゙ー'===彡'} i' j    |::::|    ヽ
                                     〃   i::|  i=チj,ソ    |::::i ,    i
                                     /.    |::|  |ー彡      i::: l i   |
                                     i    i .}:j__ノ_______j ::::| |   |
                                     |.  |,ノ◯:::::::::::::::::::::::::::::::◯ミzj    |
                                     |.   |/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{_|    i


518どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:55:52 ID:G1K8WE1.MM

                                                  ..............-──-..................
                                              ,.....:::::::::::___::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                              {-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::::::_::::::::::::\
                                               V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::_:::::ヽ
                                               ヽ-   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ‐- :::::::::::::::ヽ∧
                                               ∧    ____     ヽ ::::::::::/
                                                /三三三ヲ'"ヽ \_ノ)‐-   .><- 、
                                                ,ふ三ニヲ'"\   Y‐---<´ヽ _ノ)ヽ-ヘ\
                                              ,ふニ='"/\_ヽ_ノ) ! |ヽ. Vヽ‐-<_ .|  ヽ.V
  小官は皇帝陛下の思し召しによりスエーデン皇太子となった           { /,.イ{. 斗ャ示ァ} | | |¨vヽ__ -ミx!    ! |
                                                ゝt|ヽ>ミ、 `´ ノ ノ ./ /ィヘ |ミヽヽ リ! 、__ノ! |
  一朝有事の際は、ス ーデンの国益を最重要視し行動する           -=彡vヽ   ⌒´/.イ!/|ノノノ )ノ Y ヽ  /ノ
                                                   /ヘゝ-   イ´  ||//ノ.    \ ハ
                                                   /' ヽ)`¨´ r.| ,...:/':::T     、__ノ! ,!
  それはフランスの外相・警察長官を任じられた貴君らも同様だろう・・・      {!   .___/7イ:::/':::::ヘ      //
                                                  ゝ-',.イ:::ヽ/_::::<´::\\    (´
  貴君らはフランスの国益を最重要視しているだろう                   /イ:::::::::╋:::::::::::::::::::::\\
                                                 ,.:/:/:::::::://::::::::::::::::::::::::::::::アヽ
                                                _/::'/::::::::://::::::::::::::::::::::::::::/::::::ハ
                                               ノ::::::/::::::::://o:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::|
                                             /:::::::;'::::::::://o::::::::::::::::::::::::: {::::::::::::::::|
                                            /:::::::::::;':::::::://o:::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::: |、


519どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:56:09 ID:G1K8WE1.MM


   r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |  だが皇帝陛下の視界にフランスは ないのだ
   乂____________________,ノ






                              _r-ェ-_、__ ̄ ̄` ヽ、
                             _Уノ,-----L.      ヽ
                            r/ニ=' x---- '     ハ___
                        r===/ ´ , --'----- r-;    ___|     |
                        |  イ     ,r――― '__ ノ ノ   r ´
                        У    //////////////イ    /
                          /  _ _/r- ̄`冖――‐冖´_> ´
                       /  ::: /   ー- ,___>・´フ/┐
                       ./     /    ヾ_、:::::::::;;|_   ̄ ./- '
                       /    /         ヽ  __  .イ
                    /    /         >、 _  イ___
                   /    ./   _r―==l_,r'   :::::  Ll ヽ-- _
                  ./    / イ ̄ {    { __   /__ }| l   7-- 、
                   /     /_|    {    ハ  丶 /   ///   .|   \
                 /     /   _   {    l       |/    {       l
                /      |    ヽ .{    ヽ   |  ./     {::::...    {
               {    /  .j   >┐ |     \  /      ー 、   ヽ
                .|   l  / > ´   |__丿       У          ',      ',
                |!  == >´    |         | O         ヽ    ヽ
                           、         |            ヽ      ',





                                     r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                     |  陛下の視界にあるのは全欧州なのだ・・・
                                     ヽ___________________,乂


520どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:56:27 ID:G1K8WE1.MM
            _,y-r─y-r-,、
           ,-ゝ_,'-'─'-^イ,ヽ,
          〈, -´       ヽノ、 ,ヘ ))
   ((  ,ヘ,  ノ.イ!ヌハλ!'メ-ドゝゞ/ /
       '、 '.、.7(y)i ○   ○ i(y)/ /
       ヽ ヽ.(yル""r-‐¬""(y) /
        ヾ..[><]|ゝヽ、__,ノノ[><]/
         .r   r/.ヽロ/ ../   )    PUBGの縛りプレイにどハマり中の十六夜咲夜でございます
         .弋___〈;;;く∧」;;;〉,___,ノ
            弋:::::::::::::::::!
            从;;;;;;;;;;;;;;;λ
           ./ `― ‐´ヽ
         ./ ヽ、  ノ   ト,
         .<ァ、_       ノ::`:、
                                         ';:::::::::::::::::::::/ー──==-
                                        〉:::::::::::::::::|____      `ヽ
                                      _/ \:::::::::::::j..:::::::::::::::::::::\     \
                                     /_jゝ_厂 二ニゞ:::{二二フ:::::::>ー- 、  \
                                      ∨ //__/: : : : : : : : : : : `ヾ_」__∧   }
                                     ∨: : : : : : : : : : : : : : : : :ハ: : : : :\ ノヘ  |Yヽ
 レミリアだよ!                      .       /.:.: : : : : : : : :/∧: : : : : :/八: :.| i: :ヽ ̄ ̄八 ∧
                                .  ___|八 : : : : : : :/:/`八: : : /  ヽノ |: : : `ー< \フ
 今日はナポレオンの夢についての解説だけど・・・           〉: :ハ: ::/ /`ヽ ヾ:/ /⌒ヽ ノ: : /:.:. ′\}
                                          /:∨  ∨           }:.//   ′
                                .    `ヽ l: : |: : : :l   r───-、  /:.:/   ,イ:|
 ナポレオンの夢は欧州統一なのね                 }八: l: : : ,へ  l      ∨: :./ ̄L,イ: |リ
                                     レ´ ̄l:/  个ゝ、___,イ :/   {ノノ ,イ
                                         l \___ノ レへ/}  l从   /{//
                                        rー-、/∨ {廴)入._| __∠`ー─- 、
                                        |::::::::::\::}   {}     〉'´/::::::}
                                        |::::::::::/}      {/:::::::::::{


521どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:56:41 ID:G1K8WE1.MM


                                               __  __ __
                                            r-'´`' - '―-' ..`- ,
                                           _ ー ´       `ヽ )` 、
                                          ´   , l           ハ
                                         l  ィ / -‐     l__ 、    ハ
                                         ' /,V    \ ト、  l  `l  〉 ハ
                                          /、 ノ ー-- `  ー--― ゝ <  ハ
残された証言から                             / /             / j  ヽ、
                                        f  、      __,      ,7 ヽ lー-
ナポレオンが欧州統一を目論んでいたのは間違いないでしょう    V ヽ/ ‐-,  _   _ ... -,<_ヽ_/,ヽl
                                          .r-.x'-tY::::::::::::::::::, ヘ' i,l_ 介`l
まずナポレオンの夢の解説からまいります                 ,レ介 j j`::T―T´ヘ:::::j  l  i`'
                                           レ,リ/:::::エニ l:::::::ハ::::ヘ ' リ
                                            /_::::/,l   i:::::::::ハ:::::,ゝ
                                            し/::::ゝ、_ヶ-r::´ヽ.J
                                            /::::::::::::::::ー'::´:::::::::::::ゝ
                                            '-::::_::::::::::::::::_.. - ´
                                                  ̄ヽT´ヘ ',
                                                 tj   J


522どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:57:06 ID:G1K8WE1.MM



                                                       /
                                          r㍉へ   Arctic Ocean /
           rvx                           _rv‐' ′ く/}_____    r‐ァ {
        _戈ムkv气                    f^             ⌒^”''*、 \_ ┘
          _)      }                  rく         、__   _ノ /⌒\
        ^ー===-‐ ´                 _xイ             \ ̄^´ く
                               _j「     ┌‐┐      ト、_辷''′
                                   >         /  /       ⌒′
                North Sea         /        _丿/  r┐     r㍉
                         r‐‐'′       /  {  c 廴㍉   廴j
                          ァ         .{   } {j rj   く⌒>
                 __         〈__        人   廴,,__,,.  ‐=ァ`´      r┐
 Atlantic Ocean    〈) /^ア       _ア   ハ  C   _)    __r‐ ⌒7´       `.′
                c イ  ⌒>      \_,/ ; c    /     こjヽ  }〉
            __,ハ,_ く   K         r‐ヘ_Ⅵ rj  { ({  ./^\}
          √  _ア.弋  .}            { _У。Ⅵ _,,.ノ     {
          ′  .{   __〉  V         _〕〔C乙└く     .ノ
        く_,,.. ノ__,ノ^′  {__     ___ _〉 廴,_rz,. 。s≦`ー┘
                え,,__    _〕   /⌒^
             r≦_r气____,,戈 __,rく
                ______ノ⌒^′
           r‐‐ヘ__} ̄\
               \_                                                /}
             ]                                      ___    / /
                〉                                       /⌒¨ア く__,,.イ
    r‐‐  ..,,_    {                ___                     _j  └ヘ_/⌒ ^≧s。.,_
     .〉     ^⌒''*=┘           _     {⌒V}                /              \
    {              r‐‐ 、__ /⌒ヽ   ト、 .乂              ,′   Black Sea     __ノ
    /                  _j      r┐人   V  ^''*、               {        。s≦=‐‐-=≦ ̄         }
  /            ,.,*''”        V   \  \__   ヽ             ≧xr‐‐ '′
  7              /          rヘ     \_  `ヽ、  }    rzrヘ{⌒7く_/
 _└‐┐        >   C ゚       ノ }      ^ヽ .r‐、> V   乂,,__   乂
    八_,--=z,,__r‐┘          `ー′       .〕 〉    \____<^  _戈_
     ヘ,__       ___     __     r‐=‐ヘくノ      く⌒ r㍉ c 。 く_    r气____,,ノ^^!
   /  `^⌒ー=≦ ̄ ̄    `´ ̄  ⌒>x.  ^⌒\〉          トfN} 。 ゚ c `^ー=彡  ___ァ、  Y
                          〈     Mediterranean   r-=┐ rj       廴_ノ   }
                            冫                 ⌒^´            /
                                廴__                                ,′
                               ̄ ̄


          ナポレオンの目指した欧州帝国は 幕藩体制に近しいもののようで

          欧州各国の皇室は残しつつ、その上位にナポレオン家が君臨する形でした

          ただ同一の法を目指しており、江戸幕府ほど地方に裁量は与えない模様です


523どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:57:36 ID:G1K8WE1.MM


                                            /`ァー、
                                            .//:::::::::::\/>、
                                           |::||::::::>'-r'-< ̄`゙' ー- 、
                                           「`'ーく´  i    \_ノ`ヽ、_ `ヽ.
                                           ,!  、>'´ ̄`ヽ、/____   「ヽ、__\
                                          く\/          \__ハ    `'ハ
      聞く限りだとEUの原型にも思えるし                `/  / /  ,  ,!      `ヽ.___/`ヽ.
                                           !   |  ! 、/| / |    ,ハ   ! \  ノ、
      通貨はおろか法体系まで共通化させるとなると         `ヽノ  !イ´i>;、 レ'! 、/__」_ 八   Y  〉
                                           ノ! (,. へ.! ,!,_ソ  レ',!-‐',r、/\)  .|-‐'
      EUよりも進んでると言えるわね                 //   `ソ 7"   .     ! ,リ,ハ/     ',
                                       ./::::/!  / !,へ.      `''",,! | i   ', ヽ.
                                       ::::::::/ |  i |  /`>、 `   _,. イ ! ';   !   )
                                       ::/  '、  ソ|_/」_,,.イ`Tこ,ソヽ | ,'  !  ,ハノト、
                                       '  /  `ァ'´   、 !  ヽ,ハ  !`' ー-'、イ / /|::::ヽ.
       __,.--、ィ--、                           ,'    /     ∨ヽ、/八_/  、i   ヾ  / !:::::::::';
     rヘ´ ヽ ハ  / ̄ヽ、                      ./  rン       |   ァ'_つ___ Y  __Y   !:::::';::::i
   _rヽ_,.ゝ-─'=='─-、イヽ、ヽ                          ,ゝ、__ 、_  _, 〉 /  _,,.. -ンr‐'´‐-`ヽ |:::::::i:::::|
   'γ´          ヽン ヽ                     //  `ヘ/ ̄ `'、| V    _,,. イ `,ー=-  ||::::::::!:::::|
    ,'   ハ  λ  i  、 \ .',
   ノ / .イ ,!イハ,!'ーメ-レ^ゝ、i  i
    iハ .イ ○    ○' Yン   ハ
     レyl"       "iY i  〉
     ./(Yヽ、  rー、  ,.イン ハ イ
     〈ハiンル`_rTニyT yγ/⌒ヽ、    この点もまた ナポレオンの評価を困難にしている点でございます
      }><{γ/ヽハ/ }><{ し、  〉 ) )
      レ'ゝイ /ム',__」 Vゝ、 `ーi     欧州統一を目指したナポレオンは諸国民の敵 人食いとさえ言われました
     /ゝイ、 く_!___」  「ヽ、ニ='
     〈 \〈   ⌒   イ-、_        しかし現在、欧州は英露を別としてEUとして固まりつつあります
     ヽ、 .,.イ7ニ=-=ニイゝヽ_<
      ノ/ン   ノ  iン ヽ\


524どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:58:04 ID:G1K8WE1.MM


                                                       /
                                          r㍉へ   Arctic Ocean /
           rvx                           _rv‐' ′ く/}_____    r‐ァ {
        _戈ムkv气                    f^             ⌒^”''*、 \_ ┘
          _)      }                  rく         、__   _ノ /⌒\
        ^ー===-‐ ´                 _xイ             \ ̄^´ く
                               _j「     ┌‐┐      ト、_辷''′
                                   >         /  /       ⌒′
                North Sea         /        _丿/  r┐     r㍉
                         r‐‐'′       /  {  c 廴㍉   廴j
                          ァ         .{   } {j rj   く⌒>
                 __         〈__        人   廴,,__,,.  ‐=ァ`´      r┐
 Atlantic Ocean    〈) /^ア       _ア   ハ  C   _)    __r‐ ⌒7´       `.′
                c イ  ⌒>      \_,/ ; c    /     こjヽ  }〉
            __,ハ,_ く   K         r‐ヘ_Ⅵ rj  { ({  ./^\}
          √  _ア.弋  .}            { _У。Ⅵ _,,.ノ     {
          ′  .{   __〉  V         _〕〔C乙└く     .ノ
        く_,,.. ノ__,ノ^′  {__     ___ _〉 廴,_rz,. 。s≦`ー┘
                え,,__    _〕   /⌒^
             r≦_r气____,,戈 __,rく
                ______ノ⌒^′
           r‐‐ヘ__} ̄\
               \_                                                /}
             ]                                      ___    / /
                〉                                       /⌒¨ア く__,,.イ
    r‐‐  ..,,_    {                ___                     _j  └ヘ_/⌒ ^≧s。.,_
     .〉     ^⌒''*=┘           _     {⌒V}                /              \
    {              r‐‐ 、__ /⌒ヽ   ト、 .乂              ,′   Black Sea     __ノ
    /                  _j      r┐人   V  ^''*、               {        。s≦=‐‐-=≦ ̄         }
  /            ,.,*''”        V   \  \__   ヽ             ≧xr‐‐ '′
  7              /          rヘ     \_  `ヽ、  }    rzrヘ{⌒7く_/
 _└‐┐        >   C ゚       ノ }      ^ヽ .r‐、> V   乂,,__   乂
    八_,--=z,,__r‐┘          `ー′       .〕 〉    \____<^  _戈_
     ヘ,__       ___     __     r‐=‐ヘくノ      く⌒ r㍉ c 。 く_    r气____,,ノ^^!
   /  `^⌒ー=≦ ̄ ̄    `´ ̄  ⌒>x.  ^⌒\〉          トfN} 。 ゚ c `^ー=彡  ___ァ、  Y
                          〈     Mediterranean   r-=┐ rj       廴_ノ   }
                            冫                 ⌒^´            /
                                廴__                                ,′
                               ̄ ̄


            完全な結果論ですが 欧州はナポレオンの支配を拒否し 国民国家毎に分裂し

            その最果てにww1、ww2を引き起こし一旦破砕しました

            ナポレオンが勝って欧州統一をしていれば これらの悲劇は生じませんでした


525どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:58:22 ID:G1K8WE1.MM

                                      く        /
       人_人_人_人_     /二二ニニ===ー―‐‐'   ノ  働  お >
              (.     //´                  ヽ   け  ら  \   _____
        な  手   (    //                      〉 働  |  / /       \
         |  を  (.  //        ___r冖‐、__.   }  け  |   ゝ         ヽ
         |  休  (  //    _∠-―‐く_/二ゝ―'  ノ  ぇ   |  /      ,人/    ヽ
         |  め   (. ヽニニr彡_,ィ_ミ、    {!__}   く   //  っ  〉    、フ /  /\ Yヘ
         っ  る  (    {V∠ノム}ミ=-  }!  }    ヽ  ・・     /.', 、 Z r'  , \/  ヾ.ヽ
              /    `コ匸e] L)ミ    j}´ ̄}     )        (  ', ミ _} (、 { 爪_ / /}i }
       ⌒Y⌒Y⌒´ ,r=ニ二¨ \=イ/_{=ァ\∠ゝ- イ      ⌒V⌒Y\/⌒ トミ _} {_\{_(イ_。7∠ィilノ-
               ィ三/´  `ヽ、\三彡'  ヽ    }        {  {.: .:::::::::::∧kー-<。≧⌒ミ   {l|l!ニ,
          _r‐ノ⌒´ ̄  _ミ} } `丁´   / / / ―==rニ)  \,ゝヘ.::::::{ ヽゝ 彡^ r_j__ィ  ィ ,l|||三!
         ,イ/´        ノミ}{  {   厶ノ-‐' ,,    辷}    ーr‐' .:::::ヽ   }ト、 ヽ‐--= ´/ ,i|l|l三|
       _,イ{l{  ヽ― ´_,≦三ミゝ\__廴__/    .r{{‐y‐ァ' /       ヽ .:::::::::}   l|i!  弋三- ´/ ,|l|l|!厂}
       /_圦,ゝ-―¬}丁´   ` ̄ ̄/ヽ=イ    rゝイ {_ ィ'        /^) .:::|  `l|il、,ヽ‐ ⌒´i|l||liィ /
              厶}_,. -r-i_  /  /   /{彡廴彡{.        ̄ヽ.:::::|    ヾi|l|i|l||i|l|i|l|r'//
              _//_廴} \_  /     (_ィヘ/^}___}          ∧.::{   ミミ'弍二二二/ /
             r仁二) =-、〈\_Y      { イ∨ { ̄^\_       ーヘ>.  ミミミ|彡彡´ /_
           /二X^\ ヽ |    }        ー' } -r‐-イー\_r¬―=rっ   `ヽ、ミミミ}彡彡 /:::::\
          /ー=イ\\    }    |         / ー/   \=‐} ィー{ //ミ)     `ミミ{彡   /:::::::::..
        /  ,/   ` `rz彡、__ゝ-― ´ ̄て /-=/     }=‐つ〉 ー'ー'        \  {:::/^)




       また当時の欧州で立憲君主制が根付いていたのは英国・スエーデンのような一部でしかなく

       ロシアには農奴制が健在でした


526どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:58:43 ID:G1K8WE1.MM

                                                   _,,、r=ニ'"r、 ̄``ヽ、
                                                 r-y' ,{-^--'二´`'´<__、 ヽ、
                                               ∧)、 /´     、``ー∠、ヾ ヽ
                                               ノ__<'´ `ー 、  _ \ <´_ i i.  }
                                               ´ 7 \、_  \ ヽ、_ヽ、`` i i i i
                                               '´ i 、 ヽ、ヾ^フ>ァ、ヾ、ー-  i i 、ヽ
      ナポレオンは明確に同一法を目指しており                リト、 ヾ ト-ゞ"´ Y Y^}i i ヾ i ヽ
                                                ´!、{ ヽヽノ     >Y,}i   ハト、 }
      欧州という単位で、最大多数の幸福という点を考慮すれば         ` \`ヽt  ,ィ{ Y^} 从、{ ' レ
                                                   __,,ノ'ノ Y´yY Y,} リ-v'`ヽ
      ぶっちゃけナポレオンが欧州全土を支配した方が良いでしょう   r77-、  /// /{ Y^,ハY,}´-'ノ __ 人
                                             /'r''ュ=}}  '´リヾ{Tレ/r'``~>'´´ `、 `
                                             { //; ゚。゚ヾi   .〉 r'レノ,7t  i     i
                                             .i.{ { ; 。 ;ノノ r-' /_ii'  〉 /     .i
                                             ';`ー=y'´ 〈 r':::::::::<~´ ,/ ;;     ;i
                                              ';  //   ノi::::::::::::( / ;; ;; ;     i
                                              〉彡'ヽ> /〉::::::::::::ヽ、 ;; ;; ; ; ;; ;;ノ
                                              〆、 {ソ`y-ッ'::::::::::::::_ノ`ヽ、_∠_,ィ'
                                                'y彡 ' i::::::::::::::::::`ー、  |    .|
     /「\       ___                               (=、  /:::::::::::::::::::::::<--Tー'T´
     |:::||::::;>-<_.     ` 、                             _.フ´::::::::::::::::::::::::::::::::::{ i   ト、ノ
      \:::/ ,. -、/_`ヽ._   \                            ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |
      /[_|/´   `ヽ/ \  ヽ.
     /:::::/ /  /- !    ̄\/、  ハ
     |==:| |  |rハ/|   ハ- 、  Y \イ
      ̄)イ  7 り .!/ァテr、|  |\_)
        .レ ,イ"     !__ソノ/  Y
         /.人  、   "/ .|    |    でも欧州は、イギリス人とかロシア人とかドイツ人とかフランス人とか・・・
        .〈   |/\__,,. イ  /    ハ
        `ヽ|\, イ7_/|/|    ノ    様々な民族に別れてる訳だし それをまとめて一統っていうのは
         / ∧   / / \, イ ト 、
      /ゝ,/ // ム\/.r'    ヽ| /::::::ヽ.  やっぱりすごく乱暴な気がするわ・・・
    /::::::/)__/K_」  〈r、     〉':::::::::::::':,
    ,'::::::/   ソ }|{  r‐┘ \ rイ::::::::::::::::::::|
    !::::::|  イ|. {|}  ヽ.,_   Y'|:::::::::::::::::::/|


527どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:59:04 ID:G1K8WE1.MM
                                                  __     _ _
                                              ,  -‐イ   ト -┤   フ
                                           _ / \  }   i    )   /ヽ _ /\
                                         /\    ,. -‐    ̄ ̄   `ユ      i
                                        r、    `/                 \  `y´ \
                                       / .\ ./                   \,´   /
                                      ィ-‐ ,/                 !      /  ̄)
                                       //  /                i      ',  .r´
                                       /. /      ,.   /.  l    i       l   l     / /
                                         ,'     /l  /,  l    ト   !ヽ ',    .l     ',  {
                                         !     i l / {.  !   | ヽ ! ヽ ',    l    l  >
                                        ',    ! i. V  ヽ. !∨ | ヽ ! ヽ ',    l     l  |
                                        ',_/  !孑チ坏≧xヽ! ∨ |´,.ォ==zェュ ',   l   !_/
                                        / ', ハ   { lo}    .'v !´ Vo } リ }  l l  !  /
                                      -‐´   ',    、弋ノ     ヘj  弋_ノ . //.   l  | ./ , '
                                    ,' ,ヘ      ', ∧                  //    ィ ト-
たしかにおぜうさまのご意見にも一理あるようにみえます    {/ {   / ゜ . 、   `           /     / i !   i
                                    i  /.  ,!   ィ  ヽ    _       /   / /   イ ヽ
が、これも内実を確かめていくと 割合揺らぐものなのです  /  /t _/、     \         <l  /    / ヽ ヽ
                                     ̄}/ _/  `ヽ--‐‐/`. ┬ <.  / / /  /  /    ヽ |
                                     /  ∨.    }::{ /    }     {  /{ /}. /      /
                              ,           ∧_/\   /::/./     /   ィ ´ イ   ∨ !/
                                   _  { / .   \/::/ /    ./,ィ'´  { / / ヽ-‐  ────、
                                     }>o<{___// !_ ∠  \ }>o<{/   /:::::/       /
                                     ハヘケ  /〈       〔ji|{〕  } ハヘケ/.   /:::::/ \  /\
                                        {リl|!l}/:::::::::',  l    /:::|:::l  l {リl|!l}   /:::::/   \{   \
                                        ハソ{::::::::::::::::',   ./::::::|::::l  l ./ハソ   /::::::/     !ヽ   /
                                     リ./::::::::::::::::::',  /:::::::::::|::::::l レ  リ   /::::::/ \   /    {
                                        l::::::::::::::::::::::', 〈:::::::::::/:::::::l        /::::::/   \{        }
          __,,,..,へ、──- 、
     ,ヘ  ,.'"  /   i____    `ヽ、
    く  `ヽ、 _/_  `ゝ___r-yヽ--、i
      >  _ゝ'、i_____/ ,、 ヽ、  ト-ー 、
    __〈,______,/⌒ー´-+ノ、i λ `、ヽ、__,>
 ヽ、ヽ、_,ゝ ,イ  / イr;=-,、レ´i__イノト   ノ
  .i   `ヽ,'  i.ノレλ' ヒ_l_i   r:=;、ノ-'ン´
   ',   ノ   ,イ i ""   . ヒj i/ミ!/',
   ヽ、,'    ノ  ',.リヽ    -  "从|  (    どういうこと?
     .レヘ、 λ  i r'i トゝ, ___ ,..イノ   i
       ) !,'" ̄`ヽゝ/、レイ、/   /
       'y     `ヽ、/ )ノヽ、 /^
 ヽ,.- 、  〈      _ ノ / i,____i_ノ
    `⌒ヽLr、ー^ー´、i i     ン
        /iヽ、   ヽ /   r-イ⌒ヽ


528どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:59:36 ID:G1K8WE1.MM
       __,.r ̄Y ̄'r゙ヽ、- .、
      r' 、y--'─'--、イ`ヽ ヽ
     r',.'"   ` ´   `ヽ!>, ',
     ゙ノ  λ-iヽ、i -イ-ハ ,. ヽ!
    ∠! ,イr;=;!、  r:!=-;、!ノレゝi
      レγi゙.ト_,!   ト__.ノ゙iyノ λ 欧州とは アジアと同じように各民族毎に別れた地域であると
      !..y! "  _  "",イノ ハ
      〈 Y).゙ゝ、.,,___,,..イ!イ イ ノ 引かれた国境線から考えがちですが
      }><{ r'"/i__ン/}><{ヽレ´
      |ノ〈γ (λ_)  |ノ   〉  その内実は 全く違うのです
        ノ.ゝ  、  イlゝ.r'"',
       //iゝ、____,.イ)ヽハ  ',
      / イノ`  ´Yノ  ゙ヘ.  ',
     ,く/(ン      iン  ヽしノ
     ゝ_〉、(ゝ、_______イノ  i rノ
      ゙ーr-'-'、_r.、___r、λノ
        !,__,!    ',,__,,ヘ
       /'-' !     ', '-' !
       ゙ー- "     ゙ー-"







                                  ><:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                 >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::○:::ヘ
                           >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|二 ̄二|ヘ=
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|__|:::::::::∨
                          .7::::::::::::::::::::::::_,.、 - ' ´ ̄ ̄ ̄`"' -- 、.,_::::::::::∨
                        7::::::::::::::::-=二_______    ◎ `'、  i!
                          \_,.、 - ' ´ `"' ------、.,_、.,_ ´ `"'--、.,_ .Y .i!
                         ゝゝ   , '.,' -- / ´, ' , ', ', ' ,' ,`"'-、.,_   `'.,_
                       -=二 ´_, ' ,.' .,.' ,.', ' , '., ', ', .' , ' .i i .i i `"'-、.,_',
                           /,',' ,' ,' ,' '  ,. ̄, 'イイ/, ', ' , ' // i i ',ヘ
                          /イ',.'イ' i.i .i , ., .','.ゞfX竿kx、´ ̄ ̄/イi i i .∨
                         / , ´.i .i i .i i ./',八ハ.0.ハチ     ,x==、i! i i!.i.ゝ
                        イイ / i .i i i! ', '.,i  ゝ - ´     ハ.0.ハi!',' i!'
                      イイ イイ i ,' i,八 .ヘ            , ゝ-´i!i i!
                            i //イ イ .\ ヘ          八i.i .八
                            iイイ//./i/.\>.      ̄`  < .i!//
                              -イイ/∨     .>  _ <i\.八
                               _| =- .,_  .|  \二二=-_
                              .> ´Xヘ     ̄`ヽ , ヘ- '"´ii .∨
                           .>  X  /\ |二二|/..╋.iゝ . ',i ヘ
                          / X   < ,' .i  ></ヘ.┃ヘ     ヘ   ∨
                        .ゝ-- .< ' , i i        ヘ  .ヘ  /ヘ   ∨
                         i!',     ' , ' , i  ======= ∧○∨ ∨ ゚.ヘ  .∨
                         i!' , -  ., '´`' ,   ─── . ∧  ∨ ∨ ヘ  /
                         i! ',    ',   . |  .|   ゚  |  ∧  ∨ ∨ ヘ/




                 欧州という地域の性質を確かめるには

                 スウェーデンに誕生したベルナドット朝を見るのがもっとも良いでしょう


529どこかの名無しさん2019/03/31(日) 11:59:57 ID:G1K8WE1.MM

  _,‐' ´                  \
            ___-----─‐-- 、_   \
        _, -‐' ´ ______________二-、 ヽ
     ./´ , -‐' ´´             ̄``丶、_
  ../_,/'゛          __           \
   ‐        , -‐'´|'´「::::::::::::` ー-、        \
         .,/:::::::::/.!:!  ヽ::::::::::リ、:ll:::::`ヽ        \
      ,/::::::::::::::/  |:!   ヽ:::::::::!ヽ:|ヽ::::::::\       丶
    .,/:::::::::::/l::::/   !!    ヽ:::::| .|:| .!::::::::::::::'、       l
  ./:::::::::::::::/ !::/   T     ヽ:::! || !::::::::::::::::!       |
 ../::::::::::::::::::/ .!::|____        |::|  .! .!::||:::::::::!       |
 :::::::::::::::::::::| .!::!   `‐‐       |:!‐ ''´ |::!|:::::::::!       |
  :::::::::::::::::::!  !/  ̄``ヽ      ノ「, -─-川│::::.!       |
   .、::::::::::::! /リ     ゝ    / /    l.! |::::|‐.!      |
   .ヽ :ll:::!     ●       !   ●   !::::,' |/     /
    .'l:! !|  ヽ、   ,       ! ヽ__/ ./'ヽ‐l'´     /
  .、  .||      ̄´      _ / ‐-ト-f ハ .′    /
   .\ ヽ    , ___________   lr'´    /  スウェーデン王に世継ぎがいなくて困ってる
      `'ト、  ヽ 、___          ___/  /    /
       .㍉    ゝ  ̄ ̄ ̄ ̄ `ッ'  /  _/゛      お前は俺の縁戚だから ナポレオン家の分家扱いになるし
  、 、、___  l `丶、 ` ー--- -‐‐ ゛ /, - ̄
        . ̄!    ~ ‐- _____, -=´‐             スウェーデン王になれよ
        /            /
      _,_/         /
    , -‐' │         l-、                                    ____
   .:::::::::::::::::ヽ         ヽ::::'-、                          _,. . . -‐: ::::::::::::::::::::::: : . .、
 ..:::::::::::::::::::::::::'            `:::::::::゙''                     r. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                            |::::::::::::::::::::::::::::::、-::、:::::::::::::::::::::::::::::::\
                                            |::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_.V7_::: -‐ァ:::::::::::::::ヽ
                                           ';:::::::::::::::/)、-==-::∠j'-─:::´:::::::::::::::::::::',、
                                           ,_.ゝ-'''"´//二二二ニ=-:、::::::::ヽ:::::::::::::::';ヽ、
                                     ,-x、 ,>'´  ´<´/-=ニ二二二二二ニ=-、:゙!:::::::::::::::';i:iV
                                  . . ´::::::V'"      イ三三三ニ=-、 -=ニ二二ニ=ヾ:::::::::::::::::';i:i:V
                               . .:´::::::::::::::::::::',    /´/ゝ-=ニ三三三ニ=-、 -=ニ二ニハ:::::::::::::::::';i:i:i',
                            . . .:::::::::{::::::::::::::::::::::::::',>.ァイ/./ /´ /`>-=ニ三三三ニ=-、 -=ニハ::::::::::::::::::>'
                         . . .:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::V./イ' { ャfX云ミx、ヽ>-=ニ三三≫-<7\_:::/
    私が王様に・・・          . /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::, -─≦./ノ人 ヽ{\.ん・ ハヾミ、_ノ),xfX云ミx、 ヽYヾ<
                       . {:::::::::::::::::::::::::::::::,:<^゙ ´   、_ノ| /  ` -ヽ. ゝ- ´     "ん・ ハ .》^/ }|\ ヾ==- 、
    謹んで拝命いたします!!    V:::::::::::::::::::::/::::::::::: . .     .!ハ、\`二フ     '   ゝ- ´ ",ノノ,!ヽ ヾ.>、ヽ ゙)
                         ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..r‐、ヽ _ノ)nミ、  , -==- 、  (\_>´,ノ  ヽ.Y ヘ.ヽ!
                           `  、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{y} へ<´)ノ\.  v::::::::::::: ,} (ヽ>- イ |  j! | ノイ }
                              ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::{y}\   ̄`/ へ ` -  ´  .>-イノノ .! イ)ノ ⌒´
                                ` 、:::::::::::::::::::::::{y}:::::::`---ヘ:::::::::`..-....:::i__ 、_ノ´}ノ''´/'´
                                   ` 、::::::::::::::::{y}:::::::::::::::::::∧:::::::/}/!:::∧___,}へ
                                     `ヽ::::::::::{y}:::::::::::::::::::::::ヽ/:◎:!/:::::::::::::::::::::}:::i!
                                       \::::::マム:::::::::::::::::::::::/i╋::::::::::::::::::::::::;':::::|
                                        ヽ/::マム:::::::::::::::,ィ7i!::::::::::::::::::::::::::/:::::::|
                                         {'::::::::マ辷辷イ7:i!o::::::::::::::::::::::/::::::::::!
                                         .!:::::::::::::::::::::::::::::::i!::::::::::::::::::::/::::::::: /!
                                         .|:::::::::::::::::::::::::::::/o:::::::::::::::/:::::::::::::::/::|


         現代に続くスウェーデンのベルナドッテ朝は 子供のいなかったスウェーデン王と国民が

         スウェーデン人捕虜を厚遇したフランス人ベルナドットをナポレオンの縁戚とも見込んで

         スウェーデン王の養子(皇太子)となった事で成立しました


530どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:00:22 ID:G1K8WE1.MM
                                                  __     _ _
                                              ,  -‐イ   ト -┤   フ
                                           _ / \  }   i    )   /ヽ _ /\
                                         /\    ,. -‐    ̄ ̄   `ユ      i
                                        r、    `/                 \  `y´ \
                                       / .\ ./                   \,´   /
                                      ィ-‐ ,/                 !      /  ̄)
                                       //  /                i      ',  .r´
                                       /. /      ,.   /.  l    i       l   l     / /
                                         ,'     /l  /,  l    ト   !ヽ ',    .l     ',  {
この話のトリッキーな点は                           !     i l / {.  !   | ヽ ! ヽ ',    l    l  >
                                        ',    ! i. V  ヽ. !∨ | ヽ ! ヽ ',    l     l  |
ベルナドットはフランス軍で軍功をあげて元帥となった人ですが  ',_/  !孑チ坏≧xヽ! ∨ |´,.ォ==zェュ ',   l   !_/
                                        / ', ハ   { lo}    .'v !´ Vo } リ }  l l  !  /
元は片田舎の貧民に過ぎなかった点です              -‐´   ',    、弋ノ     ヘj  弋_ノ . //.   l  | ./ , '
                                    ,' ,ヘ      ', ∧                  //    ィ ト-
                                      {/ {   / ゜ . 、   `           /     / i !   i
                                    i  /.  ,!   ィ  ヽ    _       /   / /   イ ヽ
                                      /  /t _/、     \         <l  /    / ヽ ヽ
                                     ̄}/ _/  `ヽ--‐‐/`. ┬ <.  / / /  /  /    ヽ |
                                     /  ∨.    }::{ /    }     {  /{ /}. /      /
                              ,           ∧_/\   /::/./     /   ィ ´ イ   ∨ !/
                                   _  { / .   \/::/ /    ./,ィ'´  { / / ヽ-‐  ────、
                                     }>o<{___// !_ ∠  \ }>o<{/   /:::::/       /
                                     ハヘケ  /〈       〔ji|{〕  } ハヘケ/.   /:::::/ \  /\
                                        {リl|!l}/:::::::::',  l    /:::|:::l  l {リl|!l}   /:::::/   \{   \
                                        ハソ{::::::::::::::::',   ./::::::|::::l  l ./ハソ   /::::::/     !ヽ   /
                                     リ./::::::::::::::::::',  /:::::::::::|::::::l レ  リ   /::::::/ \   /    {
                                        l::::::::::::::::::::::', 〈:::::::::::/:::::::l        /::::::/   \{        }

