東方やる夫スレ纏め&胡蝶のやる夫

やる夫スレで東方のキャラがメインで活躍している話をまとめるブログです。(東方以外もまとめる事になりました。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示

01123456789101112131415161718192021222324252627282903

ノイ先生と触りだけ学ぶ広汎性発達障害 目次


1犬侍 ◆8hfLVcjKR22014/04/03(木) 21:11:17.23 ID:9EhBSBCh

                  _r‐ 、 ,r‐.、
            . .-‐f⌒)<.r=くノ-く}ーァ-、
           /:(⌒ノ/: :l|: : : \: :\_ノ-.、
         / : : r》/: : : : :l{: : : : : : : : : ヽ.ノ
         .′: :.У: : : : : :ハ: : : : : {: :、: : :.ヽ
        .′: : /: : : : : : ′V : : : ハ: :.Y: : :}ハ
        {: :/{: : : : : {: { ̄ ∨ : :{´∨:| : : トハ      ≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠
        |://:《: : { : : |.ィ≠ミ ヽ: :|ィ.圷、: }: }ヾ}      ≦                                      ≧
          /::{: : ト:八: : 《 V:rリ  ヾ.しリj: /: :!        ≦    ノイ先生と触りだけ学ぶ広汎性発達障害         ≧
         .{:_::二リ: }: :\ハ       '  〃: :ノ       .≦               (主にアスペルガー症候群)     .≧
          /::::/:ノ:{: : :{ヾ{.   -=_ イ: :{´        ≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠
       ./::/::/ー:八: 从> /´   ∧-.、
      /::/}:/}: : :_} : ヽ八ー∨ _  / ∧} }
           /..<:|: : : :V::}::/´ `ヽ/__∨ヽ、
        /{:::::::::::::l: : : : }/     }__ノ   Vヽ
        ./:r|‐-::、:::|: : : :/       ∨   }: : :\
      .′八::::::::V: : :/  { .{.      '.    l|: : : : ハ     ・触りだけ大雑把にいくので細かい所は触れません
      {:八. \: :{: :/   ヽハ     }   .ハ: : : } :}       どのような感じか知ってもらうだけで目的達成なので。
        V: {ヽ  ヽ/     .ィ}    .′  { V: :|ノ
       Y:|  \ /     / リ    {   |  V八   .  ・「なんか自分が当てはまりすぎる…」↓↓
        }ハ  /      ./} /    ./|       V:}≧=-     辛かったら発達障害支援センターへお電話を
       ノ: :} /      ./:.リ′   .{ |       }リ
       /:イ:.ハ      /: /{       .|       |
      ⌒{: : : ヽ_    .イ:./ .|      .ノ、___ j






※管理人よりお知らせ
こちらの作品はまとめに許可が必要な「シェルター板」の作品ですが、
作者様よりまとめの許可を頂いています。


第1話「広汎性発達障害とはなんぞや」
第2話「広汎性発達障害の特徴ざっくり」
第3話「広汎性発達障害の個性と応用」
最終話「「広汎性発達障害に必要な物」」

主な登場キャラ(東方)
メイン:十六夜咲夜

ノイ先生と触りだけ学ぶ広汎性発達障害 最終話「広汎性発達障害に必要な物」


223犬侍 ◆8hfLVcjKR22014/06/05(木) 22:39:49.05 ID:8tfCkXeG

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||ii||::::::::::::::::::::::::≡=-
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::ハ:::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::__::::l:|::l:|::::::::| ||::::::ハ::::::::ヽヽ
:::::::::/ ヽ|:|::|:||::` -._!!:::::::ハ:::ヽヾ `
::::::::|   i' i/リ !!/  f:::ゞ、ハ从}!! `
;;;;;;;;!   /    ヽ  {:::ソ `i
   \i       `     i
\   .i            _ ゝ
.  \ .∧       __ _ ノ
   i::::::::\ _ __ ,` '         , ⌒        臨時講師の高嶺清麿だ。
   |ヽ i \              i   i
.   | | ` !   ヽ           i   i        後で無かった扱いになるというのと、
ヽ  |i |     ∧            |  |        男性キャラが居なかったので今回は俺が担当させてもらう。
 ヽ.|.| |      i         , -   | ._  、
   |0|    i   |       /  i / `  }
   | |    |   |    i   /  , -  !
.   i |    |   i     | i´ , ・´   i
    i |   .|   ヽ    ゛、` 'i__ _, ・ ´ i
.    i.0|.  |     >    ,ゝ  ヽ__ _ , /
    i |   |   , イ    .|        /




224犬侍 ◆8hfLVcjKR22014/06/05(木) 22:47:13.15 ID:8tfCkXeG

       、_   ___)::::ヽ/::::{//
        ` .:: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::≦ミ、
        /:::::::::::::::::::::::. :.::::::::::::::::::::\
       /.......: .:  .:     :.:::..   ::::::\       ,,-、
     /イ......: .: .....::.: .:....:::.:.:..::::::::...: .:.:.::\ ̄    ,,'    、
       .'::::/:::::::::::::::::|:::::::、::::i::::|^~ }::ィ::::::::ト、!   ,,'       ‘
       |イ::::::::::_メ、::l\:::|ヽ}、:|≧=-i:::::|、|  ,,'          ‘
        |::::::::i/ _`  ` |ィ刋ら:l`ァ }Ni ,,'               ‘
        |ハ{爪 ´ ̄`    `¨¨´ 厶''"                  、
           L.'.     , |      イ                   ,      広汎性発達障害&アスペルガー症候群に関する
           `.   ._   _,, く 、                 /      本やサイトで犬侍のオススメはこのあたりだ。
            ` .   -    ィ |\\          r-- 、  /
              ` .    / 」ト-\\       「二..  Y
           , ィ::{ ヽ`¨´.  '" .l:::::'.::\ヽ      「 . - .l          【障害への知識を深める】
      _....   '´::::::::/  ィ瓜     l:::::::'.::::::`'.     ィV  .ィ  '.           ・>>99のアスペルガー・ADHA発達障害シーン別解決ブック
     /:::/:::::::::::::::::::/ / 二ヽ     ':::::::::'.:::::::::ヽ イ::::::::| L_ノ   廴          ・私はアスペルガー症候群でーした♪ttp://ameblo.jp/asupe-san/
    ./::::::勹:::::::::::::::' / (与) }'.   ./::::::::::::l:::::::::::::::/:::::::::::r`{   /}ノ:',
   .ノ::::::::::ヽ::::::::::::/}Λ>--イ ‘.  /\:::::::/:::::::::::::::::::::::::::/:::{`ー-' /:::::::,     【当事者が読むと楽しい】
   /:::::::::::::::::::>::::::i  /::::::::::|  } /:::::::::`'く::::::::::::::::::::::::::::‘::::: ̄ ̄´::::::::::::‘        ・めだかボックス
  「::::::::::::::::/::::::::::l  .'::::::::::: | [_./::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::‘:::::::::::::::::::::::::::::::::        ・孫子
  |:::::::::::::::::i:::::::::::::::l、_'::::::::::::: | /::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::‘:::::::::::::::::::::::::::::::
 .'::::::::::::::::::|:::::::::::::::l |::::::::::::/ /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::;、::::::::‘::::::::::::::::::::::::::::::




ノイ先生と触りだけ学ぶ広汎性発達障害 第3話「広汎性発達障害の個性と応用」


152犬侍 ◆8hfLVcjKR22014/05/02(金) 03:16:02.43 ID:n+MdYn3s










            ≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠
            ≦                                      ≧
            ≦    ノイ先生と触りだけ学ぶ広汎性発達障害         ≧
            ≦               (主にアスペルガー症候群)     .≧
            ≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠

                                        レッスン3

                                   【広汎性発達障害の個性と応用】





.