;;;;;;;;`丶'、                        ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`丶'´ヽ、_     ___          ',
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,.. -──`_, ´───`  ,、      !
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´‐-、/ /_,..-、   l,..-‐ 、 \ `ヽ、   /
∨;;;;;;;;;;;;;ゝ /:|   |/|: :l}'   |': : \l  ,.-、  \´ヽ、
. ∨;;;;;;;;,∠/: :l: :`ー'l{--l: :|`ー´ \: :、`ー'、:\!__/`ヽ/
;;; l;;;;;/.|:/: : :l:.ォ┯━;━、:|    ,ィ━;━┯ァ: : :|: : :l        つまりスウェーデン人はナポレオンの縁戚であるとは言え
、; |;/`ヽ/:ハ: :.|:ミ人:::::i::::ノ      人::::i:::::ノ/: : : ハ: : :',\
∨'  /:/: :.ヽ:!: :、  ̄ ´       `  ̄´/: : : /: :l: : :l ヾ 、    他国の貧民を王様に乞うた・・・
//  l:./l: : :l:\: :\     ´        /: /:./: : :|: : :ゝ ヽ',
| |  .レ ヽ: :ハ、: : :ハ 、`   ∠ ヽ    ,.イ:./l:./:/l、: l:/.    | |
| |    _ ヽ'/ \: :lヒ、 `>‐ - ‐<´lヲ.l/ |/ヽ  ヽ|     | |   これマジなの・・・?
ヽ',   / ヽ/   リ ヒ、 ヽ >`-´<、 /ヲ   l ヽ-、     //
 ヾ  /  /   、、  ゙ `´ /;;;0;;;;', `´    /  〉 |   //


531どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:00:37 ID:G1K8WE1.MM

                                             -―‐―-  _
                                    __   _   <´           >
                               ,-、., ' ´ /-‐ィ-―― 、     ヽ \     `>
                              //   ィ-―´\   〈_  ,ィヽ  ヽ  \       \
                             /      _\     __i| `´  \ ヽ   \ \    ヽ
                             \     / `  ><´ └‐-  _  /   ヽ  ヽ   \
                              /\  /   /    \     } /ー-  _   l    ヽ   ∧
                               /  //   /      ' ,     ` ‐-、  )    |      / ∧
                              ,ゝ /   /         |       ノ//     i     |   ∧
                               /   ,'  ./           !      <_/_   │      i    _\
                            / ,イ |   l  |      i         ヽ )     ト      |  / ∧ヽ\
                            ,' /│|   |   i    }   |      /     !|     l ヽ    i ./ / ∧ \\
                            i |  l  │  |    |   |    /  |       ノ   \  | /   ∧ j }
                             | ∨ |   |  ∧    l   l   ノ i  l  |  // /     ヽ、j/ :  / ∧ !/
                             |  ∨ ト  .!/ー∨  |   |  /\|\! /i/ / ∧     |   | / / ∧{
                             |  ∧│}  |    ∨ ト   i/      | /│ :/ /     .! :|  ト  ヽ  ヘ
                            !. / ヘi | i ィ行云心 .! \|  ィ行示心、 | / /| │   | ::!  | ヽ  ヾ、 }
                            |/     /ヾミ=-∨:::::}∨       ∨:::::::! 〉,' / /:│ |   /| :::|  |  }  l }i
                            |    ,'   !  | 乂_ノ        入_ノ´ / // :::|  | /:│ :::|  |  i  | /
                                  |  |  |',                   '7 i  ', :::|  |/ ::| /|  |  l  l
                                 l  |  | ',  '              /´|ハ  ヽ::|\l   :|/ │ / //
                                ! /|  { \            /乂ノノ   \ `ミ=、   i/
ただ欧州では この手の話には事欠きません     レ' |从l 乂ノ 、   ‐-    イ/Yハ) レ'|从|`゜、 ̄ ̄  >/´7
                                        Yハ: :`>.. _ <ヘ  _乂ノノ    \___, イ´ /: : :/
                                       乂ノ: : : :,--‐'/ /i Yハ)´      /: :./ /: : : :/___
                                     Yハ  /: : : ,' /}__∨乂ノ   _/: : :/ ,'´i/ : : : : /´//
                                         /{>O<} }: : : レ' /   `{>O<} 〉´: : : : :,' ´/ : :`ヽ: : :// /
                                    /| 弋ソ /: : :/ / _  人ソ /: : : : : :/-―,: : : : ∧ヽ、  /_
                                     , ' '‐- _/: : : :{//___}`〈  /: : : : : : :〉 /´  :.: : : ∧ : : : :/
                                 / /::::j  /:: : : : :  ̄ ̄: `ヽ } /: : : : : :/`〉      ∧: : /


532どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:01:05 ID:G1K8WE1.MM



                Her Majesty The Queen Elizabeth
                                       -一==ニ二ニ=ー--ミ
                               -=ニ二             |
                            ァ'´               >┐
                                V      ┌──ミ  /   |
                               V        |     辷「 `Y,   |
                               V-ー===一|     ノーくニ二リ
                              j--======{__ イニニニニニニニ≧<
                            /二二二二二二二二二二二二二ニ=≧
                          と二込乂乂乂乂  ミ弋㌫ ) ィrチィ'´
                             弋乂人ヾ从   ⌒ ー=ィ  V )
                             /`ヽ乂○       /( 、  〉/
                             /     \  〈   「ーェェェァ/
                          く        \  }  ノ ` =彡'
                         /  >ー-ミ       \  从 __丿
                        '        \     ヾイ爪
                      /             \    \}|
                      ./                 \    ',
                    /                \   ',
                                          ヽ   ',
                                         弋  ',
                    ム                    \ '、
                   {                       ゝニ⊃
                   |                         {



              もっとも有名なのがイギリス王室がドイツから来たという話でしょう

              この話は有名なため流されやすいのですが 掘ると驚愕します


533どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:01:29 ID:G1K8WE1.MM
                                                   __   , ,-、
                                                    /ヽ  ヽノ   レ⌒ヽ
                                               ,/⌒""〉 ,>---<    l_
                                             ,-、_l>,,,---、/     ` ー-=_ )
                                            ヽ .ヽ           、 、 、 \.
                                               /  ̄, i ,  i  ヽ ^ヽ、 \\ \ヽ\
                                             ヽ i / / / 、λ ー───.\ ヽ Vヽ_>
                                                !  ! / / ハ ン ,イ^ヽ、ヽ、\  i  i.
                                             ! / /__ノ  ヽ,ィ'  ,---、ヾ、ヽ\l  l、
                                                | ./ / /j,r--,,     ト:::::'1 / 、  、| !
  具体的にいうと1714年開始のイギリス・ハノーヴァー朝は            l //.l  l, y:::ヘ       ゞ-イ〈 Y ,〉 l | ヽ、
                                                lハ l l' ヘ ゞ-'  、__ -┐"u"〈 Y'〉 l /  /
  1936年にジョージ6世まで例外を除いて9代の王様がいましたが        l 〈 Y∧""" ヽ  ノ  ,ィ.〈 Y 〉/,/ /V
                                                  / 〈 Y'〉/ > _ __ ,,イ / 〈 Y 〉 / /
  その配偶者はほぼ全員ドイツ人ないしオーストリア人なのです・・・     //〈 Y 〉〈 / λハ / / ,ィ'[]ヽ/V
                                                〈 Y 〉イ 〉 /YVヘ>〈  ハ ,ゝ、
                                                  .,ィ'[]ヽ〉::: ,^i/ / / /〉 〈Y Y〉 `l
                                                 〈  ハ ,ゝ:!  ' ' ' ハ、ヽ  /   l、
                                                 〈Y Y〉' i    / ' _V:i    l ヽ
                                                 ヽ  /:V〉    ハ/::::::::::/     〉
                                                   〉V ヽ:/   /::::::::::::::::::::/       /
                                                〈____/   /::::::::::::::::::::::〈___/
                                                 ! ./   /:::::::::::::::::::::::::/ l   !
                                                 ! /   /::::::::::::::::::::::::::;ハ l   !
          __,,,..,へ、──- 、
    ,ヘ  ,.'"  /   i____    `ヽ、
   く  `ヽ、 _/_  `ゝ___r-yヽ--、i        ━━┓┃┃
     >  _ゝ'、i_____/ ,、 ヽ、  ト-ー 、.         ┃   ━━━━━━━━
   __〈,______,/⌒ー´-+ノ、i λ `、ヽ、__,>.         ┃               ┃┃┃
、ヽ、_,ゝ ,イ  / イr;=-,、レ´i__イノト   ノ                                ┛
 .i   `ヽ,'  i.ノレλ' ヒ_l_i   r:=;、ノ-'ン´ .
  ',   ノ   ,イ i ""   . ヒj i/ミ!/',
  ヽ、,'    ノ  ',.リヽ  ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
    .レヘ、 λ  i r'i ト。≧       三 ==-
      ) !,'" ̄`ヽゝ-ァ,        ≧=- 。
      'y     `ヽイレ,、       >三  。゚ ・ ゚
ヽ,.- 、  〈      _≦`Vヾ       ヾ ≧
   `⌒ヽLr、ー^ー´ 。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・
       /iヽ、   ヽ 。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


534どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:01:47 ID:G1K8WE1.MM


                               .   /⌒ /ヽ // /            /\    `
                                  / /  _ィ´/   l{  丶            \  /_
                               .  / /  i´ /    、}   ヽ \  -─      \
                                / 〈   } 7     ハ    ヘ /`ヽ-─ _    `
                                {  `  / l  /   /___ヘ  ト、 {'≠´─ 、ー/ _、
                                ゝf´ ̄/ ノ| /  イ´_ -\ヽ ', ヽ彳 いu`ソハ \ ̄ヽ
                                 /´ l イ l /!   /´,≠示ヽl\ヽ   ̄¨~´  \/ \!
                                 l/  |/ | ヘ{ !  ハ,ァ´んuリ |  `ヽ    U   f\_ /
                                 ヘ.  |! ! | |  /へz=ゞ-'´  、         ヽ / 〈
                                  ヽ´|,ヘ! ハヘ /  |        , ─_、     /!{  l
                                      l |ヘ ヽ   ハ       ´ _      /!| l/∧
                                      ヽ! }\ l  | ∧              |t l ,'
 間違うのが嫌なので、書き出してみましょうか・・・           冫ノ {|  !  ゝ _        /、_ Y´l´|_
                                      /´/ ヘヽ | / ヽ  〉 ̄  ャ--< _|/:::\-./::::
                                    ̄   l ハ `ヽt  / /、   ⊥ヘ-、,_( _|::::::`;t:}::':::
                                        ヘ{ ヽ   \_!  lゝ,´ ∨}┴f´ _〉一::||::
                                         ヽ_\  八 /ヽ=_⊥,..-f´::{f:`!ヾゞ'Τ
                                       /    ̄  ̄_ヽ_}-/:::::::Y:::::::;ゞイ:::::ヽトー-l
                                      f´   _   /::::::::;ヽ:〉:::::::ト;:/:::l l::::::::::::ヘ
                               .       }-─/  \ ゞ、:::´:::':トΤ::::/:::::! !::::::::::::::ヘ
                                      ゝィr-、  l___\|:::\;;/:;ヽ_`´ヽ::::l |:::::::::::::/
                                       /:}l ヘ 7|,} /尓<二_ヽ_ゞヽノ─__二>'彳 ̄
                                      ノ:::lヘ  ゞ-'|ゝル∨ { /l /{ ̄`/ ̄`l/´l/ | | {_
                                    /:::::::::{  ト、__) /` ┴ - _    ん_ - ´
                                   /::::::::::::::::rヽ| `ヽ         r─-rr-─,







                  王様              配偶者

                  ジョージ1            ゾフィー(リューネブルク)

                  ジョージ2            キャロライン(ブランデンブルク)

                  ジョージ3            ソフィア(メクレンブルク)

                  ジョージ4            キャロライン(ブラウンシュヴァイク)

                  ウィリアム5            アデレード(ザクセン)

                  ヴィクトリア          アルバート(ザクセン)

                  エドワード7          アレクサンドラ(デンマーク)

                  ジョージ5            メアリー(ヴュルデンベルグ)

                  エドワード8(例外:廃帝)  ウォリス(アメリカ)

                  ジョージ6            エリザベス(イギリス)


535どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:02:15 ID:G1K8WE1.MM
                `ヽ、    ,    \
                    ̄ ̄      ヽ
                             |
                                  〉
                      /       /
                     /     <_
二二二二二二二二二二二二二二二二ニ7    /
                 / _____ \   /
          \      {´  /    \/  /
\__r──、___>──、__>´       ̄ヽ
.   /   /     :::,イ:::::  /   |        .|
  /  ,イ  /|  /:::|:::::::/    !   /  .|
  / / / />、/:::::::::|:/::\  ./|   /    |
. //  //     :::: /::::::ー- |斗´l/ /   /
〈´   三三三三  ::  ::::::::三三三 //   /
 \   ヽ ヽ ヽ      :::::::::ヽ ヽ ヽ/´   .イ     差別する訳じゃないけどさ・・・これイギリス人って言えるの?
ト、_≧            :: :::::     l      .|
ト、\ U           ::::   /       |       ドイツ人って言った方がいいんじゃないの?
. \_>             / /|  /   l
\  ー-    r──‐、 ....-‐´ / .|  /|  /
  `  ‐-、 ̄ T  ̄  ハ、  |/  !/ j/
        / ̄ 77    _ハ\_
     /  / 〈  ./,、 ヾ L_ `ー─、                            __   , ,-、
    /  /|  〉// \\ _L_    \                           /ヽ  ヽノ   レ⌒ヽ
  /  //,二、/    \\ L_    \                     ,/⌒""〉 ,>---<    l_
. /  / / /: : : }}       `ヽ  }       \                 ,-、_l>,,,---、/     ` ー-=_ )
                                           ヽ .ヽ           、 、 、 \.
                                              /  ̄, i ,  i  ヽ ^ヽ、 \\ \ヽ\
                                            ヽ i / / / 、λ ー───.\ ヽ Vヽ_>
                                               !  ! / / ハ ン ,イ^ヽ、ヽ、\  i  i.
                                            ! / /__ノ  ヽ,ィ'  ,---、ヾ、ヽ\l  l、
                                               | ./ / /j,r--,,     ト:::::'1 / 、  、| !
                                               l //.l  l, y:::ヘ       ゞ-イ〈 Y ,〉 l | ヽ、
                                              lハ l l' ヘ ゞ-'  、__ -┐"u"〈 Y'〉 l /  /
 人が何人であるかは持ってるパスポートで測る以外ありませんが・・・・     l 〈 Y∧""" ヽ  ノ  ,ィ.〈 Y 〉/,/ /V
                                                 / 〈 Y'〉/ > _ __ ,,イ / 〈 Y 〉 / /
 言いたいことはわかります                            //〈 Y 〉〈 / λハ / / ,ィ'[]ヽ/V
                                                〈 Y 〉イ 〉 /YVヘ>〈  ハ ,ゝ、
 ちなみにジョージ6世の婚姻はww1後なのです                      .,ィ'[]ヽ〉::: ,^i/ / / /〉 〈Y Y〉 `l
                                                 〈  ハ ,ゝ:!  ' ' ' ハ、ヽ  /   l、
 もしww1がなければおそらくずっとドイツ系の嫁を取ったと思われます      〈Y Y〉' i    / ' _V:i    l ヽ
                                                ヽ  /:V〉    ハ/::::::::::/     〉
                                                  〉V ヽ:/   /::::::::::::::::::::/       /
                                               〈____/   /::::::::::::::::::::::〈___/
                                                ! ./   /:::::::::::::::::::::::::/ l   !
                                                ! /   /::::::::::::::::::::::::::;ハ l   !


536どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:02:38 ID:G1K8WE1.MM




                            __
                          /     \
                         /  ノ  ヽ__ .   もうイギリスにはチャンスがないだろ
                         |(―) (― ) l
                         l (_人_) u.|   イギリスの植民地の保障をするから講和して欲しいだろ
                 .           l   `⌒´   |
                          、      /    イギリスとドイツは血を分けた国だろ
                           >     <
                         /        l
                 .       / l  ,/  / .!
                        (_)  (__ ノ  |
                        / /   _ノ
                        !、_!、____つ ←ヒトラー




          脱線しますが、対仏戦勝後にヒトラーがこう呼びかけたのは

          おそらくこれが理由でしょう・・・


537どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:03:02 ID:G1K8WE1.MM
                 _  ¨ ̄`¨ r‐し'⌒i_
               ,  ´     んノ i  } 八_
              /    , '  )、 > ヘ¨⌒'く
             '    /   ( .V′  '.   ',
            厶イ /  /  :}゙/     i    i
            / イ__彡'    :}′ ,      八
             !     :i     | /.i ,. -‐'  /i: }ヽ  こう並べて分かることは
              !     :::| .i    レ′:{  ,.斗rV、ル′
            Ⅵ :   :| 八       弋じ'  ヽ    アジアの国と欧州の国は 微妙に意味合いが違う という事です
                ',  ::レ′ .\    ∨ ' ' ' ' ,′
                }  ノ i   ,ゝ、  i__   ‐i     イギリス王室を日本に直すならば
                 厶イⅥ .}  i __ 八 ト、i:─一′
                 ∨レ'.V´  >くノ
                  i::::::: {        ',        孝明天皇の嫁に李氏朝鮮
                   {::::::: ト、      .}
                  !::::::::j  ' ;..   /\      明治天皇の嫁に愛新覚羅
                     ',:::::リ     ::...    〉
          ,ィニ、       〉:::ヽ、      /       大正天皇の嫁にチャクリー
         /   ',    /:::::::::::\ o. _彡′
          ,ゝ  ) }-_-‐:´:::::::::::::::::::下,   }         昭和天皇の嫁にクメール・・・
       ,ィ(_,ィ´ ̄}/ }::::::::::::::::::::::::::::::::'{.   i
      /::::::,ゝ≪´   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::: }   ├::::=:::-..._
     /::::: 人___,.-‐く::::::::::::::::::::::::::::::/ |   |::'√¨',:::::::ヽ
    //:::::::::::::::::::::::::`ヽ. \:::::::::::::::::::::/. f〉 |   |::::|  i:::::::::}
  //::::::::: /:::::::::::i::::::::::>、> 、::::: ィ´ {〉 |   |Ⅵ  |:::::::/
  i:::::/:::::::/::::::::::::::し :::::::::::::::`¨⌒ヽj  マ |   | ヽ、 ノ::/
  |::::':::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: : 、 |   |、 r、 く´
  {::::i::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .ノ   | i」 〉〉〉
  ';:: |::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::\::::::::\   {  ¨´
   ';::|::::::|:::::::::::::::::::::::::i::::::::::\:::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ  `ニ⊃
   i」:::: |::::::::::::i::::::::::::|::::::::::::::::\:::::::::::::::i::::::/ ヽ\
     ̄`ヽ:::::::|:::::::::: |::::::::::::::::::::::>'''¨¨"´ \ i`¨
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\¨¨´         ',            _/               `ヽ、
                                    r‐'' ´ /                        \
                                    |                         `ヽ
                                    { _ |                            ',
                                  /´ 、/ / ̄\   __                l ヽ
                                  \  <___   \////\_/`\_ __      /   ',
                                   \/: : /:\___/-- 、////     ∨//\    \  }
                                      /: : /!: : ::/l::7      r 7TT、  \////>、_,..- ;'、
                                   |: :/ |: : / {/ \__,. ィ'、'::::::;{;\_ \_//-- 、//_}
                                   {:/  ,|: :'ハ{「`i‐-ニ_{: ::::|イ´ヽ;::} ̄マ>   \..__ \/ ´
                                     /  /:{/:∨ 弋zソ ∨:::! `T ‐- _l㍉ァ}:-、_,イl: :Tー'
          これは日本ではあり得ないわね          /: : : .:リ 〃   , ∨ 弋z_ソ|刈//:}: :/: : }リ: :|
                                     /: : : : : :{          〃  {ソ/: :l /: : /: : .:!
          天皇の配偶者が外国人となったら       {/{: : : : /,\   t--‐┐   u //: : j/: : /l: : : |
                                     ' マ: ::// : .:丶  `ー '    /: ': : : : : : :/: j/ : :|
          大騒動になるわよ・・・               Ⅳ {: :/ / :`i ー-‐ ' T-テ'|アー-'-,-‐-、: : : |
                          .              ヽ、:}/  `!`  、    /    |オ'   /   ヽ、;!
                                       `/  {オ|    、  /    ,!フ  /       \
                                   ,-―‐ ´   |{オ、_,..-‐,V、    /x'  ,        ` ヽ、
                                   _ /       {ー''゙´/:.:.ヽ}-'ニ-イ7   l           ',
                                / l           }  {:.:.:0:.!|         、          l
                                  {_ ヽ__     ,'   .ト、:.://        、   }        ___ ,ノ
                                  }  /ヾ、   l_,/:.ー:.'!       ヽ /     /:.:イ  `ー,
                                  人__,-、,r:.:r、 ̄:.:.:.:./:.:.:.:.|        /     / ̄´ 〉 //
                                /    ',ヽ:.!l:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.::.:,        `ヽ、_ {i! ,/V_/ \


538どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:03:20 ID:G1K8WE1.MM


      ト
      |:::\          ,...     ̄ ̄     、
      |::::| |\     ,.  ´              `ヽ、_
      |::::| |::::::\   ´        _/             \
      |::::| |:::::::::::∨      ,.. -―-、                ヽ
      |::::| |:::::::::::/       /     ヽ==== 、___   l    ヽ
      }:://:::::::::〈    ,ィ=/ /:  ̄ ̄\} ̄ ̄` ー 、=ミ、    }
       /://::::::::::::::〉-- 、/ {/: ': : : : : : : : \_    | \ミ、_/
.      /://:::::::::::/   / /: :.|:|: | : : : |: : : :|: : \_/⌒、 \ ̄\_
    /://::::::::/     / |: : : |:|: ト,: : : {: : : :l、: : :|: \: : :.ヽ }      \
   /://::::::::/ ´ ̄ ̄` | : |: : : |:|:/-\: :\: :|ム斗: : :ヽ : : ∨、___/ }
  `  ̄ ̄ ̄ \   ,:   | : {:|: :.从≧ミ、\: :} ,ィ≦テ下: :.:∨: :∨     /
          \/  /|: :从: : {弋::i::ソ  ` 弋::i:ソ |: ;: : :∨: :∨:.T  ̄´
            ー/:∧: : :{\|     、     |:∧: : :∨ : \{
                /: ,: : \:|: :八      __    八:.\ : \ : } `
            {: /: |: :/:`: : : :ゝ.   `こ´   イ: : /: : \: }Ⅵ  でも単純に 日本人の心が狭い とも言えなさそうね・・・
              从: /:.∧: : :\: : :>    イ: :|: : {: : :|  ヾ リ
             {∧:{  \:\〉、: |_ ` ´,..-'-、\:|\j      欧州という地域にアジアという地域が比定できない
                  \   ` } _,./  ,、}{ ,.、  \`
                 匸ー< \ / ∨{∧   ` ーr''フ    という事のような気がするわ・・・
                 , ´ ̄匸| ||   /=Y:::::Y=、    //乂⌒ヽ
              /     匸 ||   / /::-、j:、 \  //_乂    ',
             ,      匸ヽ / /::::::::|::::::\ ∨/_乂     :.
              /      匸 ∨イ::::::::::::::|:::::::::::\/乂
            /           /::::: l ̄\|::::::::::::::::::>、         \
          /        ,:'  ̄\:|::::/ \:::_/  :.        ヽ
         {          /     ーL_         |          /
       r--=== ミ     {        }_}         ;   ,..=二ニ=〈__,ィ
       \_{---、|\、   /|          //       l   /イ⌒ヽ、/∨、_/
                                                    , -r⌒L⌒」⌒yヽ 、
                                                 _r─ ノヽヽ,_ _,ノヽヽ イゝ、
                                                rヽ, / /       `ヽ イヽ,
                                               r`  /  /λ    ハ ヽ、 ヽy i┤
                                               / ソ   /! !   / l  ヽ   l ,j
                                                 i l   / 、|ハ  /ヽ、,Vヘ ';_  i  |
           実は君主が他国と気軽に交配可能な欧州という地域に     | !  |  |`ト、ヽ´ `j_,.斗ヾ´! | ! l
                                                  N、   N.rテ‐r-   ‐rテ‐ァ'レノ /リ !
           ぴったり比定する地域が、過去の日本に存在しました      i } \ ト八 _,ノ     弋_ノハ 厶イ l
                                                / /.{ix},     ,      ルX} 、ヽ
                                             r 、/ / Iiy}ヘ    __,     ,イ{Iy} 、 ヽ\
                                             l !`ヽ./__.{y'} > _      .ィ' !y'}ィ;、ト、>'´|
                                             l レ'Y´j\Iiy} ト ┤,≧‐≦´ | レ{Iy}/>'´_ |
                                             |.' / コl_ヽ<フイ、\__Y__/,>}i水{´  _|
                                            〈  / )|  `ハ!|::::::::ヽ∧ ∧'".:::: lヽリ、_>´∧ノ
                                            ∧  <_}r!ー┤|:::::::::::/ Y ヾ::::::::::::V´   〈_丿
                                            〈 ∧  )| .//、::::::::/  l |   |:::::::::::ハ \  ))


539どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:03:36 ID:G1K8WE1.MM




                                           |~|
                                            | .ヽ
                                        _  ノ  \    _
                                         |ヽ_/    \_//
                                       √_  ._     __.(
                                       ) (.ヽ´\  ./   ̄
                                       ⌒_   .\/
                                      .ノし~|
                                      |   |
                                      <   ヽ
                                      /    |
                                      /    /
                                     /   _(
                                   _/   /
                              ._   ._/   .|
                             . <(_ ‐~     .|
                       _____  ./        /
                   _.-‐"~   "ー´         |
                 _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
               <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
               ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
                /   /       ~
               ヽ∩/~
                 ´




             それは幕藩体制ないし戦国時代との大名の関係です


540どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:03:56 ID:G1K8WE1.MM



             _______________
           /                     /|
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄││
          │ E M P I R E  OF  J A P A N  ││
          │                         ││
          │                       ││    嫁二人と寝てますが
          │     徳 川 慶 喜        ││
          │                     ││    川の字なってるだけで3Pをした記録は残ってません
          │     従一位勲一等公爵    . ││
          │                     ││
          │       SOUND         ││
          │        ONLY          ││
          │                     ││
          │                     ││
          │                     ││
          │                     ││
          |                      |/  ←徳川慶喜 江戸幕府の最後の将軍




         徳川慶喜は嫁を皇室と島津から取りました

         九州と関西ですが 出生が婚姻の障害となった形跡は皆無です


541どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:04:14 ID:G1K8WE1.MM



                                  「ヽ
                               _辷「くヽ
                                 -/::::::::::> ';:::.
                                 ノー―'彡ミl ';:::.
                            /、 _,,  彡リ |::::i
                            }ッ ィッ- くYl  |::::|
                                { /     rへ┐|::::|
                            ___|└_、  ノ /イ_|__
                         /:::::::::::::::::ヽ_ ィ/:::/::::::::::::/:\
                         /::: | ̄|::::::::/ゝ――::::::::::::::::/:::::::::::::\
                    /:::::::::::|  |::/:::::::::/:::::::::::::::::/:::::::::::::/:::::\
                    /:::::::::::::::::| /::::::::/:::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::: |/:::::::::::/::::::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::―――::::\
                /::::\:::::::::::::::::∨::::::::::::′::::::::::::::::/::::::::/:/::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                \:::::::::::::ー┐::::′::::::::::i::::::::::::::::::::i::::/:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        _    /::::::::::::::::::::::::\|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::|://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉      _
      /-=\ /::::::-=冖 ̄:::\:::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::|:|:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\ _,.斗匕斗┘
      =- \::\::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::::::::::::|::::::::::::::::::::|:|:|――――――――――く::::::::Χ斗匕
      -    \::\::::::::::::::::::::::::::∠ 三フ / ̄>――:∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::――┐__\
       \:::::=- \::\::::::::://::/::::::::/*/::::::::::::::::::::〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=冖 ̄::::::::::::::::::ヽ::::::::::/
      /::::| \::::::::::::\::\::/::/::::::::::::/_/:::::::::::::::::::/―――― <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::/\
      :::::::.    ̄ ̄ ̄ 〉――――― /___/ 呉ニニlフ::::::::::::::::::\:::::: ̄冖=-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \
      ::::::::ヽ   \  /::::::::::::::::::::::::::::////:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::: ̄冖=-::::::::::::::::::::|       \
       ̄ ̄  ―― ∨::::::::::::::::::::::::::::////:::::::::::::::::::::ん-ニフ―::::::::::::::::::―:/ ―――――――┘ ̄ ̄ ̄ ̄
              /:::::::::::::::::::::::::::::////::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::\:::::::::::::::〈::::::::::::::::::::::::::::::::/
               /:::::::::::::::::::::::::::::////―――――<::::::::::::::::::::::::へ::::::::::∨\::::::::::::::::::/
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙゙゙゙̄へノノ ____ \:::::::::::/   ̄ ̄  /\__ {
                     └'´            \/――――  ´




            また江戸時代、徳川幕府は増えすぎた将軍の子息を

            各大名家に持参金付きで送り出しましたが否定されたことはありませんでした


542どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:04:31 ID:G1K8WE1.MM



                             ,,、.--‐‐'''''''''''''‐‐- 、
                           /      ,r     ヽ
                          ,イ      /  __`_ェ゙、
                        ,r ' /      /‐''"_´,,,,,,、、、、、、,',
                      ..i゙  ゙     ,ィ-‐''"_゙,,,,__    __|
                      ..'、     ,、r' /i   ‐゙  __    ___/゙
                      . ゙、  ‐'" ,、ri::ノ    `┴`   ,`'┘
                        '-‐''"´! 、.l        ,:'.  ゙、 ゙,
                            ゙, ''゙,.      ,(,,、 _,,) ./
                          _/l.r't.',     /_、rェェ、,ヾ
                      、、-‐'"  | |ン゙ ヽ    '- 、.---、r"
                      .     ', ',   ` .、      ./ヽ、
                      .      ゙, '、 .,,,_   `'-、,,,,,、ィ   ` 、
                             '、゙、  ヽ  r ' ゙v !      ` 、
                             ゙, ゙、  ゙'  '  ./ /




                     黒田家は岡山から九州へ転封となりましたが

                     九州人から排斥されたことはありません




                                    ,r'''''ヽ
                        .           |   ヽ
                                   ',.    ',
                                   ヽ.    ',   ,..-.、
                                 \ヽ   ', / _ ヽ
                            ,、.--―――`- .、, | /',.   ',
                            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_,、.、-<,  |   |
                        .   /  ̄ ̄ ̄ ̄   !:::::',`'‐.l   |
                          /             l::::⊥、,'   l
                        . `!''''''‐  ‐''" ̄    l::/,.1l/   ,'
                          i.ェェ、   ェァ'''    ''' .l |   /
                          !.  ,  、        ./  /
                          !.   '- ‐ '      /l ~´!、_/
                        .   ', ,ィ'''....''ヽ、    /::l   y;;;ヽ
                        .  ̄ ヽ´  =  ``  ,.イ;:;リ /;;;;;;;;
                            `ヾ::::::::::;ィ.'´ _,、-'";;;;;;;;;;;;;
                        .--‐''''";;;;;ヾ::::/-;;'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



                例外は佐々成政ですが、元々難治な場所であり

                国人衆への調整失敗であり 次代の加藤は成功しています


543どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:04:52 ID:G1K8WE1.MM



                         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
                        ..|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;_;、 '
                        .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、r'〈-‐‐'''"
                        .'l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、、ィ:::::::::::'i
                        .├----------―'''''"  ゝ';:::::::::;⊥,
                         |---.、   ,、-――    ゙;;;r'"ー 、',
                         ',,,,,,,,_ ',  ,' ._,,,,,,,,,,__,、 -  リ r ノ.ノ l
                        . l┴'‐' i  ; '┴'‐''", ' "´ ;  ^r'ノ
                        . |、, ,ノ.l  ' - ,.,.,.、- "  / ' -' j
                          ゙、ゝ、l   、     /   't‐"
                          ゙、 L__ 、-ヽ    l   / .|ラ'it''"i、
                        .   ', _r;ニ;‐、,ゝ.ヽ、,, ., / ,、r',r" `''".\
                           ゙fゝ、 ゙̄フ`'‐、, .,、r' ,r.',r'"    / `''''
                        ,,,,、、、、ヽiリ川ゞ、,,,、r'"_,,,,、レ'     /|
                            人リルr‐'  ̄     ,、 -''"  |
                            / ヾリ''   ._,,,,、-''"      |
                          /    ̄ ̄




                    特筆すべきは豊臣秀吉で 彼もベルナドットと同様

                    尾張名古屋の出自もしれぬ貧民にすぎませんでした

                    しかし皇室を含めた日本全土の人々が 彼に服従しました


544どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:05:14 ID:G1K8WE1.MM

                                           }>  ---ラー --    、>ヘ,
                                        /X´/    {        \」ヽ
                                       /  ヽ/      ハ         ヽ´ヘ
                                       >ヘ/ /     | i   ヘ       ハ/__>
                                      r´ / /  /   |_ i    ヘ    ハ  ヽ_{
                                      {>´/ /  /  ii | ヽ  i  \   }  ト \_
                                    /く_/  i i { ム从i   \{\≧\i  i ハ>┬ ´
   この現象はおそらく・・・               .       i  / 人 ヘ<{∧ラハ    仆テ∧>} ィ  i┘ハ
                                       ノ ノイ  ヽリ 弋_ソ    弋_ソ レ从iリ  ハ
   薩摩であれ東北であれ関東であれ 日本人であれば    {/ノ\{\ ム      '      ハ /レ i iム
                                       ノイ ヘ >ハ           〈 Y 〉 イ /i リ
   という心持ちがあったからでしょう                 人i> ´ノ/ノ、   ゚    /< Y 〉 イ ∧{
                                        / イ//〈 >   __  イ  〈 Y 〉リi/
                                   _ -  ´  ´ <〈 Y 〉 /i      ト从〈 Y 〉/{
                                 /        ソ〈 Y 〉   リ、   /   〈 Y 〉 {--t
                                /       ノf--イ}>=<{__ \__/  }>=<{ 〉 ヽ
                                |    r - ´/  ム{ |ノ } ̄ ーt┼r ´  ̄ |_ノ 「{   丶
                                .    i  /   7  /: : |:::::::::::::}:::::{ :::::::::{: : | └t   ハ
                                    i/    }丶/: : : Y:::::::::/i-i丶:::::::::i: : ヘ/ {    ゝ
    ,、 //\                              i     r┘y: : : : :i:::::::/:::i: :i::::\::/: : : ハ 」    ´\
   /:.V:.:.:.:.:.:ヽ,. -‐ ''''"´ `  - 、                 i     ヘ /: : : : /└´::::/: : i::::::::\: : : :ハ/       〉
  __V:.:.\:.:.:.:.:.:l   __    `ヽ                i     λ: : : /::::::::::::/: : : :i:::::::::::丶: : : :}      /
  //:.ll:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.V:.// ̄`ヽ=-、__ l
 {ll:.:.:.:}ll`ヽ、/_   /: : : :/ ー- '´ `ヽ、
 l:ll:.:.:.:/´ .V: : :/: : : /、:_イ: : :l: : :l: :\ /
 ヽ:.:.:.} ̄ヽ_ノ: :./: : : {ィュ-、`l: :.!: : |: : :ト、ー,
   /__/: :/: : {: : {:ム弋)ソ` ヽ}__:リ: : : : l、/_
   ヽ_/: :イ: : : :、: ム、      、 fj,:'イ: : :.ト, /
   ,/: イ:.{: : : : :`ト: :\  -  /:/:イ: / リ´
    {:/}: :/l:ヽ、: : :|  ̄ ヽ _ , イ:イ/:/    つまり当時のヨーロッパにも◯◯人である、という意識はあっても
   {' リイl:,.、-' ヾ:j\ 、 |-、: :{: :l: :{
     }人フ、\    \  | Vフ`ヾ!     それは薩摩隼人であるとか、江戸っ子である、といった程度の意味合いしかなく
     / .`}ニ\\  / >'-、 lトフ、
    ;'   ヾ、_\`´ / o \!ヒ}\    それ以上におなじヨーロッパ人である、という意識があったということ?
    /      `ヒフ´         ',  ,}     _
    !        l     o   l ,/    ,..:.:.ヽ_
   ヽ __,.-、  ,イ        , {、 _,r-:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
     }:.{}:.:{77} !_    /  / >:.:.:.:./:.:.:.:.:.:., - ´  ̄`ヽ、_,..ィ
    /ヒ人フ{>_ヽ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ソァ ̄ ̄ ̄´          /
      |   | ヒフ/ オ、ー 、ォァ、ゝ/
      |   | / `ー ' `¨´ー' ´


545どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:05:31 ID:G1K8WE1.MM


                         r~r~r=、
                       rく>宀宀<ゝ
                     /「∨  /  ヽ. ヽ〉
                       イに′/ ′}  }  ,
                    |に} 〃Α } Α  |
                    |j从从苡 )/イ苡li从
                      |! i:レ ゝ  __' 人ノ
                    ノ乂人§〕>r<i§_     この解釈からであれば フランスの貧民を王にもらったり
                   厂}【X】\ ]ト【X]‐┐
                     r{ └〕::\ノハ\)V)ノ、   九代に渡り隣国から配偶者を取ることが理解できます
                  { } └〕::::::〈∧r―vノ\
                        /  └〕:::::::::::{_、 ∨} ヽ
                  ‘ 、  └〕、:::::ー':,  弌_,ィ
                       \__rfアく:::::::::::::.  ヾ㌢
                      └「\ ゚マ⌒´ヽ  }―┐
                      { ̄ ̄ 厂}≧\ \〕)、 ー′ /
                  〉ー 厂ア    ヽ __】ヽ)、 /
                  { /厂ア、    ‘ヽ彡┐V)、
               ,.....-=::´::厂ア⌒ヽ    └f'" ヽ∨)\
            rく:::::::::::::::::厂ア゜    `ー=  } , ij〉 }〔:::::\
             厂V入:::::::::厂ア゜         l」」┘ }〔:::::::::::\
           }_ ^V入::::{⌒{,               }〔::::::::::::::人
           ∨ ^V入::^V入            ノ7:::::::::::厂ア
            ^)_ ^V入:^V入、__,_,_,_,__ノ`V::::::::::厂ア
             \__, ⌒V込`⌒Vl_人_人ノ⌒´::::::厂ア´
                \/ ,`⌒「⌒{_r~r~r~r~rくノ
                /`¨¨7    ′  .|   |l :  \
                /   ./ ′ /     .!、  !しヘ   }
                 ´ ̄ ̄`V  ミ=彡       ==彡   \/
                      ====       ==彡
                       ====      ===
                        ====        ===
                       ===        ===
                        ===        ===
                  ノ⌒V^!       r云、
                  {辷,,,,.,,ノ     /{___j:|
                            {、__ノ
                           `¨¨´


546どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:05:50 ID:G1K8WE1.MM


                                  ,-ー-、
                              , -二´| | | 二`‐、
                             ///ヽ--'"´ヽ\ \
                            / / /       ヽ | | ヽ
                            / / |         | | |  |
                           | l .l |         | l l l |
                           | | | |__     , --ー| l | /|
                           | | l |   ``   '   | l | /|
                           | | l | ,-ー-、     ,-ー-| l | |
                            l | l |     l    | l |,-ー、
                            、-, l |──────-| l/ ) )
                           ( (ヽl |──-----──| l__ノ     あの人食いが私の旦那?
                            ヽ  l |`‐、_     ,-'´| l |
                               l| ` ‐`二二´ '´ |l 丿        またまたご冗談をwwwwww
                              ノ ノ  |   | // /(
                             / / // |   | ヽヽl )
                            // /(. ノ    | )) ノ_
                         ,-ー───-/-'´    ``‐l''´  ``‐、
                        /ヽ   ヽ  `─‐----─''´/   / |
                        /  \ l    ヽ   __, -'´  l/ /  |
                        |    l/              l /   |
                       |    /   /\   /\    ヽ   |
                       |_  /   く   \/  , -'     l_,-ー''´
                       // |ヽl     >    く       ノ |
                       ( l | | ヽ   /   へ   \    ノ  l
                       /ヽl l |  \  \/   \/   /  |
                      | \ l |   | |          ノ |   l
                      | | ヽ |   | |         / l   |
                      ヽ ヽ ))|   | |         | |    |      ←マリールイーズ



              ちなみにナポレオンは最初の配偶者との間に子供ができなかったため

              オーストリアから嫁を取りました

              マリーアントワネットがオーストリア女と呼ばれ

              フランス革命を助長したことを 関係者全員忘れていました


547どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:06:11 ID:G1K8WE1.MM
          λ,.-yー 、,. -r
.       γ‐イ "  i   L :l ,ヘ.
     /`Y ,ゝ-‐ ''' ゙゙'''‐ 、トi  ゝ、.,
     ヘγ7     /   入 ,  `、レ /
      /     / , ,/ ヽ  !  l !
     ,'   . ___イ.,/./, -‐‐ヽ.! -,_ハ
     !   ト´./ '//  _,rzxト|/,|ノ   i
     /  / ,ィ卞ォ   孑_,l7. !) i ハ
      |   '´y〉ヾニソ  ,   `¨/〈Y〉 ',  i
      |! ハ,.〈Y〉' 、  -- ‐ / 〈Y〉 ハ ,イ   ナポレオンの再婚は 当時のパワーバランスの結果で、
 .    乂人〈Y〉,iヾ t _ , イ/〈Y〉 /ル′
       ,_[X]_人    ト- [X]ヘL_   ロシアにするかオーストリアにするかで最後まで揉めて決定した後
      ,'   サ冫:|| ,ゝ{エ}弋::::」 サ  |
      ', 、  f::::|`'/,. | | λ.:ヽ/Redl    「あ、そういえばオーストリアっておなじカトリックだし丁度良かったね」
      ノ   ヽl_::::| /,2:_l L _ ゝ.::k. Maノ
    `'l⌒ゝ/:::゙゙::'''.:.:--..- .:'''::゙゙ヘ⌒'|      と評されたそうです
       !  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;!.  !
      |   |: : :::::::::::::::::;::::::::::::::/   /
 .      |   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::,'  /
      !   }::::::::::::::::/::::::::::::::;!  /
      ヘ ./::::::::::::::/:::::::::::/:::! /
       y:::::::::::::::::::::::::::::::::/:|./
    ,ヘ、/ヽ,、:::::::::::::::::::::::::::,:イ  ,、
   /  人   ヽ ‐ ‐ - - ´  |/ `ヽ
  _`入,´  \, __   ,, : /!ヽ   〉
 .r`l                \ /                   _/               `ヽ、
 . Yλ                 ヽー,フ                r‐'' ´ /                        \
   ゝふ_                ,y´::>               |                         `ヽ
   ヽ_/::`y              ,,γ'::::>´              { _ |                            ',
     T、_::`ヽ--、__ ,,,_,,/´:::::> ´              /´ 、/ / ̄\   __                l ヽ
      '.  ー,_:!_! :::⊥_:: ┴T                 \  <___   \////\_/`\_ __      /   ',
      '.       `l         l                  \/: : /:\___/-- 、////     ∨//\    \  }
       '.        !       |                     /: : /!: : ::/l::7      r 7TT、  \////>、_,..- ;'、
                                     |: :/ |: : / {/ \__,. ィ'、'::::::;{;\_ \_//-- 、//_}
                                     {:/  ,|: :'ハ{「`i‐-ニ_{: ::::|イ´ヽ;::} ̄マ>   \..__ \/ ´
                                       /  /:{/:∨ 弋zソ ∨:::! `T ‐- _l㍉ァ}:-、_,イl: :Tー'
                                         /: : : .:リ 〃   , ∨ 弋z_ソ|刈//:}: :/: : }リ: :|
                                      /: : : : : :{          〃  {ソ/: :l /: : /: : .:!
  国籍、宗派、言語、過去の遺恨って問題にならないのね  {/{: : : : /,\   t--‐┐   u //: : j/: : /l: : : |
                                       ' マ: ::// : .:丶  `ー '    /: ': : : : : : :/: j/ : :|
  マリーアントワネットさんが哀れだわ・・・               Ⅳ {: :/ / :`i ー-‐ ' T-テ'|アー-'-,-‐-、: : : |
                            .              ヽ、:}/  `!`  、    /    |オ'   /   ヽ、;!
                                         `/  {オ|    、  /    ,!フ  /       \
                                     ,-―‐ ´   |{オ、_,..-‐,V、    /x'  ,        ` ヽ、
                                     _ /       {ー''゙´/:.:.ヽ}-'ニ-イ7   l           ',
                                  / l           }  {:.:.:0:.!|         、          l
                                    {_ ヽ__     ,'   .ト、:.://        、   }        ___ ,ノ
                                    }  /ヾ、   l_,/:.ー:.'!       ヽ /     /:.:イ  `ー,
                                    人__,-、,r:.:r、 ̄:.:.:.:./:.:.:.:.|        /     / ̄´ 〉 //
                                  /    ',ヽ:.!l:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.::.:,        `ヽ、_ {i! ,/V_/ \


548どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:06:38 ID:G1K8WE1.MM




           , -r⌒L⌒」⌒yヽ 、
        _r─ ノヽヽ,_ _,ノヽヽ イゝ、
       rヽ, / /       `ヽ イヽ,
      r`  /  /λ    ハ ヽ、 ヽy i┤
      / ソ   /! !   / l  ヽ   l ,j  ただしこの自由な婚姻にも境界があります
        i l   / 、|ハ  /ヽ、,Vヘ ';_  i  |
         | !  |  |`ト、ヽ´ `j_,.斗ヾ´! | ! l  アフリカ中東、すなわちトルコの線で これらは断ち切られます
         N、   N.rテ‐r-   ‐rテ‐ァ'レノ /リ !
 .       i } \ ト八 _,ノ     弋_ノハ 厶イ l  アフリカや中東の王族と 欧州の王族が交わるのは例外でしょう
       / /.{ix},     ,      ルX} 、ヽ
    r 、/ / Iiy}ヘ    __,     ,イ{Iy} 、 ヽ\
    l !`ヽ./__.{y'} > _      .ィ' !y'}ィ;、ト、>'´|
    l レ'Y´j\Iiy} ト ┤,≧‐≦´ | レ{Iy}/>'´_ |
    |.' / コl_ヽ<フイ、\__Y__/,>}i水{´  _|              _
   〈  / )|  `ハ!|::::::::ヽ∧ ∧'".:::: lヽリ、_>´∧ノ            /,イ         ____
   ∧  <_}r!ー┤|:::::::::::/ Y ヾ::::::::::::V´   〈_丿             ,.イ://::{     ,.   ´      、
   〈 ∧  )| .//、::::::::/  l |   |:::::::::::ハ \  ))          /:/{//:::::| _,.. - ´           `ヽ、
                                        /://:\:::::|'                   \
                             .         /://:::::::::\{        ____         \
                                    /://:::::::::\:::ヽ、{ ̄\ ̄∨ ̄\::/ ⌒\_,       ヽ
                                    /://::__,_ ´ ̄\\_/:、: :\__/ ̄`ヽ、/=ミ__   〉
                                  /´   〈 `ヽ、_/: ,|-/ ', : |、:,ム斗:l : : : |\__〈 ̄` <
                                        /ヽ  /: /:/:l|: l  |:|:|,ィt≠ォァ : : : |:、: : : :\   〉
                                       \ ∨: :{: |: :lィ=ミ、}从 弋ヒソ/}: : : ,'^∨:、: : :{\/ヽ
  日本も同じく、日本国内であればおkだけど             }/:/: 从、: ムVj        /: : :/、_ノ:}: :\:∨_>'
                                             /:イ: /: /}/叭 '  _    ,': : :/|:ー': :|: : :|:ヽ} 、
  朝鮮や中国となると不可になるわね                 {:/: /: /:/:从ム、 ` `  /: : / l| : : / : : |:/ニニ\
                                           {: /イ}/   }/ ≧=-く{: :./-;/ : イ/}: :/}二∧二\
                                            /:イ       /rミ≧「∧∧:{ //勹ー:/イニ// ∨ニニ\
  この和合可能な地域の境界は、何によって定まるのかしら?        ,.ィ^}_/:/}::::/ヽリ ///_乂⌒}/////マニ二 ム
                                                 / ,'イ//::「 }/} ∨イ_乂     ∨////}二二 }
                                           _/   / /::::/:::::|/ イ }/       \// |二二/
                                             「´   {∧::/:::::/}    |          \/ニ二/
                                             }    | { `\:':::|    |           〉二/
                                           /_\、  / _ー=\|   /             /二/
                                           /{イ/\,' <o_,>   〈   、   _/ / ,'ニ/
                                            / 〈イ_〈 <o_,>    >=介==== < / イ


549どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:06:54 ID:G1K8WE1.MM




                  ooooo
                 oooooooooo
          .     oooooooooooooooo
          ...   oooooooooooooooooo
          ...  ooooooo         o
             ooooooo     °    i                 __
             ooooo   ̄ ̄    ̄ ̄ i              .,.,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.,.
             oooo   ━┳   ━┳ 7            /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;};:ヽ
            7 -、o    ‐‐‐  ::::: l ‐‐‐ l.)          /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;八;:;:\
            | λ           ::::: 〉   |,l           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:xxメⅩ十メ、;:;:〉
            ヽ          __    i |        ≦≠乎千于ラ弐'/_ ノ' 、_|;/
             i          <二>  i l          ,〉;:;:;: -、;:;:;_/  'a_≧ 〈a!
              i  i、        --   イ"         /;:;:;:;:八  ∨ミ       \
              '-"l `゙''-、,_     ノ l           |;:;:;:;:;:;:;ハ          ´イ
                  ヤ      ̄ ̄  |          .|;:;:;:;:;:;:| `了     孑≦ヽ
          .       ヤ         └,、_____ ,/;:;:;:;:;:;:;ハ  |     ヽ=〈
               /l        /         \;:;:;:;:;:;:;:;〉  ー- 、 _  ,;i!,}
             , -'"  l       /           __\.:;:;:;〈        /` ̄
          , -'"    `゙''-、,__,,..-‐''        , -'/ /   \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\




                  地域の決定をなしたのは宗教です

                  すなわち欧州とはキリスト教圏のことであり

                  日本とは、おそらく仏教圏のことなのです


550どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:07:16 ID:G1K8WE1.MM
          , -┬、   ___  _
        , ゝ  ! `{‐-'  メ、_`ァ\
     , --ゝヽ   レ ヽ    /_//〈
   / r´ヽ/      ̄ ̄ ̄  ` く、
  / /ヾ、/      !    !  !   `ヾ
. / ゝ、--イ,'      | , -+--、     ト、
  ト二´`ヽ|l  l|   |   ハ  |!    / ハ
.  ハ l_`丶l|  ぃ   ハ ,仟示ミハ ,-x'  、 l
 /  └,`丶〉  ヾ、  T'"ヾ マリ  ヽム}  } |
l ',   ゝ ‐ハ    \ { 丶  ¨   リ ハ , ハノ
ヘ ヽ }  │ \  l、ヽ\"""    ` ',レ|ノ '
 ‘,', l ハ ヽ、_| \{ \!ヽ      ´l
  _z.'-.、! l  / { \ノ  リ    ,-ァ /
./    \ /| /`r-  ノ、.     ∧          エマニュエルトッド大先生は家族システムを最重要し
  ,..-─-、 ヽレ´//     !`>-__/ |
::´::::::::::::::::`:/``l{  ヽノ / /{´___ノ          宗教を二の次としましたが、やはり宗教は重要な要素です
::::::::::::::::::// \ 〉`   ノハ ,'、    , ヽ___
:::::::::::::::::ヽ/ 、. ! l  、   ノ、、}_、  /---\:::}      理由はお説の通り 家族システムが最重要であるためです
::::::::::::::::::::t___ `_ヽ__`_"_/z-、!  , -‐/:::|
::::::::::::::::::::::`ゝ-{: : : : : {: : }: : : : : }ヽ!  ̄/:::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::ヽァ- '´7´ハ‐一´_ノ....、 ゝ::::::::l      つまり古代以降 家族システムを構築するための 婚姻 を
:::::::::::::::::::::::::::::::::/ /´:i  `ヽ:、:ヾ||::::::::::\)、{
::::::::::::::::::::::::::::::::`´f:::;::::l   |:::`、ー、‐::::::::::\      宗教関係者が握ったのです
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|:::::ヽ、ノ::::::::::::: ハ:::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::'::::::´ ノ:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::!
.|:::::::::::::::::、:::::::::::::::ノ:: ヘ:::::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::/
.ヘ ̄ ̄ ̄|`Tー-イ|:_:_:_ヽ、::::::::::::::::::/:::::::::::::::/




                                        ___  _,. -―-- 、
                                       /   \       \   _____
                                  / ̄ ̄ ̄´             },...イ//////}  !//
                                /   _  -――- 、_____ __,..ィ/////////// /,イ___
                                {  ´ \   ___{´  ____≧//////////// / /////
                              _/⌒ヽ_,. -=/// /--、    }/////////// / /////
                              \     |^\     /_: : l: \  ∧,///////// / /////
                               \___{__/\_/:}: : :}: : : ト'、_.∨/////// / /////
                                    /:/: :,: :|: :|: :__/_: :イ: : :/}_}: :∨///// / /////
                          .         /:/:,: /: :|: :|イム㍉Ⅵ:/,ィム㍉ヽ:∨/// / /////
                                 {: {: |:{: |: : ム込ム /   込リ }:/:∨ ,' /////, '
                                    ヽ从:ヽ:,: : ム       '      7}/:.∨ /////
                                   ヽ}: : \:込、   vっ   ィ:/イ: :ハ \/
    あー・・・確かにそんな雰囲気あるわね          ヽ从リ: |: : > _ . </{':从/
                                        ヽ,-、 ノ    |ィヽ、
                                   r_7ヽ''  ̄`ヽ \   Y   `ーrイ
                                    {/  )ム      \  /     |!∧
                                 〈,{  ヽ、\         ∨__    // 〉',__
                                   |    } \{}__,.. イ / ̄}_{i// / ∨//≧ 、__   __
                                   /     ` r 、__ィー-'{///}、__ ∨ )   \ ̄\///////////
                                ,.イ//       \    乂/ノ    ーr'      ヽ  `丶、//////
                            ,.イ//ィ/         ヽ   ,イ////\  |  __  /ィ     ` 丶、
                          イ///  /r、    _     ',//////// \ {  \/∨/!___
                          //   ヽ}//Y/////  __,.,ィ//////////// >  _/// ̄/⌒}
                          ´    / Ⅵ_∧///==二_ !///////////´ | /  ー'  /  /
                              \/⌒ヽ      _/   ̄ ̄´ Tー '   ∨、__ノ__≦


551どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:08:18 ID:G1K8WE1.MM


                        /              /                \
                      /           / \               \
      .                l/           /    `ー---              \
                     /         /        /                 \
      .            /                     -一'´                   ヽ
      .            ヽ        ,.-┬-、一'´                        ヘ
                    V       /`ゞ-一'\                             〉
                  /    .// __      \                            ,'
                  ,'   .,イ\l'´  `     -‐\                       l  ,'
                 ,'   ./ .|ヽ、!/て㍉     ___\                       | ./
                ,' /   Vヽ.',.  Vリ     ´  ら`㍉                     !/
                   l/'     \、',           乂_リ `\               ',
                 ``ヽ、      ヽ',   /             ∨               ',
                   `ー-、   ヘ  '              ∨                  |
                      `ヽ、 ヘ   、__           / ヽ、                 !
            ,-、             `ヽ、\ `´              ヽ\            |
         r-、', ヽ   /ヽ            `ヽ\     イ      , -‐'´ \           .!
         r'-、_ヽ_ヽ__', ヘ              \`¨ ´ヽ      /      `ヽ、       |
          V ヽ ̄`ー--、 ̄`ー-、.,、      /´,'` ̄ ./    /        ', `ヽ、      ',
          V .,ヘ\ .!`ヽ` ̄ ̄_7l. ヽ  ./  .,'   ./l  ./          .,.-―',   \    .!
          ヽV ヽ >_!', ヽ-‐'´ヽ V ', /   .,'   / .! /         , -'´   ヘ    \  .!
              V \l. ',  ',.   ',∨ ヘ'    ,'    ! /         /         \.    \ !
      .         \  ! ',  ヽ   .! V ヘ  .,'   ./       ./          ヽ     ヘ |
      .          \!ヘ ',   \ ! !   ヘ .! ./         /             ヘ     ヘ!
                   ',、V',    `ー'     \´         ./                   ',    |
                    \               ヘ     /                    ',    |




        これは おそらく世界でもっとも宗教に適当な日本においてさえ 残滓があります

        冠婚葬祭時 日本人はキリスト・仏教・神道をファッションで選びます

        が 無宗教で結婚や葬式を終わらせる事は 金がないか例外でしょう


552どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:08:45 ID:G1K8WE1.MM
                                              , <ミ=, ´  ̄ ヘ `>、
                                        >==≧ 、 ヽ  ヽ r-、  l _ヘ`>、
                                      /.´/     r、´ .|' ̄´.| | ̄´|  ト、_, .\
                                        〃 ./ _ > 、< ハ .!_ ∟|_ ,|_/  ./ 〉,__ヘ
                                     〃 /´  ノヽ ゝ <´./  .//´   `>< /  /ヘ
                                     リ./ - >、 > ´/  /   / ./    ハヽ、ヾ-、/\
                                     ノ/./ / / // ,. イ    / /   / .| ヽ ヽ ヘ、/|
                                    'ノ/ ./´ ≧=ヘレ´ ,.| > ´   > ´.   l  ト、.lヽヽヘ´ヽ
                                   `ー七' //∠ />´ー,一 ´ /    .ハ  l ヘト、ヘ、ト、∧
  宗教が婚姻に重大である傾向は                /ソノノ<ノ, フ / /´/  >´    /ハ l ヘ l l',|ヘ'〈
                              ヽ      彡ソゝ7 ´/// /-=´_>´  _ ≧ /7 |`ヾ._ゝ.| l | ソ
  過去になるほど顕著となります           `≧==≦´7 lノァ<r= l /|  `/ ト、 7/ノ乂ノ>ソ /  l  | l / ト、
                                       ハ| i l / 八/≧≠= 、 `ヽ フ/ ∠厶lノ ハ l l´ ./`ヾ
                                        )_ ´斗/ .イ lヘ夾ソ`k  ´  x=-ァヵ { ト y /ト
  中でも三大宗教中最も若いイスラム教は             / //  八 ヘ  ̄ ´      ゞ沙ソハ l ノ/.l .| ソ
                                  、    //`=≦>'>-、         -´彡<`ソ./  ハ ト、
  現在でも異教徒との婚姻を一部禁じています      `ー一 '.l´   ヘ,_ヾ  ヘ      '    人  .Y l  从ヘl
                             , =≦三三三ニ ノ>: : :`: : : : : :`ヽ. ∠` ー=ー ' ...::::::::ハ ノヘ ゞ '
                             三三三三三r´.7: : : : : : : : : : : : : ト |≧`´≦====l ヽ、Yノ フヘ
                             三三三三三|こl: : : : : : : : : : : : : : : ヘ三三三三三> .! </ ̄ ̄l
                             三三三,彡´ `l l: : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ三三三三ミ、.イ ` <     /
    ,、 //\                      三三彡´   l ̄ l: : : : : : : : : : : : : : : : : : \三三三ニ人ヘ||lト、/ ̄7
   /:.V:.:.:.:.:.:ヽ,. -‐ ''''"´ `  - 、          三彡´     ヾ,ス: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ三彡、==、----------、
  __V:.:.\:.:.:.:.:.:l   __    `ヽ         彡´       ∨l: : : \: : : : : : : : : : : : : : : ヘ: : <ヽ `r -`i  7´、 /ー-,
  //:.ll:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.V:.// ̄`ヽ=-、__ l                  にl: : : : : :ヘ : : : : : : : : : : : : : : \: : : `ヽ`ー〈  r-`-、/
 {ll:.:.:.:}ll`ヽ、/_   /: : : :/ ー- '´ `ヽ、                 ∧|: : : : : : : ヘ: : : : : : : : : : : : : : : \: : : : `ヽ-一´: : : : : :ヽ
 l:ll:.:.:.:/´ .V: : :/: : : /、:_イ: : :l: : :l: :\ /
 ヽ:.:.:.} ̄ヽ_ノ: :./: : : {ィュ-、`l: :.!: : |: : :ト、ー,
   /__/: :/: : {: : {:ム弋)ソ` ヽ}__:リ: : : : l、/_
   ヽ_/: :イ: : : :、: ム、      、 fj,:'イ: : :.ト, /
   ,/: イ:.{: : : : :`ト: :\  -  /:/:イ: / リ´
    {:/}: :/l:ヽ、: : :|  ̄ ヽ _ , イ:イ/:/
   {' リイl:,.、-' ヾ:j\ 、 |-、: :{: :l: :{        実際の運用は ナアナアでやってるところも多いだろうけど
     }人フ、\    \  | Vフ`ヾ!
     / .`}ニ\\  / >'-、 lトフ、        宗教で表向き禁じられてると 躊躇が生まれるわよね
    ;'   ヾ、_\`´ / o \!ヒ}\
    /      `ヒフ´         ',  ,}     _
    !        l     o   l ,/    ,..:.:.ヽ_
   ヽ __,.-、  ,イ        , {、 _,r-:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
     }:.{}:.:{77} !_    /  / >:.:.:.:./:.:.:.:.:.:., - ´  ̄`ヽ、_,..ィ
    /ヒ人フ{>_ヽ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ソァ ̄ ̄ ̄´          /
      |   | ヒフ/ オ、ー 、ォァ、ゝ/
      |   | / `ー ' `¨´ー' ´


553どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:09:07 ID:G1K8WE1.MM



                            __ _        「!/7
                          ,r'´ ,r ニ 、ヽ     /ふ(⌒r_-_、_
                         /// ,rニ 二 、ヽ   .l'、そrィ(_,,},}ニ)
                      i//// ,r ニ 、r゙!   l ` ''ー<´..... __゙!
                     lr 、彡 ノ,ノ´ ̄ }i;}    ゝ.,,__       : |
                    ,rーゝ '´ ̄、ー-、 -;リノ   f彡'、ニァー_-_⊥!
                  ,/ヾ< :.      ̄ l'7′    i彡ゞー'  ー :f'!
               ,.、‐'":ヽ::::\ ヽ   __ァ'′       _,チ. :.  _ '/
              /::::::::::::::::ヽ::::::ヽ `/)乙二ス、   ,rニ ̄`ヽ` ;-<
             /:::::::::::::::::::::::::::ヽ::::;/ ーンノハヾ,!} /- ... `ヽ、 ,! ! ヽ
           /::::::::::::::::::::::::::::::/^i´    /(_, イヽ'    :..  \,!  : ',
        .   i:::::::::::::::::::(⌒/:::::::::::l,r‐ァ''";!/:i,  |:::::::゙!      :..  \:  ',
            !:::::::::::::;:、-'":::::::::::::::::::|::/::::;:':{;::::i, |:::::::::} :. i    :.. ヽ :. ',
           }::::::;:::'::::::::::::::::::::::::::::::::|'::::;:':__:i;::::::i, l;::::::::|  ヽ _,,..、、-‐ 'i ゝ,
           |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:':::|ll|::l;:::::ヽ.',:::::;!   ゙i      ノ .: )
            ,!:::::::::(⌒)::::::::::::::::::::::::::|::::::|ll|,r;|:::::::::'J:/  ``ヽ、  __,,. r=ニ=ュ __
        .   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|ll|/::|:::::::::::iノ   r=''.,,´__::::::(   )::::`_,''=ォ
            |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|,./'ii'彡|::::::::::::゙!   └- 、.,,__`''''ー:--:‐''''´ _,. -┘
           |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|"'"´';:::|:::::::::::::|ヽ.     |::::::::_`::''''┬t‐‐'_"::::|
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ;'::|::::::::::::::! \  |::::{´ `i;::::l:::l::i´ `i::|




          人と人の結びつきで最も強いのは婚姻と そこから生まれる家族です

          婚姻可能なグループ同士であれば 和合が可能です

          しかし逆に 婚姻に制限があると和合が極端に困難になるのです


554どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:09:25 ID:G1K8WE1.MM


                    文化や風習やしきたり程度であれば

                    駆け落ちしちゃえばおおよそ解決し

                    子供が生まれれば 大体実家も許します



                        O○O,;rーr'⌒rー-"゙ヾO○Oy
                       O○O彡r"゛ミ彡ヽヽ、 ヽ○Oy
                      /§ ノ´ ,ri i i ゙i ゙i ヽヽ § ゙、
                   .   i  l  /  / | .| ゙| .| | | ゙i、゙i ゙i  ゙|
                       !  | i  ,/  | |' | |. | | | l l  |
                      ヽ ヽ ハ |‐- |.| リー| ノ、 リ l l ノ
                       ゙ヽヾヽヽl  リ リ ノノ 丿ハ/i/
                          |6゙l  '⌒`   '⌒`  ,! 3|
                         ヽ l. "" r-―-、""  | ,,ノ
                          `ヽ_  ヽ'⌒ノ   _ノ''"  < 3歳♪
                            `'''ートー-ーr‐''"
                          ,,,/゙ミ\_/彡\
                         ,/゙( (  ,/"  |  ゙|゙'ヽ-、_
                        〔`  ∞゙ly'゙   ,rl∞ /   /
                        |ヽ §◎§ ̄ ̄§◎§  ハ
                       ノ ゙l、 ∞       ∞   / i
                       .ノ   | o◎o   o◎o   ,ノ  ゙i
                      /   |   |      |    |   ゙i、
                      /    |  |      |    |   ゙i
                     /    |.......|...     ...|..............|    ゙i
                     イ,_   |,,,,,,,,|,,,,,,    ,,,|,,,,,,,,,,,,,,|   /|
                    r'" \.  |:::::::|::::::::........::::::|::::::::::::::|  ,イ、_ノ
                    |_l lヽ|i、 |;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;| /  )
                     `ー'" ハ |:::::::|:::::::::::::::::::::::|::::::::::::| しルJ
                        | l;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;l || ||
                        | ゝr‐rL_;;_;;;;;;;;;;;;;;|,ノ‐'" || ̄ ̄|
                        |......|...|    ゙゙゙゙゙゙゙̄゛   | | 千 |
                         |::::::|:::|           |.| 歳 |
                         |;;;;;;;|;;;|          | | 飴 |
                        .|:::::::|:::|              | |__|
                   .     |;;;;;;;|;;ノ          |;;;;;;;;;;;;|
                       /;;;;;;;;|;;|            丿_,,,;r'"
                       ヽ、_,从、        __,,r《
                           ハ_゙;;,,,_,,,,,,,,,,,,r''",,;;r'"ヽ,
                           しニニノ"  ヽニニニノ


555どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:09:49 ID:G1K8WE1.MM





                                ┼
                                |
                            /  ̄/ ̄ \
                           ∠. --┬-- ..,,\
                          /|      i    i i ヽ,
                          }::::i      i    i i  {
                          }::::i____l]____i_   ,,....!、! l]..{
                       f'''''""゙ -‐―- 、    }{ ヽ、 i__,,,..._
                       i f'"´ ̄i ̄ ̄i`'i  YY-´‐_――‐‐ ヽ
                    r――| | i 0 |  ,. '"ニニ二二ィ'´ ̄  i {
                 r―┴―i'''"゙i i r, .|   ,.r‐、      |  O  .i |ヽ、
                 |     |r⌒i i |:|..|   |;;;;;;;|  _    !     .i |  `!
                 |_  l].,.,..ヘ;::;!,.!_,. .,_!,..;';゙・;゙;';{  |:|   |   r,  i |  |         ___
          r‐‐ '''''""゙´ ̄Y゙ヽ,.f   __  .___V;.;';'f;:'’;'},,.. |:|   |  .|:|  i |  | ,.,.,、    r'';';,;',}
          }    ,;'゙;":.゙;;';, l:l `} f:::i Y l:::::l:;'・;;';,;';:;';'ミ;'.;ヽ   |  `  i |  |';゙:.;':;:゙:';;、   ノ;'゙;;;';:{
          {   ;'゙;:;゙;;゙;:';:.;.r '''''''' "" "゙゙   {;:'::。';,:;;';;'`}:.:,;’;;}、,._,, !...,,.___ } |  |:;':゙;::.;;:.';;:;'., ,};'゙;:;';'ミ{
        __,.},.,_,,r'"""゙゙´           ノ;';・;}ヘ:.:;:';:{:';';/:.,;.・;;、;ゝ   `゙"''' 、|;:゙;:;;゙;:.;':.:;:;',.};'・;';:;:ミ{,r;;.,_





      しかし宗教が絡むと 受容が極端に困難になります 特に過去 宗教が現在よりも重要であった時代

      禁忌に触れる事は死の付近であり 地域からの追放すら優しい取り扱いと言えました


556どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:10:35 ID:G1K8WE1.MM

                                                     __〃⌒Y  ̄)ー┐
                                                   ィ⌒いjLニ=ニ∠/ノー┐
                                                   rくヽj>~      `丶ヒノュ
                                                 jゝ/ 从  人从 Vハ  ヾレ)、
                                                 〉/  ハハ  ハハハ Nマ  ヘノハ
                                                 Y /i V  |  i| ト } }   ハ」 ∧
余談ですが欧州でのイスラム系移民の問題の最奥はここでしょう           /  {  {{  i   ! }廾ナ乂}   |ハiハ
                                                  i/   .斗匕从  レノ / rヵォ|  l   |
イスラム系移民の問題に正確性を期すなら                        V  .}、fてぅトV    ヒニノ /i |   |
                                                 /   {ヘ ゝ- '     """' /イ    .|
同一地域に婚姻が難しいグループが出現した事だと>>1は考えています        |   `ハ"""  '    ノ  / i/
                                                  |! ハ    > ._ -   rく / ノイハ
                                                  乂人  イ≧x_ r{Y}千 7、__riくー¬
                                                    }/ .斗{ _ノ | !| 「<__/ /二 ノl
                                                   人ん/| / ハ八 Kミ_/ /く. (イ|
                                                    |   (._/)「人ヽ ` }_/ /ミーr┘|
                                                   |   て./|  }  l/ /ヘ、ノ  .|
                                                    .|    しハ 人_ .イ ヘ、r┘  .|



  〈:::::::::::::. {:::::::::::::::::::::\        ,             \
   }:::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::::}/ニ二ニヽー--- 、 ___     ヽ
   |:::::::::::::| |::::::::::::::::::::::/  ': : : : : { \_:::/ ̄ ̄__ \/   }
   |::::::::/ ̄`_ ̄>´ \_/: : : : : : <´   \{⌒、  \}   /    文化がどんなに違っても 婚姻可能であれば
   {:::::/   //{__/ ̄:./: : : : : : : |\_/:|: :ヽ\_>ー'- 、_
   `¨{_   ': /: : :./: |: : : :|: : |: : : : : {: l: : :.∨:l: : :.∨: \   / }   二つはいつか一つに溶けちゃうけど
     /\/: / : : /: : |:_/{_: :|: : : : :.:|: |:---|、:{: : :.:|:|: : } \ー' ∧
   < ̄/:.イ: : :./;: ィ∧: :| ',: : : : : : :.|: |ヽ: : !,:l∨ : |:|:}: :!、 \' イ 婚姻に制限があるといつまでも溶け合わないのね・・・
     \{/ |: : /: |: :|  从- {:、: : : : :∧:} 从l リ ∨:l|:}': :.| }   } /
   _,  |\{: ∧: {: :| ィ´歹≧、\: : : :リ,ィ孑芋ミ;:!/:ト,: : :{ |__/〈   ト,
,..イ///  {_∨/∨Ⅵ { {:::i:::刈  ヽ: :| {:::i::::刈/:|: :{ノ: :,: \__/   |/\
//イ    \___/:{_|: : . 込>'    `{ 込z_ソ.':.:}: :|: : : ,: :.:\    {//∧
// {       /: : :|: : :.ヽ      '      /: :∧:.}: : : }: : . `\  ∨//\
///\     /{: : :.|: : }、:}、      _     /: :/ー}:|-、:/: : :.}     }//// \
/////\__ {∧: : |: :/ リ  >   ´ー`  .イ{: /}  リ  \: :リ     ////////`ヽ
////////// リ \{: :{|    \` ¨ ´/  l/:/   /  ヽ    ////////////\
/////////      ∨\     ∧ ∧  /:/  /     :.-イ/////////////// ヽ
////////        .:   ヽ  / ∨  \':/ l /       ∨///////////////// ∧


557どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:10:58 ID:G1K8WE1.MM


   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:ミミ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:\:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ:.:.:彡リ
   |.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:ミ.:.:.:.:.:.::.:.:ヽ.:.:ゝシ.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:ゝヽ.:ヾ.:.:.:.:.::.:.ヽ.:.:彡ハ
   |:.:.:.::.:.:.:.:.:.l:.:.:.l::.:.:.l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:ミ.:.:.::.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.乂:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:ヾ::.:.:.:.:.:.:.l:.:.::彡ハ
   |:.:.:.::.:.:.:.:.:.|:.:.:.|::.:..|:.::|.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:ミ:.:.:.::.:.:.:.:.ミ:.:.:∧ ラミミミ≧s:.:.:.:ミ:.:.:.ミ.:.:.:.:.:.::.:|.:.:.:彡ハ
   |:.:.:.::.:.:.:.:.:.|.:.:.:|.:.:.:|.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.|.:.:.:.:.::.:.:.:ミ.:.:.:.:|  ">.:.:.:.:.::㍉ゝ|.:.:.:ミ.:.:.:.:.::.|.:.:.:.彡ハ
   |.:.:.:.:.::.:.:.:.ノ.:.:.:|.:.:.:,.:ヽ.:.:.|.:.:.:.:.::ミ.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:..|.:.:.:.:.::.:.:N.:.:.:.:.|  ξ.:.:.:.:\ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l| //
   |.:.:.:|.:.:.:.:..|.:.:.:.:.l.|.:.:.*.:.:*.:.|.:.:.:.:.::ミ.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:|.:.:.|.:.:.:ハ.:.:.:N.:.:.|.:|   "'-.:.:二                        .二
   |.:.:.:|.:.:.:.N.:.:.:.:.:N.:.:.:*.:.::’.|.:.:.:.:.:ミ.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:|.:.∧.:.:.:.|.:.:|l|.:.:.|リ     二 私が泣いているのは           ..二
   |.:.:.:.|.:.:.:.| |.:.:.:.:ミ.:.:.:..:.*.:.:ゞ.:.:.:.:.ミ.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.|./ |.:.:.:|.:.:| |.:| リ      二                        .二
   ∨.:.:|.:.:..ハ|.:.:.:.:ミ.:.:.:.:.:.*.:.:ヽ.:.:.:ミ.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:|/  |.:.:.:|.:/ |.:i │     二 あなた方が崇拝する下劣な総統が  .二
    |.:.:.|.:.:.:.:.|.:.:.:.:ミ.:.:.:ハ.:.:.|.:.:.ヽ.:.ミミ.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::./  |.:.:.:レ  |./ /      二                        .二
    |.:.:.|.:.:.:.:.|.:.:.:.:.ミ.:.:.:.:|.:..|.\_,..戸l.:.:.:.:|.:.て二ニニニニ==─ナメ─     二 母をポーランドに送ったからだ     .二
    ∨.| ∨.:.*.:.:.:.彡ゝ-斗ラF斗ゝミミ.:|.:..|.:.:.:./.:_,.-ナメ─-夕       二                        .二
     |.:| |.:.:.:.*.:.:.彡ミ.:.:.:.:.七ヘ.:.:"'''--十|.:.:/.:.:.:.:/レr彡三三ミラ~`ヽ  // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l| ヽ\
     ∨i |.:.:.:.*.:.:.彡彡.气ミhs≧.:.:ミ|.∨|.:|.:.  メ気`´゚7  "'''''ヽ i 。      /:.:.:\ミ三:.:.:.l彡三三h三ミ
      ∨ i.:.|.:.:.:ト.:.:.彡ミハ ヽ~⌒ヘ:.:.:.ミ  リ    /         i i     /:.:.:.:./:.:.:.:ミ:.:.:.l彡三┴┴'''フ
      ∨ノヽ.:.:|ヽ.:.ヾミミ∧’   \|\ヘ レ             i i    /:.:.:.:./:.:.:.:.ミ:.:.:./ マ三h。/彡
      ノ\ ヽ., \\.:.:∧’    ヽ|:|\              ii   ./:.:..:.:./:.:.:.:.//:.:.:.|    ゞ-'''
         \ ヽ  ゝ\.:∧,   ’ヽ!              i.j  /:.:.:.:/:.:.:.:.ノ:./:./||   /    /
               |.T.:.:.∧    .ii               ij ノ:.:.:./:.:.:._,ノ:.:./://|   /   /
              /リ.:.:.彡彡。  .ii  _,.____,,.. .-‐テ>e    /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// / |  /  / /
              ∧ リ.:.:彡ミ彡彡、」ヽ  "''' ̄ ̄~"  ̄´   /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /:.:|  /  /./ :;:
             / ,|:.:.:.ノ∧:;:;::;:|  ミh、         イ.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:. / :.:| i  // :;:/
             |  ∨.:./∥ l:;:;:;:;| / .三 .:.:."'''- . _, 。s≦.:.\:./:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:/  .| | /./ :;:;:/
             |  |.:./∥ ∨:;::|  シ .:.:.:.| .:.:.:.:.::.:.:.:.:.::/ ̄ヽ.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.∧  .| | |::| :;:;/
             |  |.// ヽ  ∨仏ノ   .:.:.| .:.:.:.:.::.:.:.:.:ノ.:Θ.:.:|ヽ.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:./.:.:.:  | .| レ :;:/




   ちなみにおそらく 欧州にあった反ユダヤ主義のいくばくかの原因も

   ユダヤ人、というよりユダヤ教徒が異教徒との婚姻を忌避した点に求められる可能性があります


558どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:11:33 ID:G1K8WE1.MM



                                      /\-──--、
                                      》>====イ
                                       ((イノλノハノ)()
                                        ハリ ̄   ̄ ル)
                    え? そうなの?        ∧ )人 _  ノi)ノヘ
                                    /    _>rュ<_   _ヾ
                                    i   /―li ♀ f―   /
                                    vヘγハ | i! | ハ\iソ
                                  .     そハ λハて

       __,.r ̄Y ̄'r゙ヽ、- .、
      r' 、y--'─'--、イ`ヽ ヽ
     r',.'"   ` ´   `ヽ!>, ',
     ゙ノ  λ-iヽ、i -イ-ハ ,. ヽ!
    ∠! ,イr;=;!、  r:!=-;、!ノレゝi
      レγi゙.ト_,!   ト__.ノ゙iyノ λ  この話の後半において とあるユダヤ人女性の物語をご紹介いたします
      !..y! "  _  "",イノ ハ
      〈 Y).゙ゝ、.,,___,,..イ!イ イ ノ  その際に縷々述べて行くことになりますが
      }><{ r'"/i__ン/}><{ヽレ´
      |ノ〈γ (λ_)  |ノ   〉   彼女の父親は ユダヤ教徒間でなければ 婚姻は絶対不可であると主張します
        ノ.ゝ  、  イlゝ.r'"',
       //iゝ、____,.イ)ヽハ  ',
      / イノ`  ´Yノ  ゙ヘ.  ',  これものちに詳述します
     ,く/(ン      iン  ヽしノ
     ゝ_〉、(ゝ、_______イノ  i rノ
      ゙ーr-'-'、_r.、___r、λノ
        !,__,!    ',,__,,ヘ
       /'-' !     ', '-' !
       ゙ー- "     ゙ー-"


559どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:11:50 ID:G1K8WE1.MM



                          ,,, -‐三三三三三二≧zx、__
                        _/////ノ""""""ヾ彡三三三ニ≧
                       ノ"""""""      彡三三三三二ヽ
                      //            彡三三三三ニニ圦
                     〃 ==二二二==    彡三三三三二ニム
                     Ν   .l l             彡三三三三三二}}
                 .    { zzz_ | | zzzzzzzz、  ヾ彡三三ニニニニ}
                      ∨二_   \  二ニx_   ヾ彡三三ニニニヲ
                 .     ヽ(__ >v ,  ヽ廴 ノ>-     |〃/ / ∨
                       l -‐ { l               ノlノ 〈    |
                 .     {    /  \           ̄  ノ ソ  〃
                      ヘ  (     )           /   /
                       |  ` ´ "  \         l` ー ´   ハゲはモテない言い訳にならんぜw
                 .       } /______          ノ |〃
                 .      ∨ ヽ二二ニフヽ     . : : .:_ ノ
                        、          /  : : :.:  {
                         \        /: : : : ..    l
                            メ=====-‐ ´: : : ..    |
                            ∧:::::::::::::::::::::::: : : .      ヽ ←カエサル
                           丶::::::::::::::: : : .
                           ::::::::: : .




            ちなみに三大宗教が力を持つ前は 地域の破断はありませんでした

            カエサルは クレオパトラを嫁にしてカエサリオンを息子にしました

            またローマ皇帝は ある時期まで 人種的にバリエーションに富んでいたと言われます


560どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:12:12 ID:G1K8WE1.MM

                                                ,-r⌒L⌒」⌒yヽ、
                                             _r─ノヽヽ,_ _,ノヽヽイゝ、、
      日本でも桓武天皇の母は朝鮮系です                rヽ,/ /       `ヽイヽヽ,
                                           r` /  /λ   入、ヽ、 ヽy i
      日本・欧州皇室の婚姻地域の変遷は                'y r  イ-‐.ヽ,  ノ‐‐-ヽ、  ヽ, |
                                           ∠/  / ,r=、i レ' レ,r=-、_!ヽヽ、、i
      宗教が社会を壟断する前であれば                 /  ,イ}.イヒ_i´  ´.ヒ_,!ア イヽ、ヽ、
                                           / /くl""    ,    ""{yイ\ ヽゝ
      地域を越えた和合が可能だった事を示唆しています      i//{.人    _    ,イiy}イ´/ヽ!
                                            //y}レヽ..、   ,イゝ|{yレV
                                            ´ ,{y -─r ̄´=イ─'- y}、
    ,、 //\                                      r´[>}「´ ̄`rt´ ̄ フ [>{<] 'ヽ、
   /:.V:.:.:.:.:.:ヽ,. -‐ ''''"´ `  - 、
  __V:.:.\:.:.:.:.:.:l   __    `ヽ
  //:.ll:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.V:.// ̄`ヽ=-、__ l
 {ll:.:.:.:}ll`ヽ、/_   /: : : :/ ー- '´ `ヽ、
 l:ll:.:.:.:/´ .V: : :/: : : /、:_イ: : :l: : :l: :\ /
 ヽ:.:.:.} ̄ヽ_ノ: :./: : : {ィュ-、`l: :.!: : |: : :ト、ー,
   /__/: :/: : {: : {:ム弋)ソ` ヽ}__:リ: : : : l、/_
   ヽ_/: :イ: : : :、: ム、      、 fj,:'イ: : :.ト, /
   ,/: イ:.{: : : : :`ト: :\  -  /:/:イ: / リ´    ・・・確かにそうかもね・・・
    {:/}: :/l:ヽ、: : :|  ̄ ヽ _ , イ:イ/:/
   {' リイl:,.、-' ヾ:j\ 、 |-、: :{: :l: :{        和合可能な地域を引き裂いたのは 宗教なのね
     }人フ、\    \  | Vフ`ヾ!
     / .`}ニ\\  / >'-、 lトフ、
    ;'   ヾ、_\`´ / o \!ヒ}\
    /      `ヒフ´         ',  ,}     _
    !        l     o   l ,/    ,..:.:.ヽ_
   ヽ __,.-、  ,イ        , {、 _,r-:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
     }:.{}:.:{77} !_    /  / >:.:.:.:./:.:.:.:.:.:., - ´  ̄`ヽ、_,..ィ
    /ヒ人フ{>_ヽ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ソァ ̄ ̄ ̄´          /
      |   | ヒフ/ オ、ー 、ォァ、ゝ/
      |   | / `ー ' `¨´ー' ´


561どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:12:33 ID:G1K8WE1.MM
                                                __
                                           _r-‐┘ ヽ___, - 、
                                          j´__r-‐- 、,   ヽ } ̄` ,
                                        ノ/,. '´ / ´ヽ , -‐-`ー 、\
                                         Y/   / !   ヽ一 、   {  ,
                                      ,イ/  /  // ハ ト、ヽ   }   7  !
                                     / Ⅳ  { `メ、!/ l|! ヽ ヽ  ヽ -‐}  |
                                       /!/´|/ / l | /1l  l! ヽ≠=- .,_!  て l
                                        / l! Ⅳイ!,:iレ1マミ、  !  ヽ\ ヽヽノ  ,ハ
                                     | ,l/ /ヽ1! l fリ  | ィf〒テァ、V1}! / !
                                          ! ,イ!/∧jヘl `¨    '、ヒェン メ、戈) {1 ' 、
                                     / ,|{  }!´j!ヽ、` 、_,    //1_ィヘ! !jハ 〉
>>1はまったく宗教に興味がありませんし              {  / V1メ、!} />,- -‐ イ!/7zj !ハ! lノ レ'
                                         ヽ ヽ/1三}`ー- <_j ̄ ̄{ j::::::!1ン1 /  !
本論と外れる余談となりますが                        ,イ  i!} r/:::::::::::::ィzZ/::::::ヽ l/
                                         j!1 / ヽj!::::::ヾz // !::::::::::}z ヽ 一 、
この変の考察は 非常に非常に非常に面白い所がありますね  !:レ' ノン:::::/ ハ ! {  j:::::/!   rz =- 、
                                        ノ:::::ヽ/::::::::::{ {:::::l ヾ ノ::/ j !   {::::ヾ, て、
                                      ヽ:::::::::i!::::::::::::l_|:::::|  〉::::! { r-‐'´:::::::::! l ゝ、
                                       ヽ::::::!:::::::::::::::::::: l/:::::::| !^j:::::::::::::::::::ヽ´ て
                                        ヽ:::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::j |! ゝ::::::::::::::::::ヽ {
                                           !::::} ヽ_____,ノ1 リ ノ::::::::::::::::::::::::>'´
                                            |:::::ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄  j1/:::::::::::::::::::::/
                                             j::::::::{_ ̄ ゞ、   /ヘ`ー 、::::::::::::::!
                                            /:::::_ノ  ̄  一-    ヒ,、  ,:::::::::::::l
                                        /:::::/ ゞ、    彡  _,.イ \ l:::::::::::::!
                                        「 7:::::/ヘ  ≠== -='´  |,ヾ、.|::::::::::::ト   .,_
                                      | /::::/  }     、     ,ノ  !ヾ!:::::::::::|   /
                                     /1/   !       ,. '´   l .|:::::::::::{ /
                                    ∠/    i!     /         , |:::::::::::;マz 、
                             _   - ´ /         |        、 ,   、l:::::::::::::::ヽ  >/1
                       ,. -  ´ , -一 . /      /   !           ヾ     |::::::::::::::::::ヽ / |
                           ,  r‐z '´       ./   i|                  >f::::::::::::::/   ト、
                          / , -{_/        ./      ヽ              ヽ`ー‐'´    / ゝ、
                         ./ -‐/::ヽ、      /          ヽ           \    ,イ  /::::::>
                        /ヽ/:::::::::::::::,     /1         、ヽ            }___ノ  !_/::::::::::/
                       ./  l⌒ヽ、:::::::::ヽ    ./ /         ミ               l       }:::::::::/
                          ヽ_/ \::::::::ヽz=/ /         ミ               ヽ i ! lリ::イ´
                               .\::::::ヽ__}ト{!         ::ミ  r -  -一 -/^`゙'ー-jノ1 〉 j!´ ヽ、
                                   \:::::::::::: ̄`'   .,_ z==- z= 、      /::::::::::::::::::::ノ、| /     \
                                  `ー-   、:::::::::::::::::: ̄ ̄::::::::::::ー-‐-- ':::_ -‐r一'´ヽ lノ   !   |
                                        ̄1` 一  .,_:::::::::::::::::::::,. '´     |    }     {    l
                                             |       `'r‐-r '゙´        |   /    |!、   |


562どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:12:49 ID:G1K8WE1.MM
                           /.}///,|  ∨i∨/////////////;∧
                          ,/ .|イ'".|リ  _.〉ヘ∨/////////////;∧ _
                      _,、ーー'-イ'" ̄   '||、∨/////////////.∧イ~〈-i
                     ./             '||、'}////////////////ム .} }"t,
                     /              '||}/////////////////,ト!|_||,ト〈
                    .i               ////////////////////    ',
                    |              ///////////////////ノ     |
                    .|             ///////////////////'      ./
                     .i            ,///////////////////ム      /
                     |          .////////////////,乂//;;ム    ./
             ∨       ,∧       _,.////////////////// '∨//i   /
             .\       ∧ー----ニ////////////////////    '∨/ト、 ./
               \_     .∧ _,、-'"////イ////////////////     .リ|り、∨
                 "'=ニニ二∨_,、-''"~,/////////////////{'      ,!|ソ/ヘ'、
                   ` ̄ ̄´|    .//////////////////|{      ソ'  ∨
                        |  .,////////////////////|     //    ヽ
                        |  .//,イ//////////////////i   _,ノ./
                        | ////,i///////////////////、   /
                       /.!'/// .|/////////////////i、;;∧  ./
                      /.//∨  .|////////////////;;∧、;∧,/
                    / ///'   .|//////////,k/////.|∨ ∨ム
                   / .///    .|///////;{∨/|∨///∧ソ、 'ト、ム
                  ./  .///     |///////{ .∨|、.∨////ム_キ .\ヘ
                 ./  ///     ∨//////| \!、 \/////"t_  \
                 ./  /|/|      ∨//////|  ∨、  \//////\
                .イ ,イ ||リ!       ∨//////,   \、  \//////ム、
                / .// .||り        ∨/////|、    \   "'-、"ト、/ム
                ./イ/ .||.リ         ∨////ム     \     '、\/ム
                 ,|/  リ |          \//ム            ∨ '\\
                 ,i   .'|,            \/ム            .∨
                ./    |              \ム            ∨
                ./    .|               ∨ム           .∨
                i                     |、ム.           ',
               ,'                      |∨i            i
               |                      .| .∨,           |
               .|                      ,i  'ヘ           ,|

                     ,、
                     / \         ,へ
                    ,'  ヽ`ヽ、    /  ヽ て
                    l  ,ヘ  >ー--く  ノ  !  そ
                    ,i      ((   )) /、  .|  (
                    ,!  ヾ  ヽ - ノ     ノ
                   / ((   ο、 U ,Oノ  イ    キャーっ! アメノウズメちゃんがストリップしてるぅ?!
                  /   ~` __ ユ__ _ノノ  i
                 /       ivーvi   U  l    岩度にこもってる場合じゃねえわ!
                ,/   し'   i'   i'      l
                /        | ⌒ l      i     写真撮ってインスタにアップしなきゃ!
               /         lA_Al      l
               /     u    ̄  ̄       l
               i                   i  ←アマテラス


               古事記の頃の事を 神話の時代と言う事があります

               ギリシャ神話もそうなのですが この頃の逸話はとても性的です

               この点は割合軽視されがちですが、考察すると別の面が見えてきます


563どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:13:11 ID:G1K8WE1.MM
                                      _
                                    /,イ         ____
                                     ,.イ://::{     ,.   ´      、
                                  /:/{//:::::| _,.. - ´           `ヽ、
                                   /://:\:::::|'                   \
                         .         /://:::::::::\{        ____         \
                                /://:::::::::\:::ヽ、{ ̄\ ̄∨ ̄\::/ ⌒\_,       ヽ
                                /://::__,_ ´ ̄\\_/:、: :\__/ ̄`ヽ、/=ミ__   〉
                              /´   〈 `ヽ、_/: ,|-/ ', : |、:,ム斗:l : : : |\__〈 ̄` <
                                    /ヽ  /: /:/:l|: l  |:|:|,ィt≠ォァ : : : |:、: : : :\   〉
                                   \ ∨: :{: |: :lィ=ミ、}从 弋ヒソ/}: : : ,'^∨:、: : :{\/ヽ
                                     }/:/: 从、: ムVj        /: : :/、_ノ:}: :\:∨_>'
                     別の面?            /:イ: /: /}/叭 '  _    ,': : :/|:ー': :|: : :|:ヽ} 、
                                    {:/: /: /:/:从ム、 ` `  /: : / l| : : / : : |:/ニニ\
                                      {: /イ}/   }/ ≧=-く{: :./-;/ : イ/}: :/}二∧二\
                                       /:イ       /rミ≧「∧∧:{ //勹ー:/イニ// ∨ニニ\
                                          ,.ィ^}_/:/}::::/ヽリ ///_乂⌒}/////マニ二 ム
                                             / ,'イ//::「 }/} ∨イ_乂     ∨////}二二 }
                                       _/   / /::::/:::::|/ イ }/       \// |二二/
                                         「´   {∧::/:::::/}    |          \/ニ二/
                                         }    | { `\:':::|    |           〉二/
                                       /_\、  / _ー=\|   /             /二/
            ィ´ ̄ {´ ̄ ̄}| ̄\ 、              /{イ/\,' <o_,>   〈   、   _/ / ,'ニ/
          / {  _人    |}   ノ\\                / 〈イ_〈 <o_,>    >=介==== < / イ
.           ∧  /´   ` ̄ ̄\ {   \\
          /  У   /          \\ 人 ヽ
       〈 _/ / /            ∨ ∧ }
       <_./ 厶斗-     |´ ̄ ̄`ヽ   ∨ノ .|
          / / / /{ {\  芹示ヽ      | │
.         /{ { { { /芹ミ \{ じ ノ }从人{ |  |
       { | | | |  じ       / ‐r人人 \
         .乂{八{ ヽ   '     /   ゝ )_  ∧     宗教にあんまり興味がないので断定はできませんが
         ./   Y ト、_  、  / ./ 人_}イ   }
        /i{  |人_ /}≧┬  //{/ \ }ノ_)}    神話の時代の神という存在は
        {八 │ /⌒// /人/} / ̄ ̄ ̄} } }
           \{⌒ 〈 ⌒ソ>┐〉      }ノレ      統治のために存在している詭弁のように思えます
          i  | ∧ ´ / /.i /     ∨´}
          |/ .| /  ヽ  ヽ丿/       ∨
.           /   /    〉  } /        ∨
         /   |    /   /(          )
       (    {    /   /  \___  /
        \_ 人_/   ./    }    /
          {>'7     ./、___} ̄ ̄/
          f /     /        ∧
          {_/{    /\______/  \ / ̄|
              .|_ /              ./   人


564どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:13:29 ID:G1K8WE1.MM
                                              人
                                             ノノ ヽ __ ,, ,,,,,,, ,,
                                             〈ノ  , '"      "' ,,
                                          ー-ン ,,"== ___      ヽ
                                          ^=ノ"  _==  ̄ ̄= == =ヽ
                                           〈  r-^~ー、___、r"、   ヽ
                                            ^、ノ /_、λ 人 |  \_   ",
               ・・・もうちょいわかりやすく説明しなさい      ( 〈 イ,ー 、! ノニニ-、ノ ー,,  ヽ、
                                             i .〈 ! ヒ__ノ レ r'  ヽゝ (  ",__)
                                            ,ノ 八 "" .    ー'" 〉人 )  ヽ
                                           〈 〈 へ  r─ -  "" ノノ (   ',
                                            ノ ハ  >ヽ_丿 _.レ 〉 八  い
                                        __ノ_〈 人  rイ ハ T ヽ ノ ノ   ノ._____
                                        ')⌒⌒`ヽ  レ  / /ム',l   レ、ルン/イ⌒⌒(´
                                         `ヽr´  ゝく < く_!___」 >    ヽイ"⌒ '   r'


        ,-r⌒L⌒」⌒yヽ、
     _r─ノヽヽ,_ _,ノヽヽイゝ、、
    rヽ,/ /       `ヽイヽヽ,
   r` /  /λ   入、ヽ、 ヽy i
    'y r  イ-‐.ヽ,  ノ‐‐-ヽ、  ヽ, |
   ∠/  / ,r=、i レ' レ,r=-、_!ヽヽ、、i   先ほどから述べている通り グループ間の混交・融合には婚姻が欠かせません
    /  ,イ}.イヒ_i´  ´.ヒ_,!ア イヽ、ヽ、
   / /くl""    ,    ""{yイ\ ヽゝ 婚姻の敷居が低ければ低いほど、グループ同士の融和が進みます
   i//{.人    _    ,イiy}イ´/ヽ!
    //y}レヽ..、   ,イゝ|{yレV    戦乱も減り統治も楽になります これは理解いただけるでしょう
    ´ ,{y -─r ̄´=イ─'- y}、
     r´[>}「´ ̄`rt´ ̄ フ [>{<] 'ヽ、


565どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:13:46 ID:G1K8WE1.MM


                     _____
                       ...::::::::::::::::::::::::::丶
                  / ..:.............................  ヽ
                /::::::/:/:::::/|::| \:::::ヽ:....:.
                 /::::::;::厶∠、 |::|, -‐ヽ::::i::::::::.                   . -―- .
               ,.:::::::::|::/_,ぅノイ √ 6 Ⅵ:::::|::::.                  . . ´: : : : : : : : `. .
             ∠:::イ:::::|/〈  9`       |:::/:::::::\               ,. : : : :∧: : : : : \: : : ヽ
               Νハ      j       |/})ハ:厂               /. . :/:/ |: : ト、 : : /〉: : : ハ
    .              刈、    `     厶イ                , : : :Ⅳ⌒乂:l >⌒/〉: : : |
                    ゝ   t_  ∋  .イ:/                    |:i: : |〃牟` \〃牟ヽ|: : : ′
                    从:ト .,_,  イ::从               |圦 | 弋゚ソ     弋゚ソ , : :/
                  /....、|       |/......\                〈{个ト、x:x   ゙   x:x厶イ)〉
             ____<..........∧_   _/................>___            冫:圦    _  _,  .イ: |廴
              /ニニニニ/ニ=-ァ.....\ /..r¬IニⅤニニニニヽ       ∠:イ |:个:..      イ::.|: :トミ:>
            ,ニニニニ/ニニニ| >-∠x<   |ニニ∨ニニニニ∧        |: |: |:.:i:.|` - ´|:.:i:.:.|: :|:|
             Iニニニ幺ニニI   √|    lニ/ニニニ/ニニ∧         |: |: |jI斗     .ト:.i:.:.|: :|:|
           /ニニ∨ニ冫ニ|    |....|    |くニニニニ{ニニニニ、     /⌒|: |{ %,- 、 , - %`}|: :|- 、
            |ニニニニ}ニ〈ニニ|    L.」    |ニ〉に二]iニ/ニニ∧    /   、/: |廴゚%。   ,%゚ }|: :|
            /ニ\ニニ}ニ∧ニ|         |7ニニニニ/^\ニニニニ\/    '|: /`7=-゚%,__,%゚-=マ: :|/  ハ
           ,ニニニニヽニ}ニ∧ニ           |{ニニニ/|   \ニニ/ニ\  /|从     爪   从|    ,
    .      |ニニニニニ/ |ニニⅥ          |{ニニ/ニ|       >、ニニニニУ: : {     刄>   |]    i
    .      /ニニニニ/ .|ニニニ}|        /ニニ{ニ/   / ⌒ヽニ斗r{ : : :|            [|:、   ,
         /ニニニニ/  |ニニニ|      / |ニニニ|ニ{    ゝ     `<..」 : : |      八       |]∧  ′
       「\ニニニ〈    |ニニc|     /  |- ニニ|ニ}      >,     \:从ト     /  、    /[|: ハ   ,
       }............. ̄〉   /ニニニ/  _/    |ニニニニニ|      / >,    丶V/           ∧|]从゙,   |
       >----r'  /ニニニ/  ̄        |ニニニiニ/      /   /  ≧=-、 \       / ∧[|. |   |



              つまり社会の融和にとっては モラルとは低ければ低いほどいいのです

              有力者や権力者間の緊張緩和、パワーバランス調整のためには

              一夫多妻制や近親相姦は有用なのです


566どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:14:03 ID:G1K8WE1.MM

                                                   ィ´ ̄ {´ ̄ ̄}| ̄\ 、
                                                 / {  _人    |}   ノ\\
                                       .           ∧  /´   ` ̄ ̄\ {   \\
                                                 /  У   /          \\ 人 ヽ
                                              〈 _/ / /            ∨ ∧ }
                                              <_./ 厶斗-     |´ ̄ ̄`ヽ   ∨ノ .|
                                                 / / / /{ {\  芹示ヽ      | │
近親相姦は遺伝的な問題が生じるため忌避すべきと結論できます         /{ { { { /芹ミ \{ じ ノ }从人{ |  |
                                              { | | | |  じ       / ‐r人人 \
しかし一夫多妻制は違います                               .乂{八{ ヽ   '     /   ゝ )_  ∧
                                                ./   Y ト、_  、  / ./ 人_}イ   }
一夫多妻制が非難されるべきは 一妻多夫制がない男女差別な面だけです    /i{  |人_ /}≧┬  //{/ \ }ノ_)}
                                               {八 │ /⌒// /人/} / ̄ ̄ ̄} } }
                                                  \{⌒ 〈 ⌒ソ>┐〉      }ノレ
                                                 i  | ∧ ´ / /.i /     ∨´}
                                                 |/ .| /  ヽ  ヽ丿/       ∨
                                       .           /   /    〉  } /        ∨
                                                /   |    /   /(          )
                                              (    {    /   /  \___  /
       __,,,..,へ、──- 、                               \_ 人_/   ./    }    /
  ,ヘ  ,.'"  /   i____    `ヽ、                              {>'7     ./、___} ̄ ̄/
 く  `ヽ、 _/_  `ゝ___r-yヽ--、i                              f /     /        ∧
   >  _ゝ'、i_____/ ,、 ヽ、  ト-ー 、                             {_/{    /\______/  \ / ̄|
 〈,______,/⌒ー´       `、ヽ、__,>                                .|_ /              ./   人
  ',  ノ /              ∨ !
  // /ノ /\/\/\/\/\ハ从
  '´ミ  ´   |  ・       ・   l
    ツ    |、、r-、 (_人_) 、、、、/   そうよねポリコレとかLGBTとかいった多様性を良しとするなら
    シ    ト/  |        イ
    レミリア´/_ム=∂==r-彳´      複数の人を愛することを禁じるのは 論理的じゃないわよね・・・
     メ゙ヘ/  ア  §  | ̄|
      λ  _ _ _ _∫_ _|rナ--->
      // ̄ヽ::::::::::::::::/ ̄`ヽ
      ん{、  ノミニニ>、  丿
         ̄         ̄


567どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:14:20 ID:G1K8WE1.MM

                  ww1開幕に伴い 度々指摘される点は

                  イギリス王 ドイツ王 ロシア王はイトコ同士であったのに

                  なぜあれほど酷い戦争になったのか、ということです


                                                       /
                                          r㍉へ   Arctic Ocean /
           rvx                           _rv‐' ′ く/}_____    r‐ァ {
        _戈ムkv气                    f^             ⌒^”''*、 \_ ┘
          _)      }                  rく         、__   _ノ /⌒\
        ^ー===-‐ ´                 _xイ             \ ̄^´ く
                               _j「     ┌‐┐      ト、_辷''′
                                   >         /  /       ⌒′
                North Sea         /        _丿/  r┐     r㍉
                         r‐‐'′       /  {  c 廴㍉   廴j
                          ァ         .{   } {j rj   く⌒>
                 __         〈__        人   廴,,__,,.  ‐=ァ`´      r┐
 Atlantic Ocean    〈) /^ア       _ア   ハ  C   _)    __r‐ ⌒7´       `.′
                c イ  ⌒>      \_,/ ; c    /     こjヽ  }〉
            __,ハ,_ く   K         r‐ヘ_Ⅵ rj  { ({  ./^\}
          √  _ア.弋  .}            { _У。Ⅵ _,,.ノ     {
          ′  .{   __〉  V         _〕〔C乙└く     .ノ
        く_,,.. ノ__,ノ^′  {__     ___ _〉 廴,_rz,. 。s≦`ー┘
                え,,__    _〕   /⌒^
             r≦_r气____,,戈 __,rく
                ______ノ⌒^′
           r‐‐ヘ__} ̄\
               \_                                                /}
             ]                                      ___    / /
                〉                                       /⌒¨ア く__,,.イ
    r‐‐  ..,,_    {                ___                     _j  └ヘ_/⌒ ^≧s。.,_
     .〉     ^⌒''*=┘           _     {⌒V}                /              \
    {              r‐‐ 、__ /⌒ヽ   ト、 .乂              ,′   Black Sea     __ノ
    /                  _j      r┐人   V  ^''*、               {        。s≦=‐‐-=≦ ̄         }
  /            ,.,*''”        V   \  \__   ヽ             ≧xr‐‐ '′
  7              /          rヘ     \_  `ヽ、  }    rzrヘ{⌒7く_/
 _└‐┐        >   C ゚       ノ }      ^ヽ .r‐、> V   乂,,__   乂
    八_,--=z,,__r‐┘          `ー′       .〕 〉    \____<^  _戈_
     ヘ,__       ___     __     r‐=‐ヘくノ      く⌒ r㍉ c 。 く_    r气____,,ノ^^!
   /  `^⌒ー=≦ ̄ ̄    `´ ̄  ⌒>x.  ^⌒\〉          トfN} 。 ゚ c `^ー=彡  ___ァ、  Y
                          〈     Mediterranean   r-=┐ rj       廴_ノ   }
                            冫                 ⌒^´            /
                                廴__                                ,′
                               ̄ ̄


568どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:14:37 ID:G1K8WE1.MM



            しかし幕末を知る日本人には 理解できるのではないでしょうか?

            イトコ程度では縁が薄すぎる

            重要なところは王族同士で婚姻させておく事が

            国家の安全保障に不可欠であるのです



             _______________
           /                     /|
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄││
          │ E M P I R E  OF  J A P A N  ││
          │                         ││
          │                       ││  島津と皇室から取った嫁と
          │     徳 川 慶 喜        ││
          │                     ││   3Pしたのは日本のためなんだよ(ドヤァ
          │     従一位勲一等公爵    . ││
          │                     ││
          │       SOUND         ││
          │        ONLY          ││
          │                     ││
          │                     ││
          │                     ││
          │                     ││
          |                      |/  ←徳川慶喜 江戸幕府の最後の将軍


569どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:14:57 ID:G1K8WE1.MM





           ,-r⌒L⌒」⌒yヽ、
        _r─ノヽヽ,_ _,ノヽヽイゝ、、
       rヽ,/ /       `ヽイヽヽ,
      r` /  /λ   入、ヽ、 ヽy i     幕末 緩やかに江戸幕府が倒れたいくばくかの理由は
       'y r  イ-‐.ヽ,  ノ‐‐-ヽ、  ヽ, |
      ∠/  / ,r=、i レ' レ,r=-、_!ヽヽ、、i      慶喜が皇室と島津から嫁を取っており
       /  ,イ}.イヒ_i´  ´.ヒ_,!ア イヽ、ヽ、
      / /くl""    ,    ""{yイ\ ヽゝ    嫁の実家との戦争であったため 割合相手を信用できた・・・
      i//{.人    _    ,イiy}イ´/ヽ!
       //y}レヽ..、   ,イゝ|{yレV
       ´ ,{y -─r ̄´=イ─'- y}、      そう言うことはできるでしょう
        r´[>}「´ ̄`rt´ ̄ フ [>{<] 'ヽ、



                                         /「\       ___
                                         |:::||::::;>-<_.     ` 、
                                          \:::/ ,. -、/_`ヽ._   \
                                          /[_|/´   `ヽ/ \  ヽ.
                                         /:::::/ /  /- !    ̄\/、  ハ
                                         |==:| |  |rハ/|   ハ- 、  Y \イ
      確かにね・・・                             ̄)イ  7 り .!/ァテr、|  |\_)
                                            .レ ,イ"     !__ソノ/  Y
      でもこの重婚は キリスト教ではできないわね・・・          /.人  、   "/ .|    |
                                            .〈   |/\__,,. イ  /    ハ
      かれらは一夫一妻を遵守しないといけないからね        `ヽ|\, イ7_/|/|    ノ
                                             / ∧   / / \, イ ト 、
                                          /ゝ,/ // ム\/.r'    ヽ| /::::::ヽ.
                                        /::::::/)__/K_」  〈r、     〉':::::::::::::':,
                                        ,'::::::/   ソ }|{  r‐┘ \ rイ::::::::::::::::::::|
                                        !::::::|  イ|. {|}  ヽ.,_   Y'|:::::::::::::::::::/|


570どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:15:23 ID:G1K8WE1.MM



             欧州が 地域和合の手段としての婚姻を宗教によって禁じられた事で

             地域としてのまとまりを欠く事になったのは否定できません


                    ,...--─:::::::::::::::―-...、           「LOO
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           |_厂
      .         /:::::::::::、vwvwr__;:::::::::::::::::::::::::::\      E^ヨ
                ∧Vハ /`     ∨ハV{:::\:::::::::::∧        U
             ハWハ /       ∨  |::::::::';::::::::::∧   「LOO
             ,:::::::::::/           ∨ハ{::::::/「h:::::::∧  |_厂
      .      i:::::::::::|           }::::::::::::{ | | |:::::::::::..  E^ヨ
      .      |:::::::::_j_,ノ    ノヘ__|_::::::::::|│| 「{::::::::::.   U
      .      _|:l::::::::xfテjミ    ,ィ仗灼::::::::! | | | |:::::::::::.   ⌒Y⌒ヽ
           / |:l::::::::込ツ  }   ` 辷ツ::::::::|│| | |:::::::l::i 人     ノ
      ...    | |:l::::::::|///      ///ハ:::::| /│|:::::::l:::l   \/
      ...    | ∨::::l:{     ヽ'     j! |:::::|    /:::::::|:::l
            ヽ \:l人    F- )     /レ'   /::::::::::l::::l
             \    \  ニ´   /    /:::::::::::::|::::l      ナポレオン皇帝陛下・・・
               ∧    ヽ .___ ィ      /∨}::::::::::::l:::::|
             __{_∧      }   {     {_}| } } |‐┐::::|:::::|
      .    ―く {,{ 〉    /|     l     {_}U |// ̄ `ヽ
      .  /      {,し    ′    ,    {_} ノ/
                7   /       __′   ゚ ̄/       i
             |/   /、 ̄`  ´ノ∧    V          l
      .        /    ′>‐=≦(::::(_,   ∨         l
             /     ,  ̄{::::::(__r::/ ̄l    '       l
      .      /    / r‐,乂:::::::::/ / ̄i      '。      l
           /    / {::「  ∨/ /::__::::::l     ,     l
      .    /    ′ 乂\__{::{ |::(__):::(|      ′   l
               /  __ ー‐::::l 乂::::o:::l         l
      .         ′ f::::)___|:八 〈_n__n|      '。   !
      .         ,    ー――乂::\___」       ,   l
                    /::/`ー┬┬ l      ′ ,
             ′       人__)    ││!        ∨
            /乂_     \__   乂_) 。        i
      .     /  \  ̄ ¨¨´ ̄`¨¨¨¨   ̄ ∧      ノ  ←マリア・ヴァレフスカ ポーランド貴族 ナポレオンの愛人


           ナポレオンは再婚相手として オーストリアかロシアかで 最後まで揉めました

           これが日本なら 両方から嫁を取る でさくっと解決したでしょう

           そして流石に嫁の実家となったロシアを ナポレオンは攻撃しなかったでしょう


571どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:15:46 ID:G1K8WE1.MM
                                                   __,r‐,ァ-;‐-‐r、__
                                                  r'´  V  !  !/ `>-、
                                               r‐「,>- '、'"´ ̄>‐- 、/!  !ヘ.、
                                               ァ'´            `ヽ.!  l 'ヽ.
                                               /  ,:' / .;  ;    ;   i   Y´ 7 ',
                                              ,' ./  ,' /! ハ  / !  ハ   !/  !
       古事記ごろの世界を 神話の時代 というのは             / ,'  ./,メ、_!/  レ' _」_イ .!   ':,   |
                                             ,'  !  ノイ´7ヽ!   '7´,'"'ヽ!ハ   ,.ゝ  !
       キャッチフレーズのセンスが とても良いと思います        ノヘ レ'ドノ _!_ソ      _!__ソ_ゝ! ノ  ,' !
                                              )へ!,7.,.,.  `       .,.,. /_ン'i   / .|
                                               /!,ハ,            /iン_ン  /  ',
       ですが神話の時代が終わったあとの 次の時代は・・・       _,.イン !ヽ.   `      ,r'iン  //   ハ
                                         「`7r'_ン7  ,'  iヽ.      ,.ィ7_ンi _」=‐ァ-、'  〉
       なんと呼ぶべきでしょうか?                 レヘ」 ,.イ ノi ,ハ__,i`=:;ァニ´ __(_ン-ァ'´ /‐-'、! (
                                         /]  〈rヘヽ.,.へニゝ!_ィァ'-‐く__ン<]___ /    ヽ..
                                         レ'    ,i´___/:::/ /ム  /|/::/ /        ':,
                                             /,i__ァ':::::i/ ハ//:ノ」::レ'/           ヽ.
                                            ,'! /:::::rく /  ';_/:::::::::/、!       Red Ma.〉
                                           〈 イ::::::::::ヽヘニ7二>:::::::::::! ,ヘ  ヽ.   、_,..-、_!ン
                                           !_,ハ;:::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::Y_,.ゝ-、.,__,r'"´    ヽ.
                                           /`''-ゝ;::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::'レ':::// `ヽ.       ヽ.
                                         /   ;7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'---‐=ァ ,>''"      ノ
                                        '    r'/;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.イ!_,,...-‐ ''´    _,,.. ''´
           /「\       ___                    ,.イ_/iへ:::::!:::::::::::::::::::::::r'"ン/´,     __,,.. -''"
           |:::||::::;>-<_.     ` 、              /r'7`ヽ、__>=ニ二ニ=く_/」 ,! / / , ノ\
            \:::/ ,. -、/_`ヽ._   \
            /[_|/´   `ヽ/ \  ヽ.
           /:::::/ /  /- !    ̄\/、  ハ
           |==:| |  |rハ/|   ハ- 、  Y \イ
            ̄)イ  7 り .!/ァテr、|  |\_)
              .レ ,イ"     !__ソノ/  Y      神話の時代が終わったんだから
               /.人  、   "/ .|    |
              .〈   |/\__,,. イ  /    ハ    次は人間の時代と呼ぶべきでしょ?
              `ヽ|\, イ7_/|/|    ノ
               / ∧   / / \, イ ト 、
            /ゝ,/ // ム\/.r'    ヽ| /::::::ヽ.
          /::::::/)__/K_」  〈r、     〉':::::::::::::':,
          ,'::::::/   ソ }|{  r‐┘ \ rイ::::::::::::::::::::|
          !::::::|  イ|. {|}  ヽ.,_   Y'|:::::::::::::::::::/|


572どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:16:04 ID:G1K8WE1.MM

                                                       /{
                                                 /ヽ、__/   ゝ、___
                                             __ノ  , -、  ,  - 、    (
                                             ',    /  `´    \   ヽ、
                                             ノ  /           \   >
                                             `>´              ヽ ∧
                                            //      ∧  iヽ  |  ヽ  ', { ',
                                          /イ     /i /  ', | ! |',   l  ∨ l
                                            / ,イ   斗十'   十弋Tヾ  }   i.  !
                                           i ./ | ,イ/i'7ヽ   ィ´ ̄iヽ .| ./ f、. |  |
                                           |/ | /l∧', !_ノ   ヽ_ノ ,!〈l/|  }.| .|  |
                                             l/ 〈 ',          〉 〈| / |/   !
     それはこれまでした婚姻の変遷からも違うと言えるでしょう       〈  〉、  __    〈   〉/    |
                                               /〉〈  ヽ、   `  , イ〉 〈 |     !
     人間社会のため という点を追求するならば                /イ〉Xー-、>r<,-‐' 〉 〈_|/|__∧/
                                               /   /| /|/|   ヽ、_ノ   `ヽ、
     神話の時代の方が 次の時代よりも良かったと言えます        l    / .|/>t<|   ,/       ',
                                             /   / / //|.|ヽイ´/        /
                                             {   / / |_| |_! / ヽ、      ∧
                                            /\/  \    /    \     /
                                            >、  |     `ヽ、/      }__ __ /`i
                                          /  ヽ、!              / ヽ    _」
                                         /  - 、/ヽ            /  └r―' |
                                        {     ヽ  }           /    |    |
                                         \     ', |           /    |   |
                                          \    ∨          ∧     !   !


573どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:16:21 ID:G1K8WE1.MM


               \_ノl: : : : : : : : : : :              i.:.:... \
                   ヽ_,: : : : :          / /      _|.::.:.:::_/ 用 如 邪
             奇 神 そ /: : :       / //  _,.. -''":::::ヽ;:.:.ヽ  い 何 教
             跡 は の L: :   ヽ ヽY,、{.〈 ゙_,,..-'"::::::::::::::::::.:.:.:.ヽ.:.|  よ な の
             を .必 信 / /    '゙,∠Tr'゙,.ニ>、:::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:ノ.〈.  う 超 者
             御 ず 仰 l:/-‐''"´::::゙7      |-=゙!:::::::::_,...-─'''''i.:.:.:.:/  と 常 ど
             示 魔 に  〉::::::::::::::::/     |::::::::`‐'´      ゙i,.:.く.  も の も
             .し の 一 l: )::,.‐--/ __,,... -‐'''ヽ;:ー-、_,..-へ、,._   ゙i,.:.:ヽ.   技 が
             に 力 点 |!´     i´__::::::::::::::r'ヽ:ヽ,. >`゙''ー-、`゙''i |.:.:.:l   を
             な .を の l, /へ.l_(;;;;ヽ-‐''"_,,,.. --─''_,、゙ヽ、゙、 | .!.:.:. ̄ヽ  __
             り  撃 曇 /:!i:゙'´___,,..-‐''"__,,,. -r─イ'"´i  `'!`゙'i:! l :l.:.:.:.:.:.:.|/  \
             ま .ち  り ヽ.|:l:r゙i‐'T'"゙i´ _|___.⊥,-┴‐┴- 、|_ i:| :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : :
             す 破 無 /:|゙i;:;|,.r'‐'゙´`´  _,.____,,,,,.___,_`゙::|i .l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :
                る .く l: :.! Nl;;__,,.-┬'二i___,,,l__,,,.⊥‐┴、_|__7゙:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :
                べ ば ヽ | |;:l.l-‐゙‐''゙__,... --──''二⌒`ーァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : :
                 く     〉 ゙r'`‐''"´ ~'''"´ ̄´   `フ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : :
                     / ゙、 ゙         __,,.-'"゙:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : :
                     ヽ ヽ,..-─''''''""´ ̄::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : :





       話の流れ上 婚姻について言及しましたが 戦争となると次の時代はもっと酷くなりました


574どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:16:36 ID:G1K8WE1.MM



            , -r⌒L⌒」⌒yヽ 、
         _r─ ノヽヽ,_ _,ノヽヽ イゝ、
        rヽ, / /       `ヽ イヽ,
       r`  /  /λ    ハ ヽ、 ヽy i┤
       / ソ   /! !   / l  ヽ   l ,j
         i l   / 、|ハ  /ヽ、,Vヘ ';_  i  |
          | !  |  |`ト、ヽ´ `j_,.斗ヾ´! | ! l      神話の時代の大王たちは 己の富・名誉・力を得るため
          N、   N.rテ‐r-   ‐rテ‐ァ'レノ /リ !
  .       i } \ ト八 _,ノ     弋_ノハ 厶イ l      多くの戦争をし たくさんの血を流しました
        / /.{ix},     ,      ルX} 、ヽ
     r 、/ / Iiy}ヘ    __,     ,イ{Iy} 、 ヽ\    しかし次の時代の戦争は 別次元の物を求める事がありました
     l !`ヽ./__.{y'} > _      .ィ' !y'}ィ;、ト、>'´|
     l レ'Y´j\Iiy} ト ┤,≧‐≦´ | レ{Iy}/>'´_ |
     |.' / コl_ヽ<フイ、\__Y__/,>}i水{´  _|
    〈  / )|  `ハ!|::::::::ヽ∧ ∧'".:::: lヽリ、_>´∧ノ
    ∧  <_}r!ー┤|:::::::::::/ Y ヾ::::::::::::V´   〈_丿
    〈 ∧  )| .//、::::::::/  l |   |:::::::::::ハ \  ))


575どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:16:54 ID:G1K8WE1.MM
                                                  ヽ      /ヽ      ノ
                                                 ノ ヽ、__ノ   `ー― ´{
                                              ヽー'
               ,r―――――z、                       |  |二| .  __  ィ ニ
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ.ヽ                      |.... |二|   夕ヒ  l 三
             /           /|                     ノ   .ハ_ノ         l l__l
            /          ./..|                    <         ヽ l
            /,r――――z、.   /. |                     ヽ   ̄ ̄)  (メ.6、 . ィ.l´l^l
           // ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ /   |                      l    ̄           |.レ.|ノ
             /          /..  |                     ./.  | 十....  ~    |  |
   .        /          /.    |                     <....  |.. |   . ー
         /          /...   |                     ヽ        ヽ/    ヽ/
         /,r――――z、  /     |                      .l  ナ_   /_   ./_
   ...    // ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ /.       |                     ノ  ./ 、_,
   .     /           /.      |                    /         ヽ/.    | 十
   ..   /           /       |                    ̄ヽ   |,'´ヽ..   /_   |. d、
      r....._____.   /.   ,r/ヽ. /                      }....   l
     /, '´____ヽヽ./l   l .ヽ__)、                      /    ノ
     |'イヽヽヽヽヽヽヽヽ| | .|   l、   .ヽ                    /     ll. ll .ll
     | .| | | | | | | | | | | | |...|....  | ヽノ  l                   ./__  ||..||..||              |
     | .| | | | | | | | | | | | |...|....  | /.   /                      `ヽz z .z  ,、    /`ヽ、  |
     | .| | | | | | | | | | | | |/.     l/  ./                         ヽ... / ヽ  ./   \ .|
     | .| | | | | | | | | | | |.     /. /                           }/    \/     \|
     | .| | | | | | | | | | | |    //          _,. .-‐ ''''''''''''― - ...,,_
     | .| | | | | | | | | | | |    /、     _,..-'''"               ~"''‐ ._
     | .| | | | | | | | | | | |   ./、 ヽ   /                        ヽ
     | .| | | | | | | | | | | |  // ヽ ..`<                           ヽ、
   . /| .| | | | | | | | | | | |  //  ヽ  ヽ      ,rzzz.ミz、llll/  rzzzzz、       ヽ
   ../...| .| | | | | | | | | | | |. //ヽ...... }、.. l     イ.,rニヽヽヾzll/_/ノ-'-、 ヽ、       ヽ
   ''......| .| | | | | | | | | | | |//l . |.   ノ.|.... l....  / />ヾ-'<_}||,l`゙_'´l,,zr‐..ヾllヽ         ',
     } } /.         /ノ ノ.. / l.  /...... / /〉彡三>'<__.> .ミニ.ヽ. | ',        l
   . //. /           ,'´,'´  /..../  /.   ,'... | lリ/_,..-rrrrrrrrrz、<-、ヽ. |. |          |
   ..//.../.         /../..  /_/ /.   l.  | |l|l..l/{r'ー'ー'ー'ー'-<ノ~lヽ}lノl....|. |         |
   ../.../.          /_ノ ,r'''´ ,zイzニニ二二,,.ヽ| |l|l. |         `ヽ'l.|ll| |. |         l
     /    _,..-'''"_,..-'''"....  |_.     `ヾヽ.|rl´l´l´l´l`l`l`lヽ.ノノ|l |. |. |       ,'
     l   /_,..-'''"       ,イ   ` ヽ....   ヾヽ二二二二二二zノ/ l..|  l      ./
     ト._l. /.            / l      ヽzz、.  ヽヽ彡--、ミz、_ノ_ノノ.| ,'     /
     ヽ__.ノノ           /... ト       ヽ二ヽ ヾヽ三三 ヽzz<__ノイl,.'__,..-''"
                  /  ノ...`、          ヽヽ>z、ヽ_,r―z、 `ヽ< ̄`ヽ<´.)ヽ
                    /  /   ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽz、ヽ}⌒l `ー- .___ノ//ヽ



             次の時代において、宗教の名の下に戦争が生じることがありました

             宗教は自己の理想の追求のため 数多の人を害しました


576どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:17:07 ID:G1K8WE1.MM



          __〃⌒Y  ̄)ー┐
        ィ⌒いjLニ=ニ∠/ノー┐
        rくヽj>~      `丶ヒノュ
      jゝ/ 从  人从 Vハ  ヾレ)、
      〉/  ハハ  ハハハ Nマ  ヘノハ
      Y /i V  |  i| ト } }   ハ」 ∧
      /  {  {{  i   ! }廾ナ乂}   |ハiハ
       i/   .斗匕从  レノ / rヵォ|  l   |
      V  .}、fてぅトV    ヒニノ /i |   |
      /   {ヘ ゝ- '     """' /イ    .|    もっと端的に言うならば 神話の時代の王とはヤクザです
       |   `ハ"""  '    ノ  / i/
       |! ハ    > ._ -   rく / ノイハ  多くの日本国民と同じように>>1もヤクザは嫌いです
       乂人  イ≧x_ r{Y}千 7、__riくー¬
         }/ .斗{ _ノ | !| 「<__/ /二 ノl
        人ん/| / ハ八 Kミ_/ /く. (イ|
         |   (._/)「人ヽ ` }_/ /ミーr┘|
        |   て./|  }  l/ /ヘ、ノ  .|
         .|    しハ 人_ .イ ヘ、r┘  .|


577どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:17:36 ID:G1K8WE1.MM

    ,........、                         , - 、
   ,i'´   l       _,,.. -ー''''''‐‐-- ..,,_          !   `'、
  /      |    ,r''''"            ` \.    ,!     !
  !     .!   /      i  |  |  i      `'、   !      |
 l      !  /    |  |  ,l、  l,  |  | |    ヽ    !     |
 !      ! /   i  | |  ! ノ^\/ヽ、_   ! !  i i   l,  !     !
/     ,.! /   |     ´    ゛         | l   l  |,,.    |
l――ー''"゛|/  .!,,.____      ____` l   } ,l゙::::`゙゙''''''|
!::::::::::::::::::::::!   ゙|゛`ヽ、ノ;;;ヽノ     `ヽ、ノ;;;ヽノ l !  }i::::::::::::::::::|
l,::::::::::::::::::::{ 、 !    ` ̄´  ::::::::    ` ̄´  l i  l l:::::::::::::::::::|
l::::::::::::::::::::::! ! !                    ! !  ll:::::::::::::::::::|
 l::::::::::::::::::::! l |           _,,        / | /:::::::::::::::::::/
  l:::::::::::::::::::ヽ l l       ‐、‐‐'" /          / /,/::::::::::::::::::/
  \:::::::::::::::::::l,.ヽ          ゙ー-″       / / ,i:::::::::::::::::/
    ヽ,:::::::::::::::\゙'\、             ,.ノ/'":::::::::::::/    関西人ども あんたらの神はグゥの神に負けたんや
     `'-,::::::::::::: ゙''' l `゙''ー ..,,..,,,,,,,,...... ,---‐'゛::::::::::::::::::::/
       \:::::::::::::::::`'、,   `'''x‐''"   /::::::::::::::::::,/       あんたらの神は国を譲って出雲に行くんや
         ~''ー .._:::::::::゙'-,,,,,,,-',,\___,/゛::::::. _..-'"
               /::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::l              これからはグゥの神がこの辺仕切るから そこんとこ4649
              i′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
              /::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::!
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
             /:::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::!  ←神武天皇





            ∧,,∧  ∧,,∧
         ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧     あんなこと言ってるけど どうする?
        ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
        | U (  ´・) (・`  ) と ノ    ムカつくけど 僕たちの神様も一応死なずに引っ越すみたいだし
         u-u (l    ) (   ノu-u
             `u-u'. `u-u'        一応 自分に言い訳もできるから従おっか・・・





               古事記の説話というのは おおよそが詭弁です

               任侠道を説きながら 犯罪に手を染めるヤクザに似ています

               ただそれでも社会の枠組みを 一応守ろうという気配はあります


578どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:17:53 ID:G1K8WE1.MM




                   ,,,--─===─ヽ/へ
                 /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
                iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
               iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
              iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
              iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
             iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
            ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
            ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
            iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|    サリンを撒く事は救済だ
           ..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
           iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
           iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
           iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
           iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
           iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
           iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
           iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii


    が、彼ら宗教関係者は

    社会の害悪と言われるヤクザをはるかに凌駕する次元にいました


579どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:18:12 ID:G1K8WE1.MM
                                                      __   , ,-、
                                                       /ヽ  ヽノ   レ⌒ヽ
                                                  ,/⌒""〉 ,>---<    l_
                                                ,-、_l>,,,---、/     ` ー-=_ )
                                               ヽ .ヽ           、 、 、 \.
                                                  /  ̄, i ,  i  ヽ ^ヽ、 \\ \ヽ\
                                                ヽ i / / / 、λ ー───.\ ヽ Vヽ_>
                                                   !  ! / / ハ ン ,イ^ヽ、ヽ、\  i  i.
どんなにいかれたヤクザでも 殺人は極力回避する傾向があります        ! / /__ノ  ヽ,ィ'  ,---、ヾ、ヽ\l  l、
                                                   | ./ / /j,r--,,     ト:::::'1 / 、  、| !
これは当然で 弱者を食い物にはしても 実際に死なれると                 l //.l  l, y:::ヘ       ゞ-イ〈 Y ,〉 l | ヽ、
                                                  lハ l l' ヘ ゞ-'  、__ -┐"u"〈 Y'〉 l /  /
搾取する生産性がゼロとなり困るからです                           l 〈 Y∧""" ヽ  ノ  ,ィ.〈 Y 〉/,/ /V
                                                    / 〈 Y'〉/ > _ __ ,,イ / 〈 Y 〉 / /
                                                 //〈 Y 〉〈 / λハ / / ,ィ'[]ヽ/V
                                                   〈 Y 〉イ 〉 /YVヘ>〈  ハ ,ゝ、
                                                     .,ィ'[]ヽ〉::: ,^i/ / / /〉 〈Y Y〉 `l
                                                    〈  ハ ,ゝ:!  ' ' ' ハ、ヽ  /   l、
                                                    〈Y Y〉' i    / ' _V:i    l ヽ
                                                    ヽ  /:V〉    ハ/::::::::::/     〉
           人                                          〉V ヽ:/   /::::::::::::::::::::/       /
          ノノ ヽ __ ,, ,,,,,,, ,,                               〈____/   /::::::::::::::::::::::〈___/
          〈ノ  , '"      "' ,,                              ! ./   /:::::::::::::::::::::::::/ l   !
       ー-ン ,,"== ___      ヽ                            ! /   /::::::::::::::::::::::::::;ハ l   !
       ^=ノ"  _==  ̄ ̄= == =ヽ
        〈  r-^~ー、___、r"、   ヽ
         ^、ノ /_、λ 人 |  \_   ",
          ( 〈 イ,ー 、! ノニニ-、ノ ー,,  ヽ、      ・・・非常に後ろ向きだけど
          i .〈 ! ヒ__ノ レ r'  ヽゝ (  ",__)
         ,ノ 八 "" .    ー'" 〉人 )  ヽ       この命の継続性の尊重の一点だけをもってして
        〈 〈 へ  r─ -  "" ノノ (   ',
         ノ ハ  >ヽ_丿 _.レ 〉 八  い     ヤクザは宗教より上だと言えるわね・・・
     __ノ_〈 人  rイ ハ T ヽ ノ ノ   ノ._____
     ')⌒⌒`ヽ  レ  / /ム',l   レ、ルン/イ⌒⌒(´
      `ヽr´  ゝく < く_!___」 >    ヽイ"⌒ '   r'


580どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:18:39 ID:G1K8WE1.MM



                        ,,,--─===─ヽ/へ
                      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
                     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
                    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
                   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
                   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
                  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
                 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
                 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
                 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
                ..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
                iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
                iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
                iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
                iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
                iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
                iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
                iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii




                翻ってアルティメットな宗教者には

                ヤクザの見せる超後ろ向きな人命尊重すらありません

                そしてそんな彼らが 神話の時代の後を取ったのです


581どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:18:56 ID:G1K8WE1.MM


                   ooooo
                  oooooooooo
           .     oooooooooooooooo
           ...   oooooooooooooooooo
           ...  ooooooo         o
              ooooooo     °    i                 __
              ooooo   ̄ ̄    ̄ ̄ i              .,.,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.,.
              oooo   ━┳   ━┳ 7            /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;};:ヽ
             7 -、o    ‐‐‐  ::::: l ‐‐‐ l.)          /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;八;:;:\
             | λ           ::::: 〉   |,l           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:xxメⅩ十メ、;:;:〉
             ヽ          __    i |        ≦≠乎千于ラ弐'/_ ノ' 、_|;/
              i          <二>  i l          ,〉;:;:;: -、;:;:;_/  'a_≧ 〈a!
               i  i、        --   イ"         /;:;:;:;:八  ∨ミ       \
               '-"l `゙''-、,_     ノ l           |;:;:;:;:;:;:;ハ          ´イ
                   ヤ      ̄ ̄  |          .|;:;:;:;:;:;:| `了     孑≦ヽ
           .       ヤ         └,、_____ ,/;:;:;:;:;:;:;ハ  |     ヽ=〈
                /l        /         \;:;:;:;:;:;:;:;〉  ー- 、 _  ,;i!,}
              , -'"  l       /           __\.:;:;:;〈        /` ̄
           , -'"    `゙''-、,__,,..-‐''        , -'/ /   \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\




             ゆえに神話の時代が終わった後の時代は 人間の時代とは呼べません

             次の時代は 宗教の時代 と呼ぶべきです

             そして宗教の時代は 神話の時代よりも 人に過酷な時代となります


582どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:19:12 ID:G1K8WE1.MM

                                ,. -───-- 、_
                           rー-、,.'"          `ヽ、
                           _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
                          く::::::::::`i / ゝ-'‐'~ーへ、_ト-、__rイ、
                           \::::::::ゝ/ /'´lハ  ハ`ヽリ`ヽ7ヽ__>
                                 r'´ ィ"レ{_l ● ヽ/ ● 从ハ〉、ソ
                                 ヽ/ ハl小l⊃ 、_,、_,  ⊂⊃/ ハ
              宗教の時代・・・          ノ| レヘ       /ハレ'l |
                                  , ‐-ハル'/⌒l,、 __ イル从ルノ,=- -‐.、
                            /::/::::::l::/  /ヘ/0ヽ// ヽ:::::::::|::::ヾ:.\
                               ⌒Y⌒Y|  l ノ::|  l(   〉⌒Y⌒Y⌒




         __,.r ̄Y ̄'r゙ヽ、- .、
        r' 、y--'─'--、イ`ヽ ヽ
       r',.'"   ` ´   `ヽ!>, ',
       ゙ノ  λ-iヽ、i -イ-ハ ,. ヽ!
      ∠! ,イr;=;!、  r:!=-;、!ノレゝi
        レγi゙.ト_,!   ト__.ノ゙iyノ λ
        !..y! "  _  "",イノ ハ
        〈 Y).゙ゝ、.,,___,,..イ!イ イ ノ    神話の時代について 正確性を追求すると
        }><{ r'"/i__ン/}><{ヽレ´
        |ノ〈γ (λ_)  |ノ   〉
          ノ.ゝ  、  イlゝ.r'"',     【統治のための詭弁として神を利用した為政者の時代】
         //iゝ、____,.イ)ヽハ  ',
        / イノ`  ´Yノ  ゙ヘ.  ',
       ,く/(ン      iン  ヽしノ   おそらくこう呼ぶ事が出来るでしょう
       ゝ_〉、(ゝ、_______イノ  i rノ
        ゙ーr-'-'、_r.、___r、λノ
          !,__,!    ',,__,,ヘ
         /'-' !     ', '-' !
         ゙ー- "     ゙ー-"


583どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:19:52 ID:G1K8WE1.MM



                          ,=、
                    ,ャ"´: : :.`'ヽ                ,ィ升
                   3={}={}={}={}ョ{}ュ            ,,ィ升圭圭ヽ
                   ノ: : :.,ヘiノ'´'≧ 〕          _/´ ゚.   `圭ハ_
                     (.: : : :.し `; ¨`!、        ,イ, '¨{. ニ  ニ  `Ⅵ
                   ノ.: : : :.ノ   ≦リ´.      /  三} ,´ .`, ´ `.  ' i!
                 i´.: : :. :./ `≧、 /      , '   '´  ',  `‐   人j'
                ,ャ≧: : : :(  ソ `´、.     /  , ′    ゝ、ー ´   、
               '´イ` 、.: : : :.、 そ: :ノ 、.  /.   ′  _,ュ,,,_,,,、 j''''"´  }、__
              /    ∧: : :.`ソ ,イ;'´,.:il i, ´   / _,ュ、ノ/〃〃 ` 、__ ノ'  , _ヽ
              /,ェ===x∧: : : :i 、..゙、` i!: i    /イ  i ´〃〃          //'´   ;
              ;´..     `i: : : i!すヽ)..i i!  ノ  i  ヽ〃〃          i'  / i
         .    i ',     ',`: : :i  ' t__j`ー─‐ {.  〃〃.           i ,    _i!
         .    i  ', `ー  ','´ノ'.    j',`ヘ_.     〉,'///,'ソ.          /`/`/`,、彡'/
              ∨ i     _ゝ  _, ュ='  '´-}   ///////i.        〈_〈. 〈 `_i.  i
               ∨、,≦≧/'´`、'´.  _, -‐-'、 ////////i!          , '-' ̄ '、.  i!
               ∨ / \   ∠ ___」 i////////!.    _/  ヽ    ヽ. |
         .       ∨'´   `¨´  ノ ヾIi、|  /////////!    |    ̄ ̄ ¨¨¨i  `;
         .       〈 /     /   }IiIi:x、 ヾ///////;      |.   ds lite.   |  ノ



               宗教の時代について 正確性を追求すると・・・


               【教理のために人間社会を害した宗教者のための時代】


               という一面があるのは事実でしょう


584どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:20:09 ID:G1K8WE1.MM






                       ___
            __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
         / ̄ `''ァ_,z─¬′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨¬¨¨`ー─── 、
        r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
     rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
       r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
      rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
     弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
 .   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
    /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
 .  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
 .   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
        ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
         ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
         〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
         ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
            }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                                `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                           | /
                                                          |_f



        和合可能であった地球という単位が

        宗教が提示した 正しいか正しくないか不明な教理によって破断させられました


585どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:20:25 ID:G1K8WE1.MM



                                          |          |
                                          |          |
                                          |          |
                                          |          |
                                         /          |
                                 .l`ヽ、       _,,--..,,_          .|
                                 .',  `"''――‐''"            l
                                  \                       ,'
                               ,.-、  `''-.、               /
                            /  .l  /`ヽ`ヽ             /
                         /   ./ /   /  , \          /
                         /ヽ/    / /   / ./  l l            /
                     /   l   l ./   ,'  /  / |           /
                     /   |   | l    l ../  /.,..-|   ./   /
                     l   イ   l j   .| /  /./  }   /  /./
                      .|    ',   `´   ヽ'  /./  ./   /  /./
                       l   .l  \       〈.,..-‐./   /   /./
                       |    `ヽ .\     ∠,.-''/  ./  /ノ
                     l      \ `''-..,,__/  ./  /_,,.-''
                      .',        ',    .{_,,..-'ヽ- '
                       .',        l        |
                        .ヽ              ./
                       /       l      /
                      ./       /   /
                     /       /   /
                    ./             /
                   /            /
                   ./           /




                  宗教が違う

                  たかがそれだけが 数多の恋人たちを引き裂き

                  人を殺す理由になり得る・・・

                  それが神話の時代の次に来た 宗教の時代でした


586どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:20:44 ID:G1K8WE1.MM



                            \人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人/
                            >                                          <
                            > 分かったよ、地動説は間違いだって言えばいいんだろ!!     ..<
    / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \>                                          <
  . {/::::::::::!::::::{:::::::::::{::::::::::: \:::: !:::::ト、:::::::\  > 科学の発展なんて 俺はもう知らねえよ!!             <
  . /:::::::::::::八::::::\:::::::\:::::: /\|\}_ \:::|:::\>                                          <
  ,八:::::::::::i| \_ \}\}/ro─-、  .|━}∧::::::/Y⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒Y\
  { {ハ::::::::/, -o-ハ __{ -──一' ノ / 从::::::  \   ′
    |. }:|:::{ (_ .ノノ   乂___彡´       }::::;ィヘ:ヽ/
     リリ乂__〈         } 廴_   |::/7_ }::::}_
         |    `ー=ニ __ノ¨ヽ  .| /⌒ヽ   ,ソ⌒ !: 八二
         |     厂二─一ハ ノ {         .)  /:∧三
  .      八    ∨///////}           / /::/ ` ̄
  .        \.    ∨///___!        厂{::::: {
  .         \.  }//::::::::::|         /  从リ
  .          \. |:::::::::::::::: ′      /:::::::  {⌒ヾz_
                辷__ノ    /:::::::::   У }:::::.
               \      イ:::::::::::::    /  ./:::::::.
           _ .ィ二{ `ーt一 :::::::::::::::     /  ./:::::::::::.
       _ ィ´ /  i : : : : 八::::::::::::::::      /  ./::::::::::::::::.     ←ガリレオ





              教理に反する

              たかがそれだけが 人間社会の発展を阻害したのが 宗教の時代でした


587どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:21:01 ID:G1K8WE1.MM


                                      __,.r ̄Y ̄'r゙ヽ、- .、
                                     r' 、y--'─'--、イ`ヽ ヽ
                                    r',.'"   ` ´   `ヽ!>, ',
                                    ゙ノ  λ-iヽ、i -イ-ハ ,. ヽ!
                                   ∠! ,イr;=;!、  r:!=-;、!ノレゝi
                                     レγi゙.ト_,!   ト__.ノ゙iyノ λ
    宗教の提示する教理は正しいかもしれません       !..y! "  _  "",イノ ハ
                                     〈 Y).゙ゝ、.,,___,,..イ!イ イ ノ
    神はいるかもしれません                  }><{ r'"/i__ン/}><{ヽレ´
                                     |ノ〈γ (λ_)  |ノ   〉
    その辺りは>>1には分かりません                ノ.ゝ  、  イlゝ.r'"',
                                      //iゝ、____,.イ)ヽハ  ',
                                     / イノ`  ´Yノ  ゙ヘ.  ',
                                    ,く/(ン      iン  ヽしノ
                                    ゝ_〉、(ゝ、_______イノ  i rノ
                                     ゙ーr-'-'、_r.、___r、λノ
                                       !,__,!    ',,__,,ヘ
                                      /'-' !     ', '-' !
                                      ゙ー- "     ゙ー-"


588どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:21:15 ID:G1K8WE1.MM



     ヽヽ   |;;;/;;/;z   ヽ,r‐‐、ミz、 l. l彡 ,ィ// ,ノ,ヽ   ,.,.   ミz;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;l;;;;l;;;;;|  /ノ ヽヽ
    l/     |;;';;;;l;;三 ヽ、_ノ/z、,,.`ヽミ,,|. |彡/ ノ,rノ 彡},,,,//  ;;;;ニニz;;;/;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;|;;;;l;;;;;ll ー―
    l_/   |;;;;;;∧彡.  `ー.lミ `ヽ、 ヽ,| . |彡' イ/  彡ノ_,..';;;;..-'''‐、三三〈:::;;;;;ヽ;/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;l;;;;l;;;;;;|   二 /
         . l;;;;/;;;/>三ニr--ヽ、_ ヽヽ、| . |,,r</ .ニノ三,r'´~zナヾ}三三/`ヽ;;;;/;;;;;;;;;;;/ヽ;;;;;;;;;ノ;;;;l;;;;∧.   /
    二 /... l;;〉、/;;{三三l >~,z ヽー,r‐z、 ,<´ヽz<三二ニヽ~zナ__ノ三ニ/、;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ノ、;;;;ヽ/;;;;;∧;;;;,r'ヽ、
     /...... /;;;;l;;;;∧ニニ. `ー――<;l;;;;..彡l lミz、 ヾ;;;;;ヽ二三二二二二;;;/  ;;;;;;;ヽ;;;/::l::::ヽlヽ_,..-'''"
   .     /;;;;;;;|;;;;∨;‐、三三ソ,,,.};;;l;;;;.彡.l lミ  ._,,,l;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽヽヽヽヽヽ;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;.l;;;;;/  ~  二l二
   /ヽ__ノヽ;;;;;ヽ;;;;ヽ;; _,.._,..-';;;;l`゙ヾz._ .<. l;;;;;;;;;;;;ノ、 ヽヽヽヽヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;,r‐''´  ヽ_   .ノヽ_
          ヽ_,,,z、彡;;;;;;/;;;;;;;;;ノ;;;l;;;;.彡.| |ミz、.. l;;;ノ´;;;; ヾヽ、ヽヽヽヽヽ;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;l     _
              ヽ_/;;;;;;;//;;;;;lヾz、__,..-'''.l;;;;;;;;;;;;;;ソ ミz>、ヽヽヽヽ;;;;;;;;Y;;;;;;/...   ,'´/. ヽ .| こ
     l  ヽl/  lヾ 十 ./;;;;;;;;//、ヽl:::彡ヽ ノミ   |;;;;;;;;//  / / ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ    ヽ'   ノ
     .、__, .三l ノ ヽ.(メヽ 〉;;;;,//、.ヽzlr―-、l,.―、.ノ__//_./_,..zzzz、.ヾヽ;;;;;;;;;/ヽ;;;;;;;;;>   .イ   イ⊥`
       ーz......ィ   ナヽ〈;;;;;;| |,三ニz、三三三三三<二二-'''"_.イ  lノl;;;|ll;ヽ;;;;,r'ヽ;;;/    .木./   .| \
      よ...(_   ナ... d、 ヽ;;| |ヽ_ヽ_ヽ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄l´__ノr''´ lノllリl|/;;;;;;;ヽ;;;;.ヽ..     | .ーヽ
     二、 .キ -lz. 十__  |;;ヽヽヽ ヽ.l ̄l ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄l...... |_// /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ナ.、 ヾ.... | |
      .ノ d、 /ヽ  l .ー  |;;;;;;ヽヽヽ_.l_l__l___l__l_.//;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;/     /     ノ
     ///    ̄... | -  |;;;;;;l;;;;ヽー-'´二二二二二二二二ー''./;;;;;;;;/ ヽ;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;/     / / ー‐z
     .・・・.       l ー /;;;;;;;;;;;ヽ;;;;彡三三三三三三三三zzz彡;;/:::::::::;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      ・ ・   ,'´
                /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/二二二 l l 二二二二ミz、;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\          `ー