153犬侍 ◆8hfLVcjKR22014/05/02(金) 03:16:14.81 ID:n+MdYn3s

       _r―,、__ _ _
    ,<Y'彡zzf二/<Y⌒ヽ
  ./rクrzf__ノ -=ニ ̄7 ´}>-〈- 、
  ./ }/:::}: :/ : : / : :/ : : | : : : : :Y
 / rクイ/: .: : :/: : /: : : :ハ : : : : ‘._
. ′|{ :/__ ノ: : /: : /: : :イ/ V : : : : Y
_{__/≧=イ :/: : :/ / /   _!_: : : :ハ
::ィ:::|: :|/=≦-ィ芹心 ./  ,ィlzミ|: :|: : ト、
/:::::l .ハ: :.{ { Vしrリ     ハrリ从 |: :リ、
:::::/| |八 从. `一      しイ / /} /::::|        前回、【広汎性発達障害は個性】と解説をしたのを覚えているかね?
::/|::l |: : Ⅵ}ヽ        ′` /イ〃ハ::!
:'ノ;l八: : .}ノ.\     ´ノ   イ / : : :Vノ        個性と一括りにしてしまったが
:/ {: :\ { }≧>  _ . < / イ=、: :.从|        全てのアスペルガーの人に同じ特徴があるわけではない。
/⌒ヽ : : \|:::::::|:::::::|:::77ニ7ニニ∧: : ヾ
 /⌒\: :ハ::f.oY:::::ヾ/{:::fニニ.ハ: :ハ       【特徴と程度は人によって違う】ために
/       Y :},ゝイ:::}、:|7::Yニニニ=! : : :|       組み合わせ次第で得意な事苦手な事が全然違う事もある。
     .} 从{ .o lY ,rク⌒ニニニ.八 : : |
      .|/ {  //:〈ニニニニニニ〉: :|       ゲームキャラのスキル構成を想像してくれるとわかりやすい。
      .| 八ーイ ´⌒\-<´ ̄`ヽ/: :| !
-.、   |   }:/     Y--=ミ  \八
 ‘,   | | /.|      |`\ヾ \  ‘,
   \.八!/ .,′     |  } \   ,人
----イ .ハ / |       |  |   }// ハ


ノイ先生と触りだけ学ぶ広汎性発達障害 第2話「広汎性発達障害の特徴ざっくり」


92犬侍 ◆8hfLVcjKR22014/04/10(木) 00:50:54.20 ID:Xtt93GhL










            ≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠
            ≦                                      ≧
            ≦    ノイ先生と触りだけ学ぶ広汎性発達障害         ≧
            ≦               (主にアスペルガー症候群)     .≧
            ≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠

                                        レッスン2

                                   【広汎性発達障害の特徴ざっくり】





.



93犬侍 ◆8hfLVcjKR22014/04/10(木) 00:51:06.82 ID:Xtt93GhL

                    _
                   _(⌒{`j人〉ヾf¨ヾーr‐、
              /⌒ゝイ¨r:、: :、ー':\_ノヘ::マ、
              r</.: : :. :| : : : \: \:¨匕、乂
                  Y: /.: :. :./| : : : : : \: ∨: ゞ::Y;
                j:/: : : :/ .l:ハ:\: : : : \l : : }::Ⅸ
                ,〃.: :.、〃 |:{ \:.\: : ; : \: l::ト、}
               //: /: : /{\ ヾ  ヾィ:\:\: :从:lヾ\
            〈 〃リ从ノ,イ心     リ,イ弐心:\:l:ヾ. \\
               \{/|∧:l ∨ソ      ∨::::〃: : :〉: :.l:\_〉::〉
               八ノ ; ¨  ,    ¨¨ ./: :/: |: ト、::::/
              / : : : 込.   ,. 、   イ : 八:.|: |ノ¨||
          `ー彡:/ : {:从 : :>     ィ: | :(: : :ノ: l{:::::l|       ここからは全体的な特徴を紹介するぞ。
           /:/|:.j八 : ヾ: : : fゝ=≦..ィト、〉: :/: :八::::l|
            {ノ .|/: : :}/\/ノ:::{{:::::::|:::::〉'/: :/: : ∨{                        ペ ル ソ ナ
           /:>f―/´/:::f⌒}::::l/: : ;.<: : : : : |       良い所も悪い所も向き合って自分の力にしてやりたまえ。
          /: :/:::r'ー.〈 }_::::人.ノ:::/: : 〃 |   `ヽ: :.l
         / 从/::::::〉ー/ /ヾ  ト'\{: :{:(  .l     Ⅵ、
        { : : ゞ〈:::::::fー〈 ./    /,_rハ\\|  /   .l : \
          ヽ: :/}:::::::ゞニヾ  , x≦r"./ノ:ノ  | ./    | : : : \
            }イ .{.j:::::::|::::ヾ:〉/イゞfヾ./ l\___|//   .|: : : : : : \
          / .|. 〈::::::: l:::::;イY>::::::::::::/  \ /〃    |. : : : : : : : \
    ({__.イ=ァ. V .〉::::::|:::ゞ川::::::::::::/     〃 ,イ     l: : : : :\: : }: :\


      l Ll___/                 \   ∧. \
     V  //               ヽ  | ∧\.\
    /  //   |   |    \ \     \! |∧ヽ\ ヽ
.   /´l // | l | | l | V \ ヽ \___ \ー-jハ}ヽ\}ヽ}
.     //  l| l|⊥L|__l l \ /)T二ΤV   \|二ハ\|
.    / '!  /l lハNVヽ|_L// xtテfオラ∨   |_∧厂|
_// |!  / l |ャセ=///\   ̄´ / ∨ト、 |( ̄ ̄\
  ̄   | /jノ| jハ /   ̄ )、   /ト、 } |,ハj 〉    |        見て見ぬふりは駄目ですよー
.       l/(  レヽ/    \‐‐ィ /人__}j/ 〉__//    !        勇気を出して向かい合いましょう。
         ,ハr─/    八 冂._/  ∧_{_八  〉    ∧
.       | V´i   _/(//{_|\o' /(__ノ{/       ∧      苦手の克服が難しい以上。
         |  ヽ|   l | l 〈/O\}∨|rく__ノ_)__     ∧      苦手を知った上で【切り捨てる必要】があります。
        |/二.|   lノ | 〈/| |_l ,八__L{__,ノ  _   /
       |ヽ--!   , \___!__|_/  / / ∧-=<    /
.         | // |    '.            { l  }、 o\/
.       V/|     ’           lハ   | \_, /
        \」     ',\   _ノ_  -ヘ / / ̄\____,
         |_|      i ̄ ̄         V ∧、  ',     VL
.            '.    /      _   -= ´Vt{、   i    Vハ
             \__/ r‐= T 匸 _     /Vtヘ  |    V}〉
            /    |\ \       /  Vtヘ  |     }リ
              〈     \{`V 丶、        Vtヨ        jノ



ノイ先生と触りだけ学ぶ広汎性発達障害 第1話「広汎性発達障害とはなんぞや」


10犬侍 ◆8hfLVcjKR22014/04/04(金) 00:54:14.63 ID:uIJqDXfI

                   /:. :. :.i:. ii
                /:. ヽ:.,、-‐‐ェァ‐‐-.、
              i:.,.:<_,、:/ヽ'ヽ'‐:. :. :. :.`ヽ,
            ,イ:. イ:`ヽヽ:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ          【初めに】
               /i:./:i:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ:. :. :. :. ヽ
             i:i:..i:i:. :. . :. :. :.:、:. :. :ハ:. :. :. :ヽ:. :.ヽ:. ヽュ
           ,|:.i:.i:i:.i:. i:. :. :ヽ:.ヽ:. .: ヘ:.、ハ:. :.ヽ:. :. ヽ:.:ヘヽ
           ノ ヽ:.i:.i:.i:. i:.ヘ:. 【 作 者 】 斗、:ヘ :ヽ :. :ヽ:.ハ.\
         ,.ィ´:.::/.、: |:. .:孑チ了`''ヽ',.'´:.i ヽヽハ:.ハ:.ヽ:. ハ:ハ: :.ヽ
.     / : : : : / . ヽ|:. :.:i ,ィチ示 ヽヘ f示ハヽVi:. ハV:.i:.:ハリ:. :. :ヽ
.  , イ: : : : : : :/ソ彡.|:.: .:i" V';;:リ    V';;:リ .ハ:.i.:ハV:ハ:.:.i、: : : : :.ヽ,
. 彡:.:: : : : : :, '  ./:.彡i :.:ハ `¨´     `¨´ 斥:i V| ヽ ヽ V:.、\: : :`ヽ
  彡: : : : : ,.'   ./:. :. :|:. :.i ヘ.     '    /.i:. i"iリ       ヽヽ\\:    皆様、初めまして。
  /:/: , '   /:. :. :. |:. :.i   ヽ   ` ̄  .イ ゙i:. | 、          ゞ:ヽ:\    犬侍こと私は発達障害者です。
  /ノ:/ .   /: : : ,.:':.|:. :.i    |ェ>  .イ.|--、 !:.:|   >,
  ソ     /:. :. :./  |:. :.i   f‐‐---、::::f'´  | i:. |/ |
        / :. :. : | >|:. :.i___.ノ     V:i  ,、ノァi:.:|   |             県の発達障害者支援センターに通い。
      ,.:':. :. :. :.ノ|   |:. :.ト 、`_¨''‐、  ノ .i   | .!:リ / `ヽ、           3年程前に【広汎性発達障害】と診断されました。
    / :. :. : /.イ\..i:. リ    `¨ヽ/  ./   i iリ/      >.、
.  /:. :. :. :/イ    `i:/、_     | /   i  i::ヘ        ` 、
  :. :. :. :.//     '  i:`::¨:7 _レ´     ヽ ヽ:::i            ヽ
  :. :. //          .|::::::::::| f      ,.:':i i::::|    i       iヽ
  :./ /           |::::::::::| |    /::::i i:::::|   .i     / / ヽ
.    |           |::::::::::| |  ,....'::::::::::i  i:::::|    i ',   / / ./
.     |__     ヽ  i    |::::::::::| |-‐':::::::::::::::::i .i:::::|     i i  / / ./