                ですが宗教が宇宙の真理を体現する正しいものだとしても

                歴史が知らしめすのは 宗教が人間社会を分裂させ

                多大な害を及ぼすものであった という事実です


589どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:21:44 ID:G1K8WE1.MM
                                                          r~r~r=、
                                                        rく>宀宀<ゝ
                                                      /「∨  /  ヽ. ヽ〉
                                                        イに′/ ′}  }  ,
                                                     |に} 〃Α } Α  |
                                                     |j从从苡 )/イ苡li从
      人間には誰しも 高潔な部分 高尚な部分があります                  |! i:レ ゝ  __' 人ノ
                                                     ノ乂人§〕>r<i§_
      ですが同時に 俗な部分 獰猛狡猾な部分があるのです             厂}【X】\ ]ト【X]‐┐
                                                      r{ └〕::\ノハ\)V)ノ、
                                                   { } └〕::::::〈∧r―vノ\
      よく言われる事ですが 人間とは アンビバレントな生き物なのです         /  └〕:::::::::::{_、 ∨} ヽ
                                                   ‘ 、  └〕、:::::ー':,  弌_,ィ
                                                        \__rfアく:::::::::::::.  ヾ㌢
                                                       └「\ ゚マ⌒´ヽ  }―┐
                                                       { ̄ ̄ 厂}≧\ \〕)、 ー′ /
                                                   〉ー 厂ア    ヽ __】ヽ)、 /
                                                   { /厂ア、    ‘ヽ彡┐V)、
                                                ,.....-=::´::厂ア⌒ヽ    └f'" ヽ∨)\
                                             rく:::::::::::::::::厂ア゜    `ー=  } , ij〉 }〔:::::\
                                              厂V入:::::::::厂ア゜         l」」┘ }〔:::::::::::\
                                            }_ ^V入::::{⌒{,               }〔::::::::::::::人
                                            ∨ ^V入::^V入            ノ7:::::::::::厂ア
                                             ^)_ ^V入:^V入、__,_,_,_,__ノ`V::::::::::厂ア
                                              \__, ⌒V込`⌒Vl_人_人ノ⌒´::::::厂ア´
                                                 \/ ,`⌒「⌒{_r~r~r~r~rくノ
                                                 /`¨¨7    ′  .|   |l :  \
                                                 /   ./ ′ /     .!、  !しヘ   }
                                                  ´ ̄ ̄`V  ミ=彡       ==彡   \/
                                                       ====       ==彡
                                                        ====      ===
                  -‐━‐-ミ  __/ ̄\                          ====        ===
                        `丶....................|_                       ===        ===
             /    -‐━‐-ミ         \......./........}                        ===        ===
.          /   /        ) ‐------‐ァ⌒丶...../                  ノ⌒V^!       r云、
       /   /   / ̄ ̄ ̄{      /    ∨                  {辷,,,,.,,ノ     /{___j:|
      く   (__  /       ‐---‐   `、     |                             {、__ノ
       }__/   )′     /〉               |                            `¨¨´
      /     / イ    /‐-|   l     |   /
     / ___/   |   〈 ̄ミiトv|  |∧   |  {
.    {/ }       |  ∨  ヒツ |ハ 厂 V  j  {\
.    {   }        |   {        |/rぅト}/   )丿
     \__}      |八    \       ' /  {__/
       厶ヘ、   |   \   |   `. イ  /| {    宗教が天国と地獄を解く事は
          )ヘ./V \{\ | Tづ / }/ ノ′
            _rヘく^く__ V \〉‐-ミ_         アンビバレントな人の社会・浮世の受容拒否にも思えるわね
               〈_j  └-ヘ._辷x -‐‐-ミ`丶
           〔_」       /     厂]  `、
            (_∧       ′  く_ア、_)   |
            _」 \        r┘   \ く


590どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:22:12 ID:G1K8WE1.MM

     _,‐' ´                  \
               ___-----─‐-- 、_   \
           _, -‐' ´ ______________二-、 ヽ
        ./´ , -‐' ´´             ̄``丶、_
     ../_,/'゛          __           \
      ‐        , -‐'´|'´「::::::::::::` ー-、        \
            .,/:::::::::/.!:!  ヽ::::::::::リ、:ll:::::`ヽ        \
         ,/::::::::::::::/  |:!   ヽ:::::::::!ヽ:|ヽ::::::::\       丶
       .,/:::::::::::/l::::/   !!    ヽ:::::| .|:| .!::::::::::::::'、       l
     ./:::::::::::::::/ !::/   T     ヽ:::! || !::::::::::::::::!       |
    ../::::::::::::::::::/ .!::|____        |::|  .! .!::||:::::::::!       |
    :::::::::::::::::::::| .!::!   `‐‐       |:!‐ ''´ |::!|:::::::::!       |
     :::::::::::::::::::!  !/  ̄``ヽ      ノ「, -─-川│::::.!       |
      .、::::::::::::! /リ     ゝ    / /    l.! |::::|‐.!      |
      .ヽ :ll:::!     ●       !   ●   !::::,' |/     /
       .'l:! !|  ヽ、   ,       ! ヽ__/ ./'ヽ‐l'´     /
     .、  .||      ̄´      _ / ‐-ト-f ハ .′    /
      .\ ヽ    , ___________   lr'´    /
         `'ト、  ヽ 、___          ___/  /    /
          .㍉    ゝ  ̄ ̄ ̄ ̄ `ッ'  /  _/゛    教皇は押し込め 教皇領は没収な
     、 、、___  l `丶、 ` ー--- -‐‐ ゛ /, - ̄
           . ̄!    ~ ‐- _____, -=´‐
           /            /
         _,_/         /
       , -‐' │         l-、
      .:::::::::::::::::ヽ         ヽ::::'-、                         __,,,,,,,,,_
    ..:::::::::::::::::::::::::'            `:::::::::゙''                   , - ' ゙      ゙` ‐ 、
                                           ,r'"            `>'"二ゝ
                                         /             彡lllll',ニゝ
                                      .  /              彡lllllll
                                        /                .彡llllll
                                      . /___                彡llllノ
                                      . !  `゙ '     ‐''゙゙゙゙゙''ー    彡,、、
                                       l┬,.、  /    _,,,__      '´r、 l
                                       |`''''''' /    `'┴''"     〉 ,l |
                                       !   /              .//
              比叡山は焼き討ちね            ',.  ,'               ン
                                        ',. 〈    ヽ        i ≡
              お坊さんが世俗で権力持つのはNG    ',  `''  ''' ´        l  |
                                         ゙、-‐'' ,、、ニ''ー-     ノ   |
                                      ,,,,,,,,,、ゝ  `二´     /    l`〉'''ー┬―――
                                        l  `,、     ,、- '     ./ /|   |
                                      .  l   l ヽ、,,,、.r''"       / ./ |   |
                                        |   |  | l         / ./ |   |
                                      . |   |   | |       / /  .|   |
                                       |   |   | |      / /  .|   |




      彼らが 時に非道と非難されつつも 畏敬されるダークヒーローであるのは

      宗教の手から人の元へ 多少なりとも世界を取り戻してくれたように見えるから・・・

      それも理由の一つでしょう・・・


591どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:22:27 ID:G1K8WE1.MM


                                  _/               `ヽ、
                               r‐'' ´ /                        \
                               |                         `ヽ
                               { _ |                            ',
                             /´ 、/ / ̄\   __                l ヽ
                             \  <___   \////\_/`\_ __      /   ',
                              \/: : /:\___/-- 、////     ∨//\    \  }
                                 /: : /!: : ::/l::7      r 7TT、  \////>、_,..- ;'、
                              |: :/ |: : / {/ \__,. ィ'、'::::::;{;\_ \_//-- 、//_}
                              {:/  ,|: :'ハ{「`i‐-ニ_{: ::::|イ´ヽ;::} ̄マ>   \..__ \/ ´
                                /  /:{/:∨ 弋zソ ∨:::! `T ‐- _l㍉ァ}:-、_,イl: :Tー'
                                  /: : : .:リ 〃   , ∨ 弋z_ソ|刈//:}: :/: : }リ: :|
                               /: : : : : :{          〃  {ソ/: :l /: : /: : .:!
     ・・・ちょっと脱線しすぎじゃない?         {/{: : : : /,\   t--‐┐   u //: : j/: : /l: : : |
                               ' マ: ::// : .:丶  `ー '    /: ': : : : : : :/: j/ : :|
                                 Ⅳ {: :/ / :`i ー-‐ ' T-テ'|アー-'-,-‐-、: : : |
                     .              ヽ、:}/  `!`  、    /    |オ'   /   ヽ、;!
                                  `/  {オ|    、  /    ,!フ  /       \
                              ,-―‐ ´   |{オ、_,..-‐,V、    /x'  ,        ` ヽ、
                              _ /       {ー''゙´/:.:.ヽ}-'ニ-イ7   l           ',
                           / l           }  {:.:.:0:.!|         、          l
                             {_ ヽ__     ,'   .ト、:.://        、   }        ___ ,ノ
                             }  /ヾ、   l_,/:.ー:.'!       ヽ /     /:.:イ  `ー,
                             人__,-、,r:.:r、 ̄:.:.:.:./:.:.:.:.|        /     / ̄´ 〉 //
                           /    ',ヽ:.!l:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.::.:,        `ヽ、_ {i! ,/V_/ \




          _______
        ,..- ´.---v ̄y`>- 、
       _'r-ヽi _'y__,...--...,_/ヘ, ',
      ,' ヽ'´ ̄  ,、   ̄ヽ/,ゝ
     /  ./ノイrゝイ,入  ,、  'ヽ,     左様でございますね 大変申し訳ございません ここは・・・
    ノ_,:イrーi i''i ~ン'   V_イ.,イ i
    ノ  i.ゝ(ヽ," ~   . !ン,' ノ  ゝ
    i.    / iy, u ー='   "iイ〉i´   キリスト教圏である欧州は 仏教圏である日本のように統一できる可能性がある
    i ,´ λ  (ゝ、     ,.イλ|
    ',i Vヽr^ヽイ〉r )`y-,'"イVノヽi
     /´ ̄`ヽYゝ=i__i=;ゝイy´    という結論で切り上げます


592どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:22:43 ID:G1K8WE1.MM

                                           rヘ⌒>'⌒{ ̄`V⌒ヽーr‐、_
                                         }フ ア´ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ `<ソ⌒ヽ
                                       , ヘ /     {        ヽ/ 〈_
                                     / 、 /       イ          \ 乙ヽ
                             .       /  /   /  /   / |    ヽ   、   \ノ ヽ
                                    乙У   /  /   /  {     \  \   ヽイ{
                                   <  //  / 斗─‐‐ト  ‘、 斗‐、─ 、  ヽ  ハ ヽ
                                   }ヽ//   '| l  / |    ヽ \ ヽ  ヽ  ‘, ヽ\〉
                             .       /イ   }| ! ハjハ!     \ヘ ト、 ハ   }   !ハ
                                 /  ´!  / i  |ィ孑芹ミミ    ィ孑芹ミ、}  ハ }「 ‘,
                             .          '  /  人 《 r':::::ノ}        r':::::ノ} 》 ハ } ,’  、
   ただ面白いのは                         /ヘjイ   ヽ! 乂:::ソ        乂::ソ厶イ } j/   }ハ
                              .        // ヽト   ‘,       ,       〈  j/  } |ヘ }
   欧州でキリスト教を公認したのはローマ帝国       ´ j/{ | ヽ. 八             〈 Y 〉   ハ ’ヽ!
                                          ‘、.! /)Y ゝ.    Y   ア    イ〉{ イ / /j/
   日本で仏教を公認したのは大和朝廷という事です         //) vイ >       < ! 〈 Y 〉/!/
                             .           /// 〉 〈 {   !≧ - ≦ !  i 〈V У-r、
                                    / ´ く/ 〈 Y 〉ヘ ./j        !ヽハ〈{/ 〉  ! ヘ
                                    /    ヽ〉/〈 v 〉イ  \     /  `〈ソく  { ⌒ \
                                  /      ィソ/{ヾ V'ア|____ \  /_{ヾ〈ソア/乙    ヽ
                             .    /    /´ {. }⌒ハ-{::::::::::::`ヽ示'´:::::::}ア^ヽソ{/       ‘,
                                 ,     /    ソV/ ノ`:}::::::::::r=-{:::::}-=、:::::{  ハ ヽ_      ハ
                                 {    ,    / _/イ :: :!/::::::::ヒ::::介、::::::}:::::ヽノ:ヘノ }      }
                                 |    {    {   /:: :: :|::::::::::::::::/{::}:::\::::::::::}:: ::ヽ .!      \
                             .   /|   |   /´ /´:: :: :{___,/:::|::!::::::::\_ノ:: :: :: V        ヽ
                               〈. |   |  ヽ / :: :: :/:::::::::::::::::::/:: V::::::::::ヽ:: :: :: :: V            〉
                                 、!   |     V{ :: :: :厶-─<:::/:: :: :V:::::r-┘:: :: :: ::}        /
                                 |.    |    八:: :: :: :: :: :: :: :V :: :: :: :V´:: :: :: :: :: :: 八       /
                                 |.   |     ヽ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: /          /


593どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:23:01 ID:G1K8WE1.MM


            ヾZ_「
        ,=-‐-=,,」
         Z__
           \                                                         __
            \                                              _r―z__ _,-‐¨  <
             .i                    ,‐-、                      /   _/ \_ _/
             .|                   .}  ¨i                     ,、ノ     . ̄i_,r‐-'.゚.\_
   _         |             _/´゙\   \  \                   .!
  r-'   ̄ ̄'''ー―--'       .r=―-、__/    ゙i    ∧   \__              ./
  `i                 }        i¨ヾ  \   \    \__            ∧
   i               /        ヽノ    \__   ̄i     i             i_____/ ̄ ̄\_
   i             /          /ヽ      \  ≧s、  i     ,、_r―‐-、__/二>           ゙̄
  _/                 /   ,-、 o      |  |        \ .( ̄ヾ ∨     !_゚ ゚゚ 。゚.i´ ̄
  i             ∧ o. `´       ヽヘ!           i ._!    \   〈__   ゚ヽ
  `i           _i´                  ,―-=-ァ.レ'       ><ヽ〉 。 ゚ .∨
  ,!---、      _/          __,、__,=-、,、  `\_}         `i,、 i´  。。 ゚ ゚ !_   _
      \_/ ̄ ̄     / ̄ ̄ ̄`´        /                ヾ。 ° ° o \__ノ \_/¨''''7
      /\___/ ̄                 `i                  o⊂⊃ ゚。            i
      /                        /                               ⊂⊃   i
   ,。s≦                        \_                                   /
  ./                               ̄'''―-、       / ̄\__                /
 /                                   ∧_    (       . ̄!‐-=,,,_    __  _ノ
                                        `ヽ、_ノ            ̄`´     ̄



      ローマ帝国は 欧州の枢要であるイタリア・フランス・イギリス・スペインはローマ帝国の範囲でした

      ドイツもローマの隷下といえ またロシアはローマ帝国の後任を公言していました


594どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:23:19 ID:G1K8WE1.MM
                                            ,. - ..-、 ,- .._
                                         ,r ^-′ , l、 `  l `l __
                                         /⌒ ヽ-、,ハ ヽ 、.!_  ´  ヽ
                                        八、/         `‐-、  l_
                                      ( _/    /  │  \   ヽ. `!
                                        ゝハ  /   ハ   |   人   ∨/
                                        / ハ/ / /ヾ_、ト、  ./ ヽ   / |、
                                          / / /l/ /,rテテlヽl /,.イ_/ヾ、 ヽ l
現在日本の原器としてヤマトがあるように             | l/l /iYl ヽ辷ソ レ' レゝ、ヾヽ丶、ヽ!
                                      | l  | | iyl     、 ヾ辷ソ.イヽ/`ヽ|
欧州・EUの原器としてローマがあるとも言え            |/|  | | lyト、  ___   /y/--ヽー-- 、_
                                         .|  | | lメ| ト、    _,..イ1Y!'          ̄ ``ヽ、
歴史的にも欧州は やはり和合可能な可能性があります        ヽ、| l lX| L ヽ-イL||」|y} 二二ヽ、         \
                                           __〔フ〈l]_/フ仁Y´ l |メ.!      〉>ー- 、       〉
                                       厂 フ/ソ,,/ノ〔二」レ'. 〔水〕    〈::::|       _/
                                      _ノ__/∠フ八,/ ハ ハ、``ヽソl/`ー-_/:,'──- ''"´
                                      lヾ、, '´ ゞ-‐´ `ゝ‐- '   ト、/ `ヽ_」::|
                                         )_,'´ . .   :' . :.:.::::::.:. . .::l L_,んフ'´
                                      ヽ {..:.:. ....::::.:; .:.:.:.::::::::::::::.:.:,'::/"~^´
                                        /::'i .:::.:.:.:.:.:,:_、.::::::.::::::::::..::':/
                                         ヾ:,|.:.  :'.:::... :. `   '´:γ
                                       .ハ.:.:::::::...:::::::::::::::::::::.:._, {
                                      /  ヽ.:::::::::::::::::::::::...:::::::.:. \_' ̄ ` ̄`ヽ、
                                        /     ト、三_二_二二_=_二_\― ‐-  〉
                                     l     / }:ーr-==-ー'´三≡= \- ─‐'─‐-、_
                                      /     /, イ-=‐=二二二==-―´'、..:::::..::..:::::::........\
                                      /     // 'ハ             ヾ,、..:::::::::..:::.:.:... ̄``、
                                   /   //.:.:::.`,ヽ             ヽ",..:.:.::::::::::::::::::::::::::::〉、_
                                  /   //..:.:.::::::::`、ハ             ハ'::::::::::::::::::::::::::::/⌒77
                                  /   /ん、.:::::::::::::::,`,丶           ハ' rん<二子ヽ/...:://
                                 /    |_」イヽ:::::::::::::::::::'´ハ         /,´ん   ̄ ̄`X ,.::イ/
              ___  _,. -―-- 、       _ノ⌒   7 ⌒ L)_\::::::::::::::`'ゝー-‐‐―‐‐.'´'  | `Y - ─-く .::::|「
             /   \       \   _____ /\_  ``ん>、...:::.::::ヽ´'ヾ'´ゝ´'`' /´ヾ」_ノ      ヽ:::|l
        / ̄ ̄ ̄´             },...イ//////}  !//.:::::::::::\  `ん>、___ ___ _/ヽ_」           Vハ
      /   _  -――- 、_____ __,..ィ/////////// /,イ___ :::::::::::|   ノソ ノ八__ノ八_」 __ノ    _____    Vハ
      {  ´ \   ___{´  ____≧//////////// / /////:::::::::::|  /  ̄         \/ ̄::::::::::::::::  ̄ ̄ V1
    _/⌒ヽ_,. -=/// /--、    }/////////// / /////::::.:.:.:.:.|/                    \...::::::::::::::::::::....:::::::::| |
    \     |^\     /_: : l: \  ∧,///////// / /////
     \___{__/\_/:}: : :}: : : ト'、_.∨/////// / /////
          /:/: :,: :|: :|: :__/_: :イ: : :/}_}: :∨///// / /////
.         /:/:,: /: :|: :|イム㍉Ⅵ:/,ィム㍉ヽ:∨/// / /////
       {: {: |:{: |: : ム込ム /   込リ }:/:∨ ,' /////, '
          ヽ从:ヽ:,: : ム       '      7}/:.∨ /////
         ヽ}: : \:込、   vっ   ィ:/イ: :ハ \/
           ヽ从リ: |: : > _ . </{':从/
              ヽ,-、 ノ    |ィヽ、             それは・・・そうかもね
         r_7ヽ''  ̄`ヽ \   Y   `ーrイ
          {/  )ム      \  /     |!∧
       〈,{  ヽ、\         ∨__    // 〉',__
         |    } \{}__,.. イ / ̄}_{i// / ∨//≧ 、__   __
         /     ` r 、__ィー-'{///}、__ ∨ )   \ ̄\///////////
      ,.イ//       \    乂/ノ    ーr'      ヽ  `丶、//////
  ,.イ//ィ/         ヽ   ,イ////\  |  __  /ィ     ` 丶、
イ///  /r、    _     ',//////// \ {  \/∨/!___
//   ヽ}//Y/////  __,.,ィ//////////// >  _/// ̄/⌒}
´    / Ⅵ_∧///==二_ !///////////´ | /  ー'  /  /
    \/⌒ヽ      _/   ̄ ̄´ Tー '   ∨、__ノ__≦


595どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:23:35 ID:G1K8WE1.MM

     :::::::::::::::::::::::::: __,,,,...,,__
     :: :: :: :: .,. '"´_,.r-r‐,-、`' 、
     : : : : ,.'  _r' イ_,.-‐'- '<,ヘ._
     : : : :/ _r',ゝ'"   /i  i , `ヽ!
     : :  i 'Y´ ,ハ __/_| ハ‐ハ! ,ゝ
        | ノ  !イァ;‐-!、レ' !ィ'r、!ハヽ.
       イ ´!イ.Y),ゞ-'   └',!Yi ̄
        ハ !  .(ハ "   '  ,ハソ     これを全欧州人は 心奥で弁えているのではないでしょうか?
       〈 ノ  ,ヘiY>.、.,_´,.ィ'´iYヘ〉
        `ヽr'ゝY!イ´\_!`ヽrYi、     史上欧州に覇を唱えたのは ナポレオンとヒトラーのただ二人です
         ノ ,. '}><{\ /:i」イ}><{ ',
          /   ム!::::`::/ヽ;:::ヽ. ヽ.
         ノ    ';:::::::/  ハ::::::i  >
        く/   i ,ゝ:::kニヽヘ!:イイ´


596どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:23:55 ID:G1K8WE1.MM



                          ,  r::ム--‐ァ:::::;r‐ -==::;; 、,,_
                         ,_、/''7゙::/ r‐'´::::;=- _  __ ``''-゙=;; 、
                      ,. '゙|! l:V::::::l /::::::::::::/'::´;r‐''´:::::;:-''`、- ,  `ゞ、、
                   ‐-<..,,,_!'、'、::::::::'::::::_;;::::;;__::´:::::::::::'´´::::'´''"‐-:..、
                          ̄ ̄ ̄ ,     ̄`¨``'' '' ' ー‐---- 、,_
                   三====:::;;;;;---く
                   ─‐ァ 、、..,,,_,,,....、、..`二ヽ_、         /ノ
                   //:::::::::::;r''ヽ、、 --- 、.,,_``'ー-、---ー='<._
                    /:::::::;;:::::::i           _二"´   ゙ミ:::::::::::::::::::``
                    !::::;/i::::::::l        ,.‐´ ,、.、.,_  ヾ、:::::::::::::::::::::
                    l::/ l::::::::i r''''''‐       , '´     ヽ   ヽ::::::::::::::::
                    レ=≡';:::lヾ、, '' ‐、      (_)       ';::::::::::::::
                   ヽ、≡=ヽい  O i    、  _,..ィ、、、   i:::::::::_:::
                     ヽ、=≡ヽ ゙i 、 ,ノ    、ニ+-‐ヾ       !:;r'゙r‐`
                       `ヽ、_= i " ヽ、‐_ ,. .--───--、 レ /,ニ、
                          `f゙i ,-'' ´ _,,..、 --- 、,r _, / L..ゝ /,/
                          '、! ゙、_,. ' ´  ,.、-‐ ''"""'''''ソ ノ_,,/
                           ヾ、  r'´__,,..、、、、..,_/,. ':.:.:.:.:./;;;;/
                              ヽ' <"´    _, -,´‐":.:.:.:.:.:./;;;;;;;!
                                ` `、'' '',.´ィ''"ヽ :.:.:.:.; イ;;;;;;;;;;!
                                 /;;`´;;;;;l`ヽ、  / /;;;;;;;;;;;|
                                   /;;;;;;;;;;;;;;;;!     /;;;;;;;;;;;;;;;!




                ナポレオンの戴冠衣装は 完全にローマ帝国のコスプレであり

                彼は自分の子供に ローマ王の称号を与えました


597どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:24:07 ID:G1K8WE1.MM



     >ヾ`丶、
      ゝヽヽヽ丶,てヽ
      ヾゝゝゝゝ`-' ヽ、
         ̄>⌒ (  ゝ>\
          ^ー-__/~/ ヾ!、
              <  ≦/::::\
              \/:::::::::::.....\                       __
                  \::::::::::::::::::....\                ,= ̄⌒ヾ、、
                     \:::::::::::::::::.... \                r´ _,j L_ヽi
                    \::::::::::::ノ::::....\           /! r¨¨ ,,,、¨¨ ヾ
                   \:::::::::=ン::::::...\          i| ゝ /lllll  ノ リ
                       {:::::::::::::::::::..   \_         〈l, ヽ ⌒   lrリ
                          ヾ、::::::::::::::::::::..  ´i        ̄l ゝ:::::::::::ヽ /
                       〉::::::::::::::::::.... i \_         j≧-‐t‐,--<
                            l:::::::::::::::::::::.  !i l ⌒ゝ-__≠'" ̄ゝkj_,,-‐^ヽ
                          }:::::::::::::::::::. !i l リ / 。 ≦;;;-、_ / _  ≧、
                         \::::::::::::::::::!i;ノ/ /i⌒ヽ `ヾ;;;ヾ´ ̄ ⌒, ̄`  ̄`ゝ-、__
                           \::::::::::!i リ /;;..   )  \『≫   ヾ-、_r,_    j \
                                \::::::::r/  ;;,...     ≪;;;:\    、_ii_ヽ v   |
                              \::Z レ       _---、_\;;;\,、 ~ル^  〉´  ヽ、
                                   |j,    _,--/⌒)  ~^l| ̄⌒ー、_  }了__∠/
                                |::/;;'';;;;;;;;;;;;《>´  _ }}      `ヽ-i_;';';';';';'|l、
                                〉;;;,=─--+ノ) ,-  '-}         ..:::... ヽ⌒ ヾ
                               /r⌒        V_/⌒√::::::::....        ∨  ヘ
                              //  l    /  '''''':::::::::: ̄`‐-、_:::.....   ....::::::...   〉
                             r'/    l  /      :::::::::::::::::::⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::/



                    ヒトラーの敬礼は ローマ式のものです


598どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:24:20 ID:G1K8WE1.MM


                    ,,,ノニミ=ミ-、、
           .∩「)')     /=7 ̄ ̄~7)、、
          n._|_{|_||_|    |彡二フ''"~^^"`}.))
          ヽー`  },r'フ ,へノノ   、、 ,, }ノ                            ,、-ーっ
           { ' ̄ ( ノ―-〉} !   イ迯 '〈ョ{                           _ノ 二ニフ
           ヽ   .∧   ヾ i    フ,” j`〈                         ,,,/  ,/
         ノ^~}   {ー=7、  \ イー=='/ー---、,,,,、_,-ー~' ̄ ̄! ̄)ー-ー―――;;「{'"   ∠ニ 、
         ノ |  ヽー フ ヽ   \. \___二}'     ヽ ヾ  }  // /  --- ー―-{ ヾフー--ーー'
         | |_,,,ノ" 入 \   ミニ/  {      ヽ } } / / /  ̄ ̄       {―"
        ノ| └―''''`   } 、 \  \ V''""ヽ      レ /// /           |
       /|       入ゝ ヽ   ヾ `旦 ヽ      V  / /    ,,,,,-―ーー"" ̄
       | {      ノレ ノノヽ 〉   \ \ 〉      }//,,,-ー'''"
       | |人ー―'''" ノ   ヽ_|    ヽ  〉 ヽ     } //
       | |  |ヽ ,ー<     |     } }∩ }      |
       | |  | ’       | '|     .} <○、}      |
       | |  |  ノ      〉 |      |() 〉 `<)     {
       ヽ { |  /       ` |      | ^ヽ 〈     |
        り |          |     |  `ー'|     |



                そしてキリストの現世の王は ローマ教皇と名乗っています


599どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:24:38 ID:G1K8WE1.MM


             __,,,..,へ、──- 、
        ,ヘ  ,.'"  /   i____    `ヽ、
       く  `ヽ、 _/_  `ゝ___r-yヽ--、i
         >  _ゝ'、i_____/ ,、 ヽ、  ト-ー 、.
       __〈,______,/⌒ー´-+ノ、i λ `、ヽ、__,>.
    、ヽ、_,ゝ ,イ  / イr;=-,、レ´i__イノト   ノ
     .i   `ヽ,'  i.ノレλ' ヒ_l_i   r:=;、ノ-'ン´ .
      ',   ノ   ,イ i ""   . ヒj i/ミ!/',
      ヽ、,'    ノ  ',.リヽ   ー-  "从|  ( .     この辺は>>1が欧州の事情に疎いだけで
        .レヘ、 λ  i r'i トゝ, ___ ,..イノ   i.
          ) !,'" ̄`ヽゝ/、レイ、/   /       ヨーロッパ人からすると 常識かもしれないわね
          'y     `ヽ、/ )ノヽ、 /^.
    ヽ,.- 、  〈      _ ノ / i,____i_ノ.
       `⌒ヽLr、ー^ー´、i i     ン
           /iヽ、   ヽ /   r-イ⌒ヽ


                                                ィ^l ^ l ^ l ^ l ^yヽ
                                              /y _,/ ̄ ̄` ̄\,へ
                                              ト//   ,  /\ .i i 、´,ゝ
                                              / / /リム/ー-V レ ゝニ〉
    欧州人の知り合いがいないもので・・・                     j v、!●  ● iヽ'ゝ〈
                                              ノ(y)〈  ワ   (y)y'V
    国際的な小話のスレで 質問しようかとも思ったのですが         (y), `ーゥ  t-!(y)ルハ
                                               (y)^V^、∞ , '(y)〈
    スレのルールがめっちゃ複雑で諦めました・・・                ∞ /  L介 」∞::\
                                                ,/ー、{::::::::::/ー、!::::\


600どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:24:56 ID:G1K8WE1.MM



                                                          r冖ー「 ̄〉、_
                                                         r У⌒゙⌒丶久
                                                         У/ /人    ≧、
 将棋の話から分かる通り>>1はルール把握がめっちゃ不得意です              _。_ 厶┃ ┃ート 厂 ト
                                              .       V  か(      (Y) ム
 フォートナイトもルールが複雑すぎて いまだプレイできません             ≦^---そ≧丹=≦只>^
                                                      ̄ ̄≦ぐ〈ル 」〈ハソヌ)
 アカギやヒカルの碁は愛読書ですが 麻雀も囲碁も ルールがわかりません           ヒ、乂_ ン⌒ヽ>ヘ
                                             .          └ヒr┬ーr┬くン__乂
                                                       . : ヒ! : :ヒ! : .
                                                        : : : : : : : : : : :
          ___
.          /´            ̄ ̄ ̄`\
 _    /           ____ \
 :::{{`ー:.、´          _ /´__  /  ̄> 、
 :::::ヾ:::::::\ __<_/|/´: : : : `ヾ__厂 ̄`\
 :::::::}}::::::::/´   _`ヽ_ ノ: : : : : : : : : |: : : :\    |
 ::::〃:::::/    /: : |: : : : : |: : : : : : : : :|\ : : : \   /
 ::::{{:::::/    /: : : : | : : : : :|\: : : : : : , ´ ヽ: : : : :ヽ/\
 ⌒)、::ー=ミ ./: : : : : l : :__,,斗  ヽ: : : /    ,: : : : L._  \ ./ /
  /::}}:::::::ノ ト: : : : : :| : : /}/   i: : :∧    ′: : :! ̄ ̄ // /∧
. |:::{{:::/  |: :\: : :l : /  _,.ィ |: :/\、 ノ i: :| : ト __// ///∧
  V::}/    | : : : \j!/ ィcバ  !:/    ´:::::: |: :| : |´  / /////∧
  Ⅵ    ∧: : : : : \ `ト-外      ,     . : | : |  / ///////∧
.    \ /: : : : : : : : : \::::::::           .:i : | :/  / //////////〉
      ハ|: : : : \ : : : | :ヽ    r‐ v  ..:i::| : |/  ∧ ∨////////
    ヽ/| \ : : : \: :|: : i‐-   , _ イ: :リ: / ,//∧ ∨//////
. 、     |: : :|\ : : : ヾ_:ノ     /ミ、 ̄{ /://////∧ ∨////      余談はともかくとして
 / >---| : / ー\: : :}  \  i  |\ \/、////////∧ ∨//
  //////| /     .)ノ    \_|/   \{  \/ ̄ ̄ヾ! Ⅳ        現在欧州は統合してEUを目指してるし
  //////|′    } ̄L___,// ̄\_{   \__ レ'’
  //////,      } ̄  / ̄ f⌒ヽ   、       /           欧州は統合可能な地域かもね!!
  //////      \/    {   0}   l      /
  /////               \ ノ   |     /\
  ////              \      ̄)   !     /
  //八             /   ( ̄      l___ /
  //  .\_      /       ̄)    l   |
  /     /__) ̄L!      ( ̄     l  |


601どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:25:16 ID:G1K8WE1.MM


    _,‐' ´                  \
              ___-----─‐-- 、_   \
          _, -‐' ´ ______________二-、 ヽ
       ./´ , -‐' ´´             ̄``丶、_
    ../_,/'゛          __           \
     ‐        , -‐'´|'´「::::::::::::` ー-、        \
           .,/:::::::::/.!:!  ヽ::::::::::リ、:ll:::::`ヽ        \
        ,/::::::::::::::/  |:!   ヽ:::::::::!ヽ:|ヽ::::::::\       丶
      .,/:::::::::::/l::::/   !!    ヽ:::::| .|:| .!::::::::::::::'、       l
    ./:::::::::::::::/ !::/   T     ヽ:::! || !::::::::::::::::!       |
   ../::::::::::::::::::/ .!::|____        |::|  .! .!::||:::::::::!       |
   :::::::::::::::::::::| .!::!   `‐‐       |:!‐ ''´ |::!|:::::::::!       |
    :::::::::::::::::::!  !/  ̄``ヽ      ノ「, -─-川│::::.!       |
     .、::::::::::::! /リ     ゝ    / /    l.! |::::|‐.!      |
     .ヽ :ll:::!     ●       !   ●   !::::,' |/     /
      .'l:! !|  ヽ、   ,       ! ヽ__/ ./'ヽ‐l'´     /
    .、  .||      ̄´      _ / ‐-ト-f ハ .′    /
     .\ ヽ    , ___________   lr'´    /
        `'ト、  ヽ 、___          ___/  /    /
         .㍉    ゝ  ̄ ̄ ̄ ̄ `ッ'  /  _/゛    だからよー 俺が欧州一統を目指したのは
    、 、、___  l `丶、 ` ー--- -‐‐ ゛ /, - ̄
          . ̄!    ~ ‐- _____, -=´‐           銀英伝のラインハルトみたいな 個人の野望じゃねーんだよ
          /            /
        _,_/         /               欧州一統ってのは 欧州人にとっての目指すべき未来であり
      , -‐' │         l-、
     .:::::::::::::::::ヽ         ヽ::::'-、            欧州人の使命なんだよ
   ..:::::::::::::::::::::::::'            `:::::::::゙''




   で、あるがゆえに この人の評価は複雑になります

   そして人物像が怪奇なため

   ナポレオンの話は あわせてどれも 複雑怪奇となり 理解が困難です


602どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:25:34 ID:G1K8WE1.MM


                                                       _┌-t´7ソ7ゝ、
                                                     z-tXニf--´>- 、フ八
                                   .              ゞィ /  ` ̄ ´    \>-<ヽ
                                   .              }> ´           ムf- }_ヽ
                                   .          __ イ /    i   i i  i    ハ=〈 ハ
                                   .             ̄ 7 / i|∧ /i A i  i   ハrソ ヽ __
                                   .              i  i i iィム∨ リrチム  i  リ}-〈 i-ー ´
                                   .              i ィリレハラテ   弋ソ  /ソ从.fツii
                                   .              i/i i ハ ゞ ,   /イ /i/リ / 从|
ただ一人だけ 現代日本に ナポレオンと似通った人がいます                 リ ハ ハ   。  //〈Y〉レ-、
                                                  レi〈Y〉 ≧  -ィ/ソ`〈Y〉 ハ
その人物を観察する事で ナポレオンがなぜ欧州制覇を目指したのかを         〈Y〉リィ--t  /_ 〈Y〉   ハ
                                                     〈Y〉´} ヽ=≠´ }〈Y〉     〉
多少なりとも推測する事は可能でしょう                             〈Y〉 /ソ-〈 __ソ::〈Y〉-- 、/
                                                  }>=<{ん|::/ |:::::::::}>=<{--v〈{
                                                     |ノゝイ:::{rz|::::::::::::|ノ /:::::::|
                                                      `| 、:::::::::::::::::/  /::::::::i
                                                    l ゝ:::::::::::/  /-:::::::fz
                                                     |  .|::::::::/  /::::::::::::::::ヽ
                                                      |  .l〉:::/  /-ー:::::::::::::::>
                                                       |  .|ゝ/  /:::::::::::::::::::/ ト、
                                                   ___|   |./  /ー----<ィ´:::::::::ヽ
                                   .           にY::::::::::::rソ ソ/  /       /ツ{::::::::::::::\
                                   .            に{::::::::::r.メ、_./  / /    /んソ:イ>ニ」≧ヽ
                                   .            iラ{:::::rソゞ/   イ/     イんソrツ    ヽfヘ|
                                   .            に{:::{ツ zイ ̄     /んソ彡´      }ゝ{
                                   .            に{::::ゝソゝ~~t--彡んレソ7マ      /:::}=}
                                   .            ノソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r-んソ´      //ミ/


       r-、, -――――――- 、
      __i:::::i             i
     .ヽ::::::::>~~~~~~~~イ              ナポレオンに似た 現代日本人?
      . ̄/   人   ト、     i
 /i      .)  ./  ヽ :!  ヽ   (      ト、      だれそれ?
.,':::ヽ_   /  / ●   リ ● ヽ   ヽ    _ノ::::ヽ
.i::::::::::::::ヽ  レヽi ⊃ 、_,、_, ⊂⊃i/ヽレ  ノ::::::::::::::::::',
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―=-―一’ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


603どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:25:50 ID:G1K8WE1.MM





                         ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
                        ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
                         l  i''"        i彡
                        .| 」   /' '\  |
                        ,r-/   -・=-, 、-・=- |
                        l       ノ( 、_, )ヽ  |   多分俺だよ
                        ー'    ノ、__!!_,.、  |
                         ∧     ヽニニソ   l
                       /\ヽ           /
                     /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ ←ホリエモン



               それはIT革命を読み取り ライブドアという帝国を作り

               検察に目をつけられて 多くを失った堀江貴文氏でしょう


604どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:26:06 ID:G1K8WE1.MM
       __,.r ̄Y ̄'r゙ヽ、- .、
      r' 、y--'─'--、イ`ヽ ヽ
     r',.'"   ` ´   `ヽ!>, ',
     ゙ノ  λ-iヽ、i -イ-ハ ,. ヽ!
    ∠! ,イr;=;!、  r:!=-;、!ノレゝi
      レγi゙.ト_,!   ト__.ノ゙iyノ λ
      !..y! "  _  "",イノ ハ
      〈 Y).゙ゝ、.,,___,,..イ!イ イ ノ   新たなる時代のゲームルールを把握して巨大な地位を築き そして失った・・・
      }><{ r'"/i__ン/}><{ヽレ´
      |ノ〈γ (λ_)  |ノ   〉    それ以上に ホリエモンはナポレオンと似通った事をしています
        ノ.ゝ  、  イlゝ.r'"',
       //iゝ、____,.イ)ヽハ  ',    それはライブドアによる近鉄バファローズ買収計画でした
      / イノ`  ´Yノ  ゙ヘ.  ',
     ,く/(ン      iン  ヽしノ
     ゝ_〉、(ゝ、_______イノ  i rノ
      ゙ーr-'-'、_r.、___r、λノ
        !,__,!    ',,__,,ヘ
       /'-' !     ', '-' !
       ゙ー- "     ゙ー-"


605どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:26:29 ID:G1K8WE1.MM

                      _,r‐‐‐‐‐‐‐-、
                  ,.r'´ィ"´  ̄  ̄ ``ヾ_、
                 / ,r´          ヾi、
                 ,! !             ! ヽ、
                ,! ,r'              l   !
                 l. ) ,.rilllliii;;、    ,;iiiilllii;;,  l  l
                 l .,!,r======i、__r=======i、_ゝ.,!
                 l´`=! =・= .!ーl =・= .!´ レ'´`i
                l、! l._    /! \_  _,.ノ  i´ .,!      近鉄がバファローズの経営から手を引くなら
                l_!   ̄ ̄ r,、   _ヽ ̄    l  /
                   l       ー'´  ヽ     !.r'       いっそパリーグを潰して
                      l   i ____  ____     イ┘
                 ヽ ヽ、 ´ ..二..  `   ,i /         1リーグ10球団制にして やってこうぜ
                  ヽ ー、    _    _,ィ ,!
                   _〉、 ` ー ‐'ー ‐' ´, '´ノlヽ、
             __,...-‐''´ ! `ー、 ー‐  _,.ィ´ .,!  ヽ、__
        _,...-‐'"´      l   \___,.-'´   /       ` ー-、__
   ,.....-‐'"´               !.    / \   /          ` ー-、.._
 . /                     l  /!   ,i、 /                ` ー 、
 _/                 レ'´  !ー‐i´.ヽ /                    ヽ
 ,!                      l   ./   l  /                     l ←渡辺恒雄




                                       〈Ω〉_      A A
そんなの駄目だ!                            .Ч゚ ゚Ρ   ⊂ノハヾ)⊃
                                       人__∞) 目  (゚ー゚*ミヾ
バファローズは不滅! パリーグは絶対存続させるべきだ! δ (| Bu |) ∥⊂((Bu(( つ
                                     `~|  | . ∥  く__ゝ
                                       ∪~∪.. ∥  (_(_)     ←バファローズファン

         ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ  . .|
        ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡 . ..|
         l  i''"        i彡 . .|     金はあるし 会社の宣伝になるし
         | 」  ⌒' '⌒  |..   |
        ,r-/  <・> < ・> |  .  .|     野球好きだし 野球ビジネスは金になりそうだし
        l       ノ( 、_, )ヽ |   .   |
        ー'    ノ、__!!_,.、|  .  |     俺がバファローズ買い取ってもいいよ
         ∧     ヽニニソ  l    /
       /\ヽ         /   .. ̄|
     /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、    ______
    /   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う/壱 / /万:/|
        ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ^_.|≡≡|__|≡≡|彡|_____
        ヽ/`、_, ィ/           ヽ─/ ̄//|≡≡|__|≡≡|/壱//万 :/|
       /     /           ) / ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
             / L i v e d o o r  i|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
    \      ノ             |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
      \__ /             ノ|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/



            2004年 球団経営に苦しむパリーグ バファローズに解散の危機が訪れました

            ライブドアを率いていたホリエモンは バファローズ買収に名乗りを上げました


606どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:26:49 ID:G1K8WE1.MM





             〈Ω〉_      A A      ホリエモンはバファローズを買収してくれて
             .Ч゚ ゚Ρ   ⊂ノハヾ)⊃
             人__∞) 目  (゚ー゚*ミヾ    パリーグ存続に力を貸してくれるんだ・・・
           δ (| Bu |) ∥⊂((Bu(( つ
           `~|  | . ∥  く__ゝ      ありがとうホリエモン!!
             ∪~∪.. ∥  (_(_)






                   ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
                  ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
                   l  i''"        i彡
                  .| 」   /' '\  |     は?
                  ,r-/   -・=-, 、-・=- |
                  l       ノ( 、_, )ヽ  |   俺はバファローズを買いたいけど
                  ー'    ノ、__!!_,.、  |
                   ∧     ヽニニソ   l   2リーグ制 パリーグ存続なんて考えてないよ
                 /\ヽ           /
               /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ






              ,..:ニニニニニ::::::、
             ;;:::'''       ヾ、
            ;'X:           ミ
            彡   -==、  ,==-i
           ,=ミ_____,====、 ,====i、
           i 、''ーー|| °||=|| °||
           '; '::::::::: """"  i,゙""",l
            ーi::i:::   ,'"`ー'゙`; _ j     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            . |:::|:::   i' ,-ュュャ'  i   < じゃあ お前は一体何がしたいんだ?
             人:::::  ゙ "" ゙̄ ._ノ    \________
         ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i |
             >   ヽ. ハ  |   ||


607どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:27:06 ID:G1K8WE1.MM






                                              ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ       /)
                                             ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡     ( i )))
2リーグ制維持とかしみったれた事言ってないでさ                 l  i''"        i彡     |‐―|
                                              .| 」   /' '\  |    |:::::::::|
儲かってるIT系とか 活きのいい社会人リーグに声掛けて            ,r-/   -・=-, 、-・=- |    |:::::::::|
                                              l       ノ( 、_, )ヽ  |   |:::::::::|
もう4球団増やして アメリカみたいに16球団 4リーグ制を目指そうぜ      ー'    ノ、__!!_,.、  |   /:::::::::|
                                             ∧     ヽニニソ   l  /:::::::::/
                                            /\ヽ           //::::::::::ノ
                                           /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ








             ,..:ニニニニニ::::::、
            ;;:::'''       ヾ、
           ;'X:           ミ           ━━┓┃┃
           彡   -==、  ,==-i               ┃   ━━━━━━━━
          ,=ミ_____,====、 ,====i、               ┃               ┃┃┃
          i 、''ーー|| °||=|| °||                                        ┛
          '; '::::::::: """"  i,゙""",l
           ーi::i:::   ,'"`ー'゙`; _ j 
           . |:::|:::  ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
            人::::: 。≧       三 ==-
        ,,.....イ.ヽヽ、-ァ,        ≧=- 。
        :   |  '; \_ イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
            |  \≦`Vヾ       ヾ ≧
            >   ヽ。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


608どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:27:27 ID:G1K8WE1.MM


               , --- 、____ r―‐‐ャ
               /     \    7; ; ; ; ; 〉
            /   /      ̄  /; ; ; ;/l
              j>r=~==イ⌒'《_;_;_;_; ;ノヽ
           イァ--/⌒}`ー┬ '>、\ヽヽ 》; ; ;〉
           V { ハ-、{ ヽ l/ヽ j》. } 》 l〈; ; /
            .乂 Vヽィ㍉ヽ}ノィチ刋j レ ノノ  ̄ ャ-、
            7 》ハ.Lリ   ヽニノ! ∧} ハ   〉r、\
            ノ〈 〈ヘ、 r‐y  ノ l! ハ ヽ ヽ // \ヽ      ・・・なるほど・・・
           〈 ハ人ハ≧ァ7.〈ノ{ ヽリ ノ》ハ〉//   ', i
               イl_l/7\// フ=<ム、   | |    規模は違うけれど これは似てるわね
              ノ /; ;7l;\/ _そ     リ   | |
                〈  >ー;ll;ー; >ソ=-、  rフく   j .!
             くム{;_;_;;jl; ; ; l    fーくリ_r. '\ //
               7~!    ̄  彡.j/; ; ; }>   〉'/
              /r‐┴===≠≠.┴- 、;/  /V
                〃へハr~~ソ= く .r=ん、 /、; ;\
             /  / |  i    j r=く  ヽム \;/
              /  /  j   l   l/¨く77ヽ ヽ  ヽ
                                               _,,、r=ニ'"r、 ̄``ヽ、
                                             r-y' ,{-^--'二´`'´<__、 ヽ、
                                           ∧)、 /´     、``ー∠、ヾ ヽ
                                           ノ__<'´ `ー 、  _ \ <´_ i i.  }
                                           ´ 7 \、_  \ ヽ、_ヽ、`` i i i i
                                           '´ i 、 ヽ、ヾ^フ>ァ、ヾ、ー-  i i 、ヽ
                                            リト、 ヾ ト-ゞ"´ Y Y^}i i ヾ i ヽ
                                            ´!、{ ヽヽノ     >Y,}i   ハト、 }
     はい・・・                                    ` \`ヽt  ,ィ{ Y^} 从、{ ' レ
                                               __,,ノ'ノ Y´yY Y,} リ-v'`ヽ
     ホリエモンやナポレオンは プレイヤーではないのです     r77-、  /// /{ Y^,ハY,}´-'ノ __ 人
                                         /'r''ュ=}}  '´リヾ{Tレ/r'``~>'´´ `、 `
     彼らは生粋の革命家 ゲームチェンジャーなのです      { //; ゚。゚ヾi   .〉 r'レノ,7t  i     i
                                         .i.{ { ; 。 ;ノノ r-' /_ii'  〉 /     .i
                                         ';`ー=y'´ 〈 r':::::::::<~´ ,/ ;;     ;i
                                          ';  //   ノi::::::::::::( / ;; ;; ;     i
                                          〉彡'ヽ> /〉::::::::::::ヽ、 ;; ;; ; ; ;; ;;ノ
                                          〆、 {ソ`y-ッ'::::::::::::::_ノ`ヽ、_∠_,ィ'
                                            'y彡 ' i::::::::::::::::::`ー、  |    .|
                                            (=、  /:::::::::::::::::::::::<--Tー'T´
                                             _.フ´::::::::::::::::::::::::::::::::::{ i   ト、ノ
                                             ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |


609どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:27:50 ID:G1K8WE1.MM


            現在でもネットで見ることのできる ホリエモンと糸井重里の対談で

            糸井重里は ホリエモンを こう評しました



                                           _______________
                                         /                     /|
                                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄││
                                        │      ほ  ぼ  日       ││
                                        │       ──     ──       ││
                                        │     │ / │      |     ││
                                        │     │ / │    ──     ││
     堀江くんって おせっかいな人だよね              │     │/  │   |        ││
                                        │      ──     ──     .││
     温泉に胸まで浸かって気持ちいいっていう人に        │        SOUND        ││
                                        │                     ││
     『肩まで浸かるともっと気持ちいいよ』って言って      │         ONLY         ││
                                        │                     ││
     無理やりザブザブ肩まで温泉につけようとする人だよね   │                     ││
                                        │     糸  井  重  里    ││
                                        │                     ││
                                        │                     ││
                                        │                     ││
                                        │                     ││
                                        │                     ││
                                        │                     ││
                                        │                     ││
                                        │                     ││
                                        │                     ││
                                        │                     ││
                                        │                     ││
                                        |                      |/
                                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        ミミ ヽヽヽヽヽヽリリノノノノノノノ
       ミ               彡
       ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、,、,,、,、,、,、、 彡
        l  i''"            i彡  というか球団経営も球界経営も 見てて歯がゆいんですよ
       .| 」  /          |
       ,r-/     ● (__人_) ●  |     もっと野球を人気にして もっと野球で稼ぐ方法があるのに
       l                  |
       丶_              ノ   みんな現状維持で満足してるのが とっても歯がゆいんです
      /~~    ´~ ̄      ヽ
     /


610どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:28:11 ID:G1K8WE1.MM
           _______________
         /                     /|
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄││
        │      ほ  ぼ  日       ││
        │       ──     ──       ││
        │     │ / │      |     ││
        │     │ / │    ──     ││
        │     │/  │   |        ││
        │      ──     ──     .││
        │        SOUND        ││
        │                     ││
        │         ONLY         ││    ・・・堀江くんってさ
        │                     ││
        │                     ││
        │     糸  井  重  里    ││    素材を見つけると 料理をしたくなる人なんだね
        │                     ││
        │                     ││
        │                     ││
        │                     ││
        │                     ││
        │                     ││
        │                     ││
        │                     ││
        │                     ││
        │                     ││
        │                     ││
        |                      |/
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






                          この表現は 白眉でしょう


611どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:28:32 ID:G1K8WE1.MM

                                              ._,..-ー‐-、._
                                            ._,-'´      `-、
                                           / _,..-ー─‐-、_  \
                                         //-''"´ ̄ ̄ ̄`` ‐-、ヽ
                                       ._,-''"_,-ー''/|l""ヽ ̄`` ‐-、 `‐、
                                     /  ノ::::::::::/ |   |::::|l|ヽ::::::\  \
                                     /   /::::::::|   |  l:::| | |:::::::\   Y
 だからよー 俺は何度も何度も説明してるんだぜ?       .|    /:::::::| >‐、 ハ _, -<|:::::::|   |
                                         |   人:::| '´ ・ ``  ' ・ ``|:::|ヽ  |
 俺には 欧州制覇の野望があったわけじゃない         .\  ヽ⌒| `‐-ー´l  `‐-ー /⌒l  /
                                       ``‐-、.__|  / ̄ ̄ ̄ヽ /_/- '´
                                             \(二二二ノ/
                                              `l`‐-- /´
                                                 丿  (
                                           _-ーl''"´|`‐- _,-''/` ‐-、
                                        /  |:::::::::|   /::::::::::| \
                                      /    |::::::::::|  /::::::::::::|   \
                                      |      |::::::::::::V::::::::::::::::|    |


612どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:28:54 ID:G1K8WE1.MM


          ┌──────────────────────────────┐
            フランスで王位を取った俺の目の前に

            本来統合されるべき欧州が バラバラの状態で存在していただけなんだ
          └──────────────────────────────┘



                                                        /
                                           r㍉へ   Arctic Ocean /
            rvx                           _rv‐' ′ く/}_____    r‐ァ {
         _戈ムkv气                    f^             ⌒^”''*、 \_ ┘
           _)      }                  rく         、__   _ノ /⌒\
         ^ー===-‐ ´                 _xイ             \ ̄^´ く
                                _j「     ┌‐┐      ト、_辷''′
                                    >         /  /       ⌒′
                 North Sea         /        _丿/  r┐     r㍉
                          r‐‐'′       /  {  c 廴㍉   廴j
                           ァ         .{   } {j rj   く⌒>
                  __         〈__        人   廴,,__,,.  ‐=ァ`´      r┐
  Atlantic Ocean    〈) /^ア       _ア   ハ  C   _)    __r‐ ⌒7´       `.′
                 c イ  ⌒>      \_,/ ; c    /     こjヽ  }〉
             __,ハ,_ く   K         r‐ヘ_Ⅵ rj  { ({  ./^\}
           √  _ア.弋  .}            { _У。Ⅵ _,,.ノ     {
           ′  .{   __〉  V         _〕〔C乙└く     .ノ
         く_,,.. ノ__,ノ^′  {__     ___ _〉 廴,_rz,. 。s≦`ー┘
                 え,,__    _〕   /⌒^
              r≦_r气____,,戈 __,rく
                 ______ノ⌒^′
            r‐‐ヘ__} ̄\
                \_                                                /}
              ]                                      ___    / /
                 〉                                       /⌒¨ア く__,,.イ
     r‐‐  ..,,_    {                ___                     _j  └ヘ_/⌒ ^≧s。.,_
      .〉     ^⌒''*=┘           _     {⌒V}                /              \
     {              r‐‐ 、__ /⌒ヽ   ト、 .乂              ,′   Black Sea     __ノ
     /                  _j      r┐人   V  ^''*、               {        。s≦=‐‐-=≦ ̄         }
   /            ,.,*''”        V   \  \__   ヽ             ≧xr‐‐ '′
   7              /          rヘ     \_  `ヽ、  }    rzrヘ{⌒7く_/
  _└‐┐        >   C ゚       ノ }      ^ヽ .r‐、> V   乂,,__   乂
     八_,--=z,,__r‐┘          `ー′       .〕 〉    \____<^  _戈_
      ヘ,__       ___     __     r‐=‐ヘくノ      く⌒ r㍉ c 。 く_    r气____,,ノ^^!
    /  `^⌒ー=≦ ̄ ̄    `´ ̄  ⌒>x.  ^⌒\〉          トfN} 。 ゚ c `^ー=彡  ___ァ、  Y
                           〈     Mediterranean   r-=┐ rj       廴_ノ   }
                             冫                 ⌒^´            /
                                 廴__                                ,′
                                ̄ ̄


                ┌────────────────────────┐
                  そして俺には その欧州を統合するリソースがあった

                  ただそれだけの話なんだ・・・
                └────────────────────────┘


613どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:29:15 ID:G1K8WE1.MM




           ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
          ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
           l  i''"        i彡    考えてみろよ
          .| 」   /' '\  |
          ,r-/   -・=-, 、-・=- |     もし16球団4リーグ制が上手くいけば 野球人気は再度沸騰するし
          l       ノ( 、_, )ヽ  |
          ー'    ノ、__!!_,.、  |    野球で飯が食える人間も飛躍的に増える
           ∧     ヽニニソ   l
         /\ヽ           /     ならトライしてみるべきだろ?
       /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ




       /l, r ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ..、
         {::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_; >
    ,..-─`:::::::::::::l ヽ::::::::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   /´/:::::::::::::::::::l   ヾ 、::'、ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::ィ:::::::::::::::::::{   ヽヽ:::'、 ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヾ`
.   / ´l:::::::::::::::::l、:l    ヽ ヽ`、ヽ:::l、::::::::::::::::::、:ヽ、
  /' .l:::::::::::::::ll::!.l:l      ヽ ヾ 、 '、l:::::::::::::::::::`、` ヽ
    l::ィ:::::::::::!l:!` -、       -`,-  .! l:::::::::::::::::::::丶
     l/ :::::::ll::l,.l:!`t'        '' ;{!、リ、:::::::::、- 、ヽ
    {  lオ.、:l{!'{.  ,         _   l:::::::::::::::`::.、
      l l ;{! 、''´ ̄ヽ      '´ ̄ ヽ ;::/'´.〉, r '´
      ヽ4ヽ       〈     ‐l‐ヾ / /:::丶
       `ヾ'、 ゛゛ ̄ ̄ ̄  ̄´゛フ t.ィ、l ̄``   考えてみろよ
          ` 、` 、  ̄ ̄ ̄" ',.イヾ
            `t 、 --- ,.ィ"         欧州を統一できれば その他の地域を圧倒する経済圏が出来上がる
                 } ` ~~ ´ .i
                 l      l          欧州は人類の先頭地域としての地位を確固たるものにできるんだ
          ,...-ノ      '`..-..,.
         ::::':;;::::i´         i:::;;;:::::::,ヽ     ならトライしてみるべきだろ?
      ,´;::::::::::::::::::ト      '"l:::::::::::::::::::::ヽ、
     ′r::::::::::::::::::::{       l::::::::::::::::::::::ヽ 、
    ′ 〃::::::::::::::::::::{       l:::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ


614どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:29:34 ID:G1K8WE1.MM






          ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
         ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
          l  i''"        i彡
         .| 」   /' '\  |    ナベツネさん
         ,r-/   -・=-, 、-・=- |
         l       ノ( 、_, )ヽ  |    確かに巨人一強っていうのは巨人オーナーのあんたには居心地がいいだろう
         ー'    ノ、__!!_,.、  |
          ∧     ヽニニソ   l   だが長い目で見れば 新規参入を増やして 球界を盛り上げる方が絶対にいい
        /\ヽ           /
      /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ



                                                  ,  r::ム--‐ァ:::::;r‐ -==::;; 、,,_
                                                 ,_、/''7゙::/ r‐'´::::;=- _  __ ``''-゙=;; 、
                                              ,. '゙|! l:V::::::l /::::::::::::/'::´;r‐''´:::::;:-''`、- ,  `ゞ、、
                                           ‐-<..,,,_!'、'、::::::::'::::::_;;::::;;__::´:::::::::::'´´::::'´''"‐-:..、
                                                  ̄ ̄ ̄ ,     ̄`¨``'' '' ' ー‐---- 、,_
                                           三====:::;;;;;---く
                                           ─‐ァ 、、..,,,_,,,....、、..`二ヽ_、         /ノ
                                           //:::::::::::;r''ヽ、、 --- 、.,,_``'ー-、---ー='<._
                                            /:::::::;;:::::::i           _二"´   ゙ミ:::::::::::::::::::``
                                            !::::;/i::::::::l        ,.‐´ ,、.、.,_  ヾ、:::::::::::::::::::::
                                            l::/ l::::::::i r''''''‐       , '´     ヽ   ヽ::::::::::::::::
                                            レ=≡';:::lヾ、, '' ‐、      (_)       ';::::::::::::::
                                           ヽ、≡=ヽい  O i    、  _,..ィ、、、   i:::::::::_:::
                                             ヽ、=≡ヽ ゙i 、 ,ノ    、ニ+-‐ヾ       !:;r'゙r‐`
                                               `ヽ、_= i " ヽ、‐_ ,. .--───--、 レ /,ニ、
                                                  `f゙i ,-'' ´ _,,..、 --- 、,r _, / L..ゝ /,/
アレクサンドルロシア皇帝陛下                                 '、! ゙、_,. ' ´  ,.、-‐ ''"""'''''ソ ノ_,,/
                                                   ヾ、  r'´__,,..、、、、..,_/,. ':.:.:.:.:./;;;;/
確かにロシア人を農奴にして搾り取るのは ロマノフ家としては 居心地がいいだろう      ヽ' <"´    _, -,´‐":.:.:.:.:.:./;;;;;;;!
                                                        ` `、'' '',.´ィ''"ヽ :.:.:.:.; イ;;;;;;;;;;!
だが長い目で見ればロシア人を欧州市民にして 欧州を盛り上げる方が絶対にいい        /;;`´;;;;;l`ヽ、  / /;;;;;;;;;;;|
                                                           /;;;;;;;;;;;;;;;;!     /;;;;;;;;;;;;;;;!


615どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:29:53 ID:G1K8WE1.MM





                         ___
              __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
           / ̄ `''ァ_,z─¬′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨¬¨¨`ー─── 、
          r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
       rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
         r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
        rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
       弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /
   .   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'
      /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
   .  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
   .   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
          ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
           ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
           〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
           ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
              }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                                  `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                             | /
                                                            |_f



        r´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        |  ロシア人を欧州市民にして徴兵し ドイツ将校がそれを率いる欧州陸軍を
        |
        |  欧州海軍となりしイギリス海軍が世界に発送できれば・・・
        |
        |
        |         欧州帝国は世界征服できるんだぜwwwww
        乂________________________________,ノ


616どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:30:17 ID:G1K8WE1.MM


       「::|「ヽ.     ___
     _|:::||:::::::\,. '"´       ̄`゙'' ー- 、_
    //::::\|::::::::::/ 、/ ̄ ̄`ヽ__     `ヽ.
   .//:::::::::::::\/ ̄ ̄>-──く.___`ヽ.,__   \
   | |::::::::r-‐'"´>'"´   /        \_]ー-、 |__
   //:::::::::|  7´    ./   |    ハ _/ イ !    八 |\_`ヽ
   |」___/ .,'     .|、 |∧  / レ'-‐-、|  /  ∨   `|
     /  |      レ>‐、∨    l´`ハ〉イ  |  ハ  __,/  ト 、
    L__ 八 、  |〈 l´ハ     ゝ-'゚ .!  /!   ∨   .|  \
       `ヽ.)ノ \,ハ. ゝ'゚ .     " |/ .|    \   |    ヽ、
      ∧  `'ー/ ,|"    -‐ '    /   |     ノ  .,'       ';.、      世界征服・・・
      /  \ /  / ゝ、,        , イ  / /    | (  /         |:::':,
    /,    〈   ,ハ  / |`ミ7ァr '" ハ|/レ' __ハノ /.        |:::::::',
_,.  '":::::/    ) イ  レ' `ヽrく__∧_/  ̄「「    `゙く  /        |:::::::::!
:::::::::::::::/       `> '"´|/   ハ    ,!]       ∨        ,'::::::::::|
:::::::::::::;'       /   {7  ./S !   /」 !/        \      ./::::::::::::|
:::::::::::::!      r'  /)' }|∵/ S | ∵/|  |      「\r、/|  ,:':::::::::::::::|
/:::::::::::!      |>、/  'ー‐''つ  }{ |_/ ̄  '、    _|_/「\」./:::::::::::::::::::!
::::::::::::::',     .//    ‐ァ'   .{}        ト、 ,イ´ _」_/_/::::::::::::::::::::::::::!
::::::::::::::::\ / /   _ノ!    }{          /` ーく´   `\::::::::::::::::::::::::::::|




                                                      , ‐ _二_ ー--_
                                                  ,‐-'´ゝ-‐'´ | /`‐,´  (_`ヽ
                                                  {、 |_ヽ_N  ⊥__   /,  ̄7\
                                                 t/  ,  /       ̄ ´ 、 ,ハ、,
                                                 /   l  |,|    }  |   ヽ,イ ! !
                                                ′ , -+‐-l、   , +─+-  レ r┘ト、
                                                l {  ハ_|_l  ´, ハ__ ,ハ  } | |_`{ ! ヽ
                                                l ハ l豸 マハ、 /´マハネ| // ,'ト、´ ヘ ',
ナポレオンは 世界征服への道筋を 現実のものとしてつけた            ヽ{ ', |/| ¨´ {イ   ¨¨´ i//| //ノ   N l
                                                  `| V ハ"   '   ""イ'´`レイ´  /リ
最初で最後の地球人類でしょう                         .      __レヘ、 丶、 ー 一   |   ノイノム'ノ
                                               _f´  /`  lヽ、 _  ィ´/`‐'´}   ,--、
彼の計画にロシア皇帝が乗っていれば                        /:::::::::)´ ヽ_ ノ、 ,-ヽ   ゝ  ノイ´/:::::::ハ
                                           .  ∧:::::ゝ_-_、./   )/ ! ,. ィ,t_  ノ /──┴-、
欧州は世界の支配者となり アメリカが芽を出す事はなかったでしょう    ,':::::::/   _ヽ  ´ノ__ i//__{   ) ヽ、:/:::::::::::|
                                             /:::::::ヘ  、 }: `}二{_: :{ ‐、ヽ_:.}二{三}´ノ::::::::::::::::::!
                                           . {::::::::::/ < ゞ'/ /:::::|`8/::ヽ、_/ ハ (´::::::::::::::::::::,'
                                           .  \:::ヽ、_  __{ノ:::::;_レ'_;::::::::::从ソ彡'::::::::::::::::::∨
                                               ヽ::::/::::::::::::::、::_-‐'´:::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::__/
                                           .     ∨:::::::::::::::::::::Y:::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::_}
                                                i:::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::/ミ二二彡'
                                           .     ',:::::::::::::::::::;:丶::::::::::::::::::::::/ハ____」
                                           .      ,>ァァ---`二`ー--‐≦__」:::::\  |
                                               f  ̄//、二二二二二二'´ヽ´`)::::\ |
                                           --一'´:〈/'    ',     /    !´/:::::::::\
                                           ::::::::::::(//     ヽ __ノ/    | ノ:::::::::::::::::>
                                           :::::::::/レ        __/    / l_〉::::::::::::::::::::::


617どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:30:32 ID:G1K8WE1.MM





           ___       _
      \V ̄ ̄ ̄__| \二二/|_
       /  / ̄__| [__]  | \
      │ / /`ヽ__∟∠__>J__>
      |/ /| ‐―――――――― |
      (  / |  ――――――――‐ |
      (_/  |     ●      ●  |        だが断るのだ
      |\ |       (_人_)    \_
       | ) |    _ __|||||||||||_____)     ロシアは ナポレオン皇帝陛下の計画に 賛成の反対なのだ
       ヽ_|  ///└┘   ̄ ̄ ̄  └┘| |
         ///              //
        |//\_ (⌒Y⌒)    _//
         \   ヽ―─―⌒ ̄ ̄ /    ←アレクサンドル3世ロシア皇帝
            `―──―――‐―´









                                  __    _ ,ィ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::t-
                             _ .-ー二 --─  /;::::::::::::::::::::::::::/l::::ハ:! !:::::::::::::::`;、
                            、" r.' ̄        /'"7::::::::::::/l:::/ l::/ .l! !:::::::::::::lヽ`
                            `ー`=         ,/:::::::::/ l:; '   l/  l! .!:ハ:::::::::!
                               r= ─ フ=、ー'ァ-- '--- '、__l'__,l_!;'_,!::::l`ヽ
       \人_从人_人人_从人_人/         '!oj`ーY´o  !ι !:ハ:::;r=j::::::::`ヽ       レ^!
       >              .<          レ' '´ 、_ノ  .!' l://,.リ:::::::ゝ``
       >              .<         ヽ、_`ーt-と_u_,」'.Yノ::::::::r`______,
       >   はあ?!     <              ̄ ̄    レ;| ,r.vーv ーy ー vー vヽ |;ゝ
       >              .<             ,、       ';| { l  l   l   l   l } レ'
       >              .<       , -ー¬ー" '、       ,_| |ー'─' ---'---' ─'ー'|.|、
       /Y⌒YW⌒YY⌒YW⌒Y\     //`ー.|工ト,.ri¬ `「f、,/ |.|::::::__:::, ── 、:::::__:::::|.| ミヽ、
                          r" '、.ク / L!| lーノ>l」 ) ". |.!::::H':/´     ヽ::H;::::!|ミ ヾ ヽ
                          ヽ、 <,/   .|_|<,/ .Oノ 彡 _|.!/Y:{        }:Yヽ!|、ミ 、 ヽ .ヽ
                            ` ー─── 1' / ",-';;;;|リ-{::!       !::}-!'|;;`;、_ 、  ヽ
                                     /',;ー;'";;;;;;;;,'|l ,rl.ヽ       ノ:lゥ,l.|;;;;;;;;;;`;ーt、
                                    ,Y !;;;;;;;;;;;;;;;;,!ヾ,!.ヽ ヽ     /入,!'ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! `


618どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:30:52 ID:G1K8WE1.MM


                                                /l, r ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ..、
                                                  {::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_; >
                                             ,..-─`:::::::::::::l ヽ::::::::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                            /´/::::::::::::::::::l   ヾ 、::'、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                             /::ィ:::::::::::::::::::{   ヽヽ:::'、 ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヾ`
                                         .   / ´l:::::::::::::::::l、:l  u  ヽ ヽ`、ヽ:::l、::::::::::::::::::、:ヽ、
                                           /' .l:::::::::::::::ll::!.l:l      ヽ ヾ 、 '、!l:::::::::::::::::`、` ヽ
                                             l::ィ:::::::::::!l:!`キ- 、  / ヽ `, - リ.l:::::::::::::::::::丶
                                              l/ l:::::::ll::l,.t'´ ̄ ヽ`、"ヽ` '," '~ `ヽl:l、:::::::::、- 、ヽ
                                             {  lオ、:l{!'{.  (::)     、    (::)   !〉::::::::::`::.、
                                               l l ;、 ` ー--‐'  }    `‐-- '´ /'´.〉, r '´
 アレクサンドル皇帝陛下 俺の話聞いてた?                    ヽ4ヽ       〈    ーl‐ヾ´///:::丶
                                                 `ヾ'、 u   _,,.........,,_      t.ィ、l ̄``
 俺のいう通りにすれば 欧州が世界を牛耳れるんだ                    ` 、  ´ ─‐‐ ``  ,.イヾ
                                                      `t、、     ,.ィ"
 欧州全土の利益を考えれば 俺の話に乗らない選択肢はないだろ?                } ヽ`~~ ´ .i
                                                          l       l
                                                   ,...-ノ      '、.、
                                               ,......r::::':´::::i´           i:::`:-......,
                                            ,r ''「:::::::::::::::::::::{            l:::::::::::::::::ヽ、







          ,..:ニニニニニ::::::、
         ;;:::'''       ヾ、     \人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人/
        ;'X:           ミ     >                                          <
        彡   -==、  ,==-i    > バカヤロー!! ぽっと出の小僧の考えなんぞ           ..<
       ,=ミ_____,====、 ,====i、   >                                          <
       i 、''ーー|| °||=|| °||     > 球界のドンたる俺が 何で聞かなきゃなんねーんだ?!        <
       '; '::::::::: """"  i,゙""",l     >                                          <
        ーi::i:::   ,'"`ー'゙`; _ j      > 俺はおまえが生まれる前から 野球やってんだ           ..<
        . |:::|:::   i' ,-ュュャ'  i     >                                          <
         人:::::  ゙ "" ゙̄ ._ノ    >                                          <
     ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.    > て め え み て え な の に 指 図 さ れ る お ぼ え は ね え !  <
     :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   >                                          <
         |  \/゙(__)\,|  i |   /Y⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒\
         >   ヽ. ハ  |   ||


619どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:31:10 ID:G1K8WE1.MM



                                              r'´こ}__   __
                                             ,ゝ-ベ_ノニ´ )‐-、∠、
                                           /    `ーベ`ヽ、 ^!
                                           `T''ーニ二._ ̄ ン、`マ
        そうなのだロマノフ家は 由緒ある家柄なのだ         ノ'爿 ̄`;nニ {  >く
                                          f´ ̄,ゝィァ、_)    V ,< j
        出来立てホヤホヤのナポレオン家は          ょ;ド;¬コヽ._` ヽ 、 、 t-' fYフっ
                                       Eて ,ゞヽ、 _ `にコ个ヾ .} ,イ ヾ⊇
        しばらく大人しくしているのいいのだ♪          ⌒く, \ヾ. Y´)_,r'′_,〃 ヒ-‐^''′
                                     .      `ソ `'テ=r‐''"´  ,/
                                           /\,_ L;/    _,/
                                        r'こト、ん `ンーァー''7′
                                       ノこ.メ/′`ヾ,_/_,ム==、、
                                       にニノ.j. ,..、 `  ,ハ,_  (ふ
                                       ゙弋ノ ̄ `ー-<   〉`ー≦ノ





     ミミ ヽヽヽヽリリノノノ
    ミu  ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l u iiiii  u u  u|||i
     | 」|||u  ⌒' '⌒u|    時代が変わったことに気付いてないの?
    ,r-/||||||<・> < ・> |
    l  |||u u ノ( 、_, )ヽ u|     これほど明白な 成功への道を みすみす捨てるつもりなんですか・・・?
    ー'  u ノ、__!!_,.、 |
    ∧  u  ヽニニソ  l
   /\ヽ    u  u /
 / u   ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/  u(⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"u   `、  ( ィ⌒ -'"",う


620どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:31:28 ID:G1K8WE1.MM


     ,..:ニニニニニ::::::、
    ;;:::'''       ヾ、                                     ___       _
   ;'X:           ミ                                \V ̄ ̄ ̄__| \二二/|_
   彡   -==、  ,==-i                                 /  / ̄__| [__]  | \
  ,=ミ_____,====、 ,====i、     \人_从人_人人_从人_人人_从人_人/   │ / /`ヽ__∟∠__>J__>
  i 、''ーー|| °||=|| °||     >                     <   |/ /| ‐―――――――― |
  '; '::::::::: """"  i,゙""",l     >   う る さ い ! !     <    (  / |  ――――――――‐ |
   ーi::i:::   ,'"`ー'゙`; _ j      >                     <   (_/  |     ●      ●  |
   . |:::|:::   i' ,-ュュャ'  i      >   俺の領分に口を出すな    <   |\ |       (_人_)    \_
    人:::::  ゙ "" ゙̄ ._ノ      >                     <    | ) |    _ __|||||||||||_____)
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.      >                     <    ヽ_|  ///└┘   ̄ ̄ ̄  └┘| |
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     /Y⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒Y\       ///              //
    |  \/゙(__)\,|  i |                                  |//\_ (⌒Y⌒)    _//
    >   ヽ. ハ  |   ||                                 \   ヽ―─―⌒ ̄ ̄ /
                                                   `―──―――‐―´










                                              /l, r ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ..、
                                                {::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_; >
                                           ,..-─`:::::::::::::l ヽ::::::::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                          /´/::::::::::::::::::l   ヾ 、::'、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                           /::ィ:::::::::::::::::::{   ヽヽ:::'、 ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヾ`
                                       .   / ´l:::::::::::::::::l、:l  u  ヽ ヽ`、ヽ:::l、::::::::::::::::::、:ヽ、
     ミミ ヽヽヽヽリリノノノ                            /' .l:::::::::::::::ll::!.l:l      ヽ ヾ 、 '、!l:::::::::::::::::`、` ヽ
    ミu  ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡                             l::ィ:::::::::::!l:!`キ- 、  / ヽ `, - リ.l:::::::::::::::::::丶
     l u iiiii  u u  u|||i                             l/ l:::::::ll::l,.t'´ ̄ ヽ`、"ヽ` '," '~ `ヽl:l、:::::::::、- 、ヽ
     | 」|||u  ⌒' '⌒u|                           {  lオ、:l{!'{.  (::)     、    (::)   !〉::::::::::`::.、
    ,r-/||||||<・> < ・> |                              l l ;、 ` ー--‐'  }    `‐-- '´ /'´.〉, r '´
    l  |||u u ノ( 、_, )ヽ u|              ・・・・・・・・           ヽ4ヽ       〈    ーl‐ヾ´///:::丶
    ー'  u ノ、__!!_,.、 |                                 `ヾ'、 u   _,,.........,,_      t.ィ、l ̄``
    ∧  u  ヽニニソ  l                                   ` 、  ´ ─‐‐ ``  ,.イヾ
   /\ヽ    u  u /                                     `t、、     ,.ィ"
 / u   ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、                                } ヽ`~~ ´ .i
/  u(⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"u   `、  ( ィ⌒ -'"",う                             l       l
                                                 ,...-ノ      '、.、
                                             ,......r::::':´::::i´           i:::`:-......,
                                          ,r ''「:::::::::::::::::::::{            l:::::::::::::::::ヽ、


621どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:31:43 ID:G1K8WE1.MM


                                           /`ァー、
                                           .//:::::::::::\/>、
                                          |::||::::::>'-r'-< ̄`゙' ー- 、
                                          「`'ーく´  i    \_ノ`ヽ、_ `ヽ.
                                          ,!  、>'´ ̄`ヽ、/____   「ヽ、__\
                                         く\/          \__ハ    `'ハ
                                          `/  / /  ,  ,!      `ヽ.___/`ヽ.
                                          !   |  ! 、/| / |    ,ハ   ! \  ノ、
 こう書くと ナベツネさんやアレクサンドルさんが悪者だけど       `ヽノ  !イ´i>;、 レ'! 、/__」_ 八   Y  〉
                                           ノ! (,. へ.! ,!,_ソ  レ',!-‐',r、/\)  .|-‐'
 彼らの気持ちも分かるわよね                      //   `ソ 7"   .     ! ,リ,ハ/     ',
                                      ./::::/!  / !,へ.      `''",,! | i   ', ヽ.
                                      ::::::::/ |  i |  /`>、 `   _,. イ ! ';   !   )
                                      ::/  '、  ソ|_/」_,,.イ`Tこ,ソヽ | ,'  !  ,ハノト、
                                      '  /  `ァ'´   、 !  ヽ,ハ  !`' ー-'、イ / /|::::ヽ.
                                       ,'    /     ∨ヽ、/八_/  、i   ヾ  / !:::::::::';
                                      ./  rン       |   ァ'_つ___ Y  __Y   !:::::';::::i
                                          ,ゝ、__ 、_  _, 〉 /  _,,.. -ンr‐'´‐-`ヽ |:::::::i:::::|
               _____                    //  `ヘ/ ̄ `'、| V    _,,. イ `,ー=-  ||::::::::!:::::|
            ., ' {_ イ⌒乙ニ、_
          /く  > ⌒ ー 辷_`>_
         /   ソ´ /   i   `V ヽ
         }`フ、/   ′ i/ }i  }  ',  }
      ー=彡廴 ′ ,'   | .ハ | i  }__」
       /  r={   i  }i八  :|i | |  j_人_
     /. / ヽ j イ_`メ、 i ヽ八ノ l  }i∧
    '´⌒7  , | { i弋ぃ. | iイ-‐=丿i  | ∧
      .′/{ノ 八 |  ¨^ V fで )  } リ\i `
      .i ′ }/ i ヽ    ,   厶イ 八_{
      j/   | ,ノ _|\ ー- _ イ/ .ノノ
           j八 / |  `ニj ∨〈.{ ´ ̄>:.    はい・・・苦労して登った地位なのに
           〈{八  ノ >、 }〉  /  i
         .ィT/:}〉、ニニソ/:::;〈}:i .′   |   新参者から『それは良くないやり方だからこうしよう』と言われるのは
      r<   |::〈{  }ニ|/:::}ハ::|/     {_
      | 、   |::ハ:/ニニム:::从 ′     i   今までの苦労全てを否定された気持ちになるでしょうね
      |  \ j/  }ニニニム /        |
      }    |从 j\ニニニ} { ,斗‐==-、  |
      ′   {:::j/::::::iニニニ|:::`}ニニニニニニY´
     /      ヽ ::::::::{ニニ斗:::::¨i´ ̄`Yニソ
     \     ∨::::::::::::::}:::::::::::|   |⌒
       }ニニニニニ}V:::::::::::::::}:::::::::|   |
       ⌒iニニニソ }:::::::::::::::c}::::: |   ト、-‐…<
         |    |_j:::::::::::::::::∧::::|    {:::/    \
         }    |〈:::::::::::::::/ `¨|   |∧     /
          .   } \::::::/   .|   |  }、   .{
            ,  .ノ ヽ′    |    {  |ム   ′
       /   /}/         |    i  j}:∧  |
       .′ _/_j          |      弋_∧_」
      .:  _ノ:::::::ヽ _       |      r':::ハ
     i_.ノ⌒ 、::::辷丶、    .|  {_   }::::::::}
    ハ___    \::::{ 辷 ⌒Y^|   |:辷⌒:::::::::ー┐
   /ニニニ廴_     \`¨i⌒'¨⌒|   |::::::::::::::::::::::::::{
  /ニニニニニニヘ、__  /_ > ⌒ヽ、._j  {::::::::::::::::::::::::::廴_
/ニニニニニニニニニニ⌒/ニ= .   |   ∨::::::::::::::::::::::::::::`ー=こ)
ニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニヽ l     }ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::} )


622どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:32:00 ID:G1K8WE1.MM
      ,..:ニニニニニ::::::、
     ;;:::'''       ヾ、
    ;'X:           ミ
    彡   -==、  ,==-i
   ,=ミ_____,====、 ,====i、
   i 、''ーー|| °||=|| °||  ま、しかるべき手順を踏むなら 審査くらいはしてやるよ
   '; '::::::::: """"  i,゙""",l
    ーi::i:::   ,'"`ー'゙`; _ j   俺が知らない程度の会社は 参入させないがなwww
    . |:::|:::   i' ,-ュュャ'  i
     人:::::  ゙ "" ゙̄ ._ノ
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i                                           r'´こ}__   __
     |  \/゙(__)\,|  i |                                         ,ゝ-ベ_ノニ´ )‐-、∠、
     >   ヽ. ハ  |   ||                                       /    `ーベ`ヽ、 ^!
                                                        `T''ーニ二._ ̄ ン、`マ
                                                       ノ'爿 ̄`;nニ {  >く
                                                      f´ ̄,ゝィァ、_)    V ,< j
               そうなのだ 欧州の各皇室には伝統としきたりがあるのだ   ょ;ド;¬コヽ._` ヽ 、 、 t-' fYフっ
                                                   Eて ,ゞヽ、 _ `にコ个ヾ .} ,イ ヾ⊇
               それぞれの国でそれぞれがのんびりやればいいのだ      ⌒く, \ヾ. Y´)_,r'′_,〃 ヒ-‐^''′
                                                 .      `ソ `'テ=r‐''"´  ,/
                                                       /\,_ L;/    _,/
                                                    r'こト、ん `ンーァー''7′
                                                   ノこ.メ/′`ヾ,_/_,ム==、、
                                                   にニノ.j. ,..、 `  ,ハ,_  (ふ
                                                   ゙弋ノ ̄ `ー-<   〉`ー≦ノ





                                                /l, r ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ..、
                                                  {::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_; >
                                             ,..-─`:::::::::::::l ヽ::::::::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                            /´/::::::::::::::::::l   ヾ 、::'、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                             /::ィ:::::::::::::::::::{   ヽヽ:::'、 ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヾ`
                                         .   / ´l:::::::::::::::::l、:l  u  ヽ ヽ`、ヽ:::l、::::::::::::::::::、:ヽ、
       ミミ ヽヽヽヽリリノノノ                            /' .l:::::::::::::::ll::!.l:l      ヽ ヾ 、 '、!l:::::::::::::::::`、` ヽ
      ミu  ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡                             l::ィ:::::::::::!l:!`キ- 、  / ヽ `, - リ.l:::::::::::::::::::丶
       l u iiiii  u u  u|||i                             l/ l:::::::ll::l,.t'´ ̄ ヽ`、"ヽ` '," '~ `ヽl:l、:::::::::、- 、ヽ
       | 」|||u  ⌒' '⌒u|                           {  lオ、:l{!'{.  (::)     、    (::)   !〉::::::::::`::.、
      ,r-/||||||<・> < ・> |                              l l ;、 ` ー--‐'  }    `‐-- '´ /'´.〉, r '´
      l  |||u u ノ( 、_, )ヽ u|              ・・・・・・・・           ヽ4ヽ       〈    ーl‐ヾ´///:::丶
      ー'  u ノ、__!!_,.、 |                                 `ヾ'、 u   _,,.........,,_      t.ィ、l ̄``
      ∧  u  ヽニニソ  l                                   ` 、  ´ ─‐‐ ``  ,.イヾ
     /\ヽ    u  u /                                     `t、、     ,.ィ"
   / u   ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、                                } ヽ`~~ ´ .i
  /  u(⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"u   `、  ( ィ⌒ -'"",う                             l       l
                                                   ,...-ノ      '、.、
                                               ,......r::::':´::::i´           i:::`:-......,
                                            ,r ''「:::::::::::::::::::::{            l:::::::::::::::::ヽ、


          成功者として同じカテゴリーに入れられがちですが 社長にも開祖と二代目がいます

          ナベツネやアレクサンドルは2代目であり

          真なる革命家であり 一代で地位を築いたホリエモン・ナポレオンとは違う種類でした


623どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:32:22 ID:G1K8WE1.MM


                                                /l, r ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ..、
                                                  {::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_; >
                                             ,..-─`:::::::::::::l ヽ::::::::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                            /´/::::::::::::::::::l   ヾ 、::'、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                             /::ィ:::::::::::::::::::{   ヽヽ:::'、 ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヾ`
                                         .   / ´l:::::::::::::::::l、:l    ヽ ヽ`、ヽ:::l、::::::::::::::::::、:ヽ、
                                           /' .l:::::::::::::::ll::!.l:l      ヽ ヾ 、 '、!l:::::::::::::::::`、` ヽ
                                             l::ィ:::::::::::!l:!`キ- 、  / ヽ `, - リ.l:::::::::::::::::::丶
     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ                               l/ l:::::::ll::l,.t'´ ̄ ヽ`、"ヽ` '," '~ `ヽl:l、:::::::::、- 、ヽ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡                             {  lオ、:l{!'{.  (::)     、    (::)   !〉::::::::::`::.、
     l  i''"        i彡                              l l ;、 ` ー--‐'  }    `‐-- '´ /'´.〉, r '´
    .| 」   /' '\  |                               ヽ4ヽ       〈    ーl‐ヾ´///:::丶
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |     あいつら理解できる頭がないのか・・・      `ヾ'、     _,,.........,,_      t.ィ、l ̄``
    l       ノ( 、_, )ヽ  |                                   ` 、  ´ ─‐‐ ``  ,.イヾ
    ー'    ノ、__!!_,.、  |                                     `t、、     ,.ィ"
     ∧     ヽニニソ   l                                          } ヽ`~~ ´ .i
   /\ヽ           /                                           l       l
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ                                  ,...-ノ      '、.、
                                               ,......r::::':´::::i´           i:::`:-......,
                                            ,r ''「:::::::::::::::::::::{            l:::::::::::::::::ヽ、




          どちらがより優れているとは言えません 適材と適所というものはあります

          ただおそらく言えるのは 開祖の方が 2代目よりアグレッシブという事でしょう


624どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:32:42 ID:G1K8WE1.MM




                    \人_从人_人人_从人_人人_从人_人/
                    >                     <
                    >                     <
                    > それじゃ パワープレイだ!!   <
                    >                     <
                    >                     <
                    /Y⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YYY\
                                                  ,  r::ム--‐ァ:::::;r‐ -==::;; 、,,_
                                                 ,_、/''7゙::/ r‐'´::::;=- _  __ ``''-゙=;; 、
                                              ,. '゙|! l:V::::::l /::::::::::::/'::´;r‐''´:::::;:-''`、- ,  `ゞ、、
     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ                            ‐-<..,,,_!'、'、::::::::'::::::_;;::::;;__::´:::::::::::'´´::::'´''"‐-:..、
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡                                  ̄ ̄ ̄ ,     ̄`¨``'' '' ' ー‐---- 、,_
     l  i''"        i彡                          三====:::;;;;;---く
     | 」  ⌒' '⌒  |..                           ─‐ァ 、、..,,,_,,,....、、..`二ヽ_、         /ノ
    ,r-/  <・> < ・> |  .                          //:::::::::::;r''ヽ、、 --- 、.,,_``'ー-、---ー='<._
    l       ノ( 、_, )ヽ |   .                            /:::::::;;:::::::i           _二"´   ゙ミ:::::::::::::::::::``
    ー'    ノ、__!!_,.、|  .                           !::::;/i::::::::l        ,.‐´ ,、.、.,_  ヾ、:::::::::::::::::::::
     ∧     ヽニニソ  l                             l::/ l::::::::i r''''''‐       , '´     ヽ   ヽ::::::::::::::::
   /\ヽ         /                              レ=≡';:::lヾ、, '' ‐、      (_)       ';::::::::::::::
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、                   ヽ、≡=ヽい  O i    、  _,..ィ、、、   i:::::::::_:::
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う                   ヽ、=≡ヽ ゙i 、 ,ノ    、ニ+-‐ヾ       !:;r'゙r‐`
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ^                      `ヽ、_= i " ヽ、‐_ ,. .--───--、 レ /,ニ、
    ヽ/`、_, ィ/           ヽ                              `f゙i ,-'' ´ _,,..、 --- 、,r _, / L..ゝ /,/
   /     /           )                              '、! ゙、_,. ' ´  ,.、-‐ ''"""'''''ソ ノ_,,/
         / L i v e d o o r  i|                              ヾ、  r'´__,,..、、、、..,_/,. ':.:.:.:.:./;;;;/
\      ノ              |                                 ヽ' <"´    _, -,´‐":.:.:.:.:.:./;;;;;;;!
  \__ /             ノ                                   ` `、'' '',.´ィ''"ヽ :.:.:.:.; イ;;;;;;;;;;!
                                                         /;;`´;;;;;l`ヽ、  / /;;;;;;;;;;;|
                                                           /;;;;;;;;;;;;;;;;!     /;;;;;;;;;;;;;;;!




               彼らの事績を見る限り

               革命家の本質とは 1に行動 2に行動 3、4も行動 5も行動 のようです


625どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:33:02 ID:G1K8WE1.MM




            ナポレオンのモスクワ遠征の理由は対英封鎖違反です

            が、当時の欧州で 軍事的にフランスへ対抗できるのはロシアだけでした

            夢の実現のためには 白黒をどのみちつけねばならぬ因縁がありました



                                           ,-‐‐-、
                                      _,,-,/{ ___'i
                                  _,,-‐:::7 .`)/:::;;;;;;;;}        _,
                                 /:::::::::::(-‐ヽ、i!「、_7´ヘ、     /
                                /:::::::::::::::::::::>、へ、゙_'へ、_べ、_  /  ,、
                                | シ'⌒``'‐-、_へ、_ ``‐-,ッ、ミ爻{\參' }、
                               人ヾ 巛 ツ 〉ミッ二lニ>ミミ爲乕}:::,==ヘ、
                        、,_,,,、、-‐へ'へ二ニ/`入/./篆叢?耋梦《:::::::::l!{ __;:::ο'、
                     _,;ャ/:::;;:::::::::::::::::::::ノ ̄'''7::::::///::::::::::::::::::::::::::::::::マ;::::八`゙'゙::::::::::|
                    ノミ/::::::::::::::::::ン:::::/    /::::///::::::;:::::::、:::::::::::::::::::::マ/:::ヘ_ヽ_=='i
                    /勿:::::::::::::/::::::::i::ノ     /::::/ //:::::ヽ::ヽ:::ヾ:::::::::::::::;;/へ>《‐、_へ:::゙、
                     ノ豕豸::::::::ン::::::::::::/,,    ,{;;;;;l  .|/:::ヾ:::::ヽ::ヾ:::::::::::::::/    ‐`、'ヘ,にl/
                ミ匁勿戔::::::::::::::::::::::::/____l!,__|:::::::::::::::::::::::::::::::::>:〈         ´゙-‐'゙
                冫卅/彡;:::::::::::::::::::::::::入::::::::::::::::ヘllllハ::::、::::\::::::::::::::/:::::}
                .彡勿.  ハ:::::::::/:::::/::::::へ;;::::::::::ヘllllハ:::::i::::::::::\::::::i:::::ソ
               彡豕    .ノ:::/:::::;;/::::::::::::::::;;;-‐、;;:::ヘllllハ:::::::::::::::::::::ヘ;;)/
                 フ"    ノ:i::::;;/:::;;-ー''''゙゙゙´    `゙'‐-ヘ;;;;;;;;_;::::::::::'y´
                   ノ;;メ;;/ .}:::/                     }:ヘ::::::::::ヘ
                     /;;ソ''  }:;;/                 /:::::>、;::::\
                 ,ー'lヽ-;;/ ,--'´゙;/                /:::::/  ヘ:::::ヘ
               へ/;;;;;/ L-ー‐′               /::::/     `ヘ::ヘ
                                       /::::/      `;;::ヘ、
                                       }::::/       L;;-ゝ、
                                        }::/         {__,>
                                       {_,}




      ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ  ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ  ┌─┐
      ││       ││       ││         ││       ││       ││         │  │
      │└──┐ │└──┐ │└──┐   │└──┐ │└──┐ │└──┐   | .. |
      │┌──┘ │┌──┘ │┌──┘   │┌──┘ │┌──┘ │┌──┘   └─┘
      ││       ││       ││         ││       ││       ││         ┌─┐
      └┘       └┘       └┘         └┘       └┘       └┘         └─┘


626どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:33:16 ID:G1K8WE1.MM


              \人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人/
              >                                   .<
              >                                   .<
              > 動員! 動員!                        .<
              >                                   .<
              > ナポレオン皇帝陛下 モスクワ御親征!!         <
              >                                   .<
              > 動員! 動員! 動員! 動員!             ...<
              >                                   .<
              >                                   .<
              /Y⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒Y\



                               .  -── -  .
                            . <          \
                          /__   ー- .       〉ヽ
                         / \   `  .. \___/  \
                        ./     \       \\/  i   :i
                       /       ハ`ー=ミ  |  \/   |   :|
                       _|       |   }  L.. ____ |   :|
                      / \ー- _ .. -─ ‐ ‐ ┬ =========ミ |
                      .′   ヾ {{         |    |   }八
                      i :    | `ヾ     |    |   / |
                      | |     |   {{     _」______   /  :|
                      |_/   人\ ゞ  /´ /  ト. `\/   /
                     \   〃  \ヾ `Y     ー=彡''  /   /
                        ヾー- _ 「| l  |   _____ .〃 /
                     __/: : : : . `ヾ.  `ー .´ ̄ ニフ/ /
                   /     ̄`ー- : :>-  ..  ̄ ̄  /{
                  "       _______   `ヾ: :`ー=ニ _/. : :ト、.
                      /       ー- . \: : : : : : : : /: ∧_
                     / .          \ \_:_:_:_:_/: : : ∧\
                    ./ /           ハ   : : : : : : : : : |  ヽ
                   / /             }  ∧: : : : : : : :|  |\





           1812年 伝令の下士官が 大陸軍の全兵営を馳せ巡り 動員を叫びました


627どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:33:31 ID:G1K8WE1.MM


                                                       /
                                          r㍉へ   Arctic Ocean /
           rvx                           _rv‐' ′ く/}_____    r‐ァ {
        _戈ムkv气                    f^             ⌒^”''*、 \_ ┘
          _)      }                  rく         、__   _ノ /⌒\
        ^ー===-‐ ´                 _xイ             \ ̄^´ く
                               _j「     ┌‐┐      ト、_辷''′
                                   >         /  /       ⌒′
                North Sea         /        _丿/  r┐     r㍉
                         r‐‐'′       /  {  c 廴㍉   廴j
                          ァ         .{   } {j rj   く⌒>
                 __         〈__        人   廴,,__,,.  ‐=ァ`´      r┐
 Atlantic Ocean    〈) /^ア       _ア   ハ  C   _)    __r‐ ⌒7´       `.′
                c イ  ⌒>      \_,/ ; c    /     こjヽ  }〉
            __,ハ,_ く   K         r‐ヘ_Ⅵ rj  { ({  ./^\}
          √  _ア.弋  .}            { _У。Ⅵ _,,.ノ     {
          ′  .{   __〉  V         _〕〔C乙└く     .ノ
        く_,,.. ノ__,ノ^′  {__     ___ _〉 廴,_rz,. 。s≦`ー┘
                え,,__    _〕   /⌒^
             r≦_r气____,,戈 __,rく
                ______ノ⌒^′
           r‐‐ヘ__} ̄\
               \_                                                /}
             ]                                      ___    / /
                〉                                       /⌒¨ア く__,,.イ
    r‐‐  ..,,_    {                ___                     _j  └ヘ_/⌒ ^≧s。.,_
     .〉     ^⌒''*=┘           _     {⌒V}                /              \
    {              r‐‐ 、__ /⌒ヽ   ト、 .乂              ,′   Black Sea     __ノ
    /                  _j      r┐人   V  ^''*、               {        。s≦=‐‐-=≦ ̄         }
  /            ,.,*''”        V   \  \__   ヽ             ≧xr‐‐ '′
  7              /          rヘ     \_  `ヽ、  }    rzrヘ{⌒7く_/
 _└‐┐        >   C ゚       ノ }      ^ヽ .r‐、> V   乂,,__   乂
    八_,--=z,,__r‐┘          `ー′       .〕 〉    \____<^  _戈_
     ヘ,__       ___     __     r‐=‐ヘくノ      く⌒ r㍉ c 。 く_    r气____,,ノ^^!
   /  `^⌒ー=≦ ̄ ̄    `´ ̄  ⌒>x.  ^⌒\〉          トfN} 。 ゚ c `^ー=彡  ___ァ、  Y
                          〈     Mediterranean   r-=┐ rj       廴_ノ   }
                            冫                 ⌒^´            /
                                廴__                                ,′
                               ̄ ̄



        ナポレオンのモスクワ親征開始を知ったヨーロッパは ある種の予感に包まれました

        ナポレオンが欧州を一統するか それとも今のままの欧州が継続するかが

        この一戦にかかっていると 誰しもが考えました


628どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:33:48 ID:G1K8WE1.MM


        ´  /  / / /  /   }   }   }ヽ   ∨  ヽ:::::}:.  ∨
     ´    /   / / /  /  /  ,   / !   , ハ  V   ∨:::}   V
  / ィ    ./    {/| ./ |  .'  /  /  / /  /    ',   }    ∨/   }
 / //    /   / / }/., .{  | / ./  / '  / ∨  i .ハ     V
 {/ .′ /.′  / /  ./ 、', |/ii| ./ / { / /   ∨ .} / ∨,    ,   ,
 乂 .{  /i .|  /    / ./~''トxi|/イ -=彡ィ',iii\  ∨ j/   V、   i! ./ /
   乂 { 乂| / | |  ′/i|  |\{~''ト、',  ',  ∧斗七''ヘ ∨_ ∨\  {/ /
      V  |/ ./! ! { ,iiiマfr.7r弐≧xヘ  ',  ヘィff弐.~~7イ,  ', {\| /
  /{__ ノ /{  ハ {  /{iiiii', 乂ー ノ ..:iiiヘ ∨i、 ヘ乂ー ノ ,iiii}ヘ  ! V /
  乂  彡 {  { .∧  ト{\ii\|iiiii=-‐-=、i\V=\',ii=-―-=/ .∧ |  ∨
       ハ   ∧  |   ーァ       .:,       -=彡 .∧|  /   、_
      /  .\!  /\{   \´__ノi    __    \ ̄   / / { 、_/
      {  {  /  {   \ __ノ。 ≦__≧  .イ≧=-イ/ }/}  /
      乂\ /  ヘ  \_ / / / r>   __   <. /  // / j/
          .{  /  ーイ 乂ト、{ } 乂__  _ 彡 }/}/´ ∠イ          皇帝陛下・・・
            乂{   乂{_ _ ノ \ |ヽ/ } /八、_
             __r≦ニニ ⌒Y/, リリミ(^){ ∨ / }⌒ ニ=- ___       ついに動かれるか・・・
            /7.}--―==彡ノ∨ //|┌=┐', ∨/ ミ==ー-- __}', ∨
           , { ー― 彡 ´  ∨/_}//,{_V/  ≧=----┘} ∨
           .′ ,         {////////}             ,  ,
            {   ',          ⌒i//,i⌒            /   }
           ,   ', ___ n ___  |.ノ//ム          /     !
          rヘ   .:i マ= _ _ =彡  |  ̄ ̄             .:.   / 〉
         ハ ',......:::{   < i >    .|             {::.  /  、





                                                r≦: : : : : : : : :≧r
                                              /: : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
                                             ': : : : : : : : : : : : И: : : : : : 。
                                                |: : |: : :/^^|: : ' |:.\: : :|: : |
     皇太子殿下                                    |: : |:/ー一: :/ `ゝ \.|: : |
                                                |: : | x´ ̄`:レ   ´⌒ヽ |: : |
     われらスウェーデン人はどう振る舞えば良いのでしょう?         |: : |〕 じリ       じリ.斗 : |
                                                |: : |ヽ __    r   __ノ |: : ト
     皇太子殿下の本家たる フランスに従うべきでしょうか?       /|: : | u.            |: : | \
                                           イ  |: : |、    / ̄\  u.|: : |\ ヽ
                                          / ,. |: : |: .   {     .}   从:,  ’  _
                                         '   ’.|从: :\  =====  /i: :/  /    _
                                        /   /.': : | \   ー 一  ./: '  '
                                       ,    '  : :      十   ⌒:'   | \    ’
                                         /     /  | : :     「 「    ,     |  \   ’
                                       ,     ,   从 : .   廴 リ  ,     ,     。   >
                                          \   .\  |     /六/ /    /    /  ./
                                          \   亠 、` ⌒ ⌒ ⌒  ⌒ ⌒ f⌒fイ、 。
                                          「 l l l | ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .| | | 「l
                                             \\八                   し.し.しノ


629どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:34:05 ID:G1K8WE1.MM





              __> l .|\
           ,  ´    ヽ // ̄` 、
         ./     ./ ̄ ̄\   \
        ./     , ' ´      ヽ   \ /
     _.//,    /      .ハ        V /
    ⌒ヽ、_ /    /l  l  v   .ハ ヽ     .V
      / ,/    / .l  l  \   l  lヽ.     \
     .l /   /  .l  ∧    \ .l .ノ ハ    l \
     .l .l    l   .l ./ ヽ、   二=- ハ    ト- ´
     .∧l    l   l/  .ヽ T  |    |     |
      l!   .l --< l l  ハ .| .lヽ   .l    l
      .〉  .、xzzzx、\!ヽ ヽl /__>'./    /
      .| lヽ ヽ乂゚ ノヽ  \/ テ。.チ刋    ∧=-    副官
      .l l \  `¨¨  ´   ,.//ゝ-==彳   /! l ヽ
      .l l  ヽ- <    -=イ   >__. イ .l l⌒ヽ!   我らは中立を保ちつつも ロシア帝国へ肩入れする
      .l l     ゝ  -===-    イヽ\| .l l
       l l      |≧s。 __ ,。s≦|      l.l
         l.l     .∧i:i:i:i:i| |i:i:i:i:i:i∧     l.l
       .ヽ 斗匕i:i:i:i:i:≧i| |i:i:≦i:i:i:i:≧s。
       /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i○i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i心




                                          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                                            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
                                         ,: : : :./: : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :、
                                         |: : : :|: : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : :|
                                         |: : : :|: : : : : : |: : : : :∧: : : : : : : : : |
                                         |: : : :|__./: |, : /`'  --. : : : : : : |
                                         |: : : :|: /   :|: / /   \ ̄.: : : : |
                                         |: : : :| _´⌒ヽ.レ     ´⌒ヽ_: |: : : :|
                                         |: : : :|〕 .じい       .じい 〔 |: : : :|
                                         |: : : :|` 廴ン       廴ン ノ |: : : :|
  何故ですか?                               |: : : :|      〈        |: : : :|
                                          |: : : :ト、           イ: : : :
  ナポレオン皇帝陛下は未来を見誤っておられるのですか?    |: : : :|: :≧  ⊂ ⊃   ≦: : : : :||
                                         |:|: :从: : : : 」> -- <L: : : /: : : : ||
                                         |:|: :|\\: Eヨ Τ Eヨ|、_: イ: : : ||
                                         |:|: :|≧s⌒≧==-==≦⌒⌒.|: : : ,:、
                                       イ ̄|: : ,      |十        |: : ' ̄`ヽ
                                      '   ,: : ,       |┴|      ,: :   |  ,
                                      |    ,: : ,       |//|     ,: : :'   |
                                      |     、 、     | ̄     ノ:/    |  ,
                                      | /l           | o    ⌒      |


630どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:34:19 ID:G1K8WE1.MM



                                             /¨¨ヽ
                                           /   リ
                                          ./.|
                                          { .{    _ / ̄\
                                          ゝ .>‐ "´ _/¨ヽ  \
                                          ./      l   ヽ  l\
                                        //  /    ∧.   Y |. \
                                      -=ニ二 /    / .l   l .|  ⌒
                                       ,' .//       ,|     |  \
                                       -=彡 /    ./.l     |  ¨ヽ、
    副官 ナポレオン皇帝陛下のまなざしは            / /      /',     .|   , ‐-ヽ
                                      { ,イl {ヽ从从_/___∧    V /
    誰よりも先の未来を貫いているのだ・・・             v!l∧ .l    。s≦心   .V
                                           `.l  Y  ,,,,|i:i:i:i:i:i:i:心   |k、
                                          .l| 。s≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;i:i:i心 l |i:i:≧s。
                                          .リ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リヽi:i:i:i:i:A
                                           .|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
                                           .|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|





                  ――――――
                /: : : : : : : : : : : : : : : :\
              。: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : :.
            ,: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : |: : : : : : .
            |: : : :|: : : : |: ―― |: : : : ̄ ̄: : : :.
            |: : : :|: : : : | ./   |: : /|   ∨: :.|
            |: : : :|: : : : |´     |/      |: : :|
            |: : : :|: : : : |z=====-    ー⌒ヾ|: : :|
            |: : : :|: : : : |´‘          ,’: : ,   じゃあ成功は確実じゃないですか
                ノ: : : :|: : : : ト     r---ァ  x: :| V
           ´: : : : Ν: : 八: :≧: :-ww-: :≦: : ー|: |    ナポレオン皇帝陛下にお味方しましょう!!
           |: :/l: : : : ∨: |: : f〈i〈i /-|∧l: : : : : |リ: |
           |: ' .|: : : : : ∨、:人〉V´ ∧i i}: : 乂=/
            `  |: : : : ー: : :ー イ Y': : :|: : : |: : |
             \| |: : /l: : : : 八エOエ八: :|: :
                \ !: 人i  ヽ⌒⌒ヽ,`/
                     ー |  |  |
                       `ー'ー”
                        し⊥し


631どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:34:35 ID:G1K8WE1.MM



                   ,  '´                       \
                  /                           \
               /                              \
              /                                  \
             /                    /  ,              \
             /             _  /´ //   ノ}               \
            {             イ  /イ /;;;/  /∠   __
            !            ! !{  {;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ;;;;;;;;;;;マ
         .  ヽ           \〉ヽ-';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡"´
            ヽ           イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;!、;;;;;;;;;;;;;ヽ、,,,ヽ;;;;;;;;;;;;;;;\
             \         彡;;;;;;;;;∧;;;;;!、;;{ `''>ニ==、―、;;;;;;;;;;,-‐、`ヽ
               ヽ       '´/;;;;;;;;;;! ヽ;;ヽ;;;ヽ /∩  ヽ  ヽ;;ヘ/`ヽ'、 ̄´
                 \      {//{;;;;;{ヽ、 \\v{ '''  ./メ   {;!yイ {! }`彡彡
                   `ヽ .、, ヾリミヾト、/[!'ヽゝメ ー''´メ _  ヽニヽ/ヽ彡彡彡
                      `ヽ ミミミ};仆、  /ノ   ,,イ´ _}  へ''"ヘ`彡彡彡ノノ
                          `゙'ヽ弋`'' `ヽ´ '´  ''/  /::イ∧|`彡彡彡ノノノ
                          __  !  ヾ´‐'''"./  ,.'::::::::|彡彡彡彡ノノノノ
                        ∠_⌒ \`ヾ=..`二-、"_./:.   ト===='''''"´
                      /     ̄ヽ,ヽ ̄`ヾ  \     !ヽ ̄ヽ¨''、
                              ヽ`,   ヽ=- \  /  ヽ-‐-\\=-、,,
                               ヽ\      \     ̄´  ヽ \ \



         ┌──────────────────────────────┐

           それは違う ナポレオン皇帝陛下は あまりに先まで見えるがゆえに

           今が見えておらず それが故に 必ず失敗される

         └──────────────────────────────┘


632どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:34:51 ID:G1K8WE1.MM




                 -─-    __
            。 ´         ` 、 >、
          , ' ,   ./ /         \  \
         ./ /  ./  Vi     >、   Vヽ \
     ゝ- イイ  / |   \   ヽ、  ヽ !::::ヽ.  V
      ゝ- ´.,! / {.  !  ト、 ヽミ=- ヽ、 `ヽ  `!::: i iヽ. V
      ./ / >、!/|ヽ、ゝ、.\、__ > ─、- T" }: | | ∧ V
      {  { .{  i`'~、,__\  ヽヽ,斗r七 .! }ノ! / ,!/.∧ V
      `>、! ト、 .ャzzzzz≧\ ≦zzzzzzァ/イ }' ./  .∧ .}
      / :::〉、!! >ヾ乂゚ノ ゙  ヽノ乂゚ノ〃| .|/ノ!/  ./ | ,!
      { .::.! ! ヽ.∧`¨¨   ,   u¨¨´./! ,!/  V / ./´    ロシアという大国と隣り合うスウェーデンは
        .| ∧ヽ、>.ヽ u 乂__ノ  (乂_ノ ノ ノ)ノ// /
      ∧ .l √|ヽミ=.≧s。    。s≦z.イ /´ ,イ/ .{ .{      その失敗に付き合っては潰れてしまう
       `乂ゝ、乂(ゝ /\`¨/ V__ ヽ! / .リ 乂乂
          _ 斗七ハ  入  /ニニ - ヽ!      ̄
         /ニ≧ニニ | Vヒ アV|ニニニ仁V          ゆえに我らはロシアに味方するしかないのだ
         ,!ニニ≧ニ | \ムノ |ニニ仁ニ V
        .i!ニニニ≧ニ|::::::::::::::::|ニ仁入ニニi!
         i!ニニニニ≧|:::::::::::::::::|仁〉ζ 〈ニニi!
        .i!ニニニニニ|:::::::::::::::::|ニヽ三ノニニi!






 ___________|\
[|[||  To Be Continued....!    >
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/


633どこかの名無しさん2019/03/31(日) 12:49:06 ID:KKMtgaJI00
乙でした
まあヨーロッパ結構狭いからなぁ、ユーラシア大陸全体でみると大きい半島のようなもんと言われるぐらいだし
だから合同する素地が幾分かあるわけだ

国際的な小咄さん>
ああ、そこは大丈夫。よっぽど自分の意見を無理に押し付けるような真似をしない限りは実質フリーに近いからwww


634どこかの名無しさん2019/03/31(日) 13:06:18 ID:xNdBbOJ.Sr
乙です

今までの遅れを取り戻すように凄いペースですな


637どこかの名無しさん2019/03/31(日) 14:31:47 ID:upm9qIFg00
乙でした

今までに見たことのない目線ですなあ







新品B6コミックまんがでわかる 絶対成功!ホリエモン式飲食店経営 / NICOMICHIHIRO

性豪列伝5 ナポレオン

1,296円

Related Entries

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

 

知識不足だからあんまり言えないけど
カエサルはクレオパトラと結婚してないし、カエサリオンも息子として正式には認知されてないような気はする……
些細な疑問点はあるけど、それ以上に知らない視点の話が多くて面白い

 

>カエサルはクレオパトラと結婚してないし、カエサリオンも息子として正式には認知されてないような気はする

カエサルにしろクレオパトラにしろ、古今東西立場や地位のある人物は結婚や公の場での承認は政治や外交に直結するのでホイホイできるものでもない。

実際に部下からも『禿の女たらし』とか言われているカエサルでも公の場では「正妻」は正妻として立てている。(ただし、愛人へのその手のフォローはむちゃくちゃうまかったらしい)

で、それが理解できなかったのかクレオパトラやカエサルの後継者(自称)のアントニウスはホイホイ結婚し、カエサリオンをカエサルの実施として承認して失敗している。

ついでに言えばオクタヴィアヌスもクレオパトラの子息でも「カエサル」色が強いカエサリオンは処刑されてはいるが、他の子供は親戚扱いとし、娘の方は別の国の王族に嫁がせるなどちゃんと身が立つようにはしている=政治や外交に直結している部分としていない部分は明確に分けて対処している。

まぁ、この御仁は結構な寝とりだか略奪婚まがいなことやってますけどね。

 

>またローマ皇帝は ある時期まで 人種的にバリエーションに富んでいたと言われます

ルキウス・セプティミウス・セウェルスがアフリカ出身だったけど、血筋的にはもともとのローマ?

 

イギリスやスペインを完封できてないのに、世界征服なんて無理無理。。
この記事のトラックバックURL https://touhouyaruosure.com/tb.php/8739-5f43ee9a

Preventry  Nextentry Allarchives

東方やる夫スレ纏め&胡蝶のやる夫 ( https://touhouyaruosure.com/ ) by 人間の里の住民