11犬侍 ◆8hfLVcjKR22014/04/04(金) 00:54:28.62 ID:uIJqDXfI

                   /`ヽ
               ____厂l|ヽ `、
            /"/~<´ ,-┤: ヽヽ: .\
          _lト :  /: .、|/" ヽ   \_. `ヽ_
       .~,|,! 丨 .ィl !l,\: : : |!、: :   ヽ、: .\
          ~l,イX.rl.`|"l:  l./|. _ ヽ : : : .\  ヽ     センターに行くきっかけとなったのは。
        ."┘'"~= ,' : 〃~   ヽヽ、: : .┐ヽ      頑張っても行動は遅く、ミスが目立ち。
              ,-"..ィΖ    /  !、: . ', ゝ      叱られ叱られ・・・・・・
          ,r', イ'´   ``二へ、  l : |: l,:
        〃'´/ヘ- \  !  .ヽ|  ゝ | :  ! .:"     本当に頑張っているのに出来が悪かったので
       ,/   〈. ,---、_ヽ ゝ   ., |┘:  ,' : :      どこかに異常でもあるんじゃないかなと調べたのがきっかけでした。
           j''ン-==力′  . | / :  / :  ,i:
           l     .l,   _l┘: :  ' : : ./:        ビンゴでした。
           ,|   . _, イ‐" : :  : :   ./ :
          _ノー‐" : : : : : : : : :  , -'": : :  :
      _∠〃‐': :    : .__ .-‐''´: : : : : :  :
   _ 、_".'~ ヽ-‐'~~ ̄ ̄~   : : : :     : :  /
 .'lレン ヽ'~_--=┬‐ ̄ ̄~": : : : : :  : :   /
 . /∠/‐-‐''"~  .  ̄"'''‐ー-、____,-‐''´
 //



    / /  /   ./   .  .i  l |:\|l、ヽ: . . ヽ
   ,  ィ .  , '  / . // .、/_//l_//|_ l:.:.:.:ヽl: l:l: : . l
   //'./ . // . .l: _,l/'!: : /:/lf州/メ|、 l:.:.:\∨:l: : : l:
  /´ // : /イ : : l: /r=l: /l/ ノ廴ハ l/:ハ:.:.:.:.:`ヽl: : : l
    ':, . : /l| : : : ,l/fち.lイ/    辷zイ:イ ハ:.:.:.:.:.:.:ヽ: :       【発達障害って何?】
   l/l : /.ノ!: :l: /ハ弋沙 j     ノ´l:/ lハ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:
   '/l /:.lィl ハl.| ハ    ___     /'  l:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:\      まず知られていません。
   //i/:.:.l lヘlへ.|:| ヘ   ∨:::ヽ     /'l: ハ:.:.:.:.:、:.\:.       体の欠損と違い目に見えません。
  //:.l:.:./    |:|: l | >  _¨´   / .l: :lハ:.:ヽ:.:ヽ:.ヽ
  ///:.:./   .∠|:|: l l    ノ } ‐<.‐彡'!: :l:ハ:.:.:l:.:.:.l、:.:      なので気づきにくく理解もされづらい障害です。
 lイ/:.:./     \l l: :、l ./ ノZユ:::F「  | : l ハ:.:.:l:.:.:.l:\
  l:':.:./      | l: : :l _{  {/ iy'^ヽ\ .|: : l : |:.:.ハ:.:.}:
  ll:.:.l        ハ:l: : :ト.l / / -‐<r=lノ: :ノ /|:.ノ/∨\



Allarchives

東方やる夫スレ纏め&胡蝶のやる夫 ( https://touhouyaruosure.com/ ) by 人間の里の住民